NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

釜山ビジネスホテルは釜山の韓国式ビジネスホテル!部屋や朝食レストランなどを紹介

釜山ビジネスホテルは釜山でリーズナブルなホテルステイを叶えるホテル。韓国式ビジネスホテルのシステムを取り入れ、最適な場所とリーズナブルな料金はビジネスシーン以外の利用にも最適です。 今回は、そんな釜山ビジネスホテルの部屋や朝食・ランチなどで使えるレストラン、周辺の観光スポットをご紹介します。釜山で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

釜山ビジネスホテルは釜山でリーズナブルなホテルステイを叶えるホテル。韓国式ビジネスホテルのシステムを取り入れ、最適な場所とリーズナブルな料金はビジネスシーン以外の利用にも最適です。

今回は、そんな釜山ビジネスホテルの部屋や朝食・ランチなどで使えるレストラン、周辺の観光スポットをご紹介します。釜山で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

釜山ビジネスホテルは釜山でリーズナブルに宿泊できるホテル


photo by Expedia

釜山ビジネスホテルは、2015年にオープンした地下3階・地上11階建てのビジネスホテルです。

ロッテホテル釜山の隣に位置し、ホテルの裏通りは地元の人はもちろん日本人観光客でも賑わう人気のある食堂などが軒を連ねています。

グルメやショッピングに最適な立地なので、朝早くからホテルを出て活動したい方や、夜遅くまで杯を交わす方にも便利なロケーションです!

今回は、そんな釜山ビジネスホテルの部屋、朝食に利用したいレストラン、ホテル外部の1階にある定食屋などをご紹介します。

釜山ビジネスホテルへのアクセス 


photo by Expedia

金海国際空港から車で25分、地下鉄では40分かかり、釜山地下鉄1号線・2号線が交差する「西面駅」を下車し徒歩3分。

ソウルからKTXに乗って向かう場合は、釜山駅から車で15分と、どこからでもアクセスしやすい場所に位置しています。

また、送迎サービスは行っていないため、自分でホテルまで向かう必要があります。交通状況にもよりますが、車で25分ほどの距離に位置しているので、タクシーで向かうのがおすすめです!

(※金海空港から釜山市内へ向かうリムジンバスは、現在新型コロナウイルスの影響で運行を中止しています。)

釜山ビジネスホテルの広々とした解放感あふれるロビーに感動!


photo by Expedia

釜山ビジネスホテルのロビーは、とても広々とした空間で解放感にあふれています。日本語対応可能なスタッフも在籍しているため、はじめての海外旅行という方も安心です。

フロントデスクは24時間対応し、チェックイン・チェックアウト前後の荷物保管サービスを行っているため、朝早くに到着する方も利用しやすいでしょう。

場合によっては、チェックイン時に写真付きの身分証明書の提示や、クレジットカードもしくはデビットカードの提示、または現金でのデポジットの支払いが必要です。

現金を準備していない場合は、フロントデスクで便利な両替サービスを行っているのでぜひ利用しましょう!

釜山ビジネスホテルの部屋は清潔感を意識したシンプルな設計


photo by Expedia

釜山ビジネスホテルは、全234室シーンに合わせた7種類の部屋が準備されています。リラックスして過ごせるよう心地の良いトーンで統一され、清潔感のあるシンプルな設計。

全室Wi-Fi有り、最新式ウォシュレット付き、ミネラルウォーター2本、シャンプー・リンスなどのアメニティが揃っています。

電気ポットも備え付けられているため、ホテルに戻ってからコンビニなどで調達した韓国式カップラーメンを楽しむこともできますよ!

コスパよく宿泊するならビジネスシングルルームがおすすめ!


photo by Expedia

釜山ビジネスホテルで一番リーズナブルな部屋はビジネスルームです。部屋の広さは17平米で、最大宿泊人数は1人ということもありコンパクトにまとめられています。

ビジネスシーンでの利用やワーケーションにも利用しやすいよう、広めのデスクと座りやすいチェアが用意されています。

一人の宿泊でもゆったりと就寝できるようダブルベッドが1台準備され、ベット脇の大きな窓からは朝日が差し込む設計となっています。朝起きるとまずは日の光を浴びたい方も、朝はちょっと苦手という方も、スッキリと起きれるでしょう!


photo by Expedia

全室に最新式ウォシュレット付きのトイレが設置され、シャワーブースはガラスの個室となっています。

海外のホテルではユニットバスであることも多く、シャワーの度に床やトイレが濡れてしまうのが苦手な方も多いでしょう。釜山ビジネスホテルでは、そのような心配はいりません!

シャンプ・リンスなど基本的なバスアメニティも高級ラインで揃えられ、ホテル内のバスタイムも楽しめるでしょう。

特別な滞在を楽しみたい方はコーナーデラックダブルスルームがおすすめ!


photo by Expedia

釜山ビジネスホテルでワンランク上の滞在を楽しみたい方には、全6室のコーナーデラックスダブルルームがおすすめです。

部屋の広さは40平米で、ゆったりと腰掛けられるソファが準備された落ち着いた雰囲気。観光だけでなく部屋での時間も重視したい方にぴったりの広さです。

ベッドはワイドダブルサイズが2台準備され、それぞれゆったりと眠りたい方にもおすすめです。

また、テレビやソファが置かれているブースと寝室は区切られているため、就寝時間が異なっても気兼ねなくそれぞれの時間を過ごせるでしょう。


photo by Expedia

コーナーデラックスダブルルームには、バスタブが設置されています。旅の疲れをゆっくり癒やしたい方や、毎日バスタブに浸かりたい方には嬉しい設備でしょう!

美容大国である韓国で販売されているバスソルトや入浴剤を購入し、ホテル内で楽しむこともできますね。

ホテルのレストランは2階の1か所!

釜山ビジネスホテルには、朝食にぴったりなレストランが2階にあります。ここでは、充実したクオリティの高いサービスが楽しめるレストランをご紹介します。

新鮮な素材を厳選して提供されるレストランで優雅な朝食


photo by Expedia

ホテル2階にあるレストランは、朝食の利用にぴったりです。ビュッフェ形式で提供されるため、自分好みのものを選んで食べられるのも嬉しいポイントですね。

新鮮な旬の素材を利用して丁寧に仕上げられる料理は、一日のはじまりのエネルギーチャージとしてぴったりでしょう。


photo by Expedia

レストランの利用時間は7:00~10:00の3時間、1名あたり13,000ウォン(約1,300円)です。

9時以降は混雑が予想されるため、ゆっくりと食事を楽しみたい方は、早めの時間を狙うと良いかもしれません。

その他ホテル1階のレストラン・カフェ

ホテル1階の外部には、韓定食が楽しめるレストランやカフェがあります。ここでは、ランチやコーヒー休憩に最適なレストラン・カフェをご紹介します。

ブランチ・ランチには韓国の代表的なレストランで



ホテル1階外部には、釜山の代表的な韓国レストランとして有名な韓定食が食べられる「マダンジップ」というレストランがあります。

丁寧なサービスと豊富なメニューで地元の人からも愛され、韓国ならではのさまざまなおかずが出てくる「定食料理」を楽しみたい方におすすめです。

営業時間は11:00〜22:00なので、チェックアウト後のブランチとして訪れるのも良さそうですね!

香ばしいコーヒーと甘いデザートでエネルギーチャージ!



ホテル1階外部には、甘いデザートと香ばしいパンやコーヒーが楽しめる「ADELA7(アデーラセブン)」というカフェもあります。古代ギリシャ神話に出てくる王族の娘・アデーラから、店名が名づけられました。

営業時間は8:00~24:30と遅い時間まで空いています。ホテルに戻ってから小腹が空いたときにパンを調達したり、ワーケーション利用の方は目覚めのコーヒーを一杯と甘いデザートを購入したりすると良いかもしれませんね!

釜山ビジネスホテル周辺には観光スポットもたくさん!

釜山のマチュピチュ!甘川文化村


photo by Pixabay

山のふもとにある階段式に形成された集落で、家々がまるで1枚の絵のように美しく立ち並んでいることから「釜山のマチュピチュ」と呼ばれています。

地域住民により再生された観光スポットで、鮮やかにカラーリングされた家屋や、路地の至るところに点在するアートが魅力。

韓国を代表するビーチ!海雲台海水浴場


photo by Pixabay

韓国一のビーチとして知られる「海雲台(ヘウンデ)海水浴場」は、白砂の長さが1.5キロ、面積120,000平米の巨大ビーチリゾートです。周辺には釜山アクアリウムなどの付帯施設もあり、国内外問わず毎年数千人を超える観光客が訪れています。

オフシーズンでも海雲台海水浴場から見渡せる、ロマンチックで美しい自然や神秘的な照明が調和したビーチビューを楽しめます。夜でも観光客が多いため治安の心配はありません。

新鮮なグルメを満喫!チャガルチ市場


photo by Pixabay
※画像はイメージです。

南浦洞(ナンポドン)に位置する「チャガルチ市場」は、韓国内でも有数の新鮮な海産物が揃う市場です。

新鮮なお刺身や魚介類が豊富に揃っていて、釜山の地元住民もよく訪れるグルメスポットといて親しまれています。

1階で購入した活きた魚をその場で調理してもらい、2階で新鮮なままいただける海鮮グルメが大人気です!

釜山ビジネスホテルに宿泊して釜山観光を満喫しよう

この記事では、釜山ビジネスホテルの部屋やレストラン、周辺の観光スポットを紹介しました。

釜山ビジネスホテルは、釜山・西面でリーズナブルに宿泊できるホテル。快適なホテルステイを楽しみながら、観光やショッピング、グルメを満喫できるホテルステイをしたい方にはぴったりのホテルです。

ぜひ釜山でのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内の金額は2023年4月24日のレート、1,000ウォン=100円で計算しています。

cover photo by expedia

釜山ビジネスホテルの基本情報
住所:67 Bujeon-ro, Busanjin-gu, Busan
電話:+82-05-1808-2000
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:7,676円/1泊
※掲載料金は2023年4月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年4月24日のレート、1,000ウォン=100円で計算
アクセス:金海国際空港からタクシーで車で約25分、地下鉄では約40分。
公式サイト:http://www.busanbusinesshotel.com/m/_jp/

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

韓国の東京発のおすすめツアー

韓国旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる