NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】ペナン島でおすすめの観光地16選!モデルコースも紹介

マレーシア随一のリゾート地、ペナン島の人気観光スポットをご紹介!ペナン島には、世界遺産のジョージタウンや自然豊かなペナンヒルなど名所がたくさんありグルメも楽しめる島です。ペナン島を満喫するためのおすすめの観光モデルコースも紹介しているのでペナン旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

マレーシア随一のリゾート地、ペナン島の人気観光スポットをご紹介!ペナン島には、世界遺産のジョージタウンや自然豊かなペナンヒルなど名所がたくさんありグルメも楽しめる島です。

ペナン島を満喫するためのおすすめの観光モデルコースも紹介しているのでペナン旅行の参考にしてくださいね!

Contents

マレーシア・ペナン島観光における基本情報!

日本との時差

1時間(マレーシアが9時のとき、日本は10時)

フライト時間

約10時間(乗継便)

公用語

マレー語

通貨

マレーシア・リンギット

治安

比較的安全
観光地・繁華街などでは盗難や置き引きに注意が必要

物価

日本に比べて物価が安い傾向

電源プラグ

BFタイプが主流
※変換プラグが必要

ペナン観光におすすめの人気スポット!


photo by Unsplash

ペナンは、マレーシアにある面積約295平方キロメートルの島。首都のクアラルンプールからは北西に約350キロメートル離れたところに位置しています。

島の中心となるジョージタウンは世界遺産に登録されている地区で、アジアとヨーロッパの文化の融合がみられる独特な雰囲気の街並みが特徴です。豊かな自然も魅力で、島の半分以上を占める山地や、東洋の真珠と呼ばれる美しいビーチなど、見どころがたくさんあります。

さらに、美食の街としても知られるペナンでは、マレーシアのローカルグルメをはじめ食文化が豊かなので、観光の合間に食べ歩きなどをして楽しむこともできますよ。

今回はペナンの人気観光地と人気の観光モデルコースを紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

ペナンで絶対行きたいおすすめ観光地12選

まずは初めてのペナン観光で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介します!ペナンは、世界遺産・ジョージタウンを中心に有名な観光スポットが点在しているため、アクセスしやすく、旅行中の時間が限られていても訪れやすいのがうれしいポイントです。

ジョージタウンのストリートアート

ペナンといえばの定番の観光スポット!


photo by Unsplash

ペナンの中心となっているジョージタウンは、世界遺産として登録されている地区でもあり、見どころがたくさんあります。なかでも有名なのは、街中に描かれたさまざまなストリートアート!2012年、リトアニア出身のアーティストによって描かれた壁画アートをきっかけに、フォトジェニックなスポットとして知られるようになりました。

街中にはたくさんのストリートアートがありますが、なかでも1番有名なのは、ペナンで暮らす人々の生活を描いたストリートアートです。周辺にはお土産屋さんや雑貨屋さんなども多く、散策するだけで楽しめる場所でもあります。


photo by Unsplash

人力でこぐ自転車タクシーのトライショーで観光するのもおすすめです。ジョージタウン周辺にはトライショーの運転手が待機していて、1時間あたり約50マレーシアリンギット(約1,550円)程度で利用することができます。日本ではなかなかできない体験を味わってみてはいかがでしょうか。

ペナンストリートアート(Penang Street Art)の基本情報
住所: 316, Beach St, Georgetown, 10300 George Town, Penang
電話:-
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約24分
料金:無料
公式サイト:https://streetartpenang.com/

チョン・ファッ・ツィー・マンション(ブルーマンション)

インディゴブルーが美しい映えスポット


https://www.flickr.com/photos/adam_jones/35075685980
Cheong Fatt Tze - The Blue Mansion - George Town - Penang - Malaysia - 06 by Adam Jones is licensed under CC BY 2.0

ブルーマンションという別名を持つチョン・ファッ・ツィー・マンションは、中華文化とマレー文化が融合したプラナカン文化を象徴する建物としても知られており、そのフォトジェニックさからも人気の観光スポット。訪れる人の目を引く、美しいインディゴブルーの外壁が特徴です。

もともとは19世紀の大富豪、チョン・ファッ・ツィー氏の邸宅ですが、現在はホテルとして営業されています。2000年にはユネスコ文化遺産建築保存賞を受賞しました。


photo by Unsplash

宿泊者でなくても、建物内のレストランで食事をしたり、毎日開催されているツアーに参加したりすることが可能です。

ツアーは、毎日午前11時と午後2時に開催され、約45分間、説明を聞きながら中庭や2階の展示を見学することができます。定員は最大35名と限られているので、オンラインで事前予約をしておくと安心です。

チョンファッツィ・マンション/ブルーマンション(Cheong Fatt Tze - The Blue Mansion)の基本情報
住所: 14, Lebuh Leith, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang
電話:+6042620006
営業時間:11:00〜/14:00〜(デイリーツアーの催行)
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約30分
料金:デイリーツアー 25マレーシアリンギット(約775円)
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://www.cheongfatttzemansion.com/

カピタン・クリン・モスク

ペナン最大のモスク


https://www.flickr.com/photos/xiquinho/36537105555
22487-Penang by xiquinhosilva is licensed under CC BY 2.0

カピタン・クリン・モスクは、1801年にイスラム教徒の商人、カウダー・モフディンによって建てられたペナン最大のモスクです。1910年に現在のムーア様式に建て替えられました。

カピタン・クリンという名前は、このモスクを建てたモフディンの尊称に由来。インドのムガール式建築を取り入れた外観や、ドーム型の美しいミナレットが特徴的です。

 
https://www.flickr.com/photos/surlaroutefr/4859875475
Masjid Kapitan Keling by SurLaRoute.fr is licensed under CC BY-SA 2.0

ミナレットにあるインフォメーションセンターでは、ガイドツアーを申し込むことができます。入館は無料ですが、礼拝の時間など入場できないタイミングもあるため、注意が必要です。モスクを訪れる際はイスラム教の文化を尊重し、肌の露出のない服装を心がけましょう。

モスクは異文化を体験することができる貴重な場所であり、マレーシア旅行で訪れる価値があるスポットです。日本ではなかなか味わえない魅力がありますので、ぜひ一度足を運んで、異文化の魅力を堪能してみてくださいね。

カピタン・クリン・モスク(Masjid Kapitan Keling)の基本情報
住所:14, Jln Buckingham, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang
電話:+6042614215
営業時間:5:00~22:00
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約35分
料金:無料
公式SNS:https://www.facebook.com/masjidkapitankeling/?locale=ms_MY

コーンウォリス要塞

ペナンの歴史を感じる観光名所


https://www.flickr.com/photos/marufish/18904090610
Penang Fort Cornwallis by Marufish is licensed under CC BY-SA 2.0

コーンウォリス要塞は、ペナン島の北東端に位置する英国統治時代の要塞です。マレーシアで最大の要塞であり、1786年に英国東インド会社の提督であるフランシス・ライトが、ペナンに初めて上陸した場所に築きました。

コーンウォリス要塞の名前は、当時のインド総督であったチャールズ・コーンウォリスに由来しています。英国東インド会社の兵舎や弾薬庫として使用されていましたが、後には行政機関として最高裁判所や警察署が置かれるようになりました。


https://www.flickr.com/photos/marufish/18905890799
Penang Fort Cornwallis by Marufish is licensed under CC BY-SA 2.0

現在は、灯台や弾薬庫、要塞の歴史や修復プロセスを紹介する展示などがあるほか、残っている一部の大砲や建物も見学することができます。

コーンウォーリス要塞(Fort Cornwallis)の基本情報
住所: Jalan Tun Syed Sheh Barakbah, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang
電話:+6042639855
営業時間:9:00~19:00 ※要確認
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約40分
料金:大人 20マレーシアリンギット(約620円)、子ども 10マレーシアリンギット(約310円)
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://mypenang.gov.my/culture-heritage/directory/399/?lg=en

クー・コンシー

豪華なつくりと美しい彫刻が見どころ


photo by pixabay

クー・コンシーは、1906年に建てられた中華寺院の中でも特に有名な寺院です。正式名称は龍山堂邸公司(Leong San Tong Khoo Kongsi)で、中国出身の邱(クー)一族の霊廟として祀られています。

外壁や内装は中国の職人によって作られました。重さ約25トンの精巧な屋根や細かい装飾や壁画、石の彫刻など、その美しい細工を一目見たいと訪れる観光客でにぎわっています。


By Gryffindor - Own work, Public Domain, 
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1566018

1950年の火災ののち改装され、現在は寺院の1階にある小さな博物館でクー一族の歴史に関する展示物を見学することができます。寺院は通りから見えづらいところにあり、隠れ家のような雰囲気も魅力的です。

特定の日程で夜間にライトアップを行うこともあるので、最新情報は公式サイトで確認してみてくださいね。

クー・コンシー(Leong San Tong Khoo Kongsi)の基本情報
住所:18, Cannon Square, George Town, 10450 George Town, Pulau Pinang
電話:+6042614609
営業時間:9:00~17:00
休業日:なし
アクセス:  ペナン国際空港から車で約40分
料金:大人 15マレーシアリンギット(約465円)、子ども(12歳未満) 1マレーシアリンギット(約31円)、5歳未満 無料
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://www.khookongsi.com.my/

リトルインディア

異国情緒を楽しめる観光エリア


photo by Unsplash

リトルインディアは、インドの衣服やジュエリーのショップ、食べ物の屋台などが連なる、多民族が混在するマレーシアらしい魅力を感じられる観光スポットです。

連なるお店には、インド系マレーシア人の生活に必要な料理用のスパイス、石鹸、アクセサリーなども販売されているので、お土産探しにもおすすめ。


photo by Unsplash

通り沿いには目を引くカラフルなインド寺院があったり、軽快なインド音楽が聞こえてきたりと、一歩踏み入れると異国の雰囲気が広がります。

また、リトルインディアに続くマスジッド・カピタン・クリン通りは、中国、イスラム、ヒンドゥーなどの異なる民族の寺院が隣り合って建ち並んでいるので、ハーモニーストリートと呼ばれています。周辺を散策して、マレーシアならではの異文化が混在する魅力に触れてみてくださいね。

リトルインディア(Penang Little India)の基本情報
住所:Lebuh Pasar, George Town, 10450 George Town, Pulau Pinang
電話:-
営業時間:なし ※店舗の営業時間はお店によって異なる
休業日:なし
アクセス:  ペナン国際空港から車で約40分

姓周橋(チュージェッティー)

ペナンの歴史と文化を感じる水上集落


photo by Unsplash

ジョージタウンのウェルドキーに位置する姓周橋(チュージェッティー)は、伝統的な水上家屋が集まる桟橋です。1888年にジョージタウンの岸壁開発プロジェクトの一環として建設された、5つの木造桟橋のうちの1つでもあります。

現在でも多くの中国系移民が実際に住んでいて、ペナンの独特の高床式の水上集落の文化や、風景を体験できるのが魅力的です。


https://www.flickr.com/photos/budgieb/49420541351
Chew Jetty, Georgetown, Penang-4.jpg by johnmburgess is licensed under CC BY-SA 2.0

姓周橋には住居だけでなく、手ごろな価格で購入できるお土産店や、ローカルフードやスイーツのお店などもあり、散策を楽しむことができます。

ただし、いまだ住居が多いエリアとなっているため、住民への配慮を忘れず訪れる時間帯などに気をつけて訪れるようにしましょう。

姓周橋(Chew Jetty)の基本情報
住所: George Town, 10300 George Town, Pulau Pinang
電話:+601162462884
営業時間:9:00~21:00
休業日:なし
アクセス:  ペナン国際空港から車で約40分
料金:無料
公式SNS:https://www.facebook.com/Chew.Clan.Jetty

ガーニードライブホーカーセンター

美食の街ペナンで最大の屋台村


https://www.flickr.com/photos/7952984@N02/13533157564/
The ever busy Gurney drive hawker centre by suran2007 is licensed under CC BY 2.0

ガーニードライブホーカーセンターは、島の北東部、海岸沿いの新市街に位置しているペナン最大の屋台街。

たくさんの屋台が立ち並び、中華系、マレー系などのローカルフードに加え、カレーラクサやチャークイティオ(米粉の麺を炒めるマレーシアの国民食)など、美食の街といわれるペナン独特のグルメを楽しめるのが大きな魅力です。


https://www.flickr.com/photos/phalinn/15539492600/
Georgetown by Mohd Fazlin Mohd Effendy Ooi is licensed under CC BY 2.0

おいしそうな香りの煙が立ちこめ、多くの人でにぎわう風景は、開放的な東南アジアの活気そのもの。ペナンに行ったら必ず訪れるという人も多くいるほど、ペナン旅行の代表的なグルメスポットでもあります。夜の海風に吹かれながら、マレーシアの美食を思う存分堪能してみてくださいね。

ガーニードライブ ホーカーセンター(Gurney Drive Hawker Centre)の基本情報
住所: 172, Solok Gurney 1, Pulau Tikus, 10250 Jelutong, Pulau Pinang
電話:+60164973907
営業時間:17:00~0:00
休業日:なし
アクセス:  ペナン国際空港から車で約45分

コムター

ペナンの街を一望できる高層タワー


photo by Unsplash

コムターは、ペナンで1番高い68階建ての高層ビルで、ランドマークとして知られています。65階と屋上は展望フロアになっていて、360度のパノラマビューだけでなく、さまざまなアクティビティを楽しめるのが人気の理由です。

68階・地上250メートルで行うレインボー・スカイウォークは、足元の床が透明のデッキを歩くアクティビティで、まるで空中散歩をしているようなスリリングな体験ができます。


photo by Unsplash

さらに、65階で行われる空中歩行のロープチャレンジは、ペナンだけで体験できるアクティビティ。ビルの外側にあるスロープを歩くコースや、ロープ1本で空中を歩くコースなど、6つの難易度に応じたコースを楽しむことができますよ。コムターでしかできない非日常体験を味わってみてはいかがでしょうか。

コムター(Komtar)の基本情報
住所: B21-01, No. 1, Arked 1, KOMTAR, Lebuh Tek Soon, 10000 George Town
電話:+60123368074
営業時間:8:30~17:30
休業日:日曜日
アクセス: ペナン国際空港から車で約35分
料金:【レインボースカイウォーク&展望デッキ入場料】大人 68マレーシアリンギット(約2,110円)、子ども(13歳未満)48マレーシアリンギット(約1,489円) ※各種アクティビティの利用は別途料金
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://thetop.com.my/

ペナン・ヒル

ケーブルカーでペナン島の最高峰へ!


photo by pixabay

ペナン・ヒルは、ジョージタウンの中心から西に9km、ペナン島の中心に位置する標高830メートルの山で、英国領時代に避暑地として開拓されました。

頂上からはペナン島全体やマレー半島までを一望できる、ダイナミックな景色が広がります。頂上までは約2時間のハイキングを楽しみながら歩くことも、ケーブルカーでアクセスすることも可能です。

丘の上には、ショップやレストランもあるので、自然に囲まれながら休憩や食事ができるのもうれしいポイント。ユネスコに認定された生物圏保護区にもなっています。

​​
photo by Unsplash

さらにペナンヒルには、ザ・ハビタット・ペナンヒルがあります。ペナンで最も標高の高いところに位置する、自然の観測と保護を目的としている自然教育の森で、壮大なジャングルや美しいアンダマン海を眺められるスポットです。

熱帯雨林での教育体験プログラムや、森林のなかで楽しむジップラインなど、さまざまなアクティビティもあります。

ペナン・ヒル(Penang Hill)の基本情報
住所: 11500 Bukit Bendera, ペナン
電話:なし
営業時間:6:30~22:00
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約30分
料金:入場無料 【ケーブルカー】大人 30マレーシアリンギット(約930円)、子ども(13歳未満) 15マレーシアリンギット(約465円)
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://www.penanghill.gov.my/index.php/en/

寝釈迦仏寺院

寝釈迦仏を見られるタイ式寺院


https://www.flickr.com/photos/shankaronline/12290318285
Wat Chayamangkalaram- overview by shankar s. is licensed under CC BY 2.0

寝釈迦仏寺院は、涅槃仏像が有名なタイ式寺院。ジョージタウンの中心部から車で約10分のところにある、プラウティクスエリアに位置しています。

寺院のなかに入ると、目に飛び込んでくるのは金色の服をまとった全長33メートルの巨大な寝釈迦仏像。リクライニング・ブッダとも呼ばれるこの像は、世界で3番目に大きい涅槃仏像として知られていて、圧倒的な存在感を放っています。


https://www.flickr.com/photos/shankaronline/12290903876
Another look at the gargantuan reclining Buddha by shankar s. is licensed under CC BY 2.0

寺院の前には、訪れる人の目を楽しませてくれるカラフルな龍や神々の像が並んでいます。中に入る際には、靴を脱いだり帽子をとったりと、マナーに注意しましょう。

寝釈迦仏寺院(Wat Chayamangkalaram Thai Buddhist Temple)の基本情報
住所: 17, Lorong Burma, Pulau Tikus, 10250 George Town, Pulau Pinang
電話:+60164105115
営業時間:8:00~16:00
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約45分
料金:無料

極楽寺

東南アジア最大級の仏教寺院


photo by Unsplash

極楽寺は、東南アジア最大の仏教寺院。高さ30メートルの7重になっているパゴダ(仏塔)が有名で、下層から順に中国式、タイ式、ビルマ式と、さまざまな仏教様式が組み合わさった珍しい造りとなっています。

パゴダの内部には約1万体もの仏像が安置。縁結びの神様も祀られているので、観光客の間ではパワースポットとしても知られています。

​​
photo by Unsplash

パゴダと並ぶ見どころとして、30メートル以上の巨大な観音像もあります。高台にありますが、リフトに乗って直接観音像のあるところまでアクセスできるので便利です。パゴダから眺めることもできますが、目の前までアクセスして、その圧巻の存在感を味わうのがおすすめ。

また、旧正月の前後1ヶ月間は寺院がライトアップされ、美しい光景が広がります。

極楽寺(Kek Lok Si Temple)の基本情報
住所: Kek Lok Si Temple, Jln Balik Pulau, 11500 Air Itam, Penang
電話:+6048283317
営業時間:8:30~17:30
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約25分
料金:入館無料 ※リフト利用や一部エリアの見学は有料
公式サイト:http://kekloksitemple.com/

ペナンの知る人ぞ知る穴場観光地4選

つづいては、ペナンの知る人ぞ知る穴場観光スポットをご紹介!自然豊かなペナンならではのビーチや植物園、巨大なアスレチックなど、中心地から少し足を伸ばしてでも行く甲斐のあるスポットがたくさんあります。ぜひ、観光の計画に役立ててくださいね。

エスケープペナン

1日遊べる巨大アスレチック


photo by Unsplash

エスケープ・ペナンは、ジョージタウンから車で約40分のところにある、自然環境の中でアスレチックとプールを楽しめるテーマパークです。大きな敷地のなかに、幅広い年齢層に対応した乗り物やゲームなどが備わっているので、子どもも大人も一日中楽しむことができます。

アドベンチャー・プレイエリアでは、生い茂る木々をかきわけて進む大規模なアスレチックを、ウォーター・プレイエリアでは、さまざまなタイプのプールを楽しめます。

一番注目のアトラクションは、2019年にギネス認定された、世界最長・全長1,111メートルのウォータースライダー!高低差は約70mもあり、ジャングルの中を約3分間で駆け抜ける、ほかではできないスリリングな体験を味わえます。

ベースキャンプのエリアでは、テントでの宿泊やBBQなどを楽しむことができるので、ファミリーでの旅行にもおすすめです。

エスケープペナン(ESCAPE Penang)の基本情報
住所: 828, Jalan Teluk Bahang, Teluk Bahang, 11050 Tanjung Bungah, Pulau Pinang
電話:+60177977529
営業時間:10:00~18:00
休業日:月曜日
アクセス: ペナン国際空港から車で約1 時間
料金:大人 155.31マレーシアリンギット~(約4,819円)、子ども(4歳~12歳) 103.23マレーシアリンギット~(約3,203円)、4歳未満 無料 ※オンライン割引の料金
※2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算
公式サイト:https://www.escape.my/

バトゥフェリンギビーチ

ペナンが誇る癒しのビーチリゾート


https://www.flickr.com/photos/andreamann/2288001407
batu ferringhi beach transport by Andrea Mann is licensed under CC BY 2.0

ペナン島北部には美しい白砂のビーチが広がり、リゾート地としても有名です。そのなかでも人気があるバトゥフェリンギビーチは、ジョージタウンから車で約30分のところにあり、エメラルドグリーンの海が特徴です。

にぎやかな中心地とはがらりと変わる静かな雰囲気のなかで、砂浜に座ってのんびり過ごすぜいたくな時間を楽しんだり、パラセイリングやウインドサーフィンなどスリル満点のマリンスポーツを体験したりできます。


https://www.flickr.com/photos/_vincent/8353108255
Batu Ferringhi by Vincent Chow is licensed under CC BY 2.0

ビーチの近くではナイトマーケットが毎日開催されていて、19時ころには歩道の両側に露店がびっしり立ち並びます。ビーチで夕日を眺めた後は、ナイトマーケットで活気あふれるローカルな雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

バトゥ・フェリンギビーチ(Batu Ferringhi Beach)の基本情報
住所: Jalan Batu Ferringhi Batu Ferringhi, 11100 George Town, Pulau Pinang
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約55分
料金:なし ※各種アクティビティは有料

イースタン アンド オリエンタル ホテル

建築が美しい!ペナン島最古の由緒あるホテル


photo by Expedia

イースタン アンド オリエンタル ホテルは、1885年に開業したペナン最古のホテル。イギリス統治時代の面影を残したコロニアル様式の建築が美しく、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気を感じられます。宿泊だけでなく、建築物が美しいと人気の観光スポットにもなっています。


photo by Expedia

マラッカ海峡を見渡せるインフィニティプールやバトラーサービス付きのスイートルームなど、洗練されたサービスが魅力のひとつ。宿泊者でなくてもレストランを利用できるので、英国式のアフタヌーンティーをぜいたくに楽しんでみてはいかがでしょうか?

イースタン アンド オリエンタル ホテル(Eastern & Oriental Hotel )の基本情報
住所: 10, Lebuh Farquhar, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
電話:+60 4-222 2000
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:43,874円/1泊
※掲載料金は2023年12月12日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
アクセス: ペナン国際空港から車で約45分
公式サイト:https://www.eohotels.com/

ペナン植物園

マレーシアで最も古い植物園


https://www.flickr.com/photos/marufish/5295180732
Penang Botanical Garden Flora Fair by Marufish is licensed under CC BY-SA 2.0

ペナン植物園は1884年に設立され、140年ほどの歴史があるマレーシアで最も古い植物園です。30万平米の広大な敷地には、カラフルな熱帯植物や睡蓮の池があるほか、野鳥や野生動物などが多く生息しており、豊かな自然があふれています。


https://www.flickr.com/photos/khalzuri/4835028308
Botanical Garden, Penang - Malaysia by Khalzuri Yazid is licensed under CC BY-SA 2.0

ジョージタウンから車で約15分の距離に位置しているので、観光の一環として、森林浴やハイキングを楽しむのもおすすめです。

ペナン植物園(Taman Botani Pulau Pinang)の基本情報
住所: Kompleks Pentadbiran,Bangunan Pavilion, Jalan Kebun Bunga, 10350 George Town, Pulau Pinang
電話:+6042264401
営業時間:6:00~20:00
休業日:なし
アクセス: ペナン国際空港から車で約35分
料金:無料
公式サイト:http://botanicalgardens.penang.gov.my/

ペナン島 観光を満喫!おすすめモデルコース


photo by Unsplash

ここまで、ペナンのおすすめの観光地をご紹介しましたが、ペナンには中心地のジョージタウンをはじめ観光スポットがたくさんあるので、スケジュールをどのように組めば良いのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ペナンの観光名所を効率よく楽しむ1泊2日のモデルコースと、観光とリゾートの両方を満喫する2泊3日のモデルコースの2つをご紹介します。ぜひ、ペナン旅行の計画の参考にしてみてください!

世界遺産ジョージタウンを巡るペナン島観光1泊2日モデルコース

たくさんの観光の見どころがつまったペナン。特にジョージタウンには観光名所が集まっているので、効率的に移動することで多くのスポットを巡ることができますよ。多文化の異国情緒に触れたり、ペナンの豊かな自然に癒されたり、朝から晩まで楽しんでくださいね。

〈スケジュール例〉


photo by Unsplash

1日目 ペナン到着→ジョージタウンで朝食→コムターでペナンの景色を一望→カピタン・クリン・モスク見学→姓周橋で散策&昼食→リトルインディアを散策しながらブルーマンションへ→ペナン植物園で休憩→ガーニードライブで夕食

2日目 ホテルで朝食→寝釈迦仏寺院見学→アート通りで撮影&お土産購入→ペナンヒルでハイキング&昼食→極楽寺で縁結び→空港、帰国

自然やリゾートも!ペナン島観光2泊3日モデルコース

時間に余裕のある方におすすめしたいのは、ペナンのビーチや自然も堪能する、もりだくさんのコース!リゾートと市街の両方を楽しんで、ペナンの魅力を存分に味わってみてくださいね。

〈スケジュール例〉


photo by Unsplash

1日目 ペナン到着&空港で朝食→エスケープペナンで1日遊ぶ(昼食)→バトゥフェリンギビーチでサンセット→ホテルで夕食→バトゥフェリンギナイトマーケットを散策

2日目 ホテルで朝食→バトゥフェリンギビーチでマリンスポーツ&周辺で昼食→ペナン植物園で散策→寝釈迦仏寺院見学→ガーニードライブで夕食

3日目 ホテルで朝食→アート通りで撮影&お土産購入→姓周橋で散策&昼食→極楽寺で縁結び→空港、帰国

ペナンは、ジョージタウンをはじめ見どころがいっぱい!ペナン島はグルメの街でもあるので、訪れたいスポットや食べてみたいものをあらかじめ決めておいて、効率的に観光を楽しみましょう。ぜひ自分好みのペナン旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

ペナン島の人気観光スポットを満喫!

この記事では、マレーシア・ぺナンでおすすめの観光スポットを紹介しました。多文化ならではの魅力にあふれるスポットや豊富なグルメなど、充実した旅行を楽しめる要素がたくさんあります。

ぜひ、紹介した観光地を参考にして、ペナン旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年12月12日のレート、1マレーシアリンギット=31.02円で計算しています。
cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

マレーシアの東京発のおすすめツアー

マレーシア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる