NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ドイツでおすすめの観光地16選!都市別に厳選

ドイツには、ベルリンの壁やケルン大聖堂などの有名な観光地がいっぱい!今回は、ドイツ旅行でおすすめの定番観光スポットを人気ランキング上位から14選ご紹介します。先進的な部分だけでなく、東ドイツの伝統的な暮らしが垣間見えるミュンヘン、古都ドレスデンの穴場スポットまで都市別に厳選したので、ドイツ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ドイツには、ベルリンの壁やケルン大聖堂などの有名な観光地がいっぱい!今回は、ドイツ旅行でおすすめの定番観光スポットを人気ランキング上位から16選ご紹介します。首都ベルリンの名所やローマ帝国時代からの歴史がある街のケルン。先進的な部分だけでなく、東ドイツの伝統的な暮らしが垣間見えるミュンヘン、古都ドレスデンの穴場スポットまで都市別に厳選したので、ドイツ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

ドイツ観光における基本情報

日本との時差

-8時間

フライト時間

約12時間

公用語

ドイツ語

通貨

ユーロ

治安

比較的治安が良い
※スリやひったくりに注意が必要

物価

日本に比べて物価が高い傾向

電源プラグ

Cタイプ
※変換プラグが必要

ドイツには魅力的な人気観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

ドイツは16州から構成される国です。それぞれの州には特有の文化や建築物、歴史があり、首都ベルリン以外にも古城がそびえたつ街やゴシック様式・ロココ様式の建築物が立ち並ぶ街など、歴史を感じる街並みを歩き回るのもおすすめです。

ヨーロッパ特有の中世以降の建築美を楽しむのもよし、大戦時や冷戦時を記録する歴史遺産や博物館をまわるのもよしと、いろいろな観光プランを楽しめます。

今回はドイツの人気観光地を紹介!エリア別に観光名所から穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

\NEWTでドイツ旅行ツアーをチェック!/

ベルリンのおすすめ人気観光スポット5選

ベルリンはドイツの首都であり、政府の行政機関が集まっている都市で、13世紀からの歴史があります。ベルリンの壁やベルリン・ユダヤ博物館、ブランデンブルク門など、冷戦や大戦期の歴史を伝える歴史遺産や博物館が主な見どころです。

ベルリンを訪れる前に主要な観光名所についておさえておきましょう。

ベルリンの壁

東西ドイツ時代を象徴する遺構


photo by Unsplash

ベルリンの壁は、言わずと知れた東西ドイツ時代を象徴する歴史的建築物。当時の東ドイツの国境警備隊が、東ドイツ国民が国外に逃亡することを避けるために、ベルリンの中心部に建設した壁です。

壁の総全長は155キロメートルで、日本でいうと名古屋から富山間、大阪府から岐阜間の長い距離に及ぶ巨大な壁となっています。


photo by Unsplash

ベルリンの壁は1961年に建設され、1989年に壊されました。破壊された後も、壁画やユニークなアートが残されており、ベルリン市内の有名観光地になっています。

また、ベルリンの壁の破片の一部はお土産として販売されており、見るだけでなく、お土産として持ち帰れる観光スポットとしても有名ですよ。

ベルリンの壁(Berlin Wall)の基本情報
住所:Bernauer Str. 111, 13355 Berlin, ドイツ
電話:+49 30 4679 86666
営業時間:8:00〜22:00
休業日:無休
アクセス:ノードバンホフ駅を降りてすぐ
料金:無料
公式サイト:https://www.stiftung-berliner-mauer.de/de/gedenkstaette-berliner-mauer

ブランデンブルク門

東西ベルリン統一のシンボル


photo by Unsplash

ブランデンブルク門は、18世紀にドイツが属していたプロイセン王国が城壁の代わりに設置したいくつかの税関壁の一つがブランデンブルク門です。

19世紀にはフランスによる占領などの経緯を経て、多くの税関門が破壊されましたが、ベルリンの壁が建設されてからは、東ドイツに属することになりました。


photo by Unsplash

ベルリンの壁が崩壊した後は、ブランデンブルグ門も通行できるようになり、東西ドイツのみならず、国外からの観光客が集まる観光名所となっています。

門の見どころは、6本のドリス様式円柱や門に隣り合っていて19世紀に流行した建築技法を楽しめるリーバーマンハウスとゾマーハウス。近くにあるパリ広場では、ヨーロッパ風の大規模なクリスマスマーケットを楽しめます。

ブランデンブルク門(Brandenburg Gate)の基本情報
住所:Pariser Platz, 10117 Berlin, ドイツ
電話:なし
営業時間:24時間営業
休業日:無休
アクセス:ブランデンブルグトアー駅を降りてすぐ
料金:無料
公式サイト:https://www.visitberlin.de/de/brandenburger-tor

ベルリン・ユダヤ博物館

ナチス・ドイツによるユダヤ人の迫害の歴史を知る


photo by Unsplash

ベルリン・ユダヤ博物館は、2001年に開館したナチス・ドイツによるユダヤ人のホロコーストを伝えるヨーロッパ最大規模の博物館です。館内には亡命の軸・ホロコーストの軸・継続の軸の3つのルートがあります。


photo by Unsplash

博物館の建築を担当したのはポーランド生まれのアメリカ人ダニエル・リベスキンド氏です。あえて不均衡で不安定な構造を建物に取り入れ、ユダヤ人たちがたどってきた辛い運命を建築様式でうまく表現している点が特徴。

コンクリートの重厚な造りの建物内で、ユダヤ人たちが迫害されてきた残酷な歴史の展示を観覧することで、過去の歴史をより実感をもって学べます。

ベルリン・ユダヤ博物館(Jewish Museum Berlin)の基本情報
住所:Lindenstraße 9-14, 10969 Berlin, ドイツ
電話:+49 30 2599 3300
営業時間:10:00〜19:00
休業日:無休
アクセス:コッホシュトラーセ駅から徒歩で約5分
料金:入場料は基本無料、期間限定の展示の入場料は8ユーロ(約1,269円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://www.jmberlin.de/en

ベルリンテレビ塔

近代ベルリンのランドマーク


photo by Unsplash

ベルリンテレビ塔は東ドイツ時代の1969年に完成しました。1990年代にはアンテナが増設され、現在は地上高 368 m。ベルリンで一番高い建築物として愛されています!


photo by Unsplash

ベルリンで一番高い建築物だけあって、どのエリアからも可愛らしい球体を発見することができます。
シルバー基調のシンプルな見た目は、歴史的建築物との相性が良く邪魔をしないのも特徴。

ベルリンを一望できる展望所を目指して、日中には長蛇の列ができます。待ち時間が苦手な方は事前にオンラインチケットを購入することもお勧めします!

ベルリンテレビ塔(Berliner Fernsehturm)の基本情報
住所:Panoramastraße 1A, 10178 Berlin, ドイツ
電話:+49 30 247575875
営業時間:10:00〜23:00
休業日:無休
アクセス:アレクサンダー広場駅から徒歩で約2分
料金:入場料は25.5ユーロ(約4,000円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://tv-turm.de/

アレクサンダー広場

グルメも観光も!ベルリンっ子の待ち合わせスポット


photo by pexels

「アレックス」という通称で親しまれているアレクサンダー広場は、地元の人たちの定番待ち合わせ場所。隣接するアレクサンダー広場駅が鉄道(RB・Sバーン)、地下鉄(Uバーン)、路面電車(トラム)の乗換駅となっているため、多くの人で賑わっています。ショッピング、グルメどちらのお店も充実!特にカリーヴルストとドイツビールのご当地グルメがオススメです。


photo by Unsplash

アレクサンダー広場で見逃せないのは、ベルリンテレビ塔と共に街のランドマークになっているウーラニアー世界時計。1969年に建造されたユニークな形の時計には世界148都市の時刻が表示されています。名物のソーセージ売りから買ったソーセージを頬張りながら散策すれば、ベルリンっ子の気分が味わえるかもしれませんよ。

アレクサンダー広場(Alexanderplatz)の基礎情報
住所:Bahnhof Berlin Alexanderplatz Berlin, ドイツ
料金:入場無料
アクセス:アレクサンダー広場駅からすぐ

ミュンヘンのおすすめ人気観光スポット4選

ミュンヘンは、ベルリン、ハンブルクに次ぐドイツ第三の都市です。ビール好きにはたまらない老舗のビアホールやBMW博物館、かつては王宮として使用されていたバロック建築のニンフェンブルク城など見どころがたくさん!

この章では、ミュンヘンでおすすめの観光スポット4選を紹介します。

ノイシュヴァンシュタイン城

ミュンヘンから2時間!ドイツ観光の必見スポット


photo by pixabay

ドイツ観光に来たら絶対に訪れておきたいのがノイシュヴァンシュタイン城!シンデレラ城のモデルになったとされているお城です。その美しい名城の外観とメルヘンな世界観は多くの観光客を魅了しています。


photo by pixabay

1869年、ノイシュヴァンシュタイン城は第4代バイエルン国王ルートヴィヒ2世の命によって着工されました。彼が持つファンタジー感や世界観など、独自の理想を具体化させて建てられたお城は、美しく、世界中から人々が訪れる人気スポットとなりました。

ミュンヘン観光の際はぜひノイシュヴァンシュタイン城にも足を運んでみてくださいね!

ノイシュヴァンシュタイン城(Neuschwanstein Castle )の基本情報
住所:Neuschwansteinstraße 20, 87645 Schwangau, ドイツ
電話:+49 8362 930830
営業時間:4月〜10月15日 9:00〜18:00、10月16日〜3月 10:00〜16:00
休業日:1月1日、12月24日・25日・31日
アクセス:ミュンヘンから車で約2時間
料金:17.50ユーロ(約2,776円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://www.neuschwanstein.de/

ノイシュバンシュタイン城はシンデレラ城のモデル!行き方や見どころ、歴史を解説

BMW博物館

BMWファンにはたまらない自動車ミュージアム


photo by Unsplash

BMW博物館は、その名の通りBMWの車の歴史や展示が魅力的な博物館です。BMWの本社内にある同博物館では、BMWが最初に製造した車や歴代のバイク、レーシングカー、BMWの最新車種の展示など、車好きにはたまらない空間となっています。


photo by Unsplash

博物館内にはミニカーやキーホルダー、Tシャツなど、博物館内でないと買えない限定グッズが盛りだくさんなので、お土産選びにもぴったりですよ。

また、事前予約制のBMW工場見学ツアーも開催されているので、BMWの車製造の秘訣や自動車生産の最新テクノロジーについて学びたい方は利用してみましょう。

BMW博物館(BMW Museum)の基本情報
住所:Am Olympiapark 2, 80809 München, ドイツ
電話:+49 89 125016001
営業時間:10:00〜18:00
休業日:月曜
アクセス:オリンピアセントラム駅から徒歩で約3分
料金:10ユーロ(約1,586円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://www.bmw-welt.com/de/index.html

聖ペーター教会

中世から街の歴史を紡ぐ大聖堂


photo by Unsplash

聖ペーター教会は、ショッピング通りとグラーベン通りに面した教会で、13世紀に建設されたバロック様式の教会の歴史を感じる建物や大きな黄金のパイプオルガンの美しさを体感できる観光スポットです。天窓から差し込む光が教会の柱を輝かせており、荘厳な雰囲気を感じられますよ。


photo by Unsplash

日常的にミサや各種のイベントが開催されており、詳しい情報は教会の公式ホームページから知ることができます。また、ペーター教会には300段にもなる塔があり、利用料金を支払うことで、塔の上からミュンヘン市内を一望できます。

聖ペーター教会(Peterskirche)の基本情報
住所:Peterspl. 1, 80331 München, ドイツ
電話:+49 89 2102 37760
営業時間:7:30〜19:00
休業日:なし
アクセス:マリエンプラッツ駅から徒歩で約3分
料金:無料
公式サイト:https://alterpeter.de/

ニンフェンブルク城

かつては王様住んでいたバロック建築の宮殿


photo by Unsplash

ニンフェンブルク城は、ミュンヘン西部に位置する王宮で、かつてはヴィッテルスバッハ家の離宮として利用されてきた建物です。美しい庭園と建物に始まり、建物に入るとロココ様式で豪華な内装が見事な祝祭大ホールが出迎えてくれます。

選帝候の寝室には、金箔彫刻が見事な額縁とマックス・ヨーゼフが大家族に囲まれている様子を描いた絵画が飾られているのが印象的です。


photo by Unsplash

肖像画や美人画の間、エメラルドグリーン色が目を引く選帝候の妃が使用したとされる寝室などの展示もあり、全体として1時間半前後で見て回れる範囲です。

大きな庭園と王家の展示を楽しむのにぴったりな観光名所ですよ!

ニンフェンブルク城(Nymphenburg Castle)の基本情報
住所:Schloß Nymphenburg 1, 80638 München, ドイツ
電話:+49 89 179080
営業時間:4/1〜10/15まで 9:00〜18:00、10/16〜3/31まで 10:00〜16:00
休業日:年中無休
アクセス:トラムのニュンユンヘンブルク駅から徒歩で約5分
料金:4/1〜10/15まで 大人15ユーロ (約2,379円)、10/16〜3/31まで 大人12ユーロ(約1,903円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://www.schloss-nymphenburg.de/index.htm

フランクフルトの観光スポット3選

フランクフルトは、中世のヨーロッパらしい歴史的建造物を残しながらも、高層ビルや現代的な建物が並ぶユニークな街の雰囲気が魅力の都市。

多くの観光名所は中心部の徒歩圏内にあるので、初めてフランクフルトを訪れる人も安心。地下鉄や路面電車も利用しやすく、スムーズに移動できるでしょう。

レーマー広場

古い街並みが魅力の定番スポット


photo by pixabay

フランクフルトの旧市街にあるレーマー広場。広場の象徴となっているのが、ピンク色の建物が特徴的なフランクフルト市庁舎。フランクフルトにある建築物でも特に古い建物の1つであり、なんと600年以上もの歴史があります。

旧市街とレーマー広場は第二次世界大戦によって、大部分が破壊された後に再建され、現在では毎年多くの観光客が訪れる人気観光スポットとなっています。また、国内外の著名人が訪れたり、世界的なイベントの場として使われたりとドイツ国内でも重要な役割を担う場所ですよ!


photo by Unsplash

レーマー広場の周辺にはショップやカフェ、お土産屋さん、美術館、博物館などがあり、見どころがたくさんあります。現代的な建物が多いフランクフルトの街の中で、歴史や文化を感じられるレーマー広場。ぜひ訪れてみてくださいね!

レーマー広場(Römerberg)の基本情報
住所: Römerberg 26, 60311 Frankfurt am Main, ドイツ
電話:+49 69 247455400
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:地下鉄ドーム/レーマー駅から徒歩で約2分
料金:無料
公式サイト:https://www.frankfurt-tourismus.de/Media/Attraktionen/Bauwerke/Roemerberg-Ostzeile#/article/c9eb43fa-049b-43ef-ae79-1ab25e4fa6f1

バルトロメウス大聖堂

高さ約95メートル!フランクフルトで訪れたい美しい大聖堂


The Imperial Cathedral of Saint Bartholomew by Reading Tom is licensed under CC BY 2.0 DEED
https://www.flickr.com/photos/16801915@N06/42326865090

レーマー広場の東側に位置する赤茶色が特徴的なバルトロメウス大聖堂。高さ約95メートルを誇るバルトロメウス大聖堂は、フランクフルトの主要な観光スポットの1つといわれています。

大聖堂内にはさまざまな芸術品や貴重な祭壇があって見応えばつぐん!美しいステンドグラスや装飾など、内部は重厚感のある雰囲気が漂います。

バルトロメウス大聖堂の歴史について詳しく知りたい方は、近隣にある大聖堂博物館を訪れるのもおすすめ!


The Imperial Cathedral of Saint Bartholomew by Reading Tom is licensed under CC BY 2.0 DEED
https://www.flickr.com/photos/16801915@N06/30268196888

バルトロメウス大聖堂には展望台があり、66メートルの高さからフランクフルトの街を一望できます!328段もの階段を登る必要がありますが、登った先には、美しいマイン川と旧市街の景色を見ることができますよ。

特に夕方から夜の時間帯はロマンチックな夜景を見るスポットとしてもおすすめ!ぜひバルトロメウス大聖堂で素敵なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

バルトメウス大聖堂(Imperial Cathedral of Saint Bartholomew)の基本情報
住所: Domplatz 1, 60311 Frankfurt am Main, ドイツ
電話:+49 69 2970320
営業時間:8:00~20:00
休業日:無休
アクセス:地下鉄ドーム/レーマー駅から徒歩で1分
料金:無料
公式サイト:https://www.dom-frankfurt.de/

クリスマスマーケット

ドイツで最大級のクリスマスマーケット!


photo by pixabay

ドイツといえば有名なのが華やかなクリスマスマーケット!イルミネーションの美しい光とたくさんの露店がクリスマスマーケットを盛り上げます。

フランクフルトのクリスマーケットの歴史はなんと1393年にまで遡ります。古い歴史と伝統を持つクリスマスマーケットは、毎年海外から多くの観光客が訪れる人気イベント。規模が大きく、手工芸品やおもちゃ、ドイツの名産物など、たくさんのアイテムが売られていますよ。


photo by pixabay

クリスマスマーケットでは、ホットワインやソーセージ、シュトーレンなど、おいしいドイツ料理が味わえるのも魅力。フランクフルトを観光する際は、ぜひドイツ最大級のクリスマスマーケットを体験してみてはいかがでしょうか?

クリスマスマーケット(Christmas Market)の基本情報
住所: Römerberg 26, 60311 Frankfurt am Main, ドイツ
電話:+49 (0) 6924 74 55300
営業時間:【2023年11月27日〜12月21日】月〜土 10:00〜21:00、日 11:00〜21:00
休業日:なし
アクセス:地下鉄フランクフルト中央駅から徒歩で約7分
料金:無料
公式サイト:https://www.frankfurt-tourismus.de/en/Discover-Experience/Festivals-Events/frankfurt-christmas-market

【2023年最新】ドイツでおすすめのクリスマスマーケット10選!

ケルンのおすすめ人気観光スポット2選

ケルンは、ライン川の西側にある歴史的な建造物や石畳の道路で有名な旧市街、ゴシック様式で世界最大級の大きさを誇るケルン大聖堂、世界のチョコレート博物館など、近代的な展示を楽しめる場所もたくさん!

ここでは、そんなケルンにあるおすすめの観光スポットを紹介します。

ケルン大聖堂

ケルン中央駅の目の前にそびえ立つ大聖堂


photo by Unsplash

ケルン大聖堂は、世界遺産に登録されている現存する中で世界最大級のゴシック様式の大聖堂です。大聖堂の正式名称はザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂。

そびえたつ2本の塔の高さは157メートルで、その大きさから正面から全体を写真におさめるのも難しいほどです。ドイツにある大聖堂の中で、最も訪問者数が多い大聖堂だといわれています。


photo by Unsplash

ケルン大聖堂は1248年に焼失し、再建計画が浮上しましたが、あまりにも大規模で予算が大きい再建計画だったために、600年以上もの期間を要しました。

第二次世界大戦時には、砲撃や空襲で大聖堂の大部分は破壊されてしまいましたが、大聖堂の外郭部分は残り、戦後に長い時間をかけて復旧されました。

太陽光で美しく鮮やかに輝くステンドグラスや大聖堂内の荘厳な雰囲気は圧巻!大聖堂の絵や聖人の遺灰や遺骨がおさめられた棺などの展示物も豊富です。

ケルン大聖堂(Cologne Cathedral)の基本情報
住所:Domkloster 4, 50667 Köln, ドイツ
電話:+48 221 1794 0555
営業時間:10:00〜20:00まで
休業日:無休
アクセス:ケルン中央駅からおりてすぐ
料金:無料
公式サイト:https://www.koelner-dom.de/

ケルン大聖堂はドイツにある世界遺産の絶景スポット!特徴や歴史などを解説

ケルン・チョコレート博物館

世界最大級のチョコレート博物館


photo by Unsplash

ケルン・チョコレート博物館は、世界最大級のチョコレート博物館です。スイスやベルギーはチョコレートで有名な印象がありますが、世界で最もチョコレートを生産しているのは実はドイツであり、チョコレート博物館があるのもうなずけます。

博物館を設立したのはチョコレート王という呼び名をもつハンス・イムホフ氏で、億万長者となったチョコレートメーカーの社長です。チョコレートが大好物で巨万の富を築いた彼は、生まれ故郷であるケルンにチョコレート博物館を建てました。


photo by Unsplash

2023年に30周年を迎えたケルン・チョコレート博物館は、年間60万人の観光客が訪れる博物館になっており、ドイツで最も訪問数の多い博物館トップ10に入っています。ケルン大聖堂からは徒歩で約20分の距離で、アクセス性もばつぐんですよ。

ケルン・チェコレート博物館(Schokoladenmuseum)の基本情報
住所:Am Schokoladenmuseum 1A, 50678 Köln, ドイツ
電話:+49 221 9318880
営業時間:10:00〜18:00
休業日:無休
アクセス:ホイマルクト駅から徒歩で約8分
料金:平日 14.50ユーロ(約2,300円)、土日 16ユーロ(約2,538円)
※2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算
公式サイト:https://www.schokoladenmuseum.de/?lang=en

ドレスデンのおすすめ人気観光スポット2選

ドレスデンは、第二次世界大戦時に大部分が焼失し、時間をかけて再建された街。がれきを集めて再建された聖母教会や中庭が美しいバロック様式の宮殿であるツヴィンガー宮殿など、大戦を経て再建されて蘇った観光名所が見どころです。

この章では、ドレスデンでおすすめな観光スポットについて紹介します。

ツヴィンガー宮殿

中庭が美しいバロック様式の宮殿


photo by Unsplash

ツヴィンガー宮殿は、中庭が美しいバロック様式の宮殿です。バロック建築特有の複雑で多様性に富んだ装飾が特徴で、華麗な建築様式に感動すること間違いなし!

約2万点にも及ぶ陶磁器のコレクションや数学・物理の博物館も有名です。


photo by Unsplash

宮殿の建築物の中で特に有名なのがギリシャ神話の神々をあしらった王冠の門。アウグスト強王がポーランド王に就任した際に作られました。ザクセン選帝候によって収集された数々の美術コレクションが見られるのも魅力ですね。

ツヴィンガー宮殿(Zwinger Palace)の基本情報
住所:Sophienstraße, 01067 Dresden, ドイツ
電話:+49 351 4914 2000
営業時間:6:00〜22:30
休業日:年中無休
アクセス:ドレスデン中央駅から徒歩約25分、劇場広場駅から徒歩約5分
料金:無料
公式サイト:https://www.der-dresdner-zwinger.de/de/dresdner-zwinger/

フラウエン聖母教会

玉ねぎ型の尖塔が特徴の教会


photo by Unsplash

フラウエン聖母教会は、第二次世界大戦時に破壊された後に、その場に残った瓦礫を集めて11年の歳月の末に再建されたとされる美しいバロック様式の教会です。ドレスデン大空襲を生きた人々をしのび、平和を象徴する場所としてドイツ国民に愛されています。


photo by Unsplash

聖母教会の内部は、美しいバロック様式の明るい色調の装飾が特徴。壮大なパイプオルガンが配置され、厳かな雰囲気を醸し出しています。ミサや演奏会、その他のイベントも催されているので、公式ページで確認してみましょう。

フラウエン聖母教会の基本情報
住所:Neumarkt, 01067 Dresden, ドイツ
電話:+49 351 6560 6100
営業時間:10:00〜12:00、13:00〜18:00
休業日:土日は不定休
アクセス:マリエンプラッツ駅から徒歩で約3分
料金:無料
公式サイト:https://www.frauenkirche-dresden.de/

ドイツ観光を楽しむために

ここでは、ドイツ観光を楽しむために、事前に知っておきたい情報や注意点をまとめました。ぜひ旅行前にチェックしてみてくださいね。

ドイツ観光におすすめのシーズンは?


photo by Unsplash

ドイツのベストシーズンは、5月から9月の暖かい時期です。暑くても25℃前後の場所も多く、日本の夏と比較すると過ごしやすいところがポイントですよ。

また、このシーズンは各種のフェスティバルが頻繁に開催され、ドイツの自然観光がしやすいシーズンでもあるので、アクティブに楽しみたい方にもおすすめです。

ドイツの街がイベントや人々で賑わう様子を楽しむなら、5月から9月のシーズンにドイツ観光を計画してみてはいかがでしょうか?

ドイツ旅行の治安・観光時の注意点


photo by Unsplash

ドイツ旅行時には、スリや詐欺に遭わないように気をつける必要があります。知らない人からの声かけには用心しながら、不審な行動を見たらすぐに逃げることが大切。スマホや財布などの貴重品は貴重品袋に入れ、落とし物はしないように注意しましょう。

ただ、いくら用心していても被害にあってしまうリスクがあるのも海外です。もしもの時に備えて、海外旅行保険への加入も検討しておくのがおすすめですよ。

また、ツアーで団体行動することで、犯罪被害のリスクをへらすこともできます。

ドイツの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、ドイツのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。歴史的な名所や見どころがいっぱいあるドイツでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、ドイツ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年10月23日のレート、1ユーロ=158.63円で計算しています。

この記事で紹介したホテルはこちら🌟

NEWT(ニュート)ならアプリでかんたんに予約できます🤳 いつでも5%ポイント還元!

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ドイツの東京発のおすすめツアー

ドイツ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる