NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】デンバー空港を徹底解説!ターミナル情報やダウンタウンまでのアクセスも

アメリカ・コロラド州に位置するデンバー国際空港(DEN)。全米一の規模を誇る巨大な空港で、日本からはユナイテッド航空の直行便が就航しています。この記事ではデンバー国際空港のターミナル情報やラウンジ、免税店、食事スポットを徹底解説!ダウンタウンへのアクセス方法や空港周辺のおすすめホテルについても触れているので、デンバー旅行を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

アメリカ・コロラド州に位置するデンバー国際空港(DEN)。全米一の規模を誇る巨大な空港で、日本からはユナイテッド航空の直行便が就航しています。この記事ではデンバー国際空港のターミナル情報やラウンジ、免税店、食事スポットを徹底解説!ダウンタウンへのアクセス方法や空港周辺のおすすめホテルについても触れているので、デンバー旅行を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

Contents

デンバー空港とは?


photo by Unsplash

デンバー国際空港(空港コード:DEN)は、アメリカ・コロラド州への玄関口として1995年に開港しました。世界2位、全米一の規模を誇る巨大空港として知られており、その敷地面積はなんと13,570ヘクタール!ロッキー山脈をイメージしたという、白いテントが並んだ外観が印象的です。

ユナイテッド航空とフロンティア航空のハブ空港としても有名で、アメリカで最も混雑する空港のひとつ。2022年の利用客は6,900万人で、世界の空港利用者数ランキングでも第3位にランクインしています。

広大な敷地内にはレストランや免税店のほか、マッサージスパやアートギャラリーなどの施設が盛りだくさん!空港周辺はデンバーの豊かな自然に囲まれており、景色を眺めるだけでも癒やされますよ。かなり広々としているので、空港内を散策する際は迷わないよう注意してくださいね。

デンバー空港のターミナルと3つのコンコース


https://flic.kr/p/2om42ax
Denver International Airport (DEN) by Matt Walter is licensed under CC BY 2.0 DEED

デンバー空港には、ジェプセン ターミナルと呼ばれるメインターミナルと3つのコンコースがあります。利用するエアラインによってコンコースが異なるため、事前に確認しておくのがおすすめです。

メインターミナルとコンコースについて詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ジェプセン ターミナル(メインターミナル)


https://flic.kr/p/29fWPA
Denver  Airport by saturnism is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

デンバー国際空港唯一のターミナルである、ジェプセン ターミナル。5階が手荷物受取所と保安検査場、6階が各航空会社のチェックインカウンターとなっています。空港到着後にタクシーやシャトルバスなどを利用する場合は、5階に乗り場がありますよ。

ターミナルは大きく、EastとWestに分かれており、航空会社によってチェックインカウンターの場所が異なります。乗り入れている航空会社と手続き場所については、下記を参考にしてくださいね。

  • ユナイテッド航空:West
  • エアカナダ:West
  • エアフランス:East
  • アラスカ航空:East
  • アメリカン航空:East
  • デルタ航空:West
  • ジェットブルー航空:East
  • サウスウェスト航空:Eastなど

日本からの直行便が就航しているユナイテッド航空は、ターミナルWestで手続きが可能です。

またジェプセン ターミナルでは、現在大規模な改装工事が行われており、2028年までに新たな保安検査場とチェックインスペースが完成する予定です。テクノロジーを駆使した手続き効率化が進められるとのことなので、今後のリニューアル情報にも注目ですね。

※一部の航空会社を記載しています。詳しくは空港サイトをご確認ください。

コンコースA・B・C


https://flic.kr/p/2oaooRe
photo by airbus777 is licensed under CC BY 2.0 DEED

デンバー国際空港にはA・B・Cの3つのコンコースがあり、ジェプセン ターミナルの保安検査場を通過後に各コンコースへアクセスできます。搭乗飛行機がどのコンコースを利用するかは、電子掲示板で確認できますよ。

どのコンコースも非常に距離が長いため、フライト時は時間に余裕をもって行動するのがおすすめです。国際線はすべてコンコースAに到着するので、覚えておくと迷うことも少ないでしょう。

コンコース間の移動方法


photo by Unsplash

ターミナルからコンコース、そして各コンコース間は、地下鉄を利用して移動できます。ターミナルからコンコースAまでは歩道橋でも移動可能ですが、コンコースB・Cまでは必ず地下鉄を利用しなければいけません。

保安検査場通過後に地下鉄の標識があるので、指示に従って乗り場まで移動しましょう。ターミナルからコンコースCまでの所要時間は10分未満ですが、念のため移動時間も考慮しておくと安心ですよ。

デンバー空港のラウンジは?


https://flic.kr/p/2euCBRH
Denver: International Airport 2018 by Anthony G. Reyes  is licensed under CC BY-ND 2.0 DEED

デンバー国際空港には航空会社のラウンジを含む計8つのラウンジがあり、フライトまでの時間をゆっくり過ごすことができます。

  • アメリカン航空 アドミラルズクラブ
  • ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブ・ラウンジ
  • デルタ スカイ クラブ
  • ユナイテッドクラブ
  • ユナイテッドクラブ East
  • ユナイテッドクラブ West
  • ユナイテッドクラブ フライ
  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・ラウンジ

空港ラウンジは変更となる場合があるので、必ず公式サイトでご確認ください。ラウンジ内にどのようなサービスがあるのか、詳しく見ていきましょう。

United Club - West(ユナイテッド・クラブ ウェスト)


https://flic.kr/p/2oCmBnY
United West Club, Denver International Airport by David is licensed under CC BY 2.0 DEED

BコンコースのWestとEastにひとつずつあるUNITED CLUB(ユナイテッド・クラブ)。Westのユナイテッド・クラブは、ゲート30付近にあります。

カウンター席とソファ席をそなえたラウンジ内は、開放感がありながらも落ち着いた雰囲気。コンセントやWiFiも完備されており、ビジネス目的での利用にもぴったりの空間です。無料のドリンクや軽食も用意されているので、のんびりとくつろぐことができるでしょう。

利用条件については、下記をご覧ください。

  • UNITED航空 ファーストクラス
  • UNITED航空 ビジネスクラス
  • スターアライアンス ファーストクラス会員
  • スターアライアンス ビジネスクラス会員
  • スターアライアンス ゴールド会員(ANA SFC含む)
  • UNITED CLUB ワンタイムパス保有者

営業時間は、毎日6時45分から19時30分まで。朝早い時間から開いているので、早朝のフライト利用時にもうれしいですね。

DELTA SKY CLUB(デルタ・スカイ・クラブ)


https://flic.kr/p/MkXQ4y
New Delta Sky Club by Delta News Hub is licensed under CC BY 2.0 DEED
※画像はイメージです

デルタ航空が運営するSELTA SKY CLUB(デルタ・スカイ・クラブ)は、コンコースAの4階に位置しています。

デルタスカイクラブ会員やデルタ・ワンまたはスカイチームのプレミアム・キャビンの搭乗客など、一定の条件を満たすことで利用でき、エコノミークラスの搭乗客は利用できません。ただ、アメリカン・エキスプレス・カード会員は利用可能となっているので、保有している方はチェックしてみましょう。

広々とした空間には十分な数の座席が用意されており、無料の軽食やドリンクを楽しみながら、優雅なひとときを堪能できます。ビールやワインなどのアルコール類もあるので、お酒好きな方にもぴったりですよ。

営業時間は4時15分から0時15分までと、早朝から深夜まで開いているのもおすすめポイントです。

デンバー空港での過ごし方

敷地面積の広いデンバー国際空港には、ターミナルや各コンコース付近に飲食店や免税店が多く点在しています。ギフトショップでデンバーのお土産品をゲットしたり、景色を眺めながらグルメを楽しんだりと過ごし方もさまざま。ここでは、デンバー国際空港での過ごし方を見ていきましょう。

飲食スポット&レストランで食事をとる


https://flic.kr/p/8AK2Gb
Denver International Airport by Nick Ares is licensed under CC BY 2.0 DEED

デンバー国際空港では106を超えるカフェ&レストランが営業しており、ランチやディナーの時間帯は多くの人で賑わいます。

国際線が発着するコンコースAには、ダンキンドーナツやマクドナルドのほか、ケンタッキー、ピザハットなどの有名チェーン店が充実。BコンコースとCコンコースにも、スターバックスやハーゲンダッツなどのカフェ&スイーツ店がそろっています。

特に朝食やランチにおすすめなのは、コンコースAにあるDENVER CENTRAL MARKET(デンバー セントラル マーケット)。サンドウィッチやパスタ、ピザ、お寿司などバラエティ豊かなメニューを提供しているレストランで、テイクアウトも可能です。

また、お酒好きの方はBoulder Beer Tap House(ボルダー ビア タップ ハウス)に足を運んでみましょう!デンバー発祥のクラフトビールとおいしい伝統料理を味わえるパブレストランで、ジェプセン ターミナルの5階に位置しています。23時まで営業しているので、ディナーにもぴったりですよ。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ


https://flic.kr/p/wc6M6v
Market at DEN Airport by Aranami is licensed under CC BY 2.0 DEED

ジェプセン ターミナルや各コンコースには、数多くの免税店や飲食店が充実しており、フライト直前までショッピングを楽しめます。

高級ブランドショップや人気のボディケアショップ、子ども向けのおもちゃ屋まで、見ているだけでも楽しいお店が盛りだくさん!免税店はコンコースAとBにあり、お酒や化粧品などをお手頃価格でゲットできます。

なかには、コロラド州限定のグッズを取り扱うお土産ショップも!コンコースAにあるColorado Limitedでは、コロラド州旗のロゴが入ったキャップや靴下などを購入できます。アパレルアイテムが充実しているので、気になる方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

デンバー空港に近いホテルに宿泊する

早朝便を利用する方や乗り継ぎまでの時間が長い方は、空港に近いホテルを利用するのがおすすめです。空港での寝泊まりは、置き引きや盗難の危険もあるので、避けたほうがよいでしょう。ホテルを利用する際は、空港シャトルバスやタクシー、配車アプリなどを利用すると便利ですよ。デンバー国際空港近くのおすすめのホテルを2つご紹介します。

ハイアット ハウス デンバー エアポート


photo by Expedia

ハイアット ハウス デンバー エアポートは、空港から車で約10分の距離に位置する好立地ホテルです。空港からは無料のシャトルサービスが運行しており、24時間いつでも利用できます。

シンプルで清潔なお部屋は、まるで自宅のようにくつろげる落ち着いた空間が魅力。シャワー付きのバスルームやキッチンなどもそなわっており、快適なホテルステイを満喫できるでしょう。

また、ホテル内には屋内プールやフィットネスジム、ビジネスセンターなどの施設が充実しています。ホテルの宿泊者には無料の朝食ビュッフェが付いているので、ゆっくり食事をしたいときにもうれしいですね。

ハイアット ハウス デンバー エアポート(Hyatt House Denver Airport)の基本情報
住所:18741 East 71st Avenue, Denver, Colorado
電話:+1 303 628 7777
チェックイン:15時~
チェックアウト:~12時
料金:約25,105円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月10日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:デンバー・リバティー国際空港から車で約10分
公式サイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/colorado/hyatt-house-denver-airport/denxa

ウィンゲート バイ ウィンダム デンバー エアポート


photo by Expedia

デンバー国際空港から車で約11分の場所に位置するウィンゲート バイ ウィンダム デンバー エアポート。ダウンタウンにも近く、ホテルの周辺にはレストランやショッピングモールなどが多くあります。空港からアクセスする際は、無料のシャトルサービスを利用可能です。

ホテルは、全体的にモダンテイストのスタイリッシュな雰囲気で、ビジネスセンターやフィットネスジム、ギフトショップなどの施設もたくさん!利便性に優れており、ビジネスマンからの人気も高いホテルなんですよ。

こちらのホテルでも、レストランで無料の朝食ビュッフェを提供しています。フライトの疲れを癒やすにはぴったりのホテルなので、滞在先に迷った際はぜひ検討してみてくださいね。

ウィンゲート バイ ウィンダム デンバー エアポート(Wingate by Wyndham Denver Airport)の基本情報
住所:6670 Yampa Street, Denver, CO, 80249
電話:+1 800-337-0077
チェックイン:15時~
チェックアウト:~11時
料金:約16,504円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年10月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス:デンバー国際空港から車で約11分
公式サイト:https://www.wyndhamhotels.com/wingate/denver-colorado/wingate-by-wyndham-denver-airport/overview

デンバー空港からダウンタウンへのアクセス


photo by pixabay

​​デンバー国際空港からダウンタウンへアクセスする際は、コミュータートレイン(RTD)もしくはタクシーを利用するのがおすすめです。

宿泊するホテルによっては送迎サービスが付いている場合もあるので、担当者に問い合わせてみてくださいね。ここからは、詳しい料金や所要時間を解説します。

コミュータートレイン(RTD)の場合


https://flic.kr/p/29dXHas
RTD A/R lines connection at Peoria station by airbus777 is licensed under CC BY 2.0 DEED

料金を安く抑えたい方は、RTDと呼ばれるコミュータートレインを利用しましょう。デンバー国際空港が始発駅となり、到着ロビーから案内標識に従ってコミュータートレインの駅まで移動できます。
 
空港から終点のユニオン駅までの所要時間は、コミュータートレインのAラインで約37分ほど。約15分ごとに運行しているので、待ち時間も比較的少ないですよ。

料金が10.5USドル(約1,562円)と、タクシーに比べて安いのも、おすすめポイントと言えます。

タクシーやUberの場合


photo by pixabay
※画像はイメージです

荷物が多い、できるだけ楽に移動したいという場合は、タクシーを利用するのがおすすめです。ジェプセン ターミナルの5階に乗り場があり、たくさんのタクシーが停車しています。

デンバーのタクシーでは一部定額料金制が採用されており、それぞれの価格については下記の通りです。

  • デンバーのダウンタウン:71.03USドル(約10,567円)
  • デンバー工科大学 センター:79.03USドル(約11,757円)
  • ボルダー:114.03USドル(約16,984円)
  • タワーロード:36.03USドル(約5,360円)

料金はコミュータートレインより高いですが、ダウンタウンまで約30分ほどで到着できます。料金を抑えたい場合は、UberやLyftなどの配車アプリの利用も検討してくださいね。

デンバー空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

デンバー国際空港に到着してからの移動方法や空港ラウンジの様子、レストランや免税店の使い方について解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、デンバー旅行もより充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2023年10月6日のレート、1USドル=148.766円で計算しています。

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

アメリカの東京発のおすすめツアー

アメリカ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報