NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】ヨハネスブルグでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

ヨハネスブルグは、南アフリカ共和国の最大の都市とされており、人気の観光地がたくさん!今回は、ヨハネスブルグ旅行でおすすめの観光スポット10選をご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、旅の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

アフリカ大陸最南端の国、南アフリカ共和国の首都であるケープタウンから飛行機で約2時間のヨハネスブルグ。
南アフリカの玄関口かつ国内最大の都市とされており、人気の観光地も多く存在します。

今回は、南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ旅行でおすすめの観光スポット10選をご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、旅の参考にしてくださいね!

Contents

ヨハネスブルグには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

ヨハネスブルグはイギリスの植民地時代にアパルトヘイトという白人と非白人を分離させる目的で施行された人種隔離政策が進められた街として有名です。アパルトヘイトを伝える博物館などは現在でも残されており、歴史的側面から南アフリカを知ることができます。

また、身近には自然に触れるスポットもあるため動物たちを近い距離で見ることのできる施設もあります。日本のサファリパーク以上に迫力があり、南アフリカへ訪れたからこそできる体験ができるのではないでしょうか?

今回はヨハネスブルグの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

ヨハネスブルグの治安について

ヨハネスブルグの治安は、外務省の海外安全ホームページによると、2023年4月20日現在、ヨハネスブルクはレベル1(十分注意してください)になっています。犯罪発生件数は依然高く、日中であっても観光客が強盗の被害に遭うなどの情報が報告されています。治安は良くないので注意が必要です。

ヨハネスブルグでの観光をより楽しく、安全に過ごすためにはツアーや観光バスを利用するのがおすすめです。

ヨハネスブルグで絶対行きたいおすすめ観光地8選

まずは初めての南アフリカ旅行で必ず行きたい、ヨハネスブルグ人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!ヨハネスブルグでの観光は、現地ツアーや観光バスを利用して安全に効率よく観光するのもおすすめです!

アパルトヘイトミュージアム

アパルトヘイト政策時代を追体験!人種差別の歴史を学ぶ


photo by Unsplash

アパルトヘイトミュージアムはかつて南アフリカ共和国で進められていた、人種隔離政策に関する資料などを展示している博物館です。アパルトヘイトという負の歴史を忘れず、二度と悲惨な差別を繰り返さないことを願い2001年にオープンしました。


Apartheid Simulacra by Raymond June is licensed under CC BY-ND 2.0

来場者が最も衝撃を受けるのは、博物館へ入場するために発行されるチケットです。
実際の人種は関係なく、ランダムで白人(WHITES)、非白人(NON-WHITES)のどちらかが印字されているチケットを受け取ります。それぞれ施設へ入るための入り口は異なり、まさにアパルトヘイト政策時代に行われていた人種の扱われ方を追体験することができるのです。その他にも館内では人種によって利用できる施設を区別するための標識や、黒人が携帯を義務付けられた身分証明書が展示されています。

アパルトヘイトミュージアム(Apartheid Museum)の基本情報
住所: Northern Park Way and Gold Reef Rd, Johannesburg
電話:+27-11-309-4700
営業時間:9:00~17:00
休業日:月曜日、火曜日、国民の祝日
アクセス: ORタンボ国際空港から車で30分
ヨハネスブルグ市内観光バス「ホップオン・ホップオフツアー」乗車後、アパルトヘイト博物館前下車
料金:大人150ランド(約1,108円)、子ども・年金受給者・学生 100ランド(約740円)
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://www.apartheidmuseum.org/

カールトン展望台

高さ223メートルの位置からヨハネスブルグの街並を一望!


Inside the Carlton Centre by Francisco Anzola is licensed under CC BY 2.0

カールトン展望台はアフリカ全土で最も高いビルである、カールトンセンターの最上階にあります。展望台から見る景色はまさに絶景。360度パノラマビューで、ヨハネスブルグの街並みを一望することができます。

カールトンセンターは高さ223メートルを誇り、アフリカ大陸で最も高いビルです。そのため別名TOP OF AFRICA(トップオブアフリカ)とも呼ばれています。


North west from top of the Carlton Centre by Chris Eason is licensed under CC BY 2.0

カールトン展望台はダウンタウンの中心部にあり、治安の悪い場所にあります。訪れる際はガイド付きツアーを利用するなど、必ず現地の人と一緒に訪れることをおすすめします。

カールトン展望台(Carlton Panorama)の基本情報
住所: 50Fl, Carlton Shopping Centre Johannesburg
電話:+27 (011) 308-1331
営業時間:木・土・日 7:00~19:00、金 8:00~19:00
休業日:月〜水
アクセス: ヨハネスブルグ国際空港から車で約23分
料金:30ランド(約221円)  ※要確認
※2023年4月18日のレート、1ランド=7.38円で計算
公式サイト:http://carltoncentre.co.za/

マンデラハウス

元南アフリカ共和国大統領、故ネルソン・マンデラの住居を見学!


Nelson Mandela's House - the back by James Cridland is licensed under CC BY 2.0

マンデラハウスは、南アフリカ共和国元大統領のネルソン・マンデラ氏が実際に1946年から入居した住居であり、現在ではヨハネスブルグ観光では欠かせない観光スポットとなっています。

建物の外壁には、マンデラが刑務所に収監されている間に石油爆弾や放火によって攻撃された際についた跡弾痕や焼け焦げた跡がそのまま残されており、民主主義の獲得に向けた戦いをリアルに感じることができます。


Mandela House by Richard Matthews is licensed under CC BY 2.0

建物の中には当時の家具や遺品が展示されており、質素な住居で暮らしていた雰囲気を肌で感じられます。また、建物内には写真や絵の展示もされておりマンデラの人生の軌跡を知ることができると同時に、実際に身に付けていた衣類や数々の記念品の展示も間近で見学することが可能です。
建物外には、お土産を購入できるエリアもあるのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

こちらのスポットも周辺の治安は悪いため、ツアーに参加することをおすすめします。

マンデラハウス(Mandela House Museum)の基本情報
住所:8115 Orlando West Soweto 1804 Johannesburg
電話:011-936-7754
営業時間:9:00~17:00
休業日:国民の祝日
アクセス:ヨハネスブルグ市街地より車で25分。観光バスの運行もあり。
料金:大人 60ランド(約443円)、学生・6歳以上の子ども20ランド(約147円)
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://www.mandelahouse.com/

ライオンパーク

子ライオンとのふれ合いも!?多くの動物が放飼いされている動物園!


photo by pixabay
※画像はイメージです

ライオンパークでは、その名の通りライオンを中心にアフリカならではの動物たちを間近で見ることができるサファリパークです。ヨハネスブルグ市内から車で50分ほどで行けます。
人気の観光地としての役割はもちろんのこと、アフリカの動物たちを保護しながら飼育する保護地としての役割も果たしているとても重要な施設となっています。


photo by pixabay
※画像はイメージです

園内は自分の車を運転しながらまわることも可能ですが、1時間のガイド付きサファリドライブを利用することもできます。動物たちは広大な敷地内を自由に駆けまわっており、より自然に近い動物たちのリアルを間近で楽しむことができるのがこのサファリ最大の魅力です。
さらに、ライオンの赤ちゃんをなでたりキリンの餌やり体験など、ここでしかできない体験ができるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ライオンパーク(Lion and Safari Park)の基本情報
住所:R512 Pelindaba Rd, Broederstroom, 0240
電話:+27 (87) 150 0100
営業時間:月〜 金曜日 8:00〜17:00、土日祝 8:00〜18:00 
休業日:なし
アクセス:ヨハネスブルグよりシャトルバスが運行
料金:入場無料、ただしアクティビティ参加時は別途料金加算
公式サイト:https://lionandsafaripark.com/

ヨハネスブルグ動物園

世界唯一、飼育に成功しているホワイトライオンなど300種以上の動物が!


photo by Unsplash

ヨハネスブルグ動物園では300種以上、3,000頭近くの動物を飼育しています。なかには世界中から集められた珍しい動物も飼育されており、多彩な野生動物を間近で見ることができますよ。園内はいくつかのエリアに分かれており、徒歩で楽しむことはもちろん、展示エリアを繋ぐモノレールに乗って移動することも可能です。


photo by Unsplash
※画像はイメージです

ヨハネスブルグ動物園では多くの動物を見ることができますが、ホワイトライオンはとくにおすすめの動物です。実は、ホワイトライオンはヨハネスブルグ動物園が世界中の動物園で唯一、飼育に成功している動物園なのです。
また、絶滅危惧種のシロクロエリマキキツネザルの飼育もされており、日本の動物園では目にすることのできない動物を見学することができます。

ヨハネスブルグ動物園(Johannesburg Zoo)の基本情報
住所:Upper Park Road near Jan Smuts, Johannesburg 2122
電話:+27 11 646 2000
営業時間:8:30~17:30
休業日:なし
アクセス:ヨハネスブルグ国際空港から車で約25分、ヨハネスブルク市内から車で約15分
料金:大人 115ランド(約850円)、子ども・高齢者 68ランド(約502円)
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://www.jhbcityparksandzoo.com

ゴールドリーフシティ

あらゆる世代が楽しめる!見どころ盛りだくさんのテーマパーク


Gold Reef City by George M. Groutas is licensed under CC BY 2.0

ゴールドリーフシティはテーマパークとカジノが楽しめる大型施設です。園内は全7カ所のエリアに分かれており、大人から子どもまで幅広い世代が楽しめる内容となっています。
また、アパルトヘイトミュージアムからほど近い場所にあるため、ヨハネスブルグ観光の際にはぜひセットで訪れてみてはいかがでしょうか?


By Rudolph.A.furtado - Own work, CC0,

ヨハネスブルグのゴールドラッシュの歴史を知りたい方へ特におすすめなのが、タウンスクエアです。ここには本物の金鉱があり、中まで入ることもできます。とても美しく輝く水金に、思わず引き込まれてしまいますよ。また、金鉱職員の暮らしぶりを知ることのできる住居のレプリカを見学することもできます。
サンダーマウンテンエリアには、ジェットコースターなどスリルを楽しめるアトラクションがいっぱい!
園内には20店舗以上の飲食店もあるので、お腹が空いたら食事も楽しむことができます。

ゴールドリーフシティ(Gold Reef City)の基本情報
住所:Northern Pkwy & Data Cres, Johannesburg, 2159
電話:+27-11-248-5000
営業時間:9:00~17:00
休業日:月曜日、火曜日(ただし、学校の休暇期間は毎日開園)
アクセス: ヨハネスブルグの市街地から車で 10 分、
観光バスがメイン エントランス前に停まります
料金:250ランド(約1,849円)、3歳未満の子どもは無料
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://www.goldreefcity.co.za/theme-park

南アフリカ国立軍事歴史博物館

実際に使用された戦車などを見て南アフリカの歴史や平和の大切さを学ぶ


By Ossewa - Own work, CC BY-SA 4.0,

南アフリカ国立軍事歴史博物館は、ヨハネスブルグ動物園のすぐ隣に位置している軍事歴史博物館です。
入場料は動物園とは別途必要となりますが、軍事的側面から南アフリカの歴史について知ることができるので、ぜひ訪れてほしいスポットです。


By NJR ZA - Own work, CC BY-SA 3.0,

館内には多くの展示室が用意されており、第一次世界大戦をはじめとする戦争の歴史やアパルトヘイトを通して南アフリカの歴史を学ぶことができます。
実際に使用されていた銃や戦車、飛行機の実物が展示されており戦争の悲惨さや残酷さを肌で感じられると同時に、平和の大切さを知ることができます。

南アフリカ国立軍事歴史博物館(SOUTH AFRICAN NATIONAL MUSEUM OF MILITARY HISTORY JOHANNESBURG)の基本情報
住所:20 Erlswold Way | Saxonwold, Johannesburg 2132
電話:+27 11 646 5513
営業時間:9:00~6:30
休業日:なし
アクセス:ヨハネスブルク市内から車で約15分
料金:大人22ランド(約162円)、子ども11ランド(約81円)
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://militarymuseum.co.za/main.htm

サッカーシティスタジアム

南アフリカワールドカップで使用したスタジアム


photo by Unsplash

サッカーシティスタジアムは、2010年に開催した南アフリカ ワールドカップで使用されたスタジアムです。W杯に向けて9万人以上の観客が収容できるように拡張されたり、照明や屋根の設備なども取り付けられました。その費用はなんと33億ランド(約224億円)!

現在はカイザーチーフスフットボールクラブの本拠地として利用されています。ほかにもスポーツの大会や世界的に有名なアーティストのライブ、ネルソン・マンデラ大統領)の公式追悼式などさまざまなイベントが行われています。

サッカーシティスタジアム(Soccer City Stadium)の基本情報
住所:Soccer City Ave, Nasrec, Johannesburg, 2147 南アフリカ
電話:なし
営業時間:イベントによって異なります
休業日:イベントによって異なります
アクセス:ヨハネスブルク市内から車で約15分
料金:イベントによって異なります
公式サイト:https://www.stadiummanagement.co.za/stadiums/fnb/

ヨハネスブルグの知る人ぞ知る穴場観光地2選

ヨハネスブルグの穴場観光地をご紹介!リピーターや知る人ぞ知る観光地に行きたい方におすすめです。

ズー湖

ヨハネスブルグ動物園の向かいにある自然あふれる湖!


photo by Unsplash
※画像はイメージです

ズー湖はヨハネスブルグ動物園の向かいにある湖と公園で、市内でも地元の人に人気のスポットとなっています。湖自体は公園近くに位置する自然湿地帯に建設されている2つのダムから構成されています。

湖の中はとてもきれいな状態に整備されており、野生の水鳥を中心に多くの動物も自然を楽しんでいる風景を見ることができます。
また、公園内にある手漕ぎボートを利用すれば湖の中を散策して楽しむことも可能!公園には木々や草原が広がっており、緑を楽しむことができるほか、テニスコートの整備もされているため家族や友人とアクティビティも満喫できますよ!

ズー湖(Zoo Lake)の基本情報
住所:Zoo Lake, Parkview, Randburg, 2122
電話:なし
営業時間:24時間
休業日なし
アクセス:ヨハネスブルグ動物園向かい
料金:無料
公式サイト:https://www.jhbcityparksandzoo.com/services-facilities/parks/find-a-park/zoo-lake

Sci-Bonoディスカバリーセンター

プラネタリウムや科学を学ぶことができる博物館!


By Matt Adkins, CC BY-SA 3.0,

Sci-Bono Discovery Centreは様々な体験や展示物の見学を楽しむことができるヨハネスブルグで人気の科学館です。
館内は美しいプラネタリウムや科学やテクノロジーを学べる展示物など、分野別にエリアが分かれており子どもはもちろんのこと、大人まで1日ゆっくりと楽しめるスポットとなっています。


By Alan Wilson from Weston, Spalding, Lincs, UK - Atlas Cheetah E '826', CC BY-SA 2.0,

館内でとくにおすすめのアクティビティはプラネタリウムです。広い部屋でみる満点の星空は多くの方を魅了すること間違いなし!
そのほかにもクライミングウォールが人気を集めており、地元の人から観光客まで多くの人でにぎわいをみせています。
館内にはカフェもあるため、軽食を楽しみながら充実した時間を過ごすことができるでしょう。

Sci-Bonoディスカバリーセンター(Sci-Bono Discovery Centre)の基本情報
住所:Corner of Miriam Makeba and Helen Joseph (formerly Newtown |, Helen Joseph St, Johannesburg
電話:+27 11 639 8400
営業時間:月〜土曜日 9:00〜16:30、日曜日 9:00〜15:30
休業日:なし
アクセス:ヨハネスブルク市内から車で約10分
料金:大人 60ランド(約444円)、3~18歳の子ども40ランド(約296円)
※2023年4月20日のレート、1ランド7.4円で計算
公式サイト:https://www.sci-bono.co.za/

ヨハネスブルグ観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash

人気の観光スポットが多くあり、見どころいっぱいのヨハネスブルグ。せっかくなら朝から夜まで時間いっぱい楽しみましょう。

<スケジュール例>

1日目 ヨハネスブルグ到着→アパルトヘイトミュージアムで歴史を学ぶ→ゴールドリーフシティでアトラクションを楽しむ→地元グルメを堪能

2日目 ホテルで朝食→ヨハネスブルグ動物園でアフリカならではの動物達を見て楽しむ→南アフリカ国立軍事歴史博物館で南アフリカの歴史を学ぶ→ズー湖で自然を満喫

3日目 ホテルで朝食→空港でショッピング&お土産探し→帰国

ヨハネスブルグは、1日中見どころがいっぱい!観光スポットが近隣エリア内で密集している場合も多いので、充実した時間を過ごすことができるでしょう。楽しく安全な旅をするために、ツアーや観光バスを利用することがおすすめです。夜は犯罪発生率も高まるので、日中中心にプランを組んでいきましょう。ぜひ自分好みのヨハネスブルグ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、ヨハネスブルグおすすめの観光スポットを10選ご紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるヨハネスブルグでは、効率よく観光を楽しむのがおすすめです。
安全に気をつけて素敵な思い出作りをしてくださいね!

ぜひ紹介した観光地を参考に、ヨハネスブルグ旅行のスケジュールを立ててみてください!


※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。
※記事内の金額は2023年4月17日のレート、1ランド=7.39円で計算しています。

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる