NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】スペインからモロッコへの行き方2選!フェリーでの日帰りも

モロッコは、スペインからフェリーを利用すれば約1時間で行ける人気の観光地。スケジュールを上手く組めば日帰りでも行くことができ、スペインのヨーロッパの街並みとモロッコのアラブの異国情緒を1日で味わうことができます。 この記事では、スペインからモロッコに行く方法をご紹介。フェリーと飛行機で行く2種類の方法があるので、旅のスタイルに合わせた移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部

モロッコは、スペインからフェリーを利用すれば約1時間で行ける人気の観光地。スケジュールを上手く組めば日帰りでも行くことができ、スペインのヨーロッパの街並みとモロッコのアラブの異国情緒を1日で味わうことができます。

この記事では、スペインからモロッコに行く方法をご紹介。フェリーと飛行機で行く2種類の方法があるので、旅のスタイルに合わせた移動手段を選んでくださいね。

Contents

スペインからモロッコに行く方法は?距離は?

photo by Unsplash

スペインとモロッコは、それぞれヨーロッパ大陸とアフリカ大陸にありますが、ジブラルタル海峡を挟んだ直線距離では、わずか14キロメートルほどしか離れていません。

日本でいうと東京駅から川崎駅ほどの距離なので、日帰りで訪れることのできる距離感です。ここからは、スペインからモロッコまでの各種アクセス方法を紹介します。

\NEWTでスペイン旅行をチェック!/

スペインからモロッコまでの行き方は2つ!

photo by Unsplash

スペインからモロッコへのアクセス方法は、フェリーと飛行機の2種類あります。

フェリーはジブラルタル海峡を縦断し、スペインとモロッコの港町を結びます。それぞれの国の地方都市からの出発・到着となるので、首都からのアクセスのしにくさはあるものの、ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸を跨ぐことから、移動中旅の醍醐味を味わえることで人気。スペインからモロッコへの日帰り観光にも便利です。

飛行機はスペインの首都・マドリードをはじめ、バルセロナなどの主要都市から、モロッコの首都・マラケシュまで直行便でアクセスできます。どちらも世界中から観光客が訪れる人気の都市なので、一般的な観光では飛行機を利用する人が多いです。

観光の目的や予算、滞在期間などによって移動方法を選ぶのがいいでしょう。ここからは、出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明します。

スペインからモロッコまでフェリーでアクセス!

By Maddmaxx at English Wikipedia, ubscaled by Wilfredor (talk) 17:38, 1 March 2020 (UTC) - Own work, Public Domain,

スペインの地方都市からモロッコにアクセスする場合や、旅の醍醐味をぞんぶんに感じたい人、バックパッカーの人などにおすすめなのがフェリーです。ジブラルタル海峡を船で縦断するので、まるで大海原を冒険するような体験ができるのも魅力のひとつ。

フェリーは、アルヘシラス港(スペイン)からタンジェ新港とセウタ港(モロッコ)、タリファ港(スペイン)からタンジェ旧港(モロッコ)の3つの路線があります。最も利用しやすいのは、スペイン・アンダルシア地方にあるアルヘシラス港から、モロッコのタンジェ新港の路線です。

1時間〜1時間半でアクセスでき、1番おすすめ

photo by pixabay

フェリーは利用する路線にもよりますが、1時間〜1時間半ほどでスペインからモロッコにアクセスできます。

主にFRS社やInter Shipping社などのフェリーが就航しており、朝から夜まで最大で8便運行している路線もあるので、スケジュールを上手に組んで利用しましょう。

フェリー内では、WiFiが利用できるほか、サンデッキから雄大な景色を眺めたり、カフェやバーなどで海の上でのぜいたくな時間を過ごせたりなど、フェリーでの移動ならではの旅の楽しみ方ができますよ。

モロッコ・タンジェ新港までの金額は片道25.50ユーロ(約4,070円)ほど

Ferry Boat across the Straights of Gibraltor by WAYNE TILFORD is licensed under CC BY 2.0 DEED

スペイン・アルヘシラス港からモロッコ・タンジェ新港までは、片道約25.50ユーロ(約4,070円)ほど。フェリー会社や時間帯、シーズンによって変動する場合があるので、利用する際は事前にフェリーのチケットサイトなどで確認しましょう。※2024年1月15日のレート、1ユーロ=159.63円で計算

e024 Algeciras December 1971 by wilford peloquin is licensed under CC BY 2.0 DEED

アルヘシラス港は、スペイン・アンダルシア地方にある小さな港町にあります。スペインの人気観光地でもあるマラガからは、バスで約2時間40分でアクセスすることができ、港の最寄り駅であるアルヘシラスターミナルに到着します。アルヘシラスターミナルからアルヘシラス港までは、徒歩で約15分で行けます。

アルヘシラス港周辺には、「Tanger」「Ceuta」など行き先が書かれたチケットカウンターがあり、そこでチケットを購入できます。ただし、乗りたい便のチケットが完売するなどのリスクがあるので、フェリー会社のサイトで事前にオンラインチケットを購入するのがおすすめです。

By NAC - Own work, CC BY-SA 4.0,

到着地は、モロッコ南部にあるタンジェ新港。周囲は特に観光地ではなく、最寄りの都市・タンジェまでは車で約1時間ほどかかります。タンジェはエキゾチックな街並みに市場などが立ち並ぶにぎやかな街ですが、治安があまり良くないので、観光の際は注意しましょう。

青い建物が立ち並ぶフォトジェニックな街・シャウエンまでは車で約2時間15分、旧市街が世界遺産にも登録されているフェズは車で約4時間半ほどかかります。

スペインからフェリーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • スペインから日帰りでモロッコ観光ができる
  • フェリーならではの有意義な旅を堪能できる
  • モロッコの地方都市にアクセスしやすい

デメリット

  • 各国の首都から首都へのアクセスがしにくい
  • 天候に左右される
  • 到着場所からの移動が不便

フェリーは、日帰り観光や人とは違う旅をしたい人におすすめ!

Tarifa (Cádiz) (Spain) by Jose A.  is licensed under CC BY 2.0 DEED

フェリーでの移動は、スペインからモロッコへの日帰り観光や、人とは違う旅の楽しみ方をしたい人におすすめ!所要時間は約1時間〜1時間半と短く、チケットを事前に購入しておけば乗船もスムーズです。1日の運行本数は限られているので、スケジュールを上手に組んで移動しましょう。

フェリー内では、WiFiが備わっているので移動時間も有意義に過ごせるほか、カフェやバーなどもあるので、フェリーだからこそ楽しめる旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

スペインからモロッコまで飛行機でアクセス!

photo by Unspalash

スペインの首都・マドリードや、バルセロナなどの大都市からモロッコへ移動する場合は、飛行機がおすすめです。飛行機は、主にヨーロッパで人気の格安航空・ライアンエアーや、スペインの航空会社であるイベリア航空などが利用できます。

約2時間で首都・マラケシュにアクセスできる

photo by Unsplash

スペインの首都・マドリードからモロッコの首都・マラケシュまでは直行便が出ており、約2時間で移動できます。

マラケシュまでの金額は最安で片道約4500円から

photo by Unsplash

ヨーロッパで人気の格安航空、ライアンエアーを利用すれば、片道4000円台でスペインからモロッコまで移動できることも。シーズンによっては価格の変動があるので、事前に確認しておくのが良いでしょう。

photo by Unsplash

スペインの空港は、マドリード市内中心部から車で約30分ほどの場所にある、アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス国際空港が利用できます。空港内には4つのターミナルがあり、ライアンエアはターミナル1、イベリア航空はターミナル4から運行しています。

photo by Unsplash

到着地は、マラケシュ市内にあるマラケシュ・メナラ空港。近代的なデザインの外観が特徴的な空港には、ショップやレストランなどが充実しています。モロッコで有名なアルガンオイルなどもそろっているので、お土産探しも楽しいです。

空港から市街地までは、車で約15分ほどとアクセスばつぐんなので移動も便利。

スペインから飛行機で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 市街地と空港間の移動がしやすい
  • 有名な観光地までアクセスしやすい
  • 空港での買い物やお土産探しが楽しい

デメリット

  • 空港での荷物チェックや入国審査の手間がかかる
  • 天候などによって飛行機の遅延が起きる可能性あり
  • 格安航空では十分なサービスが受けられないことも

飛行機は、効率良くモロッコに行きたい人におすすめ!

photo by pixabay

飛行機の移動は、スペインからモロッコへの一般的な移動方法です。スペインの大都市からモロッコの首都・マラケシュに直行したい人におすすめ。所要時間は約2時間で、シーズンによっては格安航空を利用すれば、片道5000円以下で利用できることも。

空港でのショッピングやお土産探しができるので、観光を思いっきり満喫できますよ。

目的に合わせてスペインからモロッコに行こう!

photo by shutterstock

この記事では、スペインからモロッコまで、フェリーと飛行機の2つの行き方について紹介しました。それぞれメリットやデメリットはありますが、旅のスタイルに合わせて移動方法を選びましょう。

フェリーは港や市街地までの移動に時間がかかりますが、スペインからモロッコまでの約1時間の船旅は一般的な観光では味わえない、特別な体験となるでしょう。道中を楽しみたい人や、バックパッカーの人におすすめの移動方法です。

飛行機は、スペインの大都市からモロッコの首都・マラケシュへ直行したい人におすすめ。格安航空を利用すれば、予算を抑えることができるのでコスパもばつぐんです。空港で買い物をしたり食事をする時間も、旅の醍醐味のひとつ。

今回の記事を参考に、スペインからモロッコまでの移動を楽しんでみてくださいね。

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる