NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

パンダホテルは香港の大型ホテル!部屋や朝食レストランなどを紹介

パンダホテルは香港でリーズナブルに宿泊できる大型ホテル。1000部屋以上ある客室と充実した施設で快適なホテルステイを楽しめます。 今回はそんなパンダホテルの部屋や朝食・ランチなどで使えるレストラン、プールなどの施設をご紹介します。香港で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

パンダホテルは香港でリーズナブルに宿泊できる大型ホテル。1000部屋以上ある客室と充実した施設で快適なホテルステイを楽しめます。

今回はそんなパンダホテルの部屋や朝食・ランチなどで使えるレストラン、プールなどの施設をご紹介します。香港で宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

パンダホテルは香港で最も歴史がある最高級ホテル


photo by Expedia

パンダホテルは1982年にオープンした大型ホテルで、2006年に全客室とホテル外装を改装して新しく生まれ変わりました。新界エリアのMTR荃湾(チュンワン)駅に近く、周辺には大型ショッピングモールや庶民的なレストランが広がります。

今回は、台湾旅行でぜひ利用したいパンダホテルの部屋、ランチに利用したいレストランやカフェ、スパやプールなどの施設をご紹介します。

パンダホテルへのアクセス 


photo by Expedia

香港国際空港から車で約30分、約250香港ドル(約1,097円)でアクセスできます。

空港バスを利用すれば荃湾(チュンワン)の「仁済醫院(ヤンチャイホスピタル)」駅下車で約60分、約19台湾ドル(約83円)で到着します。パンダホテルは大通りを挟んだ向かい側にあるので、道に迷う心配も少ないでしょう。

タクシーを利用しても料金はさほど高くなく、約30分で到着するので、移動手段に迷った場合はタクシーの利用をおすすめします。

また、ホテルから香港のショッピング中心地である尖沙咀(ツィムサーツイ)と旺角(ウォンゴッ)を行き来するシャトルバスが90分間隔で運行しています。ショッピングなどで向かう際はぜひ利用してみましょう!

パンダホテルの広々とした華やかなロビーに感動!


photo by Expedia

パンダホテルのロビーはとても広々とした空間で、華やかな照明やホテルの名前にちなんだ愛らしいぬいぐるみが出迎えてくれます。

フロントデスクは24時間対応し、日本語や英語が堪能なスタッフが常在しています。室内の託児サービス(有料)やゲームコーナーが施設内にあるので、ファミリー旅行にも利用しやすいホテルです。

その他、ドライクリーニングサービスや荷物保管サービスも行っています。長期滞在に利用する方や、チェックアウト後にホテル周辺で過ごす方は利用してみましょう!

パンダホテルの部屋はポップで明るいカラーが目を引くデザイン


photo by Expedia

パンダホテルの部屋は明るい気持ちになるポップなカラーをアクセントに使ったデザインです。ホテルの名前にちなみパンダのぬいぐるみも用意され、子ども連れの利用にも喜ばれるでしょう。

2006年に全客室が改装されたため、創業40年以上の歴史を感じさせない清潔感のある客室に生まれ変わっています。

また、全部屋無料Wi-Fi、コーヒー・紅茶メーカーがついており、ミニバー、衛星テレビが備わっており、ホテル内でものんびりくつろげます。

コスパよく宿泊するならデラックスルームがおすすめ!


photo by Expedia

パンダホテルで一番リーズナブルな部屋はデラックスルームです。部屋の広さは22平米で、シンプルだけど決してベーシックではない設計。

シングルベッド2台もしくはダブルベッド1台が用意されています。ベッドは窓側に設置されているため、朝日を浴びながら気持ちの良い朝を迎えられます!


photo by Expedia

バスルームはシャワーカーテンで区切られたユニットバスタイプ。

リーズナブルな客室ではバスタブが設置されていないホテルも多いなか、パンダホテルではもっともリーズナブルな客室にもコンパクトながらバスタブが設置されています。

シャンプー・リンス、ヘアドライヤーなどの基本的なバスアメニティも揃っているので安心です。旅先でもゆっくり湯船に浸かりたい方には嬉しい設備ですね!

特別な滞在を楽しみたい方はデラックススイートがおすすめ!

パンダホテルでワンランク上の滞在を楽しみたい方には、デラックススイートおすすめです。部屋の広さは45~72平米で、ダイニングエリアが付いていてゆったりとした雰囲気。観光だけでなく部屋での時間も重視したい方にぴったりの広さです。

寝室にはキングベッド1台もしくはキングベッド1台とシングルベッド2台が用意され、宿泊人数によって異なります。

また、スイートルームは滞在期間に合わせて書斎、キッチン、ワインバーなどを追加利用できます。短期滞在での利用はもちろん、長期滞在やワーケーションなどの利用にも便利なパッケージを選ぶことができます!


photo by Expedia

バスルームには大きな鏡と2つの洗面台が付いているのもうれしい心遣い。ファミリーやグループ旅行でも使い勝手のよさもおすすめポイントです。

デラックスルームと同様、基本的なバスアメニティは揃っているので、液体制限などで持ち込めなかった方も安心して利用できます。

パンダホテルのレストラン・カフェは2カ所!

パンダホテルには、レストランやバーなどのダイニングが全部で2カ所あります。ミシュランガイドに掲載された中華レストランや、甘いスイーツが魅力的なアフタヌーンティー、ケーキカウンターなど!

ここからは人気のレストラン・カフェを一部ご紹介します。

ディナーはミシュラン推奨の中国レストランで伝統的な中華料理を堪能


photo by Expedia

Yin Yue(イン・ユエ)はホテルの最上階にある中華レストランで、天井まで広がるガラスが自然な陽の光を取り込み、台湾のにぎやかな景色を見渡せます。

2015年から2018年まで「ミシュランレストラン」として受賞し、絶妙な点心から珍味まで、本格的な広東料理を楽しめます。


photo by Expedia

営業時間は月~土曜日11:00~15:00・18:00~22:30、日・祝10:00~15:30・18:00~22:30。事前予約もできるため、特別な日のディナーなどにも利用できます。

また、季節のイベントごとのコース料理や、旬の素材をふんだんに使ったセレクションメニューも充実。キャンペーン期間中しか味わえない特別な料理をぜひ楽しんでみてください。

甘いケーキと香ばしいコーヒーが絶品のアフターヌーンティビュッフェ


photo by Expedia

Simplicity(シンプリシティ)では、視覚的にも楽しめる味わい深い手作りデザートが楽しめるアフタヌーンティビュッフェです。ホテル内3階にあり、香り豊かなコーヒーやヘルシーなドリンク、特製ケーキが優雅な時間を演出してくれます。

営業時間は6:30〜10:00、12:00〜22:00。早朝から営業しているので朝食の利用にも向いています。


photo by Expedia

アフタヌーンティの利用は事前予約が可能なので、利用が決まっている人は予約しておくとスムーズです。

さらに、Simplicity's Cake Counter(シンプリシティズ ケーキ カウンター)では、カップケーキやタルトなどの定番ケーキから、ウーロン茶チョコレートケーキや投入キャラメルケーキなど、限定スイーツが堪能できるケーキカウンターがあります。

朝食からカフェ利用まで可能なSimplicity(シンプリシティ)をぜひ利用してみましょう!

パンダホテル内のスパやプールなど充実した施設 

パンダホテルにはスパやプールなどの施設も充実しています。台湾旅行がより一層すてきな思い出になるいくつかの体験をご紹介します。

緑豊かな自然に囲まれた落ち着いた雰囲気のプール


photo by Expedia

ホテル8階にある屋外プールは、自然を感じられる緑に囲まれ、都心にいることを忘れるようなホッとする空間です。きらめくプールでのんびり泳いだり、プールサイドで横になり日光浴を楽しんだりと、思い思いの時間を過ごせます。

営業時間は7:00~19:00、プールデッキは17:00まで楽しめます。利用は宿泊客のみと限定されているため、ぜひ一度足を運んでみましょう!

身体をリフレッシュできるヘルスクラブ&スチームサウナ


photo by Expedia

ホテル8階には最新のフィットネス機器が揃えられたヘルスクラブがあります。また、同じエリアにスチームサウナも併設され、心も身体もリラックスできます。

営業時間は7:00~23:00と、早朝や夜遅い時間の利用も可能。一日のはじまりに身体を動かしたい方にもぴったりです!

たのしく遊んでストレス解消!レクリエーションルーム


photo by Expedia

ホテル8階にレクリエーションルーム(有料)があり、家族や友人とたのしい時間を過ごせます。ビリヤード、エアホッケー、サッカーマシン、ビデオゲームなど、さまざまなゲームが揃い、大人から子どもまで幅広い年代の方がたのしめる空間です!

営業時間は7:00~23:00。ランチやディナー後の時間帯は混雑が予想されるので、ゆっくり遊びたい方は空いている時間をフロントで確認してみましょう!

ショッピング好きには外せない!パンダプレイス&パンダギフト


photo by pixabay
※画像はイメージです。

ホテル3階には香港土産に最適なパンダに関連するギフトが揃う「パンダギフト」があります。記念品など数十の中から選択でき、旅のよい思い出になるでしょう!

また、地下3階から地上2階には大型ショッピングモール「パンダプレイス」があります。ファッションから美容、ライフスタイルエンターテインメント、電子製品、スーパーマーケットなどが揃い、お土産やホテルステイ中に必要となったものはここで購入できるでしょう。

営業時間は10:00~22:00。庶民派グルメから有名なレストランも入っているので、ぜひ訪れてみましょう!

パンダホテルに宿泊して香港観光を満喫しよう

この記事では、パンダホテルの部屋やレストラン、プールなどの施設の紹介をしました。パンダホテルは、香港のショッピングモール直結の大型ホテル。便利で効率の良い滞在をしたい方にはぴったりのホテルです。

ぜひ香港でのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内の金額は2022年3月24日のレート、1台湾ドル=4.43円で計算しています。

cover photo by expedia

悦來酒店(パンダホテル)の基本情報
住所:3 Tsuen Wah St, Tsuen Wan
電話:+852-2409-1111
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:249ドル(約31,588円)/1泊
※掲載料金は2022年5月24日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年4月29日のレート、1台湾ドル=4.43円で計算
アクセス: 空港から車で約30分、仁済醫院駅から徒歩で約3分
公式サイト:https://www.pandahotel.com.hk/en/

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

香港の東京発のおすすめツアー

香港旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

香港旅行・ツアー情報