NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

ミハスは白い村で有名なスペインの人気観光地!見どころやアクセス方法などを解説

スペインのアンダルシア地方に位置する、知る人ぞ知る人気の観光スポット・ミハス。白い家々が並ぶ小さな村で、どこを切り取っても絵になります。 この記事では、ミハスの見どころや楽しみ方、アクセス方法、おすすめのお土産やグルメなどを解説!ぜひミハスへ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

スペインのアンダルシア地方に位置する、知る人ぞ知る人気の観光スポット・ミハス。白い家々が並ぶ小さな村で、どこを切り取っても絵になります。

この記事では、ミハスの見どころや楽しみ方、アクセス方法、おすすめのお土産やグルメなどを解説!ぜひミハスへ行く前に情報をチェックして、観光を楽しむための参考にしてくださいね!

Contents

ミハスの基本情報

photo by pixabay

スペインのフォトジェニックな観光スポットとして有名なミハス。まずはミハスの特徴や楽しみ方などを解説します。

ミハスとは?

photo by Unsplash 

ミハスは、スペインのアンダルシア地方の山麓にある小さな村です。周辺にはマラガ、グラナダ、セビーリャなどがあり、スペイン郊外を周遊する観光客に人気の観光スポットです。飛行機を利用すれば、バルセロナから日帰り旅行も可能です。

村は端から端まで、車で約10分ほどで移動できるほど小さいですが、その中にもさまざまな名所やレストラン、お土産ショップなど、見どころがたくさんあります。

\NEWTでスペイン旅行をチェック!/

ミハスの特徴

ミハスといえばなんといっても、真っ白の家が軒を連ねるかわいらしい街並み。アンダルシア地方の強い日差しを反射させるための白壁や、飾られている色鮮やかな花々などが、訪れる人をわくわくさせます。

かつてのイスラム教の時代の影響も色濃く感じられ、アラブ様式の教会や礼拝堂などの歴史的な建築物も点在しています。アンダルシア地方の独自の食文化に影響された郷土料理や、伝統行事なども見逃せません。

ミハスの楽しみ方は?

photo by Unsplash

ミハスのおもな観光スポットは、山々のふもとの斜面に広がっており、いたるところで風情ある情景と出会えるため、のんびりと散策をしながら楽しむのがおすすめ。丘の上からは、眼下に地中海を見わたすこともできますよ。

レストランの屋外席で、かわいらしい街並みを眺めながらスペイングルメを満喫したり、ミハスならではのお土産探しも外せません。

ミハス観光の見どころ

photo by pixabay

ミハスは小さな村なので、1日でも十分に観光を満喫できますが、ポイントをおさえることでより充実した観光ができますよ。ここでは、ミハスで必ず訪れたい人気のスポットをまとめました。

フォトジェニックなサン・セバスティアン通り

photo by pixabay

サン・セバスチャン通りは、ミハスのガイドブックや絵葉書にも登場する、ミハスの象徴的な人気観光スポットです。通りの入り口にある、サン・セバスチャン教会が名前の由来となっています。

丘へと続く通りの両脇は、きちんと手入れされた白い壁に囲まれ、まるで映画のワンシーンのよう。ショップやカフェなどがあるので、散策をしながらゆったりと過ごせますよ。

サン・セバスチャン通り(C. San Sebastián)の基本情報

住所

C. San Sebastián, 29650 Mijas, Málaga, スペイン

電話

なし

営業時間

要確認

休業日

要確認

アクセス

バス停 ミハス村駅から徒歩で約5分

料金

無料

世界で1番小さいといわれるミハス闘牛場

Bullring - Paseo de la Muralla, Mijas by Elliott Brown is licensed underCC BY-SA 2.0 DEED

ミハス闘牛場は1900年に建てられ、世界最小の闘牛場と呼ばれています。スペインでは正円の闘牛場が一般的ですが、ミハス闘牛場はスペインに現存する数少ない楕円形が特徴的です。景観を保つように白で塗られた入口の門も、ミハスにある闘牛場ならでは。

闘牛場では施設の見学や、実際に砂場に入って記念撮影などが楽しめます。

ミハス闘牛場(Plaza de Toros de Mijas)の基本情報

住所

Cta. de la Villa, 0, 29650 Mijas, Málaga, Spain

電話

+34 951 97 95 46 

営業時間

夏期 月~金11:00~21:00、土・日 11:00~19:00、冬期 月~日10:30~19:00

休業日

なし

アクセス

バス停 ミハス村駅から徒歩で約10分

料金

4ユーロ(645円)※2023年11月10日のレート、1ユーロ=161.71円で計算

公式サイト

https://turismo.mijas.es/es/cultura/monumentos/plaza-de-toros

美しい衣装を纏ったロバのタクシー

photo by Unsplash

ミハスの南下にある都市、フエンヒロラからのバスが到着するバス停にはロバがずらりと並んでいます。このロバたちは、観光客を乗せて移動するロバタクシー!ミハスの名物のひとつとしても有名で、美しい衣装を身に纏っています。

ロバはおとなしいので、一緒に写真撮影もできますよ。

ロバのタクシー(ミハス・ブロ・タクシー、Mijas Burro Taxi)の基本情報

住所

Av, Pl. Virgen de la Peña, 29650 Mijas, Málaga, Spain

電話

+34 627 026 958

営業時間

 夏期 10:00〜21:00、冬期 9:00~18:00

休業日

なし

アクセス

バス停 ミハス村駅からバスで約2分

料金

15ユーロ(約2,425円)〜※2023年11月10日のレート、1ユーロ=161.71円で計算

公式サイト

https://turismo.mijas.es/es/ocio/burros-taxi

穴場のラ・ペーニャ聖母礼拝堂

photo by Unsplash

ラ・ペーニャ聖母礼拝堂は、まるで洞窟のようなカトリック教会です。このユニークな教会は、17世紀後半に修道士が岩を掘って造ったもので、2人の羊飼いの子供が鳩に導かれてこの場所を発見したという伝説も残されているんだとか。

内部は自然そのままの岩の壁がむき出しになっており、祭壇と外壁にはミハスの守護聖母、ラ・ペーニャの聖母子像が祀られています。

礼拝堂の横には展望台があり、地中海が一望できる絶景スポットとしても人気です。

ラ・ペーニャ聖母礼拝堂(Ermita de la Virgen de la Peña)の基本情報

住所

Av. del Compás, 7, 29650 Mijas, Málaga, Spain

電話

なし

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

バス停 ミハス村駅から徒歩で約5分

料金

無料

公式サイト

https://turismo.mijas.es/es/cultura/monumentos/ermita-viren-de-la-pena

ミハスでおすすめのグルメ

photo by Unsplash

ミハスにはたくさんのレストランがあり、この土地ならではのグルメを満喫できます。

ミハスには古くからの伝統的な料理の文化が色濃く残っているので、レストランでは郷土料理が味わえることも。特に前菜のスープは多彩な種類があり、にんにくを使ったスープやオレンジの果汁を使った珍しいスープなどさまざま。

高品質な甘いワイン、ビノ・ドゥルセも有名です。

ミハスでおすすめのお土産

Jose A. by Mijas-Málaga (Spain) is licensed under CC BY 2.0 DEED

ミハスには、目移りしてしまうほどかわいらしいお土産がたくさん!南スペインならではの色鮮やかな陶器は、ミハスでしか買えない一品です。小皿などの食器は、使うたびにこの土地を思い出せるので、観光の思い出になることでしょう。

また高品質なオリーブ製品やアロマグッズなど、スキンケアにおすすめの商品を取りそろえるショップなどがさまざまなショップがあるので、買い物をぞんぶんに満喫できますよ。

ミハス観光に最適なシーズンは?

photo by pixabay

ミハスは1年を通じて穏やかな気候に恵まれているので、どの季節に訪れても観光しやすいのが魅力。ここでは、特に観光におすすめのベストシーズンやオフシーズンについて説明します。

ベストシーズンはイベント満載の6月上旬〜9月中旬

Joe Ross by Mijas Pueblo, Spain, Palm Sunday Processional through Town is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

ミハスが最もにぎやかになる時期が6月上旬〜9月中旬。この時期にはラ・ペーニャ聖母礼拝堂のお祭りなどのイベントが開催されるため、地元の人から観光客まで多くの人で村全体がにぎわいます。

また、日差しがたっぷりと降り注ぐ季節のため、アンダルシア地方ならではのひまわりの開花が見れます。ミハスのフォトジェニックな白い街並みも、他の季節よりも一層色鮮やかに目に映るでしょう。

6月から8月にかけてはスペインらしいカラッとした暑さなので、過ごしやすいです。

観光客が少ない時期を狙うなら10月~3月

photo by pixabay

ミハスをのんびりと楽しみたい人は、10月~3月のオフシーズンの観光がおすすめ。この時期にイベントは特にありませんが、おだやかなミハスの街並みが散策できますよ。

10月に入ると雨が多くなるので、折り畳み傘などの雨具を持参するといいでしょう。

ミハスへのアクセス・行き方

Mijas by Ken Yamaguchi is is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

ミハスアクセスする方法は、近隣の都市・マラガを経由して行く方法が一般的です。バルセロナやマドリードなどの大都市からマラガへは、飛行機を利用してアクセスできます。

マラガからミハスへは、直行バスと鉄道+バスの2つの行き方があり、ここではそれぞれの移動方法を説明します。

マラガから直行バスでアクセスする場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

マラガからミハスへの直行バスを利用する場合は、まずマラガ空港からバス乗り場を目指しましょう。ミハス行きのバスは、マラガバスターミナルから出ており、マラガ空港から車で約15分ほどの場所にあります。バスはM-112を利用します。

直行便のバスは乗り換えの必要がなく便利ですが、1日に5本ほどしか運行していないので、スケジュールを上手に組み、乗り遅れないように注意しましょう。

マラガから鉄道+バスでアクセスする場合

photo by Unsplash ※画像はイメージです

直行バスのスケジュールが合わない人は、鉄道とバスを乗り継いでミハスまで行くこともできます。まずは、鉄道でマラガからフエンヒローラを目指しましょう。

鉄道はマラガ空港から出ているので、市内に出る必要がないので便利!フエンヒローラへの路線、C-1を利用します。

フエンヒローラに到着したら、ミハス行きのM-122のバスに乗り換えます。バス停は駅から少し離れた場所にあるので、迷わないように事前に確認しておきましょう。ミハスまではバスで約35分ほどで着きます。

ミハスの観光を満喫しよう

この記事では、ミハスの観光に関する見どころやおすすめのお土産、グルメ、アクセス方法などをご紹介しました。ミハスは、スペインでも有数のフォトジェニックな人気の観光スポットです。ぜひ紹介した情報を参考に、ミハスの観光を満喫してみてくださいね!

cover photo by pixabay

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

スペインの東京発のおすすめツアー

スペイン旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる