NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

饒河街観光夜市は台湾・台北にある人気の夜市!おすすめグルメやアクセス方法を解説

台湾を代表する観光スポット・饒河街観光夜市。台北の人気夜市の一つとして知られ、観光客だけではなく現地の方も多く訪れています。この記事では、饒河街観光夜市の見どころや楽しみ方、アクセス方法、観光の注意点などを解説!ぜひ饒河街観光夜市へ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

台湾を代表する観光スポット・饒河街観光夜市。台北の人気夜市の一つとして知られ、観光客だけではなく現地の方も多く訪れています。

この記事では、饒河街観光夜市の見どころや楽しみ方、アクセス方法、観光の注意点などを解説!ぜひ饒河街観光夜市へ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

Contents

饒河街観光夜市の基本情報

photo by Unsplash

台湾・台北市の有名な夜市の一つである​饒河街観光夜市は、人気の高い観光スポットとして知られています。まずは、饒河街観光夜市の特徴や歴史などの基本情報を解説します。

\NEWTでおトクな台北旅行をチェック!/

饒河街観光夜市とは?

photo by Unsplash

台北といえば、大小さまざまな夜市があります。その中でも規模や知名度ともに士林夜市が最も有名ですが、饒河街観光夜市は士林夜市よりも大きな規模感で知られています。

MRT松山駅からすぐのところにあり、約600メートルにわたりグルメはもちろんのこと、衣類やアクセサリー小物、伝統工芸品などさまざまなお店がぎっしりと並びます。

駅の反対側には五分埔商業エリアという衣類卸売市場があり、おしゃれ好きにとってはたまらないスポットとして知られています。時間に余裕がある方は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

饒河街観光夜市の歴史

photo by Unsplash

台湾の夜市は寺や廟の周辺にあることが多く、饒河街観光夜市の東側入り口の近くにも松山慈祐宮があります。

寺や廟の周辺に夜市が多い背景としては、参拝客が気軽に立ち寄れる屋台を出すようになり、徐々にその規模が大きくなり最終的には夜市になったと言われています。饒河街観光夜市もその一つなのではないかと言われています。

他の夜市とどう違う?饒河街観光夜市観光の見どころ

photo by pixabay

饒河街観光夜市は、台湾グルメを満喫するのにぴったりなスポットです。台湾の夜市はそれぞれに異なる特徴があるので、今回は三大夜市の一つとして知られている饒河街観光夜市をご紹介します。

饒河街観光夜市はグルメだけではなく、衣類や小物なども購入できるため、お土産探しにもおすすめの観光スポットです。名物グルメや鳥占いなど、饒河街観光夜市の見どころをまとめました。

饒河街観光夜市といえばこれ!名物グルメをたのしもう

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

饒河街観光夜市の名物グルメといえば、薬燉排骨と胡椒餅が有名です。薬燉排骨は、スペアリブなどと一緒にさまざまな種類の薬膳を入れて煮込んだ薬膳スープです。胡椒餅は、夜市の入り口付近に出店していることもあり、饒河街観光夜市を代表するグルメとして知られています。

外はカリカリ、中はもっちりとした皮に胡椒の効いたお肉の餡が特徴です。胡椒餅の名店、福州世祖胡椒餅には人だかりができていることも。独特のスパイスが香る胡椒餅にぜひ挑戦してみてくださいね!

夜市の中の方に入っていくと饒河街観光夜市の特徴の一つでもある、海鮮系を取り扱う屋台が多く現れます。エビやカニ、イカ、タコなどの海鮮を焼くいい匂いが漂います。

エリアによっては、臭豆腐特有の匂いが漂っていて、台湾らしい体験も!臭豆腐の匂いはきついと感じる方も多いと思いますが、実際に食べてみると匂いはそれほど気にならず、意外とおいしいという口コミもありますよ!

そのほかにも、フルーツやタピオカドリンクなどのスイーツもたくさんあるので、夜市を散策しながら、食べ歩きをたのしんでみてください。

夜市のエンターテイメントをたのしむ

photo by Unsplash

夜市はグルメやショッピングだけではなりません。ゲームで遊べる屋台もあり、日本のお祭りのような感覚でたのしめます。台湾伝統の昔ながらのゲームも多くあり、大人も童心に返って遊んでみたくなるものばかり。

特に台湾伝統のパチンコ遊びはどこか懐かしさを感じられます。1回あたり10台湾ドル(約50円)で挑戦できる屋台もあり、高得点が出せれば景品をゲットできるので、気になる方はぜひ挑戦してみてくださいね!

鳥掛という鳥占いに挑戦してみよう

by Lian Chang is licensed under CC BY 2.0 DEED

台湾は占いがとても有名で、その種類も豊富です。日本でもなじみのある手相占いをはじめ、米粒占いや霊亀(れいき)占いなどもあります。

饒河街観光夜市の名物として知られている占いは、鳥掛という鳥占いです。鳥掛は文鳥に占いたい内容を伝え、未来を予測するカードを選んでもらうというもの。目の前で文鳥がカードを選んでくれる姿はなんともかわいらしいですよ!

鳥掛は、饒河街観光夜市の慈祐宮に近いエリアに多くあり、占い師たちがブースをずらりと並べています。多くの占い師が並んでいてどの占い師に占ってもらおうかと悩んでしまいそうですが、自分の直感でピンときた占い師を選んでみてはいかがでしょうか?

夜市の前に松山慈祐宮を参拝しよう

photo by Unsplash

MRT松山駅近くには、松山慈祐宮という寺院があります。松山慈祐宮は200年の歴史を有し、台湾のパワースポットの一つとして知られています。豪華できらびやかな装飾が目を引く寺院で、夜にはライトアップも行われます。

饒河街観光夜市のちょうど入り口あたりにあるので、夜市散策の前に参拝してみては?大きな寺院で見応えがあり、日本ではなかなかみられない豪華な装飾に注目してみてください。

饒河街観光夜市観光に最適なシーズンは?

photo by Unsplash

1年を通して温暖な台湾ですが、観光に適したベストシーズンがあります。ここでは、饒河街観光夜市を含む、台北旅行に適した時期を解説します。

ベストシーズンは快適に過ごせる3月〜5月・9月〜11月

photo by Unsplash

饒河街観光夜市を含む台北旅行のベストシーズンは、3月〜5月・9月〜11月です。

3月〜5月の春は、花々が咲き誇り、街が華やかな雰囲気になります。日本の春ほど涼しくはありませんが、あまりにも暑すぎる日は少ないのが特徴です。ただし、雨が降ることがあるため雨具などを準備して、観光に出かけるようにしましょう。

9月〜11月の秋は、暑さが和らぎ始め、観光シーズンが到来します。涼しい風が吹き、適温の中、観光をたのしめる時期です。湿度が高い日はジメジメとしていて暑いこともあるため、夏服を持参するのがおすすめです。

室内や公共交通機関は冷房が強く、寒いこともあるので、羽織物を持参しておくと活躍します。

1月末から2月初旬にかけての春節は避けるべき

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

台北旅行において明確なオフシーズンはなく、1年を通して観光をたのしめます。しかし、多くのお店が休業する1月末から2月初旬にかけての春節は避けると無難です。台湾のお正月にあたる春節は毎年時期が異なり、2024年は2月10日。2月8日〜2月14日は春節休みとなります。

せっかくの旅行でも多くのお店が休業していると満喫できないことも。饒河街観光夜市もこの時期はイレギュラーな営業となるお店が多いので、旅行は避けておいた方がよいでしょう。

饒河街観光夜市へのアクセス・行き方

photo by Unsplash

台北市に位置する饒河街観光夜市は、市内中心部から簡単にアクセスできます。台北中心地・台北駅から饒河街観光夜市へ行くには電車を利用するのが一般的ですが、ここでは、電車とタクシーそれぞれの行き方を解説します。

もっとも一般的な移動は電車

photo by pixabay

饒河街観光夜市は松山駅から徒歩2分ほどのところにあります。駅の出口を出るとにぎやかな雰囲気なので、饒河街観光夜市の場所はすぐにわかるはずです。

饒河街観光夜市はMRTで向かうのが一般的です。所要時間は片道約20分、料金は25台湾ドル(約110円)です。台北市内観光でも利用するMRTは運賃をICカードで支払えるのが便利です。

台北中心部(台北駅)から松山駅へは、MRT(地下鉄)と台湾鉄道という長距離列車でもアクセス可能です。MRTの松山駅と隣接しており、同じ駅名ですが厳密には異なる駅です。

長距離列車の所要時間は約10分、運賃は利用する鉄道の種別によって15台湾ドル〜23台湾ドル(約70円〜110円)と異なります。台北駅から松山駅は直通のため、MRTよりも安く早くアクセスできます。

しかし、チケットの購入が必要など乗車までに準備が必要です。観光でよく利用しているMRTであればスムーズなので、長距離列車で旅のロマンを味わいたいなど特別な理由がない限り、MRTでのアクセスをおすすめします。

楽にアクセスしたいならタクシー

photo by Unsplash

台北中心地(台北駅)から饒河街観光夜市までタクシーを利用すれば、楽にアクセスできます。所要時間は15分前後、料金は220台湾ドル(約1,010円)です。台北市内は時間帯やエリアによって渋滞が多いこともあり注意が必要です。

台北市のタクシー運賃は、初乗り1.25キロメートルが85台湾ドル(約390円)、その後200メートルごとに5台湾ドル(約20円)が加算されます。時間距離併用運賃が採用されているため、所要時間も運賃に影響します。渋滞している場合は、相場よりも運賃が高くなる傾向があります。

饒河街観光夜市観光における注意点

饒河街観光夜市観光を行う際、いくつかの注意点があります。饒河街観光夜市での時間がより充実したものになるよう、事前に注意点を確認しておきましょう。

饒河街観光夜市観光に要する時間は1時間程度

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

饒河街観光夜市の観光にかかる時間は、1時間程度が目安です。饒河街観光夜市は約600メートルと大規模な夜市です。そのため、訪れる人が多くお店やエリアによっては混雑している場合があります。

混雑で停滞し思うように前に進めないこともあるため、時間に少し余裕を持って観光するのがおすすめです。お目当てのお店やグルメを楽しみたい場合は、最低でも1時間はかかると考えておくとよいでしょう。

人混みでは貴重品の管理を徹底する

photo by pixabay ※画像はイメージです。

治安が安定している台北ですが、人混みではスリなどの窃盗が発生しやすくなります。貴重品は、常に自分の目が届く範囲で管理しましょう。

ポケットに財布や携帯を入れないようにしたり、バックの口はしっかり閉まるタイプのものを使用したりと対策しておくと安心です。

複数人で行く場合ははぐれないように

photo by Unsplash ※画像はイメージです。

饒河街観光夜市はかなり混雑します。複数人で夜市グルメをたのしみに行ったけど、うっかりはぐれてしまう場合があります。とくに大人数でいく場合はよく起ってしまいます。

日本ならすぐに携帯で連絡が取れる場合がほとんどですが、海外で1台のレンタルWi-Fiを複数人でシェアしている場合、電波がつながりにくくすぐに連絡が取れないことも。

もしもの時に備えてはぐれた時の集合場所を事前に決めておくと安心です。集合場所は、なるべくわかりやすく明るい場所の方がスムーズかつ安心なので、MRT松山駅の改札前など、一度利用した場所を集合場所に決めておくのがおすすめです。

饒河街観光夜市の観光を満喫しよう

この記事では、饒河街観光夜市の観光に関する見どころや歴史、アクセスなどをご紹介しました。饒河街観光夜市には、名物と呼ばれる絶品グルメがたくさんあり、世界中の観光客が集まります。

ぜひ紹介した情報を参考に、饒河街観光夜市の観光を満喫してみてくださいね!

饒河街観光夜市(じょうががいかんこうよいち)の基本情報

住所

Raohe St, Songshan District, Taipei City, 台湾 105

電話

+886227668876

営業時間

17:00〜23:00(店舗によって異なる)

休業日

なし

アクセス

松山駅から徒歩すぐ

料金

無料

公式サイト

https://www.travel.taipei/zh-tw/attraction/details/1538

※記事内の金額は2023年12月21日のレート、1台湾ドル=4.57円で計算しています。
cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

台北の東京発のおすすめツアー

台北旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる