NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】オーストラリアの世界遺産は20ヶ所!歴史や魅力を紹介

オーストラリアには、世界遺産が20ヶ所あり、自然や歴史を感じられる観光名所がいっぱい!この記事では、オーストラリア旅行で行ってみたい世界遺産の歴史や見どころを全てご紹介します。 有名な世界遺産をはじめ、歴史的背景のある建物から自然スポットまで紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

オーストラリアには、世界遺産が20ヶ所あり、自然や歴史を感じられる観光名所がいっぱい!この記事では、オーストラリア旅行で行ってみたい世界遺産の歴史や見どころを全てご紹介します。

有名な世界遺産をはじめ、歴史的背景のある建物から自然スポットまで紹介するので、オーストラリア旅行の参考にしてくださいね!

Contents

2024年現在、オーストラリアの世界遺産の数は全部で20登録

photo by Ayumi Hirasawa

広大な国土面積を誇り、特有の自然環境が広がるオーストラリアには、世界遺産が20登録もあります。

グレート・バリア・リーフやウルル=カタ・ジュタ国立公園などの自然遺産から、オペラハウスなどの文化遺産まで、世界的に有名な世界遺産がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

オーストラリアの世界遺産20選

ここからは、オーストラリアの有名な世界遺産をご紹介します。オーストラリアに訪れたら一度は見ておきたい絶景スポットや世界遺産の歴史、見どころなどをあわせてお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね!

\オーストラリア旅行をチェック!/

グレート・バリア・リーフ

世界最大のサンゴ礁地帯

photo by pixabay

グレート・バリア・リーフは、クイーンズランド州北東の海岸沿いにある、世界最大のサンゴ礁地帯です。全長は約2,000キロメートルに渡り、面積はなんと日本全土の面積とほぼ同じ大きさ。約2,500のサンゴ礁が連なり、大小約900の島々があります。

グレート・バリア・リーフの魅力は、なんといっても美しい色彩と多様な形状の広大なサンゴ礁!また、グレート・バリア・リーフ一帯は海洋生物だけでなく、野鳥やオーストラリア固有種の動物など、貴重な生物に出会うこともできます。

船でのツアーをはじめ、シュノーケリングやダイビングなど、マリンアクティビティも楽しめますよ!日本から直行便の就航しているケアンズからアクセスできるので、訪れやすいのもうれしいポイント。

グレート・バリア・リーフ(Great Barrier Reef)の基本情報

住所

オーストラリア グレート・バリア・リーフ

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ケアンズからフェリーで約45分(ケアンズ中心部のリーフフリートターミナルから各種ツアーのフェリーが運航)

料金

ツアーによって異なる

グレートバリアリーフを満喫するためのおすすめ情報!見どころや注意点を紹介

ウルル=カタ・ジュタ国立公園

アボリジニの聖地である巨大な一枚岩

photo by Unsplash

ウルル=カタ・ジュタ国立公園は、世界で二番目に大きい一枚岩であるエアーズロック(ウルル)を擁する、オーストラリア大陸のほぼ中心にある公園。オーストラリアを代表する観光スポットとして、毎年世界中から観光客が訪れます。

その高さは335メートル、周囲は9.6キロもあり、人工的な建物が全くない広大な大地の中に立つ巨大なその姿は、力強く地球のパワーを感じます。エアーズロックはその荘厳な姿から礼拝の対象となっており、アボリジニの人々にとっての聖地となっています。

どの時間帯でもその迫力ある姿には圧倒されますが、特におすすめなのがサンセットやサンライズの時間帯の鑑賞。太陽のオレンジに照らされたエアーズロックの姿はまさに絶景です!

ウルル=カタ・ジュタ国立公園(Uluru-Kata Tjuta National Park)の基本情報

住所

Mutitjulu NT 0872,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス(エアーズロックリゾートまで)

エアーズロック空港から車で約10分

料金

ツアーによって異なる

公式サイト

https://www.ayersrockresort.com.au/

【2024年最新】エアーズロック(ウルル)を観光しよう!行き方やおすすめスポットを解説

シドニー・オペラハウス

オーストラリアを代表する近代建築

photo by pixabay

オーストラリアを代表するスポットの1つであるオペラハウス。外観が印象的なオペラハウスですが、名前の通りコンサートホールとして1973年に完成した近代建築物です。

その特徴は他の建築物にはない唯一無二の形状!見る角度によってもその表情は変わり、ある角度からはヨットの帆のように、別の角度からは貝殻のようにも見えます。

また、オペラハウス内では年間約1600回ものコンサートが開催されており、世界最大級のパイプオルガンであるグランドオルガンも設置されています。

オペラハウスは昼と夜見るのとでは、違った雰囲気を味わえるのがポイント!日中の日光が降り注ぐ中では、青い空や海にオペラハウスの白色が映えて見えます。夜は、屋根全体がライトアップされ、幻想的な風景を楽しめますよ!

シドニー・オペラハウス(Sydney Opera House)の基本情報

住所

Bennelong Point, Sydney NSW 2000 オーストラリア

電話

+61292507111

営業時間

【チケット売り場】

9:00~17:00(※公演によって異なる場合あり)

休業日

要確認

アクセス

セントラル駅からバスと徒歩で約25分、シドニー国際空港から電車と徒歩で約30分 

料金

無料(ツアー参加や演目を観覧する場合は別途費用がかかります)

公式サイト

https://www.sydneyoperahouse.com/

オペラハウスを観光しよう!歴史や見どころ、注意点など徹底解説

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 

広大なユーカリ林が広がる国立公園

photo by Ayumi Hirasawa

標高約1,300メートルもの山岳地帯に、砂岩や滝、渓谷などの雄大な大自然が連なるグレーター・ブルー・マウンテンズ地域。その名は、一面を埋めつくすユーカリの木の葉から蒸発した油分により一帯が青く見えることが由来となっています。

ブルーマウンテンズには、太古の昔から存在する地層が見られ、絶滅危惧種とされている動植物が数多く生息しており、その貴重な自然環境が評価されて、2000年に世界遺産に登録されました。

その外せない見どころはスリーシスターズと呼ばれる3つ並ぶ大きな奇岩。ブルーマウンテンズ観光の拠点となるエコー・ポイント展望台から、その姿を眺められます。また、その雄大な山々の上空をロープウェイやケーブルカー、レールウェイから見るシーニックワールドも観光客に人気です!

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域(Greater Blue Mountains Area)の基本情報

住所

オーストラリア ニューサウスウェールズ ブルー・マウンテンズ

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

カトゥーンバ駅からバスで約10分、徒歩で約30分

料金

無料

公式サイト

https://www.bluemts.com.au/

ブルーマウンテンズは青い山並みと岩石層が魅力!行き方や見どころを解説

フレーザー島

世界最大の砂でできた美しい島

Lake Mackenzie, Fraser Island by Kevin Gibbons is licensed under CC BY 2.0

フレーザー島はブリスベンの北約300キロメートルに位置する、長さ123キロメートル・幅22キロメートルの世界最大の砂の島。島の周囲は250キロメートルを超える砂浜が広がり、島内には淡水湖が点在します。砂の上に熱帯雨林が存在するという世界でも非常に珍しい地形です。

そんな独特の自然環境から1992年に世界遺産に登録されたフレーザー島の楽しみ方はさまざま。美しい砂浜が広がるビーチでの海水浴はもちろん、島ならではの湖水浴もおすすめです。世界一の透明度を誇るマッケンジー湖をはじめ、圧倒的な透明度の湖水に感動すること間違いなしです。

また、フレーザー島は野生動物の宝庫でもあります。ザトウクジラのホエールウォッチングや、木から木へと自由に飛び移るフクロモモンガなどの動物に会えるナイトタイム・ウォークなど、貴重な野生動物の姿を見られるアクティビティが充実しています!

フレーザー島(Fraser Island)の基本情報

住所

K'gari,Queensland 4581,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ハービーベイからフェリーで約1時間

料金

無料

王立展示館とカールトン庭園

オーストラリア初の文化遺産

Royal Exhibition Building by David Jackmanson is licensed under CC BY 2.0

2004年、オーストラリアで初めての世界文化遺産として登録された王立展示館とカールトン庭園。オーストラリア第二の都市・メルボルン市内にあり、非常にアクセスしやすい世界遺産です。

王立展示館は1880年に開催されたメルボルン万博のために建設され、ルネサンス・ビザンチン・ロマネスクなど、さまざまなヨーロッパの建築様式を施した近代建築の建物。オーストラリアで建てられた初の西洋風の建築物でもあります。

王立展示館の建っているカールトン庭園は、東京ドーム約5.5個分の広さを有する美しい庭園で、優美な造形の噴水や季節の花々が咲き誇る花壇などがあります。

カールトン庭園は自由に入園できるので、庭園に生息する植物や生き物を観察しながらゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか。

王立展示館とカールトン庭園(Royal Exhibition Building and Carlton Gardens)の基本情報

住所

9 Nicholson St, Carlton VIC 3053 オーストラリア

電話

-

営業時間

カールトン庭園は24時間

休業日

なし

アクセス

パーラメント駅から徒歩約10分

料金

無料(王立展示館に入場する場合、有料)

公式サイト

https://museumsvictoria.com.au/reb/

タスマニア原生地域

独自の生態系が進化を遂げた自然豊かな地域

photo by Ayumii Hirasawa

オーストラリア本土の南に浮かぶタスマニア島の南西側一帯が世界遺産として登録されているタスマニア原生地域。その独自の生態系から世界自然遺産、そしてタスマニアの先住民であるタスマニア・アボリジニが描いた岩壁画が残されており、世界文化遺産としても登録されている複合遺産です。

タスマニア原生地域にはクレイドル山=セント・クレア湖国立公園をはじめとする5つの国立公園と10個の保護区が含まれており、その面積はタスマニア島全体の約40パーセントを占めます。

また、タスマニア原生地域にはタスマニアデビルやウォンバット、カモノハシなど、タスマニア特有の貴重な野生動物が数多く生息。道路を走っていると、ひょっこりその姿を見かけることもしばしばあるので、見逃さないようにしましょう!

そして、19世紀にイギリス人の入植によって滅ぼされたと言われる悲しい歴史を持つタスマニア・アボリジニの描いた宗教的な絵画が、ジャズ洞窟やバラウィン洞窟の壁に残されており、考古学的に重要な意味を持つ遺産となっています。

タスマニア原生地域(Tasmanian Wilderness)・クレイドル山=セント・クレア湖国立公園の基本情報

住所

Cradle Mountain,Tasmania 7306,オーストラリア

電話

+61 3 6289 1172

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ローンセストンから車で約2時間10分

料金

プランによって異なるため公式サイトをご確認ください

公式サイト(タスマニア原生地域)

https://parks.tas.gov.au/explore-our-parks/tasmanian-wilderness-world-heritage-area-(twwha)

ウィランドラ湖群地域 

化石の発見されるかつて湖だった地域

By SumitaniMasaaki - Own work, CC BY-SA 3.0

太古の昔は水をたたえる湖だったものの、約1万5000年前に干上がり、現在のような半砂漠地帯に変貌したと考えられているウィランドラ湖群地域。約2万6000年前に火葬された女性の人骨が発見されたほか、数々の人骨、古代の石器、貝塚などが多数発見され、考古学的に注目されている世界遺産です!

その見どころはウォール・オブ・チャイナ(万里の長城)と呼ばれる、約33キロメートルに渡って延々と続く三日月型の壁のような砂丘です。湖底にあったシワが干上がってできた砂丘が、まさに中国の万里の長城のように果てしなく続くさまは圧巻!

また、ウィランドラ湖群地域のあるムンゴ国立公園内は、ドライブやウォーキングでめぐることができます。レンタカーを利用する場合は、ビジターセンターからウォール・オブ・チャイナまでの往復、湖跡周遊ができる約70キロメートルのルートがあります。

ウィランドラ湖群地域(Willandra Lakes Region)の基本情報

住所

Willandra Lakes Region, Lake Leaghur NSW 2715 オーストラリア

電話

+613 5021 8900(ムンゴ ビジターセンター)

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ミルデューラ空港から車で約1時間半

料金

【ムンゴ国立公園】
車1台あたり1日8豪ドル(約790円)

公式サイト(ムンゴ国立公園)

https://www.nationalparks.nsw.gov.au/things-to-do/visitor-centres/mungo-visitor-centre

オーストラリアのゴンドワナ雨林

太古の時代の動植物が生息する貴重な生態系の森

Crystal Shower Falls by Timothy M Roberts is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

オーストラリアのゴンドワナ雨林は、オーストラリアのクィーンズランド州東南部とニューサウスウェールズ州北東部にわたる大森林地帯で、総面積は約36ヘクタールにおよび、50以上の自然保護区を含みます。

ゴンドワナ大陸は、地球が存在し始めて間もない頃に存在していた大陸で、ゴンドワナ雨林は太古の時代の動植物が原型を保ちながら生存しつづけている、地質学や生物学的に貴重な情報源となる場所です。

ゴンドワナ雨林には、世界最古のシダ類や170種を超える絶滅に瀕した希少な植物のほか、ヒメウォンバットやアルバートココ鳥、コアラなどオーストラリアならではの珍しい動物も生息しており、その貴重な姿を見られます!

Cascading log by Lenny K Photography is licensed under CC BY 2.0

広大なゴンドワナ雨林の中で、観光客に人気で各社からツアーも開催されているのがスプリングブルック国立公園とラミントン国立公園。どちらもゴールドコーストから車やツアーでアクセスできます。

散策するだけでも貴重な生態系を楽しめますが、スプリングブルック国立公園では、夜に青緑の光を発する土ボタルの鑑賞ツアー、ラミントン国立公園では全長160メートルもあるスリリングな吊り橋など、それぞれの公園ならではの魅力があります。

オーストラリアのゴンドワナ雨林(Gondwana Rainforests of Australia)・スプリングブルック国立公園の基本情報

住所

Old School Rd, Springbrook QLD 4213 ,オーストラリア

電話

+61137468

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ゴールドコースト中心部から車で約1時間

料金

無料

公式サイト

https://parks.des.qld.gov.au/parks/springbrook

オーストラリアの哺乳類化石地域

貴重な哺乳類の化石が多数発掘されているエリア

https://www.flickr.com/photos/lennykphotography/18772007926/

オーストラリアの哺乳類化石地域は、多数の貴重な哺乳類の化石が発掘されている、オーストラリアのクイーンズランド州のリヴァーズレーと、南オーストラリア州のナラコーテの2つの地域をさす世界自然遺産。

リヴァーズレーでは、オーストラリア最大の肉食有袋動物・フクロオオカミをはじめとした、多数の化石が発掘されています。なお、旅行者の立ち入りはできません。

ナラコーテでは、17万年以上前に絶滅したフクロライオンの一種・チラコレオカルフェクスの完全骨格化石や、大型カンガルーのプロコプトドン、コアラとウォンバットの祖先・ディプロトドンなど、数多くの貴重な化石が発掘されています。

化石が多数発見されているビクトリア化石洞窟のガイド付きツアーが開催されており、化石発掘現場を見ながら、太古の哺乳類について詳しく学べますよ。

オーストラリアの哺乳類化石地域(Australian Fossil Mammal Sites)・ナラコーテの基本情報

住所

89 Wonambi Rd, Naracoorte 5271,オーストラリア

電話

+61887601210

営業時間

9:00~17:00

休業日

12月25日、災害リスクのある日

アクセス

アデレードから車で約3時間半、メルボルンから車で約5時間半

料金

ツアーによって異なるため、公式サイトをご確認ください

公式サイト

https://www.naracoortecaves.sa.gov.au/

オーストラリア囚人遺跡群

大英帝国による産業時代の負の遺産

photo by pixabay

オーストラリア囚人遺跡群は、オーストラリアのタスマニア州・ニューサウスウェールズ州・西オーストラリア州・ノーフォーク州の11カ所にある、大英帝国によって建設された刑場遺跡をまとめてさす負の世界文化遺産です。

18世紀から19世紀にかけての産業革命時代、大英帝国(現在のイギリス)の都市部では労働者や失業者が集中し、犯罪が多発しました。その囚人の数は本土の刑務所に収容できなくなるほどであったため、大英帝国は囚人を国外流刑にする政策を実施。その国外流刑の場となったのが、オーストラリアだったのです。

photo by Unsplash

囚人遺跡群という登録名ではありますが、刑務所だけではなく旧総督官邸や工場・炭鉱跡など開拓にまつわる様々な施設が含まれており、当時の囚人生活の様子を肌身で感じることができます。

特に旅行者が多く訪れるのがタスマニア州にあるポート・アーサー。ここは暗い独房や施設内で亡くなった囚人の墓がある島、少年刑務所など、当時の様子がきれいに保存されています。

また、夜のゴーストツアーなどさまざまなツアーが開催されているので、事前にチェックして興味のあるツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

オーストラリア囚人遺跡群(Australian Convict Sites)・ポート・アーサーの基本情報

住所

Historic Site, Visitor Centre, Port Arthur TAS 7182,オーストラリア

電話

+61180659101

営業時間

9:00~17:00

休業日

12月25日

アクセス

ホバート中心部から車で約1時間半

料金

ツアーによって異なるため、公式サイトを確認

公式サイト

https://portarthur.org.au/

カカドゥ国立公園

豊かな自然とアボリジニ文化の双方に触れられる国立公園

Kakadu by Eulinky is licensed under CC BY 2.0

カカドゥ国立公園はオーストラリア北部、ダーウィンの南東に位置する約2万平方キロメートルの広大な国立公園。壮大な崖や美しい滝、湿地帯、そしてカンガルーやクロコダイルなどオーストラリア特有の野生生物が共存する自然豊かな公園です。

園内では、四季折々の草花を観察しながらハイキングができるほか、湖や川でカヌーや釣りなどの水上アクティビティも楽しめますよ。

そしてカカドゥ国立公園は、自然だけでなくアボリジニの文化面でも非常に重要な場所となっています。狩猟や儀式、神話など、アボリジニの人々の日常生活と信仰を描いた古代の壁画が数多く残っており、その歴史や文化に触れられます。

アボリジニの人々と直接交流し、彼らの音楽やダンス、工芸品作りなどの体験ができるコーナーもあるので、その貴重な体験を通してアボリジニの文化への理解を深めてみてはいかがでしょうか。

カカドゥ国立公園(Kakadu National Park)の基本情報

住所

Kakadu Hwy, Jabiru NT 0886,オーストラリア

電話

+61889381120

営業時間

8:00〜17:00(ビジターセンター)

休業日

12月25日(ビジターセンター)

アクセス

ダーウィンから車で約2時間半

料金

【5月15日~10月31日】大人(16歳以上)40豪ドル(約3,946円)、子ども(5~15歳)20豪ドル(1,973円)、家族(大人2人と子ども2人以上)100豪ドル(約9,866円) / トロピカル
【11月1日~5月14日】大人(16歳以上)25豪ドル(約2,467円)、子ども(5~15歳)12.5豪ドル(約1,233円)、家族(大人2人と子ども2人以上)65豪ドル(約6,413円)

公式サイト

https://parksaustralia.gov.au/kakadu/

クイーンズランドの湿潤熱帯地域

アマゾンよりも昔から存在する世界最古の熱帯雨林

View across the Daintree national park in Queensland near Cape Tribulation. by denisbin is licensed under CC BY-ND 2.0

クイーンズランドの湿潤熱帯地域は、クイーンズランド州北東部にあり、南はタウンズビルから北はクックタウンまでの一帯をさします。

古代の熱帯植物が一面を覆い、古代の特徴的な痕跡が残っているこの地域は、大型の恐竜が生息していた1億3000年前の時代に形成され、南米アマゾンよりも古い世界最古の熱帯雨林といわれています。

クイーンズランドの湿潤熱帯地域の3,000種にもおよぶ植物の中には、原種に近いイチジク、世界最古のソテツなど原始古来の姿をとどめるものや、希少種・絶滅危惧種も数多く生息しています。

IMG_2709 by Paleontour is licensed under CC BY 2.0

この地域に含まれるスポットのうち、旅行者に人気なのがデインツリー国立公園とキュランダ観光列車。デインツリー国立公園では、熱帯雨林の中のハイキングのほか、川でのいかだ下りやクロコダイルクルーズ、スパ体験など、魅力的な体験がたくさん用意されています。

また、日本人観光客にも大人気のキュランダ観光列車は、ケアンズ・キュランダ間を走り、熱帯雨林や滝を車窓から間近に眺めることができます。

クイーンズランドの湿潤熱帯地域(Wet Tropics of Queensland)・デインツリー国立公園の基本情報

住所

Queensland, オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

ケアンズ中心部から車で約1時間10分

料金

無料

公式サイト

https://parks.des.qld.gov.au/parks/daintree

ニンガルー・コースト

世界最長の近海岩礁

Ningaloo Marine Park by andrea castelli is licensed under CC BY 2.0 DEED

オーストラリアの西海岸にあるニンガルー・コーストは海洋部分と陸地をあわせて7,050平方キロメートルにも及ぶ広大な地域。沿岸には260キロメートルと、近海岩礁としては世界最長の岩礁が続いており、ラグーンやサンゴ礁、大陸棚などにはさまざまな海洋生物が生息しています。

陸地にはカルスト地形が広がり、地下には鍾乳洞や洞窟、水路が広がっているのも特徴。沿岸部には絶滅危惧種のジンベエザメが生息しており、世界最大級のジンベエザメの群れを見られます。

ニンガルー・コーストでは、海洋生物が数多く住むという特色を活かしたアクティビティも充実!ジンベイザメやマンタやカメ、移動中のザトウクジラと一緒に泳げるアクティビティや、グラスボートのガラス床からウミガメを観察するツアー、シュノーケルやカヤックなど、マリンアクティビティを楽しめます。

ニンガルー・コースト(Ningaloo Coast)の基本情報

住所

WA,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

エクスマウスから車で約1時間半

料金

無料

ハード島とマクドナルド諸島

外来種の影響を受けない絶海の孤島

By Tristannew (original)Derivative: SHB2000 (cropped) - Own work, CC BY-SA 4.0

ハード島とマクドナルド諸島は、1997年に世界遺産に登録されたインド洋に浮かぶオーストラリアの無人島。南極大陸から約1700キロメートルの位置にある小さな島々で、南極に近いことから植物の種類は少ないものの、外来種が訪れることがなかったため、アザラシなどの哺乳類やペンギン、アホウドリなどが多く生息しています。

なお、環境保護のため一般観光客の立ち入りはできず、許可のおりた研究者のみが入島できます。島々の中でハード島が最も大きな島で、標高2,745メートルの活火山・マウソン山があります。

マクドナルド諸島は小さな島々や岩だけが残るエリアとなっており、これらは活火山が噴火して形成された地形で、氷河の変化や海洋の温暖化などが分かる貴重な場所となっています。

ハード島とマクドナルド諸島(Heard and McDonald Islands)の基本情報

住所

ハード島とマクドナルド諸島 オーストラリア

電話

-

営業時間

-

休業日

-

アクセス

-

料金

-

パーヌルル国立公園

奇岩群・バングル・バングルが印象的な国立公園

Purnululu by Stephan Ridgway is licensed under CC BY 2.0

パーヌルル国立公園は、西オーストラリア州に位置する、浸食によって形成された砂岩の奇岩・バングル バングルや広大な自然が広がる国立公園。

バングル・バングルは、2000万年もかけて浸食と風化を繰り返し、蜂の巣のような奇岩が続く不思議な地形のことで、奇岩は層が重なり縞模様のようになっています。実はこのバングル・バングルの存在が発見されたのは、わずか40年前。

公園南部にあるピカニニー・クリークというエリアにはドーム型の奇岩が密集しており、オレンジ色とグレーの地層の縞模様をはっきりと見られます。また、ここから少し歩いた先にあるカテドラル・ゴージという渓谷も必見!高い崖で囲まれた円形劇場のような空間になっており、神秘的な雰囲気を味わえます。

パーヌルル国立公園(Purnululu National Park)の基本情報

住所

WA 6770,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

12月~3月、天候不良の日

アクセス

カカナラからツアー車で約4時間30分

料金

普通車両(12人乗り以下)1台あたり17豪ドル(約1,677円)、大型車両(13人乗り以上)搭乗者1人あたり8豪ドル(約789円)、オートバイ1台あたり10豪ドル(約987円)

公式サイト

https://exploreparks.dbca.wa.gov.au/park/purnululu-national-park

マッコーリー島

世界で唯一ロイヤルペンギンが生息する島

Royal Penguins - Macquarie Island by Kimberley Collins is licensed under CC BY 2.0 DEED

マッコーリー島は、タスマニア島からさらに南東約1,500キロメートルの位置にある島。大陸から離れているため、人間の影響を受けることがなく、ペンギンやアザラシなどの繁殖地となっています。

海底約6キロメートルの深さにあるマントルから噴出した溶岩が、地球上で唯一地表に露出した部分があり、地質学者からも注目を集める島です。

植物はほとんど育たない過酷な環境ですが、多数の野生動物が生息する楽園的存在となっているマッコーリー島。特にロイヤルペンギンをはじめ、キングペンギンやジェンツーペンギン、イワトビペンギンなどの数種のペンギンの大規模なコロニーが岸辺を埋めつくす様子は圧巻!

ただし、その岸辺は自然保護区となっているため、関係者以外立ち入ることはできません。旅行客はホバートからクルーズツアーで島にアクセスできますが、上陸することは原則としてできません。

マッコーリー島(Macquarie Island)の基本情報

住所

Macquarie Island,オーストラリア

電話

-

営業時間

-

休業日

-

アクセス

ホバートからクルーズツアーに参加してアクセス

料金

-

ロード・ハウ諸島

1日400人しか訪れられない南の楽園

Lord Howe Island by Lord Howe Island is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

シドニーの北東約700キロメートルに位置し、ブリスベンとニュージーランドの間に浮かぶロード・ハウ島。南北約12キロメートル、幅は最大2.8キロメートルほどの火山島で、亜熱帯の森が広がっています。

241種生息する植物のうち113種が固有種で、ロードハウクイナなどの固有種を含め130種以上の鳥が生息する、独自の生態系が魅力。また、沿岸には世界最南端の珊瑚礁が広がり、約500種の熱帯魚や回遊魚と、約90種のサンゴが生息しています。

その特有の生態系を保護するため、旅行客の受け入れは1日400人に制限されており、人目を気にせず大自然を満喫できるとあって、旅人の人気を集めています!

そんなロード・ハウ島の楽しみ方はさまざま。島内のウォーキングはもちろん、ダイビングやグラスボトムボートでのウミガメ観察ツアーなど、美しい海を活かした体験ができます。

ロード・ハウ島(Lord Howe Island Group)の基本情報

住所

Lord Howe Island,NSW,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

シドニー国際空港から飛行機で約2時間

料金

-

公式サイト

Lord Howe Island, Australia | Just Paradise

西オーストラリアのシャーク湾

35億年前から生息する生命体が見られる貴重な湾

20191111_143519 by Ian Cochrane is licensed under CC BY 2.0

シャーク湾は西オーストラリア州に位置する、南北約200キロメートル、東西約100キロメートルにおよぶ入江です。湾沿いには赤色の大地が広がり、上空から見ると独特な景観をしています。

シャーク湾の大きな特徴は2つあり、その1つが貝殻でできたシェルビーチ。通常、ビーチというと砂浜が広がりますが、シェルビーチにはなんと約110キロメートルも貝殻で埋まったビーチが続きます。

もちろん人工的に敷き詰められたものではなく、現在見られるシェルビーチの貝殻は約4,000年前から堆積していると考えられています。

Stromatolites by Paul Morris is licensed under CC BY-SA 2.0

もう1つの特徴が地球最古級の生命体・ストロマトライトの生息。ストロマトライトは35億年前から現在に至るまで光合成を繰り返して、成長しつづけているというので驚きです。

他の地域に存在するストロマトライトは化石となっているものがほとんどなので、シャーク湾を訪れた際には見逃せない存在!

地上でシェルビーチやストロマトライトの姿を見るのももちろん外せないですが、赤色の大地が海に溶けこむ独特の地形を上空からセスナで眺めるツアーもおすすめです。

西オーストラリアのシャーク湾(Shark Bay, Western Australia)の基本情報

住所

WA,オーストラリア

電話

-

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

パース空港からシャーク・ベイ空港まで飛行機で約2時間

料金

-

バジ・ビムの文化的景観

3万2000年以上前から利用される世界最古の水産養殖池

By Dhx1 - Own work, CC0

オーストラリア南東部のビクトリア州に広がるバジ・ビムの文化的景観は、バジビム・ティレンダラ・クルトニチの3つに区分されたエリアが世界文化遺産として登録されています。

このエリアは先住民・グンディッジマラ族が古くから住む場所で、北部のコンダー湖に向かって遡上するクーヤンという短いヒレウナギを捕獲・貯蔵・収穫するために開発された水路・堰・ダムといった養殖システムが築かれています。

そのような複雑な養殖システムが築かれたのは8000年も前と見られており、その技術の高さには驚きですね。ほかにも、少なくとも3万2000年前から利用されている世界最古の水産養殖池があります。

バジ・ビムの文化的景観では、先住民によるガイドツアーが行われているので、訪れる際はその歴史や文化をぜひ学んでみてください。

バジ・ビムの文化的景観(Budj Bim Cultural Landscape)の基本情報

住所

Budj Bim, VIC, オーストラリア

電話

+61345042193

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

メルボルンから車で約3時間40分

料金

ツアーによって異なるため、公式サイトをご確認ください

公式サイト

https://www.budjbim.com.au/

\オーストラリアの詳しい観光情報はこちら!/

【2024年最新】オーストラリアのおすすめ観光地23選!エリア別に厳選

オーストラリアの世界遺産を観光する際の注意点を紹介

歴史や自然を肌で感じられるオーストラリアの世界遺産。人類にとって価値がある場所として認定され、次の世代へ引き継いでいくために保護されている貴重な場所です。

一生に一度は訪れてみたい場所ですが、オーストラリアの世界遺産を観光する際には注意すべき点もあります。オーストラリアの世界遺産に行く前に、事前に確認しましょう!

公共交通機関で行きにくい場所は、ツアーやレンタカーを利用しよう

photo by Ayumi Hirasawa

オーストラリアの世界遺産は主要都市から遠く離れた僻地にあることも多く、公共交通機関でアクセスするのがむずかしいスポットが多いです。そのような世界遺産を訪れる際は、あらかじめ拠点となる都市や町を調べたうえで、ツアーに申し込んでおくと安心です。

また、オーストラリアは広大な土地をドライブするのも魅力的な国。日本と同様に左側通行であり、市街地を抜けるとほとんど信号機もなくノンストップで走行できるため、日本人観光客にとってはドライブしやすいのも魅力ポイント。主要都市からレンタカーでアクセスできる距離にある世界遺産には、レンタカーを利用するのもよいでしょう。

夏や気温の高い地域に訪れる場合は熱中症に注意しよう

photo by Ayumi Hirasawa

訪れる地域によっても異なりますが、オーストラリアの夏(12月~2月ごろ)は突き刺すように強く日差しが注ぎます。夏にオーストラリアの世界遺産を訪れる場合は、帽子やサングラスなどで日差しをガードし、しっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。

また、オーストラリアの夏や気温の高い地域は、日本と比べて湿度が低いですが、しっかりと水分補給を行って熱中症対策することが重要です。

\オーストラリア旅行をチェック!/

オーストラリアの世界遺産を巡り、観光を満喫!

この記事では、オーストラリアの世界遺産20ヶ所すべてをご紹介しました。オーストラリアの自然や歴史、文化を肌で感じることができる世界遺産は、人生で一度は見る価値があります。

特にシドニー・オペラハウスとグレーター・ブルー・マウンテンズ地域はシドニー、王立展示館とカールトン庭園はメルボルン、グレート・バリア・リーフはケアンズと、日本から直行便の就航している都市から訪れることができるため、訪れやすい世界遺産となっています。ぜひ次のオーストラリア旅行では、気になる世界遺産に訪れてみてくださいね!

オーストラリアの世界遺産一覧

世界遺産名

遺産種別

登録年

グレート・バリア・リーフ

自然遺産

1981年

ウルル=カタ・ジュタ国立公園

複合遺産

1987年・1994年

シドニー・オペラハウス

文化遺産

2007年

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 

自然遺産

2000年

タスマニア原生地域

複合遺産

1982年

ウィランドラ湖群地域 

複合遺産

1981年

オーストラリアのゴンドワナ雨林

自然遺産

1986年・1994年

オーストラリアの哺乳類化石地域

自然遺産

1994年

オーストラリア囚人遺跡群

文化遺産

2010年

カカドゥ国立公園

複合遺産

1981年・1987年・1992年

クイーンズランドの湿潤熱帯地域

自然遺産

1988年

ニンガルー・コースト

自然遺産

2011年

ハード島とマクドナルド諸島

自然遺産

1997年

パーヌルル国立公園

自然遺産

2003年

フレーザー島

自然遺産

1992年

マッコーリー島

自然遺産

1997年

ロード・ハウ諸島

自然遺産

1982年

王立展示館とカールトン庭園

文化遺産

2004年

西オーストラリアのシャーク湾

自然遺産

1991年

バジ・ビムの文化的景観

文化遺産

2019年


※記事のレートは、2024年3月30日現在、1豪ドル=98.66円で計算しています

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

オーストラリアの東京発のおすすめツアー

オーストラリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる