NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】スペインの空港一覧!主要な空港を厳選して解説

サグラダ・ファミリアなどの人気観光スポットが多い、スペイン。そんなスペインには全部で約40ヶ所の空港があり、連日たくさんの観光客が利用しています。 今回はスペインの空港主要一覧やその中でも有名な空港を厳選してご紹介!空港ラウンジや免税店、両替所、市内へのアクセス方法などを詳しく解説しているので、スペイン旅行を考えている方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

サグラダ・ファミリアなどの人気観光スポットが多い、スペイン。そんなスペインには全部で約40ヶ所の空港があり、連日たくさんの観光客が利用しています。 今回はスペインの空港主要一覧やその中でも有名な空港を厳選してご紹介!空港ラウンジや免税店、両替所、市内へのアクセス方法などを詳しく解説しているので、スペイン旅行を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

スペインには約43の空港がある!


https://www.flickr.com/photos/ambabheg/52924495113/
2023 (challenge No. 3 - old unpublished pics ) - Day 145 - The roof of madrid Airport, Madrid, Spain 2010 by Forbes Johnston  is licensed under CC BY 2.0

スペインには全部で約43ヶ所の空港があります。玄関口であるメイン空港はマドリードのアドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港や、バルセロナのバルセロナ=エル・プラット国際空港などがありますが、それ以外にもスペイン国内やヨーロッパ間の移動で比較的よく使われる空港がたくさん!

今回はそんなスペインにある空港の中でも主要な空港を厳選してご紹介します。空港ラウンジや免税店、両替所、市内へのアクセス方法などを詳しく解説しているので、スペイン旅行を考えている方は参考にしてくださいね。

スペインの主要空港一覧


photo by pixabay

スペインの中でも主要な空港を以下にまとめました。スペイン旅行に行く際や、スペイン国内の地方を巡る際の拠点となるポイントなので、しっかり押さえておきましょう。
・アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港(マドリード)
・バルセロナ=エル・プラット国際空港(バルセロナ)
・セビリア空港(セビリア)
・サン・セバスティアン空港(サンセバスチャン)
・ビルバオ空港(ビルバオ)
・グラナダ空港(グラナダ)
・コルドバ空港(コルドバ)
・マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港(マラガ)
など

スペインで国際線が発着する有名な空港2選

ここからは、スペインにある国際線が発着する空港を厳選してご紹介します。どちらの空港もレストランや免税店などのショップや施設が充実していて、フライトまで快適なひとときを過ごせます。

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港(マドリード)


https://www.flickr.com/photos/cjmartin/4731802000/
Madrid Barajas Airport by Chris Martin is licensed under CC BY 2.0

マドリードにあるアドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港(空港コード:MAD)は、スペインの玄関口として多くの方が利用する国際空港です。ターミナルは5つあり、それぞれレストランやショップ、免税店などといった施設が充実しています。

アメリカやオランダ、イギリスなど、世界各地から飛行機が乗り入れていますが、日本からの直行便はありません。日本からマドリードまでアクセスするには、北京などで乗り換えをする必要があります。

①ゆっくり過ごせる空港ラウンジ


https://www.flickr.com/photos/iberialineasaereas/5656746347/
Sala Velázquez by Iberia is licensed under CC BY 2.0

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港には、それぞれのターミナルにラウンジがあります。航空会社のステータスなど関係なく、ほとんどのラウンジはチケットを購入すれば、利用可能です。

Neptuno VIP Lounge(ネプチューンVIPルーム)やPuerta de Alcalá VIP Lounge(プエルタ デ アルカラ VIP ラウンジ)、Plaza Mayor VIP Lounge(マヨール広場 VIP ラウンジ)などのラウンジは、滑走路を発着する飛行機の姿を楽しめます。


https://www.flickr.com/photos/iberialineasaereas/5656781405/
Sala Velázquez by Iberia is licensed under CC BY 2.0

数あるラウンジの中でも、第4サテライトターミナルにあるIberia Premium Lounge Velázquez(イベリア プレミアム ラウンジ ベラスケス)は、シャワーやこだわりのグルメなどが用意されており、フライトまでの待ち時間を快適に過ごせる環境が整っています。キッズルームも完備されているので、子どもと一緒に利用する時も安心です。

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


photo by unsplash

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港にはターミナルは5つあり、それぞれレストランやカフェ、免税店、ショップなどの施設がとても充実しています。

特に第1ターミナルにはSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)やBvlgari(ブルガリ)など人気ブランドが立ち並んでいるThe Fashion Gallery(ファッションギャラリー)があり、たっぷりショッピングも楽しめるところもうれしいポイント!

第2ターミナルには、スポーツを鑑賞しながらビールや軽食を楽しめるMahou Sport Bar(マホウ スポーツ バー)や歴史あるサンドイッチ専門店のRodilla(ロディラ)など魅力的なレストランが立ち並んでいます。


https://www.flickr.com/photos/pedrobelleza/4249060005/
Barajas International Airport by Pedro Belleza is licensed under CC BY 2.0

優秀な建築に送られるスターリング賞を受賞している第4ターミナルには、日本食レストランであるKirei by Kabuki(キレイ バイ カブキ)やSIMカードを購入できるThe traveller's shop(ザ トラベラーズ ショップ)、食べ物や飲み物、お土産などさまざまなアイテムを取り扱っているThe Market(ザ マーケット)があります。すべてのターミナルに免税店があるので、旅の最後にたっぷり買い物を楽しめますよ!

③マドリード市内へのアクセス方法


https://www.flickr.com/photos/scalleja/489621534/
Train from T4S to T4 (Barajas Airport - Madrid) Sergio Calleja (Life is a trip) is licensed under CC BY-SA 2.0

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港からマドリード中心エリア(アトーチャ駅)までは、電車(Renfeと地下鉄)やバス、タクシーなどの手段でアクセスできます。

多くの方に利用されているのが、Renfe。第4ターミナルに駅があり、アトーチャ駅までは乗り換えなしで約30分でアクセスできます。料金は約2.6ユーロ(約411円)とお手頃価格で利用できるところもうれしいポイント。なお、駅がある第4ターミナルと第1、2、3ターミナルは距離が離れているので、移動には無料のシャトルバスを利用しましょう。

到着ロビーを出た先にはタクシー乗り場があり、重いスーツケースを持っていても快適に乗車できる環境が整っています。マドリード市内までは定額運賃となっていて、30ユーロ(約4,746円)と決まっています。所要時間は約20分です。

楽にコスパ良く利用できるバスは、24時間運行中。第1、2、4ターミナルにバス停があり、アトーチャ駅までの料金は5ユーロ(約791円)です。道路状況により所要時間は異なりますが、約40分でアクセスできます。

バルセロナ=エル・プラット国際空港(バルセロナ)


https://www.flickr.com/photos/franganillo/12048535913/
Aeroport de Barcelona-El Prat by Jorge Franganillo is licensed under CC BY 2.0

バルセロナ=エル・プラット国際空港(空港コード:BCN)は、2つのターミナルがあるバルセロナの国際空港です。レストランや免税店、ショップも充実!ラウンジや空港直結ホテルもあり、早朝便や深夜便を利用する場合でも快適に過ごせる環境が整っています。

イタリアやアメリカ、ドイツなどの国々から飛行機が就航しています。日本からの直行便はないため、バルセロナにアクセスするためには、ロンドンやパリで乗り換える必要があります。

①ゆっくり過ごせる空港ラウンジ


https://www.flickr.com/photos/beckysnyder/3936703917/
Barcelona Airport by Becky Snyder is licensed under ​​CC BY 2.0 

バルセロナ=エル・プラット国際空港には、すべてのターミナルにラウンジがあります。ビジネスクラスなどのフライトチケットやプライオリティパスなどをを所有していなくても、ラウンジチケットを購入すれば誰でも利用可能です。事前予約もできるので、スムーズに利用したい方はぜひ早めに枠を確保しておきましょう!


https://www.flickr.com/photos/slgc/47939626728/
Pink Champagne at the VIP Lounge at the Airport in Barcelona by slgckgc is licensed under CC BY 2.0
※画像はイメージです

第1ターミナルの2階にあるPau Casals Lounge(パウ カザルス ラウンジ)は、2013年に世界最優秀ラウンジ賞を受賞しています。ケータリングやWi-Fi、シャワー、レストエリア、授乳エリアやキッズエリアが用意されていて、さまざまなシーンで快適に過ごせます。作業エリアも完備されているので、ビジネスシーンでも活躍してくれますよ。

4時半からフライト最終時間と長い時間営業しているので、早朝便や深夜便を利用する際も安心して利用できます。

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://www.flickr.com/photos/franganillo/51918218542/
Aeroport de Barcelona-El Prat by Jorge Franganillo is licensed under CC BY 2.0

バルセロナ=エル・プラット国際空港には、免税店やレストラン、カフェなどの施設が充実しています。

それぞれのターミナルにはBarcelona Duty Free(バルセロナ免税店)とExpress Duty Free(エクスプレス免税店)があり、化粧品やタバコ、飲み物などをおトクに購入できます。人気のFCバルセロナグッズを販売しているBarça Store(バルサストア)やFred Perry(フレッド ペリー)、Calvin Klein(カルバン クライン)などのブランドが立ち並んでいるThe Fashion Place(ザ ファッション プレイス)があり、お買い物をたっぷり楽しめます。

バルセロナで人気のタパスレストランであるTapa Tapa(タパ タパ)やアジア料理やイタリア料理など世界各国の料理を提供するフードコートのFood Market(フード マーケット)などの飲食店も充実しているので、飛行機に乗る前にお腹を満たせます。

③バルセロナ市内へのアクセス方法


https://www.flickr.com/photos/36217981@N02/16419450195/
Airport express train in Barcelona, Spain by Tim Adams in licensed under CC BY 2.0

バルセロナ=エル・プラット国際空港からバルセロナ市内(サンツ駅)までは、電車やバス、タクシーなどの手段でアクセスできます。

電車を利用する場合のサンツ駅までの所要時間は20分で、料金は4.6ユーロ(約728円)です。

第1ターミナルと第2ターミナルに駅がある地下鉄を利用する場合、サンツ駅までは乗り換えが必要です。バルセロナ市内には地下鉄の駅がたくさんあるため、ホテルや観光スポットまでの移動にとても便利!料金は時間制となっていて、5.15ユーロ(約815円)です。地下鉄の切符はオンラインでも購入可能。2日間バルセロナの公共交通機関が乗り放題になるチケットも販売されています。

バスを利用すると、バルセロナ=エル・プラット国際空港からカタルーニャ広場やスペイン広場までは、片道6.75ユーロ(約1,068円)でアクセスできます。

より楽に移動したいなら、タクシーがおすすめです。目的地にもよりますが、バルセロナ中心エリアまでの所要時間は、約20分。ただぼったくりの被害にあう危険性もあるので、タクシー利用時は必ず公式乗り場から乗車してくださいね。

>関連記事の挿入
NEWTで空港の紹介している記事があれば挿入
バルセロナ空港
https://newt.net/mag/084505665

スペインで比較的よく使われる空港6選

ここからは、スペインで比較的よく使用される空港を厳選してご紹介します。日本からの直行便はないものの、スペイン国内旅行でよく利用される空港ばかりです。

セビリア空港(セビリア)


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=98384204
By Marostegui - Own work, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons 

セビリア空港(空港コード:SVQ)は、スペイン第4の都市であるセビリアにある国際空港です。セビリアでは、スペインの3大祭りに数えられる春祭りが開催されています。

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港などのスペイン国内だけでなく、フランスやイタリア、ドイツなどの周辺国へのフライトが発着しています。日本からの直行便はないため、セビリア空港へ行くためにはパリやドイツで乗り継ぎをする必要があります。

①ゆっくり過ごせる空港ラウンジ


https://www.flickr.com/photos/telemax/6864840246/
Brussels airport VIP lounge by Tilemahos Efthimiadis is licensed under CC BY-SA 2.0
※画像はイメージです

セビリア空港は比較的規模は小さい空港ですが、1階の搭乗エリアにAzahar VIP Lounge(アサール VIP ラウンジ)があります。Wi-Fiやテレビなどが用意されているだけでなく、ラウンジ内でフライト情報を確認できるので、直前までゆったり過ごせるところもうれしいポイント。ソフトドリンクやアルコール、軽食もあり、フライト前にお腹を満たせます。

フライト予定時刻の4時間前より利用でき、営業時間は6時から22時となっています。ラウンジのチケットは大人は39.45ユーロ(約6,241円)、子どもは18.2ユーロ(約2,879円)で購入できます。5歳以下は無料で、18歳未満の場合大人の同伴が必要です。

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4464348
By Frobles - Own work, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons 

セビリア空港内には、免税店やレストラン、マルチブランドストアなどのお店が数多く立ち並んでいます。

1階にはBuy Bye(バイバイ)という免税店があり、香水やお菓子を販売しています。保安検査場を通過した先にあるので、お土産などを買い忘れてしまってもこちらで購入できますよ。

同じく1階にあるThe Fashion Place(ザ・ファッション・プレイス)では、Swarovski(スワロフスキー)やCalvin Klein(カルバン クライン)、Tommy Hilfiger(トミー ヒルフィガー)といった人気ブランドの洋服やアクセサリーを販売しています。営業時間はフライトスケジュールによって変更されるので、早朝便や深夜便を利用する場合でもお買い物を楽しめます。


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=34977882
De SVQAeropuerto - Trabajo propio, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

しっかり座って食事をしたいなら、こだわりのハンバーガーを食べられるO'Learys(オリアリーズ)がおすすめ!大きな窓があり、食事を楽しみながら飛行機が発着する様子を眺められます。

バーガーキングやスターバックスなど、テイクアウトできるお店も数多く立ち並んでいるので、フライトまでの時間が限られている時にぴったり!Lolly(ロリー)やWHSmith(WHSスミス)などのコンビニ感覚で手軽に飲み物やお菓子を購入できるお店もありますよ。

③セビリア市内へのアクセス方法


https://www.flickr.com/photos/losmininos/9527743097/
Sevilla by losmininos is licensed under CC BY-SA 2.0

セビリア国際空港からセビリア市内までは、バスやタクシーなどの公共交通機関でアクセスできます。

定番の交通手段は、バス。片道4ユーロ(約633円)、往復6ユーロ(約949円)というお手軽価格でセビリア市内まで移動できます。所要時間は約35分です。バスのチケットは車内や停留所、オンラインで購入できます。

ホテルや観光地まで直接アクセスしたいなら、タクシーがおすすめ。時間帯によって運賃は異なりますが、セビリア市内まで24.98〜34.79ユーロ(約3,952〜5,504円)で利用できます。

サン・セバスティアン空港(サンセバスチャン)


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=7804955
By Iñaki LL, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia commons 

サン・セバスティアン空港(空港コード:EAS)はフランスとの国境に近いオンダリビアにある空港です。

バルセロナ=エル・プラット国際空港やアドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港、セビリア国際空港など、スペイン国内行きのフライトが就航しています。日本からの直行便はないので、サン・セバスティアン空港を利用する場合は、マドリードなどで乗り換える必要があります。

①フライトまでゆったり過ごせる近隣ホテル

サン・セバスティアン空港には残念ながらラウンジはありません。早朝便や深夜便を利用する時は、近隣にあるホテルを利用しましょう。

パラドール デ オンダリビア


photo by expedia

空港周辺には複数のホテルが立ち並んでいますが、美しい景色を楽しみたいならパラドール デ オンダリビアがぴったり。10世紀に建てられたお城を活用したホテルで、お部屋はモダンで落ち着いた雰囲気にまとめられています。テラスやガーデンも用意されているため、歴史的な街並みや美しい海の眺望を楽しむこともできますよ!

サン・セバスティアン空港からは、タクシーで約7分の距離に位置しています。専用駐車場もあるので、レンタカーで移動しようと考えている方にもおすすめです。

パラドール デ オンダリビア(Parador de Hondarribia)の基本情報
住所:Plaza de Armas, 14, 20280 Hondarribia, Gipuzkoa, スペイン
電話:+34 943 64 55 00
チェックイン:14:00〜深夜0時
チェックアウト:12:00
料金:約19,967円/1泊
※掲載料金は2023年10月6日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス: サン・セバスティアン空港から車で約7分、徒歩で約15分
公式サイト:https://paradores.es/es/parador-de-hondarribia

ホテル リオ ビダソア


photo by expedia

フライトまでのひとときを有意義に過ごしたいなら、ホテル リオ ビダソアがおすすめ。手入れが行き届いたガーデンには屋外プールがあり、ビーチも徒歩圏内です。ホテル内にはレストランやカフェがあるため、周辺の飲食店へ出かけることなく手軽に美味しい料理を楽しめるところもうれしいポイント。部屋には高級マットレスも設置されており、旅行やフライトで疲れた身体を癒せる環境が整っています。

サン・セバスティアン空港まではタクシーを利用すると、約4分でアクセスできます。

ホテル リオ ビダソア(Hotel Río Bidasoa)の基本情報
住所:Nafarroa-Behera Kalea, 1, 20280 Hondarribia, Gipuzkoa, スペイン
電話:+34 943 64 54 08
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:約14,094円/1泊
※掲載料金は2023年10月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:サン・セバスティアン空港から車で約4分、徒歩で約12分
公式サイト:https://www.hotelriobidasoa.com/

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=36896708
Vasconium, CC BY-SA 2.0, via Wikimedia Commons

サン・セバスティアン空港はそこまで大きくないものの、お買い物を楽しめる免税店やお腹を満たせるレストランが立ち並んでいます。

San Sebastián Duty Free(サン・セバスティアン 免税店)では、タバコや化粧品、食品、アクセサリーなどを購入できます。La Pausa(ラ・パウザ)では美食の街であるオンダリビア料理を提供していて、広々とした空間でゆったりとリラックスしながら食事できますよ。

③サン・セバスティアン市内へのアクセス方法


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=24583128
Mikel Arrazola, CC BY 3.0 ES, via Wikimedia Commons

サン・セバスティアン空港からサン・セバスティアン市内までは、路線バスかタクシーでアクセスできます。

コスパ良く移動したいなら、路線バスの利用がおすすめ。サン・セバスティアン市内まで約35分でアクセスできます。料金は下車する場所によって異なりますが、約2.75ユーロ(約435円)です。バスは1時間に1本間隔(夏は30分に1本)で運行しています。

空港にはタクシー乗り場があり、手軽にタクシーを利用できる環境が整っています。子ども用のイスを用意してもらうこともできるので、子どもと一緒に移動する時も安心。サンセバスティアン市内までは、約20分で行けます。

サン・セバスティアン空港には複数のレンタカー会社もあるため、より自由に観光を楽しみたい方におすすめ。空港周辺のオンダリビア市内には旧市街や宮殿、ビーチなどの人気観光スポットが立ち並んでいて、美食の街としても人気を集めています。ぜひサンセバスティアン市内へ行く前に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ビルバオ空港(ビルバオ)


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=47064551
De Basotxerri - Trabajo propio, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

バスク地方にあるビルバオ空港(空港コード:BIO)は、スペイン北部にある国際空港です、規模としてはコンパクトですが、空港内には免税店やレストランなどの施設が立ち並んでいて、フライトまでの時間を快適に過ごせる環境が整っています。

スペイン国内だけでなく、イギリスやオランダ、ギリシャなどの周辺国へのフライトが就航しています。日本からの直行便はありません。

①ゆっくり過ごせる空港ラウンジ


https://www.flickr.com/photos/camperdown/48131486192/
Bilbao Airport by Hugh Llewelyn is licensed under CC BY-SA 2.0
※写真はイメージです

ビルバオ空港には、2階の搭乗エリアにラウンジがあります。シェンゲン圏だけでなく非シェンゲン圏のフライトでも利用可能です。Wi-Fiや充電スポットも用意されているので、ギガや充電を気にすることなくスマホを使えるところもうれしいポイント!

食事や飲み物も用意されていて、フライト前に食事を済ませられます。空港内のレストランは混雑することが多いので、リラックスしてお腹を満たしたい方にぴったり!子ども連れにうれしいキッズエリアも完備されていて、子どもと一緒でも快適に過ごせる環境が整えられています。

営業時間は5時半〜22時半まで。クレジットカードのステイタスやビジネスクラスなどのフライトチケットを所有していなくとも、大人は39.45ユーロ(約6,241円)、子どもは18.2ユーロ(約2,879円)でラウンジ利用チケットを購入できます。

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=25625417
De Ardfern - Trabajo propio, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia commons

ビルバオ空港には、レストランやカフェ、ファストフード、コンビニが立ち並んでいます。

Bilbao Duty Free(ビルバオ 免税店)では、タバコや飲み物、化粧品、アクセサリーなどを購入可能です。5時45分から21時半まで営業していて、早朝便を利用する時も買い物できます。

ビールやワイン、タパスを提供しているMasQMenos(マスクメノス)やビルバオの名物オグルメを楽しめるExploring the World from Bilbao(エクスプロリング ザ ワールド フロム ビルバオ)も人気があります。

WHSmith(WHSスミス)では、飲み物や食べ物などを購入可能。フライト時間まで時間が限られている時はぜひこちらも利用してみてくださいね。

③ビルバオ市内へのアクセス方法


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=79124406
De Ardfern - Trabajo propio, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

ビルバオ空港からビルバオ市内までは、バスやタクシーでアクセスできます。電車や地下鉄は通っていません。

空港からビルバオ中心エリアにあるバスターミナル(ビルバオ テルミバス)までアクセスできる路線バスがあります。料金は3ユーロ(約475円)です。途中でハシエンダ広場などで下車することもできるので、たっぷり観光を楽しみたい時にもおすすめ。バスのチケットは現地だけでなく、オンラインでも購入可能です。

ビルバオ空港の到着エリアにはタクシー乗り場があり、手軽にタクシーを利用できる環境が整っています。ビルバオ中心部までは、約24〜29ユーロ(約3,797〜4,588円)でアクセスできます。道路状況によって多少前後しますが、所要時間は約15分。タクシーは公式サイトから事前予約することもできますよ!

グラナダ空港(グラナダ)


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=61375530
De Andreuvv - Trabajo propio, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

グラナダ空港(空港コード:GRX)は、スペインのアンダルシア州にある国際空港です。グラナダにはアルハンブラ宮殿やヘネラリフェなど、世界的に人気がある観光スポットが数多くあります。2006年より、フェデリコ ガルシア ロルカ グラナダ ハエン空港に名前が変更されました。

アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港やパリのオルリー空港などスペイン国内外の空港を行き来する便が就航しています。日本からの直行便はないため、中国やカタールで乗り換えをする必要があります。

①空港近隣ホテルでリラックス

グラナダ空港にはラウンジがありません。フライトまでリラックスして過ごしたいなら、近隣のホテル利用がおすすめです。

ホテル クルセ チャウチナ


photo by expedia

グルメもしっかり満喫したい方におすすめなのが、Hotel Cruce Chauchina(ホテル クルセ チャウチナ)!こだわりのハンバーガーをはじめとしたグリル料理を提供しているレストランが併設しているため、ホテルに滞在しながら美味しい食事を楽しめます。コスパ良く宿泊できるところもうれしいポイント。

グラナダ空港からタクシーで約8分の距離にあり、手軽にアクセスできるところも助かりますね!

ホテル クルセ チャウチナ(Hotel Cruce Chauchina)の基本情報
住所:Autovia A-92 salida 227 EL CRUCE, A-92, salida 227, 18330 Chauchina, Granada, スペイン
電話:+34 958 44 67 99
チェックイン:13:00〜22:30
チェックアウト:12:00
料金:約5,229円/1泊
※掲載料金は2023年10月6日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:グラナダ空港からタクシーで約8分
公式サイト:https://paradores.es/es/parador-de-hondarribia

チェックイン カミノ デ グラナダ


photo by expedia

こちらはグラナダ空港から車で約15分の距離にあるチェックイン カミノ デ グラナダ。屋外プールやジム、バーベキューテラスがあり、ホテル滞在中も快適に過ごせます。旧市街にもほど近い場所に位置しているので、手軽に観光を楽しめるところも魅力的。

グラナダ空港からタクシーを利用すると、約15分でアクセスできます。

チェックイン カミノ デ グラナダ(Checkin Camino de Granada)の基本情報
住所:Km 29 Antigua, Ctra. de Málaga, 18015 Granada, スペイン
電話:+34 958 28 62 00
チェックイン:14:00〜深夜0時
チェックアウト:12:00
料金:約17,796円/1泊
※掲載料金は2023年10月6日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス: グラナダ空港からタクシーで約15分
公式サイト:https://www.checkingranada.com/

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=61416658
De Andreuvv - Trabajo propio, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

グラナダ空港には、免税店やレストラン、コンビニがあります。

Granada Duty Free(グラナダ 免税店)では香水や化粧品、食べ物などをおトクな価格で販売しています。グラナダの名産品も取り扱っているので、お土産探しにもぴったり!The Garden(ザ ガーデン)では、サンドイッチやデザート、飲み物を提供していて、ゆっくり座って食事を楽しめますよ。より手軽にお腹を満たしたいなら、コンビニ感覚で利用できるPoint(ポイント)がおすすめです。

③グラナダ市内へのアクセス方法


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=21250775
De NACLE2 - Trabajo propio, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia commons

グラナダ空港からグラナダまでは電車などは通ってないので、タクシーやバスでアクセスできます。

バスは、コスパ良く移動したい方にぴったりな移動手段!3ユーロ(約475円)で利用できます。グラナダ市内までは約30分。路線バスなので、途中で下車できるところもうれしいポイント。

ホテルや観光スポットまでよりスムーズに移動したいなら、タクシーがおすすめです。グラナダ中心エリアまでは約20分でアクセスできます。料金は約35ユーロ前後(約5,537円)です。

グラナダ周辺にある人気観光スポットのアルハンブラ宮殿までは、タクシーで約30分でアクセスできます。

マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港(マラガ)


photo by unsplash

マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港(空港コード:AGP)は、スペインアンダルシア州のマラガにある国際空港です。世界的にも著名なパブロ・ピカソが誕生していることから、パブロ・ルイス・ピカソ国際空港と呼ばれることもあります。スペイン国内でかなり人気のリゾート地として、多くの観光客が利用しています。

スペイン国内やデンマーク、オランダ、ギリシャ、ドイツなどの国々へのフライトも就航しています。残念ながら日本からの直行便はないため、利用するためにはパリなどで乗り換える必要があります。

①ゆっくり過ごせる空港ラウンジ


https://www.flickr.com/photos/darrensweeney/8595240745/
Malaga AGP by Darren Sweeney is licensed under CC BY 2.0

マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港には、2階の搭乗エリアにラウンジがあります。

会議室やパソコン、Wi-Fiなどが完備されているので、ビジネス目的で利用される方にもおすすめです。ケータリングやWi-Fiなども用意されていて、フライト前の待ち時間を快適に過ごせる環境が整っています。

営業時間は5時から23時まで。フライト予定時刻の4時間前から利用できます。ラウンジ利用のチケットは、大人39.45ユーロ(約6,241円)、子どもは18.2ユーロ(約2,879円)で購入できます。プライオリティパスでも入場可能です。

②空港内の飲食店・免税店・お土産店などの施設


https://www.flickr.com/photos/ell-r-brown/14321588607/
Malaga Airport - Terminal 3 - Burger King by Elliott Brown is licensed under CC BY-SA 2.0

マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港には、免税店やレストラン、カフェなどが数多く軒を連ねています。お土産の購入にぴったりなOcean Company(オーシャン カンパニー)もあり、フライト前の時間を効率的に過ごすことができます。子ども服やおもちゃを販売しているLOL Kids(エルオーエル キッズ)もありますよ!

SIMを購入できるTravelWifi(トラベルWi-Fi)もあり、空港に到着した瞬間からスマホを利用できます。8時から22時まで営業しています。専用ポストも設置されているので、手軽に返却できるところもうれしいポイントです。

③マラガ市内へのアクセス方法


https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=11932093
By HrAd - Own work, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia commons

マラガ=コスタ・デル・ソル国際空港からマラガまでは、電車やタクシー、バスでアクセスできます。

電車を利用するとマラガ中心部まで、11分でアクセスできます。料金は1.8ユーロ(約285円)です。電車のチケットは駅だけでなく、オンラインでも購入できます。

到着ロビーには、タクシー乗り場があります。5.5ユーロ(約870円)追加料金がかかってしまいますが、宿泊するホテルなどに直接アクセスできます。

マラガ国際空港からマラガ市内まではバスも運行中。片道4ユーロ(約633円)で利用できます。35〜40分おきに運行しているため、フライトスケジュールに合わせて活用可能です。

スペインの空港を活用して旅行を満喫しよう!

今回はスペインにある空港のうち、主要な空港をご紹介しました。レストランや免税店が充実している空港が多く、フライトまで充実したひとときを過ごせます。

スペイン旅行へ行く際は、ぜひ空港情報もしっかりとチェックしてみてくださいね!

※記事内の金額は2023年10月8日のレート、1ユーロ=158.2円で計算しています。

cover photo by unsplash

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

スペインの東京発のおすすめツアー

スペイン旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる