NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

カンボジア料理のおすすめ15選!絶対食べたい人気メニューを厳選

カンボジア料理といえば、魚をココナッツペースト入りのカレースープで蒸したアモックや、米粉のフランスパンを使ったサンドウィッチノンパンなどが人気! 中国やベトナムの食文化の影響を色濃く受けながら、タイなどと比べると辛味が抑えられた、甘酸っぱい味わいの料理が特徴です。 この記事では、カンボジア料理の特徴や人気メニューを厳選してご紹介。前菜、メイン料理、スイーツなどのジャンル別にわけて紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

カンボジア料理といえば、魚をココナッツペースト入りのカレースープで蒸したアモックや、米粉のフランスパンを使ったサンドウィッチノンパンなどが人気!

中国やベトナムの食文化の影響を色濃く受けながら、タイなどと比べると辛味が抑えられた、甘酸っぱい味わいの料理が特徴です。

この記事では、カンボジア料理の特徴や人気メニューを厳選してご紹介。前菜、メイン料理、スイーツなどのジャンル別にわけて紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

Contents

カンボジア料理の特徴

photo by pixabay

カンボジア料理は、中国やベトナム、タイといった周辺国の食文化が融合し、辛さ控えめの甘酸っぱい味わいが特徴です。ココナッツミルクやスパイス、ライムを多用し、魚醤(ぎょしょう)や発酵食品も使われ、絶品の麺料理も楽しめますよ。

中国料理やタイ料理、ベトナム料理と比較すると使用されているスパイスにクセがなく、辛さが控えめなので、日本人でも楽しめる料理が多いです。

南国スイーツをふんだんに使用したスイーツもぜひ試してみてくださいね。

\NEWTでおトクなカンボジア旅行をチェック/

カンボジア料理のおすすめ前菜3選

まずはカンボジア料理の前菜から紹介します。メインディッシュ前の、軽い腹ごしらえになります。パパイヤを使用したサラダや甘辛ペースト、魚の塩辛など、東南アジアならではの食材や調理方法が中心で、エスニック料理が好きな方にはたまりません。

ボック・ロホン

カンボジア風の青パパイヤサラダ

Mango Salad by ssour is licensed under CC BY 2.0

ボック・ロホンは、青パパイヤやタイバジル、鶏肉、エビ、ピーナッツを混ぜ合わせた南国感のあるサラダです。魚醤やライムなどで味付けされた甘酸っぱいサラダなので、暑さが厳しいカンボジアで夏バテ気味になっても食べやすいですよ。

ナタン

魚介類と豚肉をふんだんに使った甘辛ペースト

Louistrinh, CC BY-SA 4.0,via Wikimedia Commons

ナタンは、豚ひき肉やエビをベースにたっぷりのココナッツミルクと赤唐辛を加えて煮込んで作る甘辛いペーストです。前菜の定番メニューで、揚げたてサクサクのライスクラッカーやパンなどにつけて、ビールと一緒に流し込むと格別なおいしさ!

お酒と一緒に前菜を楽しみたいという方におすすめです。

プラホック

うま味が凝縮!塩味が利いた魚の塩辛

Paxse, CC BY-SA 3.0,via Wikimedia Commons

プラホックは、魚をペースト状にしてバナナの皮に包んで発酵させた魚の塩辛です。調味料として使用されることもあれば、前菜として提供されることも。

発酵食品特有の匂いがありますが、塩味の効いたうま味成分が豊富。白米と一緒に食べるのもよし、おつまみとしてビールと一緒に味わうのもよしです。

ちなみに、プラホックを作る際の副産物としてカンボジアの魚醤(トゥック・トレイ)が生産されます。

カンボジア料理のメインディッシュ7選

カンボジア料理のメインディッシュは、カレー味の煮込み料理やフランスパンバケットサンド、豚肉の甘辛煮や魚介系のスープなど、周辺国の料理の要素を取り入れながら、カンボジアならではの甘辛い味付けで食欲をそそるものが多いですよ。

アモック

魚をココナッツミルク入りのカレーペーストで煮込んだ料理

Amok with fish by eric yeargan is licensed under CC BY 2.0

アモックは、ココナッツミルク入りの卵液とカレーペーストで川魚の雷魚や野菜を蒸す、または煮込んだ料理です。ココナッツの殻やバナナの葉っぱに入れて調理されることもあり、タイバジルや唐辛子、レモングラスなどのスパイスがふんだんに使われています。

お店によって具材やスパイスの調合、卵の割合は異なり、魚の代わりに鶏肉が使われている場合もあれば、茶碗蒸しのように卵がたくさん入っている場合もありますよ。

アモックはカンボジア料理の代表的な存在。たいていのレストランには置いてあるので、カンボジア旅行ではアモックを食べ比べてみてはいかがでしょうか?

ノンパン

米粉から作ったモチモチのフランスパンサンドウィッチ

Noum Pang Sak - Cambodian Sandwich #1 by IG is licensed under CC BY 2.0

ノンパンはベトナムのバインミーと同じく、米粉から作られたフランスパンに野菜やかますを挟み、魚醤や唐辛子をかけて味付けしたサンドウィッチです。一個100円前後で手軽に買えるので、朝食やおやつ、夜のビールのおともに大活躍することでしょう。

一般的なフランスパンよりも軽やかでサクサク食感の米粉サンドウィッチを食べて、猛暑が厳しいカンボジア旅行でバテないように精をつけましょう。

クイティウ

出汁が効いた優しい味の麺料理

Kuy teav - クイティウ by lk T is licensed under CC BY 2.0

クイティウは、豚肉ベースの出汁が効いたスープに、米粉から作られた麺が入っている料理です。素材の味を活かしたシンプルな味付けで、お好みでライムや唐辛子、チリソースをかけてさっぱりといただきます。具材は、鶏肉や豚肉、牛肉、シーフード、野菜から自由に選べるパターンが多く、その時の気分に合わせて具材をチョイスできるのが魅力です。

備え付けの生もやしや香草ものせられるので、食べている途中で味変したい方はぜひ試してみてくださいね。

バイサイ・チュルーク

煮込んだ豚肉と卵×ライスの最強コンビ

Delicious Rice Dish in Phnom Penh by IG is licensed under CC BY 2.0

バイサイ・チュルークは、醤油や砂糖で甘辛く炒めた豚肉と卵でライスを食べるプレート料理で、スープや酢の物もセットでついていることがあります。カンボジアでは定番の朝食で、ナンプラーやチリソースで味変してさらにスタミナアップメニューにもできますよ。

朝からがっつりとバランス良く食事をとりたいという方におすすめのカンボジア料理です。

ソムロー

鶏肉や豚肉、魚介類のスープを使用したスープ

Siem Reap_2014_Cambodia201 by Yolanda Rias is licensed under CC BY-SA 2.0

ソムローは、ソムローシチューと呼ばれ、鶏肉や野菜、魚介類をタマリンドやレモングラス、ニンニク・しょうがなどのスパイスでじっくり煮込んだ料理です。

ソムローカレーと呼ばれることもあり、具材や調理法によってはスープカレーのような食べ方をすることも。さまざまなバリエーションを試してみてくださいね。

ロックラック

カンボジア風の甘辛い味付けの牛ステーキ

Kampong Cham, Cambodia. 7 by James Antrobus is licensed under CC BY 2.0

ロックラックは、カンボジアビーフをトマトソースや醤油、魚醤ベースのタレで煮込んだカンボジア料理です。サラダや白米、フライドポテトなどと一緒に提供されることが多いです。

フランスの植民地統治時代に欧米人らの手によって考案されたメニューですよ。お好みでカンボジアのブラックペッパーとライムのソースをかけて召し上がれ!

チュナンダイ

野菜や肉がたっぷり!カンボジア風の寄せ鍋

Family Soup Hot Pot by ssour is licensed under CC BY 2.0

チュナンダイは、土鍋を使った牛肉スープベースの鍋料理です。きのこや香菜、牛肉、米の麺、卵、揚げ豆腐などを入れた寄せ鍋で、カンボジア風のすき焼きともいえます。

エビや魚介スープベースのチュナンダイもあり、お好みの味付けで楽しめますよ。〆には麺を入れていただきます。

カンボジア料理のおすすめスイーツ5選

カンボジア料理の締めにはバナナやかぼちゃをふんだんに使用したスイーツやクレープ、ココナッツの果肉入りのワッフルはいかがでしょうか?素材の味を活かした素朴でどこか懐かしさを感じるようなスイーツばかりですよ。

揚げバナナ

意外とおいしい!外カリカリで中とろとろのスイーツ

Fried Bananas by Charles Haynes is licensed under CC BY-SA 2.0

身が詰まった大きなバナナを高温でカラッと揚げた揚げバナナは、中はとろとろ、外はカリカリに仕上がっていて、バナナのおいしさを存分に楽しめます。チョコソースをかけて味変できるほか、手軽に食べ歩きできるのもうれしいポイントですね。

ルパウ・ソン・クチャー(かぼちゃプリン)

かぼちゃをくり抜いてアヒルの卵のプリンを入れたスイーツ

photo by Unsplash ※画像はイメージです

ルパウ・ソン・クチャーは、かぼちゃの中心をくり抜いて、かぼちゃの皮を器にしてアヒルの卵とココナッツミルクを使ったプリンを詰めたスイーツです。かぼちゃ本来の甘味とココナッツプリンが絶妙にマッチしたカンボジアで大人気のスイーツですよ。

かぼちゃの皮をそのまま利用した写真映えする見た目のスイーツなので、友人や家族と共有したり、SNS上で海外旅行をアピールしたりするのにもぴったりです。

カンボジア風クレープ

クレープに南国フルーツが盛りだくさん!

The Streets of Phnom Penh by ND Strupler is licensed under CC BY 2.0

タイのロティと同じように、クレープ生地にクリームや南国フルーツ、チョコレートソースなどをたっぷりとかけて焼き上げたカンボジア風のクレープも有名です。自由に具材を選べて、目の前で丁寧に焼いてくれるので、いつでも焼きたてアツアツを食べられます。ローカルな屋台スイーツでもあるので、カンボジア旅行でぜひ試してみてください!

オンソーム・チェーク

もち米にバナナを入れて蒸しあげたスイーツ

sticky rice banana cake by stu_spivack is licensed under CC BY-SA 2.0

オンソーム・チョークは、もち米にバナナを入れたものをバナナの皮に包んで蒸しあげたスイーツです。ココナッツミルクと砂糖でもち米を炊き上げるので、ほのかな甘味とココナッツの風味を感じる素朴な味わいが特徴。お正月やお盆、結婚式などに作られる料理で、カンボジア人にとって縁起のいい食べ物だといえるでしょう。

屋台などでよく見かけるスイーツなので、小腹が空いた時に購入してみては?

ココナッツ入りワッフル

ココナッツの果肉入りのフルーティーなワッフル

Pina Colada Waffles by Vegan Feast Catering is licensed under CC BY 2.0

ココナッツの果肉がたっぷり入ったワッフルもカンボジアではおすすめです。炭火焼きでワッフルを焼いている屋台では、中はふわふわ、外はカリカリのワッフルを購入できます。食べやすいサイズなので、つい2個、3個とおかわりしてしまう方も多いでしょう。

おいしいカンボジア料理を満喫しよう!

カンボジア料理でチャレンジしてみたい料理は見つかりましたか?カンボジア料理はタイ料理やベトナム料理と比較しても、辛味や独特のスパイスは控えめなので、日本人でも抵抗感なく食べられる料理も多いのが特徴です。

スイーツはココナッツミルクやもち米、バナナを主体とした素朴な味わいがほとんどで、甘い物が苦手な方でも気軽に食べられるでしょう。

気になるカンボジア料理に目星をつけて、カンボジアではグルメやスイーツを満喫しましょう。

cover photo by pixabay

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

カンボジアの東京発のおすすめツアー

カンボジア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる