NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】中国・カシュガルでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

カシュガルは、広い中国の最西端にある秘境の都市。まだ知られていない名所がたくさんあります。今回は、そんな中国・カシュガル旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。カシュガルに訪れたら絶対に訪れたい名所やさらにディープな穴場スポットまで厳選したので、カシュガル旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

カシュガルは、広い中国の最西端にある秘境の都市。まだ知られていない名所がたくさんあります。今回は、そんな中国・カシュガル旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。カシュガルに訪れたら絶対に訪れたい名所やさらにディープな穴場スポットまで厳選したので、カシュガル旅行の参考にしてくださいね!

Contents

カシュガルは中国の秘境にある異国情緒あふれる観光スポット


photo by pixabay

カシュガルは、中国のウイグル自治区にある小さな都市。中国最西端に位置し、パキスタンやキルギスなどと隣接しています。かつてはシルクロードのオアシスのような都市として栄えた歴史を持ち、今もその名残りを感じられます。

イスラム教徒の多い都市なので街全体は異国情緒が漂い、他の中国の都市とはまるで違う、中央アジアの風情を感じられます。観光都市としてまだまだ知られていない魅力を覗いてみましょう!

カシュガル観光は危険?治安は?

カシュガルについて、治安や安全性については、注意が必要です。過去に暴動や無差別殺傷事件が発生しており、今後も不測の事態が起こる可能性があるため、日本政府外務省からは危険情報レベル1(十分注意してください)が発出されています。中国全体としては治安が安定していますが、地域によっては民族や宗教に起因する事件が発生することもあります。
海外渡航の際には、万が一にそなえて家族や友人、職場等に渡航先での連絡先を伝えるとともに、外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録することをおすすめします。安全対策をしっかりして、観光を楽しみましょう。

外務省公式ホームページ
たびレジ

カシュガルの魅力を体験するおすすめ観光地7選

まずは、カシュガルの異国情緒あふれる観光地の見どころをご紹介していきます!カシュガルにある多くのスポットは、まだまだ知られていない名所ばかり。ここでしか見られない風景や文化をぞんぶんに体験しましょう。

エイティガールモスク

中国で最大のイスラム教モスク!


By Radosław Botev, CC BY 3.0 pl, 

カシュガルの中心地にあるエイティガールモスクは、中国最大級のイスラム教礼拝寺院です。ウイグル自治区の重要な保護文化財としても親しまれています。

モスクは約1万7千平米の大きさを誇り、外側にある高さ約12.5メートルの円柱の塔が特徴的です。祝日には、寺門の上のバルコニーから羊皮鼓(羊の皮でつくった太鼓)の楽曲が響き渡り、多数のイスラム教徒が集まって舞踊を踊る様子が見られるんだとか。

ウイグル族の人々が静かにお祈りをする神聖な場所なので、訪れる際には静かに見学しましょう。また宗教上、肌の露出を控えた服装を選びましょう。

エイティガールモスク(Id Kah Mosque)の基本情報
住所: 中国 カシュガル地区 カシュガル 邮政编码: 844000
電話:なし
営業時間:10:30~19:30
休業日:なし
アクセス: カシュガル市中心地から徒歩で約1分
料金:45元(約870円)
※2023年5月12日のレート、1元=19.40円で計算
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

高台民居

600年以上の歴史を持つウイグル民族の居住地


By rheins, CC BY 3.0, 

高台民居は現代のカシュガルニュータウンから川を渡った旧市街に位置し、ウイグル民族の居住地として600年以上この土地に存在しています。泥とポプラでできた家々は、一見もろく見えますが実はしっかりとしたつくりになっているそうです。

ここに住むウイグル人たちは、家族の人口が一世代増えるたびにあたらしい家を建てます。そのため、建物や家とつながっている道路や路地が50以上あり、何百年も前から存在する古い家からあたらしい家、モスクなどが塊となってこの居住地を形成しています。その様子はウイグル民族の生きた民族博物館と称されるほど。

高台民居を訪れると、歴史や素晴らしい風景と共に、人々の生活を垣間見れますよ。

高台民居の基本情報
住所: 中国 Xinjiang, Kashgar Prefecture, Kashgar, 吐曼路
電話:+86 998 282 5785
営業時間:9:30~20:30
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から車で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし
カシュガル旧市街

エキゾチックな雰囲気のなかで街歩き!


photo by Unsplash

カシュガル旧市街は、カシュガルの歴史的な建築物や風習が残る観光スポットです。エリアの中心部には、漢や唐の時代から現代までの、気候や風土にそって設計された建築があり、さらに独自の文化が反映された街路や路地、迷路のような街区が広がっています。

近年は改修プロジェクトが進められ、古い家屋が取り壊されるなど、変化の時期にある地域です。


photo by Unsplash

少し細かい通りや離れた場所を訪れると、伝統的なウイグル人たちの生活や畑での農作業を見ることができます。乾燥した土地にもかかわらず地下水などが豊富なので、オアシス都市らしい一面を感じられますよ。

ゴールデングローブ賞にも輝いた映画、『カイト・ランナー』の撮影舞台としても有名なカシュガル旧市街は、異国の地にタイムスリップしたような魅力をぞんぶんに感じられます。

カシュガル旧市街(Kashgar old city)の基本情報
住所: 中国 Xinjiang, Kashgar Prefecture, Kashgar, Yawage Rd, 艾提尕尔清真寺旁 邮政编码: 844099
電話:+86 0998 2831196
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から徒歩で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

人民広場

カシュガル市民の憩い場


By 德阳名车 - Own work, CC BY-SA 4.0
※画像はイメージです

人民広場は、カシュガル中心地の北側に位置する公園。入り口には中国の指導者である毛沢東の巨大な銅像がそびえ立ちます。急速に漢民族との同化が進む、複雑な背景を象徴する場所とも言えますが、公園内はいたっておだやかな雰囲気。市民の憩いの場としても人気のスポットです。

人民広場(People's Plaza)の基本情報
住所: FX8V+C48, Renmin E Rd, Kashgar, Kashgar Prefecture, Xinjiang, 中国 844099
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から徒歩で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

アパクホージャ墓

壮大な宮殿のような墓地


photo by Unsplash

市街地から5キロほど離れた場所に位置するアパクホージャ墓は、16世紀末にイスラム教白帽派の指導者であるアパク・ホージャとその家族が眠る墓で、全部で5代、72人がこの場所に眠っています。
建物は立派な宮殿のようなつくりで、高さは40メートルあり、壮大な雰囲気を醸し出します。アーチ型の玄関、小礼拝堂、大礼拝堂、教経堂、お墓の5つの部分から構成されており、中央アジア式の独特な美しさを備えています。とくにアーチ型の屋根の上には精巧に作られたミナレット(尖塔)があり、太陽の光を受け輝く姿に感動するでしょう。

国家重点文物保護単位となっているため、カシュガルを訪れる際には、ぜひ訪れたい観光スポットのひとつです。

アパクホージャ墓(香妃墓)の基本情報
住所: 中国 カシュガル地区 カシュガル 邮政编码: 844001
電話:+86 998 295 0196
営業時間:9:30~21:30
休業日:なし
アクセス:カシュガル市内中心地から車で約20分料金:30元(約580円)
※2023年5月12日のレート、1元=19.40円で計算
公式サイト:http://www.xiangfeimu.com/

喀什商業歩行街

活気ある歩行者天国でショッピングを楽しもう!


By w0zny, CC BY-SA 3.0
※画像はイメージです

喀什商業歩行街は、ショッピングを楽しみたいひとにはぜひ訪れてほしい観光スポット!衣料品、バッグ、携帯電話など、さまざまな商品がそろっており、賑やかな雰囲気が魅力です。通りは歩行者天国となっているため、とくに昼間は地元の人々や観光客でにぎわいます。ほかの人気観光名所からも近いため、観光の合間に立ち寄ることもできますよ。

喀什商業歩行街(Kashi Commercial Pedestrian Street)の基本情報
住所: 中国 Xinjiang, Kashgar Prefecture, Kashgar, 人民西路 邮政编码: 844000
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:カシュガル市内中心地から徒歩で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

カシュガル地区博物館

貴重な文化財が所蔵されている博物館

カシュガル地区博物館は、カシュガルの歴史やウイグルの歴史をより深く学びたいひとにおすすめの観光スポット。館内はこじんまりとしていますが、貴重なカシュガル地区の文化遺産を見学できます。シルクロードの歴史を再現したコレクションやミイラなど、見ごたえばつぐんですよ。

カシュガル地区博物館(Kashgar Museum)の基本情報
住所: 19 Tawuguzi Rd, Kashgar, Kashgar Prefecture, Xinjiang, 中国 844000
電話:+86 0998 2592999
営業時間:火〜日 9:30~20:00 月10:00〜19:00
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から車で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

カシュガルをよりディープに楽しむ穴場観光地3選

続いてはカシュガルの穴場観光地をご紹介!

喀什中西亜国際貿易市場(カシュガルバザール)

巨大なバザールはこれぞシルクロード!


photo by Unsplash

喀什中西亜国際貿易市場はかつてのシルクロードの風情を残す、巨大なバザール。ウイグル自治区の中でもかなり大きな規模なのだとか。多種多様な店がひしめき合っており、にぎわいが絶えません。

バザールでは生活必需品から工芸品、地元のグルメまでありとあらゆる商品が並べられ、その雑多感もぞんぶんに感じられるのも旅の醍醐味。ウイグル族伝統の美味トマトベースのスパイス麺ラグマンは、バザールで見つけたら必ず食べたい逸品です。

喀什中西亜国際貿易市場(カシュガルバザール)の基本情報
住所:中国 Xinjiang, Kashgar Prefecture, Kashgar, 艾孜热特路 邮政编码: 844099
電話:なし
営業時間:24時間
※店舗によって異なります
休業日:なし
アクセス:カシュガル市内中心地から車で約10分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

カラクリ湖

カシュガルの秘境にある青く澄んだ美しい湖


photo by Unsplash

カシュガルの南西にあるカラクリ湖は、美しい青い水とムスターグ・アタ山の雄大な景色で、訪れる人を魅了する湖。湖の透明度がばつぐんで、遠くにかすむ雪山も素晴らしい絶景です。目の前には広大な草原が広がり、その手付かずの自然の美しさから、春から夏にかけては羊や牛が群れ、水鳥やカモ、時には白鳥も訪れるんだとか。


photo by Unsplash

湖の水は、日中は鏡のように澄み渡り、雲が厚くなると墨を入れたように黒くなります。太陽が昇ると、キラキラと輝く水面が青や黄色、オレンジ色に変化し、まるで夢の中にいるような体験ができますよ。

湖までのツアーは、ランチ込みで約400〜500元(約7,760〜9,700円)。詳しくは宿や街中の旅行会社に確認してみましょう。市内から離れた場所にありますが、カシュガルの自然をたっぷり感じたい方には、カラクリ湖を訪れることをおすすめします。

カラクリ湖(Karakuri Lake)の基本情報
住所: 中華人民共和国 クズルス・キルギス アクト 邮政编码: 845556
電話:なし
営業時間:10:00~20:00
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から車で約4時間10分
料金:50元(約970円)
※2023年5月12日のレート、1元=19.40円で計算
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

東湖公園

観光の合間の休憩やリラックスタイムにおすすめ


photo by Unsplash

東湖公園は市内中心部にある公園で、市民や観光客にとっての癒やしの場となっています。公園は、中華人民共和国建国60周年の記念としてつくられたもの。2009年にリニューアルオープンされ、さらに近代的な公園となりました。
敷地内は東湖、南湖、トゥマン川に囲まれ、ウイグルの熱気の中でのオアシス的存在。湖畔には遊歩道や庭園があるので、散策を楽しむことができますよ。夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気も。東湖公園で、観光の合間に一息ついてみてはいかがでしょうか。

東湖公園(East Lake Park)の基本情報
住所: 中国 カシュガル地区 カシュガル 邮政编码: 844099
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: カシュガル市内中心地から車で約5分
料金:無料
※上記は参考情報のため、実際の営業時間や料金などは現地にてご確認ください。
公式サイト:なし

魅惑のカシュガル観光を満喫!3泊4日おすすめモデルコース


photo by Unsplash 

観光スポットからグルメまで、見どころいっぱいの中国・カシュガル。ほかの中国の都市とは一風変わった、中央アジアやイスラム教徒の都市ならではの独特な異国情緒を満喫しましょう。

<スケジュール例>

1日目 カシュガル到着→高台民居でカシュガルの生活文化を垣間見る→カシュガル旧市街を散策

2日目 ホテルで朝食→エイティガールモスクを見学→喀什商業歩行街でショップング&お土産探し→カシュガル地区博物館で歴史を学ぶ

3日目 市内から足を伸ばしてカラクリ湖ツアーへ

4日目   壮大なアパクホージャ墓に感動→にぎやかな喀什中西亜国際貿易市場で名物のラグマンを満喫&街歩き→帰国

カシュガルは市街地での街歩きを楽しんだり、郊外へ足を伸ばして大自然を感じたり、1日中見どころがいっぱい!なので、観光ツアーを利用したり、訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しむことがおすすめです。ぜひ自分好みのカシュガル旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

中国・カシュガルの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、中国・ウイグル自治区にあるカシュガルのおすすめの観光スポットを紹介しました。まだ知られていない名所や見どころがいっぱいあるカシュガルでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、カシュガル旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。

※記事内の金額は2023年5月12日のレート、1元=19.40円で計算しています。

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる