NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】スリランカ旅行1週間にかかる費用は?節約方法も紹介

シギリヤ・ロックやポロンナルワなどの多くの世界遺産を有するスリランカは、自然にあふれ、異国情緒ただよう街並みが魅力的です。また最近では、物価が安くすごしやすいことから、長期滞在先としても注目されつつあります。 今回は、話題のスリランカ旅行でかかる費用を項目別に紹介します。スリランカ旅行に必要な予算や節約方法、安い時期なども紹介するので、スリランカ旅行を計画している方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

シギリヤ・ロックやポロンナルワなどの多くの世界遺産を有するスリランカは、自然にあふれ、異国情緒ただよう街並みが魅力的です。また最近では、物価が安くすごしやすいことから、長期滞在先としても注目されつつあります。 

今回は、話題のスリランカ旅行でかかる費用を項目別に紹介します。スリランカ旅行に必要な予算や節約方法、安い時期なども紹介するので、スリランカ旅行を計画している方は参考にしてくださいね。

Contents

1週間のスリランカ旅行でかかる費用は?

スリランカ旅行は、シギリヤ・ロックやポロンナルワなどの世界遺産を中心にスリランカの複数の都市を観光するプランが人気!アーユルヴェーダ体験もスリランカ旅行では定番となっています。周遊旅行やアーユルヴェーダ体験なら、1週間ほどの日程でスリランカ旅行に行くのがおすすめです!

また、モルディブとの周遊旅行にも人気で、ハネムーンとしてスリランカとモルディブの周遊旅行をたのしむ方もいます。

物価が安く、すごしやすいことから、最近では長期滞在先としても話題になっています。

スリランカ旅行の相場は約13万円から


photo by pixabay

スリランカ旅行にかかる費用はこちらです。

  • 航空券代
  • ホテル代
  • 食費
  • 現地での交通費
  • 入国に必要なビザの取得費用
  • お土産費用
  • 観光&オプショナルツアー費用
  • 海外旅行保険やPCR検査の費用


宿泊するホテルのランクなどによっても費用は異なりますが、1週間のスリランカ旅行でかかる費用は1人あたり約13万円からが目安です。スリランカの遺跡や大自然などを中心に、ローカルな雰囲気やグルメなどがたのしめます!

スリランカの物価は日本の1/3から半分程度です。エリアや購入するものによっては観光客向け価格もありますが、一部なので、滞在中にそれほどお金がかかりません。その物価の安さから、最近では旅先として注目を集めつつあります。

それでは、スリランカ旅行にかかる費用をくわしく紹介します。

スリランカへの航空券費用


photo by pixabay

費用の目安:往復で約6万円~約22万円
日本からスリランカへは、直行便と乗り継ぎ便でのアクセスができます。ただし、直行便は運行日数が限られているため、毎日運行していません。直行便でスリランカへ行きたいという方は、先に直行便が運行している日を確認しておくといいでしょう。

また、スリランカへのフライトは乗り継ぎ1回で6万円台もありますが、乗り継ぎ時間が長いです。なるべく効率的な旅行にしたい場合は、相場が10万円前後の乗り継ぎ時間が短いフライトもしくは、直行便がおすすめです。

時間に余裕がある方や、なるべく安くスリランカ旅行に行きたい方は、乗り継ぎ長めのフライトを検討してみてもいいかもしれません。

・コロンボへの航空券費用(東京発 往復1名分・直行便)
安い時期(日本の長期休暇以外):12万円~15万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):17万円~22万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

・コロンボへの航空券費用(東京発 往復1名分・乗り継ぎ便)
安い時期(日本の長期休暇以外):6万円~12万円ほど(燃油・諸税込み)が相場
高い時期(GWや夏休み、年末年始):12万円~16万円ほど(燃油・諸税込み)が相場

スリランカ旅行でのホテル費用


photo by pixabay

費用の目安:1泊で約5,000円〜
スリランカ旅行でホテル宿泊にかかる費用は、1泊(1室2人分)あたり約5,000円からです。物価が安いこともあり、ホテルの宿泊費用も日本と比べるとかなり安めです。特に日本ではなかなか手が出ないような5つ星ホテルも1万円台から宿泊可能なのは、嬉しいですね!

・コロンボのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:5千円前後
スタンダードホテル:5千円~1万円前後
高級ホテル:1万5千円~5万円前後

・シ―ギリヤのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:5千円~1万円前後
スタンダードホテル:1万円~2万円前後
高級ホテル:2万円~10万円前後

・キャンディーのホテル費用・相場(1泊1室2人分)
リーズナブルなシティホテル:5千円前後
スタンダードホテル:5千円~1万円前後
高級ホテル:1万円~5万円前後

スリランカで人気のアーユルヴェーダ体験をしたいなら、アーユルヴェーダ専門のホテルやリゾートなどへの宿泊がおすすめです。アーユルヴェーダとは、『世界三大医学』とも言われ、オイルマッサージと食事療法で身体をリラックスさせることを目的とした治療法です。

アーユルヴェーダは、ホテルや体験内容によっても異なりますが、1泊あたりの相場は約1〜2万円です。予約の際に、宿泊費に食費やアーユルヴェーダの施術料金が含まれているのか確認しましょう。

スリランカ旅行での食費


photo by Unsplash

費用の目安:1日あたり約2,000円〜
スリランカ旅行で1日あたりにかかる食費は、約2,000円からです。一般的なレストランでの食事は約500円、観光客が集まるレストランでは約1,500円で食事がたのしめます。また、ホテルのランチコースでも、メニューによっては約1,500円でたのしめるというコスパの良さです!

ローカルな食堂の場合、1食あたり約100円〜300円でお腹いっぱいに食べられるので、せっかくならローカルな食堂も体験してみてください。

スリランカ旅行での交通費


photo by Unsplash

費用の目安:1日あたり約6,000円〜
スリランカ旅行中に現地でかかる交通費は、観光しやすいツーリストカー(タクシーチャーター)の場合、1日あたり約7,000円(2人利用、1人あたりの料金)からです。ただし、利用する交通手段によって大きく異なるので、あくまでも目安と考えておくといいでしょう。

スリランカの主な交通手段としては、タクシー、バス、鉄道、スリーウィーラー(いわゆるトゥクトゥク)、ツーリストカーなどがあります。最近では、コロンボ市内で配車アプリGrabも使えるようになりました。どれも日本の交通費と比べると半分から1/10程度の価格設定です。

旅行中に使用しやすいものだと、タクシーやスリーウィーラー、ツーリストカー、Grabがあります。タクシーの場合、空港からコロンボ市内までは片道約1,500円前後(約45分)とリーズナブルな価格設定です。


photo by pixabay

スリランカは各観光スポットが点在しているので、おすすめはツーリストカーをチャーターし、めぐる方法です。ツーリストカーは、1日中好きな場所へ好きなように走ってもらうことができるので、自由な観光ができるようになります。

ツーリストカーの相場は、1日あたり1人約6,000円〜15,000円(2人利用の場合)です。ツーリストカーの料金は、対応言語やガイドライセンスの有無などによっても異なるので、自分の条件にあわせて探してみるのがおすすめです。

スリランカ入国に必要なビザ取得費用


photo by pixabay

費用の目安:約6,500円〜
観光目的での入国の場合、観光ビザを50ドル(約6,570円)で申請・取得できます。この観光ビザでは、30日以内の滞在が可能です。ETA申請書類を記入した上で、パスポート用写真やスリランカ出国のチケットをそろえ、申請しましょう。

ビザ取得までには2〜4営業日かかるので、スリランカ旅行の予定が決まった時点で早めに申請しておくと安心です。

スリランカでの観光&オプショナルツアーの費用


photo by pixabay​​

費用の目安:1スポットあたり約3,000円〜
スリランカ観光で人気のシギリヤ・ロックやポロンナルワなどは、1スポットあたり約3,000円〜5,000円のところが多いです。スリランカの物価を考えると高めの料金設定となっていますが、街歩きや穴場観光スポットは無料〜数百円ほどでたのしめます!

スリランカで人気の観光スポットでは、年々入場料の値上げがされているので、訪れる際は最新情報をチェックするようにしてみてください。

スリランカ旅行のお土産費用


photo by pixabay

費用の目安:約5,000円〜
スリランカ旅行でお土産購入にかかる費用は、個人差がありますが、約5,000円からが目安です。

スリランカのお土産として人気なのは、スリランカの紅茶「セイロンティー」をはじめ、ジンジャークッキーやカシューナッツなどの食品系です。また、アーユルヴェーダ・コスメも人気!ぜひいろいろな場所を観光しながら、スーパーやお土産屋さんに立ち寄った際は、人気のスリランカのお土産をチェックしてみてください。

海外旅行保険やPCR検査にかかる費用


photo by pixabay

費用の目安:約4,500円〜
・海外旅行保険
1週間のスリランカ旅行でかかる海外旅行保険の費用は、約2,000円〜4,000円が相場です。加入する保険によって、補償内容や適用条件が異なるため、加入前にしっかりと詳細まで確認しておくようにしましょう。

またクレジットカードを保有している方は、クレジットカード付帯の海外旅行保険が利用できることもあります。こちらも、補償内容や適用条件を事前に確認しておくと安心です。クレジットカード付帯の海外旅行保険の場合、利用付帯と自動付帯の2種類があるので、まずはこの部分を確認するようにしましょう!

・PCR検査
スリランカでPCR検査を受ける場合は、2,500円前後が相場です。PCR検査を受けるには事前予約が必要なクリニックが多いので、必ず予約を忘れないようにしましょう。

2023年2月時点では、新型コロナウイルスのワクチン接種を3回完了し、接種証明書を提示できる場合は、帰国時のPCR検査の陰性証明書の提出が免除されます。ワクチン接種を完了されている方は、必ずワクチン接種証明書を持参するようにしてください。

スリランカ旅行の費用を節約する3つのコツ

それでは、スリランカ旅行の費用を節約する方法を紹介します。

①スリランカへの旅行が安い時期を狙う


photo by pixabay

スリランカ旅行になるべく安く行きたい方は、安い時期を狙うのがおすすめです。スリランカ旅行が安い時期は6月です。

スリランカは、地域によってベストシーズンが異なる国ですが、旅の起点となるコロンボが雨季にあたるため、6月の旅行費用が下がる傾向にあります。地域によってそれぞれの気候特性を持っているので、スリランカで複数の都市を周遊する予定の方は、旅行のメインと訪れたいエリアの気候を事前に確認しておくといいでしょう。

②ツアーで予約する


photo by pixabay

スリランカ旅行に安く行きたいなら、航空券とホテルがセットになったフリープランのツアーを利用するのがおすすめです!フリープランなら、航空券とホテルのみが基本的なツアー内容なので、現地滞在中の時間は自由にすごせます。

フリープランのツアーは、セール開催時に安くなることが多いので、これからスリランカ旅行を計画される方は、ぜひセール情報もチェックしてみてください。

③ローカルフードをたのしむ


photo by pixabay

スリランカは日本よりも物価が安い国のため、滞在中もそれほどお金がかかることはないでしょう。しかし、なるべく節約したいという方は、ローカルフードをたのしんでみてください。

スリランカのレストランは観光客向けのレストランだと1食あたり1,500円前後かかります。しかし、ローカルな食堂なら約100円〜300円でお腹いっぱいに食べられます!さらに、ローカルな雰囲気も堪能できるので、旅行中はローカルな食堂にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

スリランカ旅​​行にかかる費用のまとめ

1週間のスリランカ旅行にかかる費用は、1人あたり約13万円からです。滞在するホテルのランクや利用する交通手段によっては、かかる費用は変わってきますが、一般的には13万円前後が目安となっています。

スリランカは物価が安く、全体的に日本の半分から1/3程度です。ものによっては、日本の1/10程度のものもあり、滞在中にそれほどお金がかからないのが特徴となっています。一部、観光客価格の料金設定などもありますが、総じて安く旅行を楽しめる国の1つです。

※2023年2月9日のレート、1スリランカ・ルピーは0.36円で計算しています。

よくある質問

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる