NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】マレーシア・コタキナバルでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

マレーシア・コタキナバル旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、コタキナバル旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

コタキナバルには、豊かな自然が満喫できるリゾート地や穴場の観光地が盛りだくさん!

今回は、マレーシア・コタキナバル旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、コタキナバル旅行の参考にしてくださいね!

Contents

マレーシア・コタキナバルには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash 

コタキナバルはマレーシア北東部サバ州の州都で、東マレーシア最大の観光地です。

大自然が広がるボルネオ島の中心地の港町ということもあり、世界遺産のキナバル公園や美しいビーチを楽しめる離島が点在しています。東南アジアの雰囲気を味わいつつ、リゾート地も楽しみたい方にはぴったりですよ!

今回はマレーシア・コタキナバルの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

コタキナバルで絶対行きたいおすすめ観光地5選

まずは初めてのコタキナバル旅行で必ず行きたい、人気観光地の見どころやおすすめスポットを紹介します!コタキナバルにある有名な観光スポットは、現地ツアーへの参加が必須の場合が多いため、予算や時間に合わせてツアーのプランを選ぶのがおすすめです!

コタキナバル市立モスク

水辺に映る外観が幻想的で美しいモスク


photo by Unsplash 

コタキナバル市立モスクは、イスラム教が国教であるマレーシアの人々にとって重要な宗教施設です。海沿いに位置していることもあり、白と青で彩られた外観はまるで南国の雰囲気を醸し出しています。

また、水に浮かんでいるように見える幻想的な美しい外観から水上モスクとも呼ばれていて、観光スポットとしても有名な場所ですよ!


photo by Unsplash

礼拝の時間や曜日以外であれば、観光客もモスクの中に入って見学することが可能です。モスクの敷地内に入る場合、ガウンの着用が必須となっています。

インフォメーションセンターに行くと、入場料とは別途で1セット5リンギット(約154円)のレンタル料を支払えば、ガウンの貸し出しをしてくれます。神聖な場所であるため、服装やマナーを必ず守って観光しましょう。

夕方に訪れると、水辺に映る夕焼けとモスクの幻想的で美しい景色が見られるので、夕方に行くのがおすすめです!

コタキナバル市立モスク(Masjid Bandaraya Kota Kinabalu)の基本情報
住所: Jalan Pasir, Jalan Teluk Likas, Kampung Likas, 88400 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-205 418
営業時間:日〜木 8:00~5:00、金 9:00〜17:00 ※見学可能時間は異なる
休業日:土曜
アクセス:コタキナバル中心部から車で約10分
入場料:大人 5リンギット(約154円)、子ども(~6歳) 無料
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算

キナバル自然公園

マレーシア最高峰のキナバル山が連なる壮大な公園


photo by Unsplash

キナバル自然公園は、広大な敷地面積を誇る大自然が広がるマレーシアの国立公園です。また公園内には、ユネスコの世界自然遺産にも登録された東南アジア最大の山、キナバル山の一帯があります。

標高4,095メートルにものぼるキナバル山には、入山条件をクリアすればキナバル山へ登ることもできます。登頂には1泊2日の日数が必要となりますが、山頂から見える朝日や、どこを見渡しても壮大なジャングルは息をのむほどの絶景!

ただし、登頂手続きやガイド付きの登山といった入山条件があるため、キナバル山登山ツアーに申し込んで行くのがおすすめです!


photo by Unsplash 

キナバル山のほかに、植物園も観光スポットとして人気で、熱帯雨林に囲まれたトレイルを歩きながら珍しい熱帯植物を見つけることができます。

公園から車で約40分ほどのところにあるキナバル山の麓には、ポーリンサブステーションというアクティビティ施設があります。ここでは、プールやポーリン温泉、バタフライファームが楽しめますよ。

その中で最も人気のアクティビティがキャノピーウォークウェイです。大きな吊り橋から見えるジャングルの風景や、熱帯雨林に生息する動植物を観察することができると人気の観光スポットとなっています!

植物園やアクティビティ施設の入場料は別途で発生するため、キナバル自然公園を巡るツアーに申し込むのがお得ですよ。

キナバル自然公園(Kinabalu National Park)の基本情報
住所: 89300 Ranau, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-523 500
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: コタキナバル中心街から車で約2時間
入場料:大人 15リンギッド(約467円)、子ども(6歳~17歳)10リンギッド(約308円)
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園

5つの美しいビーチでアクティビティが楽しめる公園


photo by Unsplash 

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園は、沖合いに浮かぶサピ島、マヌカン島、マムティック島、スルグ島、ガヤ島の大小さまざまな5つの島から成る海洋公園です。

一番人気の観光スポットであるサピ島、マリンアクティビティが充実したマヌカン島とマムティック島、リゾートホテルや水上集落があるガヤ島、設備がほとんどなく手つかずの自然が広がるスルグ島があり、観光目的に合わせて行きたい島を選ぶことができます。

いずれの島もボートの移動が必要ですが、入島料を支払えば島の行き来は自由です。ただし、船料は別途発生するのでご注意ください。


photo by Unsplash 

人気の高いサピ島は透明度が非常に高いため、5つの島々の中でも最も美しいビーチと言われています。海水浴はもちろんのこと、シュノーケリングやダイビングを楽しむことができ、海中を泳ぐ魚や珊瑚を垣間見ることができます。

また、シャワーやトイレ、売店なども充実しているので、日帰りでも十分にリゾート気分を味わうことができますよ!

トゥンク・アブドゥル・ラーマン海洋公園(Tunku Abdul Rahman Marine Park)の基本情報
住所:The Tunku Abdul Rahman National Park, Kota Kinabalu,Sabah, マレーシア
電話:+60 88-486 430
営業時間:9:00~17:00
休業日:月曜(祝日の場合は開館)
アクセス: コタキナバル中心街から車で約5分、Jesselton Pointから船で約15分
入島料:大人 20リンギッド(約615円)、子ども(6歳~17歳) 15リンギッド(約461円)、未就学児(6歳未満)10リンギッド(約308円)
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算

ロッカウイ・ワイルドライフ・パーク

ボルネオ島でしか見られない動物が見られる動物園


photo by pixabay

ロッカウイ・ワイルドライフ・パークは、2007年に開園した比較的新しい公営の動物園です。オランウータンをはじめとした、サイチョウ、ゾウ、トラ、ウンピョウ、カワウソなど多種多様の動物がいます。

さらに、ボルネオ島でしか見られないマレーグマ、ボルネオゾウ、テングザルを見ることができますよ!

こちらの動物園は、もともと森があった場所に建設されたこともあり、園内には動物のほかに自然を感じられるのもうれしいポイント!

国蝶であるラジャ・ブルックが飛んでいたり、道沿いでは珍しい植物を発見できたりするので、さまざまな楽しみ方ができるでしょう。


photo by pixabay

また、ロッカウイ・ワイルドライフ・パークの目玉はエンターテイメントに富んだアニマルショーです。

オランウータンをはじめ、さまざまな動物が登場しますが、ユーモア溢れた動物たちの演出は観客たちを賑わせます。また、ゾウに乗れるアクティビティを体験できるのもうれしいですよね!

園内の規模は小さめなので、家族連れの人は特に散策しやすくおすすめです。

ロッカウイ・ワイルドライフ・パーク(Lok Kawi Wildlife Park)の基本情報
住所:Lok kawi Putatan, 88200 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-765 793
営業時間:9:30~13:00、14:00〜16:30
休業日:なし
アクセス:コタキナバル市内から車で約45分
料金:大人 20リンギッド(約615円)、子ども(2歳~17歳) 10リンギッド(約308円)
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算

タンジュン・アル・ビーチ

世界で最も美しいサンセットビーチに選出された名所


photo by pixabay

タンジュン・アル・ビーチは、空港から近くアクセスがいいビーチとして人気の観光地です。ここは、世界で最も美しいサンセットビーチトップ10にも選ばれたことがあるほど、美しい夕日の名所としても有名なビーチです。

海水浴もでき、早い時間にビーチに向かって海水浴を楽しみながら、周辺のカフェやレストランで夕日を待つと、渋滞を避けられるので確実に夕日を見ることができておすすめです!


photo by pixabay

夕日の観光名所ということもあって、夕方になるとビーチ付近では屋台が立ち並び、たくさんの観光客で賑わいます。

マレーシアのローカルフードから、フレッシュなフルーツジュース、流行りの屋台フードまで、さまざまなメニューが売られているので、ちょっとした祭り気分を味わいながら夕日を堪能できるでしょう!

タンジュン・アル・ビーチ(Tanjung Aru Beach)の基本情報
住所:Tanjung Aru Beach Resort, Tanjung Aru, 88100 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 16-833 0678
営業時間:10:00〜23:00
休業日:なし
アクセス: コタキナバル市内から車で約10分
料金:なし

コタキナバルの知る人ぞ知る穴場観光地5選

コタキナバルは、定番の観光スポットだけではなく、コタキナバルの歴史を五感で楽しめる穴場スポットや、日本では見られない巨大なモスク、ローカルな屋台が楽しめるマーケットも目白押し。

コタキナバルで穴場の観光地を訪れたい方はぜひ、参考にしてくださいね!

サバ州立博物館

コタキナバルの歴史が学べる唯一の総合博物館


photo by Unsplash
※画像はイメージです

サバ州立博物館は、サバ州の歴史や民族文化、自然について学べるコタキナバルで唯一の博物館。伝統衣装、農具、伝統楽器といった展示品が並べられ、サバ州には多様な先住民族の文化が根付いていたことを垣間見ることができます。

そのほかにも、長い歴史をじっくり学ぶことができるエリア、動物や昆虫の標本が展示されている自然エリア、陶磁器の展示エリアまで、幅広いジャンルの展示品を取り扱っているので、歴史に興味がある人にはおすすめの博物館。

また館内に足を踏み入れると、ガヤ島の沖で打ち上げられて保存された大きなニタリクジラの骨格標本が出迎えてくれ、その壮大さは圧巻です!


photo by pixabay
※画像はイメージです

敷地が広い博物館には屋外エリアも設けられています。博物館の本館から徒歩10分ほどの場所には、伝統家屋が再現されたエリアもあり、実際に家の中に入って見学することもできます。

また、周辺エリアにはジャングルを活用したキャノピーウォーク体験や、統治時代の歴史が感じられるクラシックカーや英国製の蒸気機関車の展示なども見られるので、館内だけでなくぜひ屋外エリアも巡回してみてくださいね!

サバ州立博物館(Sabah State Museum)の基本情報
住所:Jalan Muzium, 88300 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-225 033
営業時間:9:00~17:00
休業日:なし
アクセス:コタキナバル市内から車で約10分
入場料: 15リンギッド(約461円)
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算
公式サイト:https://museum.sabah.gov.my/

マリマリ文化村

先住民族の暮らしぶりを五感で体験できる!


photo by Unsplash 
※画像はイメージです

マリマリ文化村は、サバ州に住む多種多様な先住民族の中から5つの民族の村を再現した、体験型の屋外テーマパーク。

入り口の吊り橋を渡り、ジャングルの奥地へ進むと、それぞれの民族の人たちが出迎えてくれ、忠実に再現された各民族の住居へ案内してくれます。

訪問する民族の家によってさまざまな体験ができ、普段の生活の様子や、衣類を作る工程を見学したり、食文化では実際に試食にチャレンジしたり。

ムル族の家では、竹やツルの自然素材でつくられたトランポリンや吹き矢で遊びながら民族の暮らしを体験できますよ!


photo by pixabay
※画像はイメージです

すべての民族の家を訪問したあとは、部族たちによる舞踊ショーや楽器の演奏が開催されます。ショーの観覧後には、ビュッフェスタイルのランチを楽しむことができますよ!

マリマリ文化村への訪問はガイドの同行が必須のため、ツアーを申し込んで行くのがおすすめ。さらにコタキナバル市内からの公共機関がなく、個人で手配する必要があるため、送迎付きのツアーで申し込むと効率よく参加できるので便利です!

マリマリ文化村(Mari Mari Cultural Village)の基本情報
住所:Jalan Kionsom, Inanam, 88450 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 13-881 4921
営業時間:10:00〜17:00
休業日:なし
アクセス: コタキナバル市内から車で約30分
料金:大人 100リンギッド(約3,072円)、子ども(5歳〜11歳)90リンギッド(約2,764円)
※2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算
公式サイト:https://www.marimariculturalvillage.my/

ガヤストリート

屋台グルメから伝統土産までローカルな雰囲気が味わえる!


Exploring Sabah by Natasha de Vere & Col Ford is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/col_and_tasha/20983206983/

ガヤストリートは、コタキナバルの中心街にある、レストランや屋台が立ち並ぶにぎやかなグルメ通り。さまざまなイベントが開催される週末以外であれば、人通りも少なくゆったり散策を楽しめる穴場スポットです。

また中華料理のお店が多く、現地や観光客で賑わう中華料理店もあるので、散策がてらにぜひ探してみてくださいね。また、通り沿いにはサバ州観光局もあるので、観光に関する情報もゲットできておすすめです!


Kota Kinabalu - Gaya Street by Adznee Abas is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/adznee165/48836097511/

ガヤストリートといえば、日曜に開催されるサンデーマーケットが大人気です。6:00〜12:30と早朝に開催されるにもかかわらず、観光客や現地の人たちでガヤストリートが埋め尽くされるほどの大賑わいです。

サンデーマーケットには幅広いジャンルの屋台がずらり。フルーツや野菜、食べ物と定番の屋台グルメはもちろん、伝統工芸品や民族の楽器、園芸品までさまざま。

また、アジアン雑貨屋やアクセサリー、ビーズ細工などお土産にぴったりな商品もたくさんあり、お土産屋で買うよりも比較的安く手に入るので、コタキナバルにしかないお土産を買いたい人はぜひ、足を運んでみてはいかが?

ガヤ・ストリート(GAYA STREET)の基本情報
住所:Gaya Street, Pusat Bandar Kota Kinabalu, 88000 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 10-954 3651
営業時間:水〜月 6:30~17:00
休業日:火曜
アクセス: コタキナバル国際空港から車で約20分
料金:なし

サバ州立回教寺院

煌びやかで巨大なモスクを散策!


Sabah State Mosque by Rob and Stephanie Levy is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/robandstephanielevy/2122476204/in

サバ州立回教寺院は、サバ州の中で最も大きいモスクです。ドームの外観は本物の金で装飾されており、ハチの巣のような特徴的なデザインからハチの巣モスクとも呼ばれています。

黄金に囲まれた美しい礼拝堂や大理石で覆われた廊下など、内部も豪華な装飾が施されているのも魅力!


Downtown Kota Kinabalu from Kopungit Hill by Jason Thien is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/thienzieyung/31009245237/in

礼拝日時を避ければ、観光客でも内部を見学することが可能です。男性は長ズボンや袖のある服装、女性は肌と髪が隠れる服装など、服装マナーをしっかり確認して見学しましょう。入り口でガウンのレンタルもできます。

水上モスクとは対照的で、マレーシアの代表格とも言われるほど豪華で壮大なモスク。コタキナバル中心街からもアクセスしやすいので、モスク巡りにもおすすめです!

サバ州立回教寺院(Sabah State Mosque)の基本情報
住所:Jln Tunku Abdul Rahman, 88100 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-243 337
営業時間:4:00~23:00 ※見学可能時間は異なる
休業日:なし
アクセス:コタキナバル中心街から車で約10分
入場料:なし

スリア・サバ

コタキナバルの最先端が楽しめるショッピングモール!


Kota Kinabalu CBD From Habiba Suites by Jason Thien is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/thienzieyung/5792196292/

スリア・サバは、2009年にオープンした比較的新しい巨大なショッピングモールです。コタキナバルの中心街にあるためアクセスしやすく、観光スポットを訪れた後に立ち寄りやすいですよ。

モール内には、アパレルショップやフードコート、展望レストラン、映画館、図書館と幅広いジャンルの施設が集結しています!


photo by Unsplash
※画像はイメージです

また、モール内は吹き抜けのデザインとなっているので、開放的で明るい屋内は散策してるだけでもワクワクした気分が味わえますよ。

また、特産品や名産品も数多く取り揃えているので、旅行の最終日にスリア・サバに立ち寄ってお土産を探すのもおすすめ!

また、スリア・サバの前にはLOVEのオブジェが置いてあるので、訪れた際にはオブジェ前で記念写真を撮ってみてはいかが?

スリア・サバ(Suria Sabah)の基本情報
住所:1, Jln Tun Fuad Stephens, Pusat Bandar Kota Kinabalu, 88000 Kota Kinabalu, Sabah, マレーシア
電話:+60 88-487 087
営業時間:10:00~22:00
休業日:なし
アクセス:コタキナバル国際空港から車で約21分
料金:なし
公式サイト:https://www.suriasabah.com.my/

コタキナバル観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash 

観光スポットからローカルフードまで、見どころいっぱいのマレーシア・コタキナバル。せっかくならツアーだけでなく、マーケットも散策して時間いっぱい楽しみましょう。

グルメでは、マレーシアのポピュラーな郷土料理ナシレマ、イカンバカール、サテが至るところにある屋台で味わえたり、港町ならではのシーフードも堪能できるので、マレーシアのグルメにもぜひチャレンジしてみてください!

<スケジュール例>

1日目 コタキナバル到着→ガヤストリートの中華料理屋でランチ→ロッカゥイ・ワイルドライフ・パークで動物と触れ合う→タンジュン・アル・ビーチで夕日鑑賞→ビーチ前の屋台でローカル飯イカンバカールを食べる

2日目 ホテルで朝食→トゥンクアブドゥールラーマン海洋公園でサピ島のシュノーケリング日帰りツアーに参加→夕暮れのコタキナバル市立モスクを訪問→スリア・サバの展望レストランでディナー

3日目 ホテルで朝食→キナバル公園の日帰りツアーに参加→サバ州立モスクを散策→スリア・サバでショッピング&お土産探し→帰国

コタキナバルは、ツアーで参加する観光スポットが多く、1日中見どころが盛りだくさん!効率的に観光を楽しむためには、事前に観光スポットを絞って、ツアーの種類は観光時間に合わせて選ぶのがおすすめです。

ぜひ自分好みのコタキナバル旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

マレーシア・コタキナバルの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、マレーシア・コタキナバルのおすすめの観光スポットを紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるコタキナバルでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、コタキナバル旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年7月19日のレート、1リンギッド=30.7円で計算しています。

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

コタキナバルの東京発のおすすめツアー

コタキナバル旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる