NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ロンドンからマンチェスターへの行き方3選!列車やバスを使った移動方法を徹底解説

マンチェスターは、ロンドンから鉄道で約2時間30分で行ける場所。歴史的な建物やサッカーに関連する施設がある、人気の観光地です。 本記事では、ロンドンからマンチェスターに行く方法をご紹介。鉄道やバス、飛行機などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部

マンチェスターは、ロンドンから鉄道で約2時間30分で行ける場所。歴史的な建物やサッカーに関連する施設がある、人気の観光地です。

本記事では、ロンドンからマンチェスターに行く方法をご紹介。鉄道やバス、飛行機などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

ロンドンからマンチェスターに行く方法は?距離は?

photo by Unsplash

マンチェスターは、ロンドンから北に約320キロメートルほど離れた場所にある都市です。日本でいえば、東京から名古屋までの距離と同じで、鉄道を使えば約2時間30分ほどで到着できます。日帰りでも観光はできますが、たっぷりとマンチェスターを満喫したい方は、現地で1泊することがおすすめです。

\NEWTでイギリス旅行をチェック!/

ロンドンからマンチェスターまでの行き方は3つ!

photo by pixabay

ロンドンからマンチェスターへ向かう方法は、鉄道とバス、飛行機の3つの手段があります。

もっともおすすめな方法は鉄道で、約2時間30分でマンチェスターまで到着できます。また、運行間隔も20分から30分と頻度が高く、マンチェスターまでたどり着けますよ。

より予算を抑えてイギリス旅行を楽しみたい方は、バスでの旅行がおすすめ。所用時間は約4時間とやや長めですが、平均約14ポンド(約2566円)ほどで移動できます。

また、ロンドン・ヒースロー空港とマンチェスター空港を利用して、飛行機で移動することもできます。どちらの空港も都市部から少し離れているため、やや移動に時間はかかりますが、鉄道よりはリーズナブルで、かつバスよりは所用時間が短い点がメリットです。

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。行きはロンドン発の夜行バスを利用して、夜は鉄道でロンドンへ帰るといったマンチェスターの日帰り旅行もできます。

ここからは、各種移動手段の出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。

ロンドンからマンチェスターまで鉄道でアクセス!

Photo by flickr

ロンドンからマンチェスターの移動は、鉄道がおすすめです。マンチェスター行きの鉄道は、ロンドン・ユーストン駅から出発しています。到着場所はマンチェスター・ピカデリー駅で、マンチェスター市の中心地にダイレクトでアクセスできます。

約2時間10分でアクセスでき、1番おすすめ

390 154 by Hugh Llewelyn is licensed under CC BY-SA 2.0

ロンドン・ユーストン駅からマンチェスター・ピカデリー駅までの所用時間は、約2時間10分程度です。運行間隔は約20分から30分に1本で、ほかの交通手段に比べて本数が多いことも便利なポイント。

ロンドン・ユーストン駅はロンドン中心地の北部に位置するターミナル駅です。近くには、同じくターミナル駅のキングスクロス駅があり、イギリス北部へ向かう出発地となっています。

ロンドン・ユーストン駅には、地下鉄ユーストンスクエア駅やウォーレンストリート駅があり、ロンドン各地からのアクセスも抜群!また、大英博物館などの観光地からも近く、バスやタクシーでもスムーズに駅まで向かえますよ。

金額は時間帯や座席、予約のタイミングで変わる!

390 108 by Hugh Llewelyn is licensed under CC BY-SA 2.0

ロンドン・ユーストン駅からマンチェスター・ピカデリーまでは、アヴァンティ・ウェスト・コースト(Avanti West Coast)を利用します。

運賃は利用する時間帯や座席の種類、予約のタイミングによって変わります。最安運賃は、オフピーク料金と事前予約の割引を組み合わせた金額で、片道44ポンド(約8,065円)。1ポンド=183.31 円で計算

オフピーク料金は、午前と午後のラッシュアワーを避けた時間で利用できます。マンチェスター・ピカデリーへの到着時間はお昼前後になりますが、少しでも移動費を節約したい方におすすめです。

また、アヴァンティ・ウェスト・コーストのチケットは事前の予約ができます。事前予約限定の価格でチケットを購入できますので、旅程が決まっている方は予約しておきましょう。

390 132 City of Birmingham and 390 121 Euston by Steve Knight is licensed under CC BY 2.0

鉄道を利用する場合は、事前にチケットを予約しておくことがおすすめ!事前に予約するかしないかで、料金が大幅に変わります。

また、事前にチケットを予約しておけば、メールで電子チケットを受け取れ、紙チケットを発見する手間が省けます。座席指定もできるので、スムーズにイギリス旅行を楽しみたい方は、チケットを事前予約しておきましょう。

チケットは、出発日の24週間前から予約できます。ただし、予約したチケットは、指定した時間の電車のみ有効なため、ほかの時間の電車には乗れない点に注意が必要です。

現地でチケットを購入したいときは、ロンドン・ユーストン駅のチケット売り場か券売機を利用します。チケット売り場は、売り場はロンドンユーストン駅の西側です。

券売機は駅の複数個所にあり、チケット売り場の付近、もしくは8~11番ホーム行き通路の付近にあります。ちなみに、旅行の記念に紙のチケットを手に入れたい場合は、事前予約したチケットをチケットカウンターや券売機で発行してもらうこともできますよ。

Manchester Piccadilly station by Hugh Llewelyn is licensed under CC BY-SA 2.0

ロンドン・ユーストンから出発した電車は、マンチェスター・ピカデリー駅に到着します。ピカデリー駅はマンチェスターの玄関口でもあり、中心地に位置していて、すぐに観光へ出かけられますよ。

駅前からは、バスが4路線と路面電車が3路線利用でき、マンチェスター市内の各地へスムーズにアクセスできます。駅前にはロータリーがあり、すぐにタクシーが利用できるのもポイント。

ロンドン市内からマンチェスターの中心地へ、ダイレクトでアクセスできるのが鉄道の魅力です。

ロンドン・ユーストンから鉄道で移動するメリット&デメリット

  • メリット
    • 中心地まで移動できる
    • 運行本数が多い
    • 所要時間が短い
  • デメリット
    • 時間帯によっては料金が高い
    • ロンドン・ユーストンまでの移動に時間がかかる

鉄道の帰りはマンチェスター・ピカデリーから出発!

Manchester Piccadilly station by Hugh Llewelyn is licensed under CC BY-SA 2.0

マンチェスターからロンドンへ帰る際も、基本的には行きと同じ道順をたどることになります。所用時間や運賃もおおむね同じ料金です。

ただし、マンチェスターからロンドンに乗り換えなしで向かう便は、21時台の電車が終電になります。それ以降の電車では、ロンドンまでたどり着かず、途中駅で始発を待つことになるので注意が必要です。

ロンドンからマンチェスターの日帰り旅行を検討する場合は、電車の運行時間に注意しましょう。

鉄道は、マンチェスターまで早く行きたい人におすすめ!

Manchester Piccadilly Station Concourse by oatsy40 is licensed under CC BY 2.0

鉄道での移動は、時間を有効に活用したい方におすすめです。所要時間は約2時間10分程度で、マンチェスターの中心地まで移動できます。また、ほかの移動手段に比べて本数も多いので、旅程にあわせやすいことがメリットです。

料金はやや高いですが、事前予約やオフピーク料金を活用することで、リーズブルに利用できます。マンチェスターをたっぷりと朝から晩まで観光したい方は、鉄道の利用を検討してみましょう。

ロンドンからマンチェスターまでバスでアクセス!

Victoria Coach Station by KK70088 is licensed under CC BY 2.0

ロンドンからマンチェスターまでリーズナブルに移動したい方は、バスでの移動がおすすめです。やや移動に時間はかかるものの、3つの移動手段の中ではもっとも安く移動できます。

また、ロンドン市内からマンチェスターの中心地まで移動できるので、すぐに観光が楽しめるのもポイント。体力に自身がある方は、夜行バスを利用して朝からマンチェスター観光を楽しむのもおすすめです。

ヴィクトリア・コーチ・ステーションからの金額は片道約14ポンド(約2,566円)

NX57AAA NATIONAL EXPRESS by EDDIE is licensed under CC BY-ND 2.0

マンチェスター行きのバスは、ロンドン市内のヴィクトリア・コーチ・ステーションから出発しています。ヴィクトリア・コーチ・ステーションは、ロンドンの南の玄関口であるヴィクトリア駅のすぐそばにあるバスターミナルです。

近くには地下鉄が3路線通っていて、ロンドン各地からアクセスも抜群!バッキンガム宮殿などがあるエリアなので、ショップなども充実しています。

マンチェスター行きのバスは、ナショナルエクスプレス(National Express)と(Megabus)が運行しています。

料金は時間帯や曜日などによって異なりますが、10ポンドから20ポンド(約1,833円から約3,666円)が相場です。平日であれば8ポンド(約1,466円)程度で利用できる便もあり、かなりリーズナブルに移動できます。

ヴィクトリア・コーチ・ステーションから出発するバスは、1日約50便ほどが運行されています。夜間にロンドンを出発して、明け方にマンチェスターへ到着するバスも利用できますよ。

London - Victoria Coach Station by Fred Romero is licensed under CC BY 2.0

マンチェスターまでバスを利用する際は、事前にチケットを予約しておくことがおすすめです。

事前購入の割引も用意されているので、よりお得な金額でチケットの購入ができます。また、事前にチケットを印刷しておけば、スムーズにバスに乗車でき、初めてのバス旅でも安心です。

現地でチケットを調達する場合は、ヴィクトリア・コーチ・ステーションのチケット売り場で購入します。毎日8:00から20:00まで営業していて、マンチェスターまで向かう各社のチケットが購入可能です。

バスターミナルには、イギリスの国内線のほか、ヨーロッパ各地へ向かうバスも並んでいます。同じ形のバスがたくさん並んでいるので、どれに乗るべきか迷ってしまうことも…。

バスを利用する場合は少し早めに到着しておき、自分の利用するバスがどの乗り場から出発するかをチェックしておきましょう。バスターミナルには、売店やトイレ、ベンチなどの設備も充実しているので、早めに到着してもゆっくりと過ごせますよ!

Manchester Coach Station by Daniel is licensed under CC BY 2.0

ロンドンのヴィクトリア・コーチ・ステーションを出発したバスは、マンチェスター・コーチステーションに到着します。

マンチェスター・コーチステーションは、鉄道の移動方法でも紹介した、マンチェスターピカデリーから少し歩いた場所にあり、マンチェスターの中心地です。

コーチステーションのすぐ目の前にはバス停があるほか、少し北に進んだ場所には路面電車の乗り場 ピカデリー・ガーデンズがあります。また、ステーションの目の前にはタクシーが停まっていることが多く、到着したらすぐに移動ができますよ。

北・東バスターミナルからバスで移動するメリット&デメリット

  • メリット
    • 料金が安い
    • マンチェスターの中心に到着できる
    • 夜行便も利用できる
  • デメリット
    • 時間がかかる
    • バスのシートが窮屈
    • 本数が少ない

バスは、コスパよく早くマンチェスターに行きたい人におすすめ!

Chorlton Street, Manchester by Mikey is licensed under CC BY 2.0

ロンドンからマンチェスターへバスで向かう方法は、移動費を抑えたいときにおすすめ!3つの移動手段のなかでも比較的リーズナブルに利用できるので、余ったお金を観光に回せますよ!

また、ロンドンを夜に出発する夜行バスを利用できるのもポイント。朝からマンチェスター観光を満喫して、夜にロンドンへ戻るという日程も組めます。

お得にイギリス旅行を楽しみたい方は、バスでの移動を検討してみましょう。

ロンドンからマンチェスターまで飛行機でアクセス!

Photo by pixabay

ロンドンからマンチェスターへ飛行機で移動する方法は、バスより早く、電車よりもリーズナブルに移動できる手段です。イギリスで最大のヒースロー空港から、国内線を使ってマンチェスター空港まで移動します。

フライト時間は約1時間!ただし空港までの移動時間に注意

Photo by Unsplash

ロンドンからマンチェスターへの飛行機は、ロンドン・ヒースロー空港とマンチェスター空港間で運行される国内線を利用します。直行便はブリティッシュ・エアウェイズが運行していて、おおむね1時間から1時間30分に1本の間隔で運行しています。

直行便のフライト時間は約1時間程度で、3つの移動手段の中では最短。とはいえ、都市部から空港までの移動時間がかかる点に注意が必要です。

ロンドンの中心地からヒースロー空港までは、およそ30分程度の時間がかかります。また、郊外に位置するマンチェスター空港から、マンチェスターの中心地への移動にも約30分ほどかかります。

これにあわせて、飛行機に搭乗するためのチェックインなどを考えると、移動時間にはおおむね2時間30分程度を見込んでおくと安心です。

イメージとしては東京と大阪を移動する際に、飛行機を利用するのと同じです。タイミングによっては新幹線よりも安く利用できますが、空港までの移動時間がかかる点がデメリットといえます。

金額は日程や時期によって変わる!

Photo by pixabay

ロンドンからヒースロー空港への料金は、エコノミークラスで40ポンド(約7,332円)からで、鉄道に比べるとリーズナブルです。ただし、日程や時期によって料金が変動します。

例えば、平日の方が比較的リーズナブルに利用でき、休日や金曜日はやや料金が高めです。特にクリスマスシーズンやバケーションのタイミングでは、より料金が高くなることもあります。

また、ロンドンからヒースロー空港へ飛行機で移動する場合は、中心地への移動費も含める必要があります。それぞれの空港から市内までは、鉄道やバス、タクシーで移動可能です。

飛行機で移動するメリット&デメリット

  • メリット
    • フライト時間が短い
    • フライトによっては鉄道よりも安い
    • 宿泊地によっては早く到着できる
  • デメリット
    • 本数が少ない
    • 空港までの移動に時間がかかる
    • 混雑していて遅延することが多い

飛行機は料金を抑えつつ早く移動したい人におすすめ

Photo by pixabay

ロンドンからマンチェスターへ飛行機を使った移動は、鉄道とバスの中間くらいの移動手段です。

鉄道よりは安く利用できるケースもあり、バスよりは早くマンチェスターへ到着できます。ただし、時期によってはチケットが高くなることもあるので、旅行するタイミングによって、ほかの移動手段とあわせて検討してみましょう。

目的にあわせてロンドンからマンチェスターに行こう!

本記事ではロンドンからマンチェスターへの、鉄道とバス、飛行機の3つの行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段は鉄道。時間帯や予約のタイミングによってはリーズナブルにチケットを購入できるうえ、マンチェスターの中心地にダイレクトでアクセスできます。

移動費を抑えて旅行を楽しみたい方は、バスの利用がおすすめです。移動時間はかかりますが、ほかの方法に比べるとリーズナブルに移動できます。

また、移動する曜日や時期によっては飛行機での移動も便利です。バスよりも早く移動できるうえに、鉄道よりもリーズナブルに移動できることもあります。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ぴったりの移動手段でマンチェスターまでの移動を楽しんでくださいね。

Cover by pixabay

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

イギリスの東京発のおすすめツアー

イギリス旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる