NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】スリランカ・コロンボでおすすめの観光地11選!名所や穴場を厳選

スリランカのコロンボには、目が眩むような美しいビーチ、カラフルでにぎやかな市場や現代美術館など、魅力的な観光地がたくさんあります!また周辺の世界遺産に登録された古代遺跡へのアクセスも可能です。 そこで今回は、コロンボの中でも、おすすめの観光スポットを12選ご紹介!定番から穴場まで、一度は行きたくなるようなスポットばかりです。ぜひコロンボ旅行の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

スリランカのコロンボには、目が眩むような美しいビーチ、カラフルでにぎやかな市場や現代美術館など、魅力的な観光地がたくさんあります!また周辺の世界遺産に登録された古代遺跡へのアクセスも可能です。

そこで今回は、コロンボの中でも、おすすめの観光スポットを12選ご紹介!定番から穴場まで、一度は行きたくなるようなスポットばかりです。ぜひコロンボ旅行の参考にしてください。

Contents

スリランカ・コロンボには人気の観光スポットがいっぱい!

コロンボは、スリランカ南西部に位置する最大の都市であり、宝石の都市とも呼ばれています。イギリスの統治下にあった時代の美しい建物が残り、南アジア独特の雑然とした雰囲気と融合して、独特な雰囲気を持ち合わせています。そのため、観光地としてもとても人気が高く、多くの観光客が訪れる観光都市です。

ここ数年、急速な発展を遂げているコロンボには、最新の観光スポットから歴史的に貴重な建物まで、見どころがたくさんあります。観光地として刻々と変化し続けており、今後ますます注目されることでしょう。

この記事では、コロンボ観光でのおすすめスポットを紹介します。コロンボ観光の計画を立てる際には、ぜひこの記事を参考に、旅のプランを練ってみてください!

コロンボで絶対行きたいおすすめ観光地7選

まずは、コロンボでぜひ行きたい定番のおすすめ観光地をご紹介します。有名なスポットでは、繁華街のゴール・フェイス・グリーンや、スリランカ最大の博物館であるコロンボ国立博物館、ショッピングや観光にぴったりなダッチホスピタルなどが点在します。ぜひ行きたい場所をしぼって訪れてみましょう!

ガンガラーマ寺院

コロンボで最大級の寺院!多くの仏像や骨董品にも注目


photo by Unsplash

ガンガラーマ寺院は、コロンボの中心部にある市内で最大級の寺院です。近くにはベイラ湖があり、美しい景色とともに散策を楽しめます。

約120年の歴史を持つガンガラーマ寺院は、スリランカ中の寺院のなかでもユニークな存在です。中国、タイ、ミャンマーなどのさまざまな地域の特色が混ざりあっています。


photo by Unsplash

特にみどころなのが、ミュージアムエリアの数えきれないほどの仏像や絵画、骨董品などです。これらは世界中から寄贈されたものが多く、ガンガラーマ寺院の大きな特色となっています。

また、ペラヘラ祭りといわれるスリランカでも文化的なイベントが開催されることでも有名です。ぜひ特色豊かなガンガラーマ寺院に足を運んでみましょう。

ガンガラーマ寺院(Gangaramaya Temple)の基本情報
住所:61 Sri Jinaratana Road, Colombo, Sri Lanka
電話:+94 11 2 435169
営業時間:6:00~22:00
休業日:なし
アクセス:コロンボ中心部からから車で約6分
料金:300スリランカルピー(約120円)
※2023年3月13日のレート、1 スリランカ・ルピー=0.40円で計算
公式サイト:https://gangaramaya.com/

コロンボ国立博物館

スリランカ最大の博物館でコロンボの歴史を学ぼう


Colombo National Museum by David Stanley is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/davidstanleytravel/42617132860/

コロンボ国立博物館は、スリランカの歴史と文化に関する貴重なコレクションが収蔵されている国内最古の博物館。1877年にウィリアム・グレゴリー卿によって設立されました。

博物館の建物は美しい緑の芝生に囲まれていて豊かな気分に。博物館の正面玄関には博物館の創設者でありスリランカの知事であったウィリアム・グレゴリー卿の像があります。そこから進んでいくと、5世紀の仏像をはじめとする、先史時代から植民地時代までのスリランカの歴史を表す展示を鑑賞できます。


Colombo, Sri Lanka by Nigel Swales is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/nigel321/14197282059/

また、武器、宝石、貨幣、工芸品、絵画、そして古代の文献など、多岐にわたるコレクションがあり、スリランカの歴史を直接感じることができるでしょう。

博物館には、カフェやギフトショップなど、訪問者が快適に過ごせるような設備も整っています。コロンボ観光ではぜひ博物館を訪れて、スリランカの歴史や文化に触れてみてくださいね。

コロンボ国立博物館(Colombo National Museum)の基本情報
住所: Sir Marcus Fernando Mawatha, Colombo 00700, Sri Lanka
電話:+94112695366
営業時間: 火曜日から土曜日 9:00~17:00、日曜日 9:00~13:00
休業日: 月曜日、国民の祝日、特別な博物館イベントの日
アクセス: コロンボ中心部から車で約10分
料金:大人は1,200スリランカルピー(約498円)
※2023年3月13日のレート、1 スリランカ・ルピー=0.40円で計算
公式サイト: https://www.museum.gov.lk/ 

ダッチホスピタル

オランダ時代の病院を改装したおしゃれスポット


IMG_1561 by Vikalpa | Groundviews | Maatram | CPA is licensed under CC BY-ND 2.0
https://www.flickr.com/photos/vikalpasl/6485766251/

ダッチホスピタルビルディングは、17世紀のオランダ病院を改装して、新しくオープンしたショッピングモールです。

中には、カフェ、レストラン、スリランカの大手デパートODELの支店、スパ、ジュエリーショップなどがあります。特におすすめなのが、Spa Ceylonでのスパで、アーユルヴェーダのメニューも充実しています。お土産にも、おすすめなアイテムが多数あり、香りもとても癒やされますよ。

ダッチホスピタル(Dutch Hospital)の基本情報
住所: Hospital St, Colombo 00100, Sri Lanka
電話:+94 112 441 275
営業時間:8:00~17:00
休業日: なし
アクセス: コロンボ中心部から車で約10分
料金:無料

ジャミ・ウルアルファーモスク

赤と白のモザイク模様が美しいイスラム建築物


photo by Unsplash

ジャミ・ウルアルファーモスクは、コロンボのベータマーケットに位置し、1908年に建てられた赤い外観が印象的なモスクです。スリランカには2,000以上のモスクがありますが、このモスクは赤と白で、インドの建築の影響を受けて建てられています。

金曜日には多くのイスラム教徒が礼拝するなど、モスクはイスラム教徒にとって神聖な場所。イスラム教徒でない人は内部の見学はできません。外観の美しさや街にそびえるモスクの姿をぜひ楽しんでくださいね。


photo by Unsplash

モスクは、内部はもちろん、建築様式も美しいことが魅力のひとつ。美しいアラビア様式の建築に思わず目を奪われてしまうでしょう。その豪華な装飾や美しいタイル絵は、訪れた人々から高い評価を受けていますよ。

モスク内部は広く、たくさんのイスが配置されているので、ゆっくりと見学ができます。静かに観光を楽しみましょう。

ジャミ・ウルアルファーモスク(Jami Ul-Alfar Mosque)の基本情報
住所:2nd Cross Street, Colombo 01100 スリランカ
電話:-
営業時間:5:30~20:00
休業日:なし
アクセス:コロンボ中心部から車で約15分
料金:無料

シーマ・マラカヤ寺院

スリランカの有名建築家ジェフリー・バワの設計!


Colombo, Sri Lanka by Nigel Swales is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/nigel321/14404738403/

シーマ・マラカヤ寺院は、ジェフリー・バワが設計した、ベイラ湖に浮かぶ美しい寺院です。

寺院には、青い屋根が目を引く金堂があります。金堂に入ると、格子から差し込む自然の光に包まれ、左からタイ、ミャンマー、日本の仏像が並んでいます。風がお堂の中を吹き抜け、自然と一体化した空間になっており、座ってくつろぐのも気持ちが良い場所です。


Colombo by Sergei Gussev is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/sergeigussev/44212594791/

金堂の外に出ると、仏像が格子に囲まれ、まるで水の上の宮殿のような寺院が広がります。北側には正式な僧になるための儀式を行う戒壇院があり、南側には菩提樹を植樹した菩提樹堂があります。この建物構成は、スリランカや南インドの伝統的な配置に従っており、モダンでありながらも伝統を重んじた設計であることがわかります。

シーマ・マラカヤ寺院(Gangarama Seema Malakaya)の基本情報
住所:WV83+QR3, Sir James Pieris Mawatha, Colombo, スリランカ
電話:+94 112 435 169
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:コロンボ市内から車で約30分
料金:300ルピー(約120円)
※2023年3月13日のレート、1 スリランカ・ルピー=0.40円で計算

キャラニヤ寺院(マハー・ラジャ・ヴィハーラ)

ブッダが訪れたことのあるパワースポット寺院


photo by Unsplash

スリランカは美しい自然や文化遺産で知られる国ですが、仏教が重要な存在感を示しています。その中でも、コロンボ郊外にあるキャラニヤ(Kelaniya)は仏教聖地の中でも重要な場所の1つです。

また、キャラニヤ寺院は、ブッダが3度訪れた聖地のひとつで、スリランカを代表する聖地のひとつでもあります。暫定リストに含まれている世界遺産候補でもあり、将来的には世界遺産に登録される可能性もある注目の観光スポットです。


photo by Unsplash

まずは、外壁に飾られた美しいレリーフに注目してみてください。壁面には聖域を守るガードストーンや鳥やゾウが彫り込まれ、基盤を支えるドワーフの姿も見どころです。入り口正面には、参拝者が浄めの石を踏むムーンストーンと呼ばれるレリーフが置かれています。

本堂内には、スリランカの偉大な宗教画家ソリアス・メンディスによって描かれたブッダの生涯や、スリランカの仏教史に伝わる重要なシーンが彩色豊かに並び、見ごたえばつぐんです!

キャラニヤ寺院(Kelaniya Raja Maha Vihara)の基本情報
住所:Peliyagoda 11600 スリランカ
電話:+94 112 911 505
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: コロンボ中心地から車で約40分
料金:無料
公式サイト:https://kelaniyatemple.lk/

ゴール・フェイス・グリーン

インド洋に沈む夕日が美しい!コロンボ市民憩いの場


photo by pixabay

ゴール・フェイス・グリーンは、インド洋を見渡す広大な公園です。1859年にブリティッシュセイロン総督のヘンリー・ウォードが発案し、競馬場やゴルフ場として利用された歴史を持ちます。しかし現在では、家族連れ、カップル、若者、子供たちが、美しい景色を楽しむ憩いの場として親しまれています。

公園の遊歩道には、売店や飲食店が立ち並んでいて、にぎやかな雰囲気。シナモンインターコンチネンタルホテルや、スリランカで最も古いホテルの一つであるゴールフェイスホテルも近くにあり、コロンボのコロニアル時代を感じられますよ。


photo by pixabay

海から吹く風が爽やかで、180度広がるインド洋を眺めることができます。特に、日没の時間帯には、美しい夕日の絶景が広がります!コロンボの豊かな自然を感じながら、神秘的な時間を過ごせますよ。

ゴール・フェイス・グリーン(Galle Face Green)の基本情報
住所:2 Colombo, Sri Lanka
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:コロンボ中心部から車で約10分
料金:無料

コロンボの知る人ぞ知る穴場観光地2選

つづいて、コロンボの穴場の観光スポットをご紹介します。ゆっくりとコロンボを巡りたい方は、ぜひスケジュールに組み込んでみてくださいね!

J.R.ジャヤワルダナセンター

日本とスリランカの絆を知ることができる博物館


photo by Unsplash 
※画像はイメージです

J.R.ジャヤワルダナセンターは、コロンボ市内にあるジャヤワルダナ元大統領の資料館。ジャヤワルダナ元大統領は、第二次世界大戦後の日本を救った人物としても知られています。

館内には、彼の私物や家族の写真、賞状、メダル、サイン入りのイスや机、産湯を使ったときのブリキの桶などの興味深い展示がなされています。また、彼が外国を訪れたときのお土産や贈り物、手紙、日記、英語練習ノート、スピーチの原稿、英国女王や日本国天皇からの手紙など、貴重な資料も見られますよ。

J.R.ジャヤワルダナセンター(JR Jayawardena Centre, Town Hall)の基本情報
住所:191 Srimath Anagarika Dharmapala Mawatha, Colombo 00700 スリランカ
電話:+94 112 695 084
営業時間:8:30~16:00
休業日:土曜日、日曜日
アクセス:コロンボ市内中心部から車で約6分
料金:無料
公式サイト:https://jrjc.lk/

ペター市場

日本とは違うアジアの雑多な街を感じられる


photo by Unsplash

コロンボで最大規模の市場であるペター市場は必見!この市場には、服や日用品、生鮮食品から電化製品まで、幅広い品ぞろえがあり、スリランカ最大の市場として知られています。

また、価格もお手頃なものが多いため、旅行者や地元の人々にも人気があります。さらに、市場内には多くの屋台や飲食店があり、地元の料理やスナックなども楽しめますよ。


photo by Unsplash

ものを購入するだけでなく、地元の人々の生活を垣間見ることができるのも、ペター市場の魅力のひとつです。市場には地元の人々が買い物に訪れるため、その生活や文化を感じることができますよ。また、お土産や珍しい商品を探すのにぴったりな場所なので、コロンボ旅行の最終日に立ち寄ってもいいかもしれません!

ペター市場(Pettah Market)の基本情報
住所:WRPX+FXC, Keyzer St, Colombo 01100 スリランカ
電話:店舗によって異なる
営業時間:店舗によって異なる
休業日:店舗によって異なる
アクセス:コロンボ市内中心部から車で約15分
料金:無料

コロンボから日帰りで行ける有名観光スポット3選

コロンボに滞在するなら、ぜひ日帰りで行ける有名観光地にも足を運んでみて。ここでは、コロンボから日帰りで行けるおすすめのスポットを紹介します。

シギリヤロック

高さ100メートルを超える巨岩!頂上の王宮跡は必見


photo by pixabay

シギリヤロックは、スリランカ中部に位置する、標高約200メートルもの巨大な岩山です。スリランカの首都コロンボから車で約3時間半の距離にあります。

シギリヤロックは紀元前5世紀ごろの古代の城塞跡です。古代スリランカの王カッサパ1世によって建てられ、王自身が住んだ宮殿跡が残されています。その後、数百年間にわたって何度か破壊され、放置されていましたが、19世紀に再発見され、1982年にはユネスコの世界遺産に登録されました。


photo by pixabay

まるで空中に浮かんでいるかのような迫力ある景観が魅力のひとつ。また、岩山の登り口から頂上までの途中には、美しい庭園や古代の壁画などが残されており、歴史的な価値が高いとともに、美しい景色も楽しめますよ。

頂上に登って見える壮大な景色は圧巻!周囲の森林や湖、そして遠くに見える山々が見渡せますよ。

シギリヤロック(Sigiriya)の基本情報
住所:Central Province, Matale District, Sigiriya 21120, Sri Lanka
電話:+94 11 238 2209 
営業時間:6:30~17:30
休業日:なし
アクセス:コロンボ市街から車で約3時間半
料金:10,260スリランカルピー(約3,960円)
※2023年3月13日のレート、1スリランカルピー=0.40円で計算
公式サイト:https://sigiriyafortress.com/

ゴール旧市街

西洋と東洋の文化が融合した世界遺産の街


photo by Unsplash

ゴール旧市街は、歴史と文化が息づく美しい場所です。コロンボからの所要時間は車で約2時間。大航海時代の影響を受けたゴール旧市街と、これを囲む要塞は世界遺産に登録されています。

photo by Unsplash

ゴール旧市街にはスリランカ最古のプロテスタント教会、オランダ改革派教会があります。ステンドグラスの美しいオールセインツ教会もあり、西洋と東洋の文化が融合した独特の雰囲気を味わえますよ。

ゴール旧市街(Old Town Of Galle)の基本情報
住所:スリランカ南部
アクセス: コロンボからゴールまで車で約2時間

コロンボ観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by pixabay

コロンボは、スリランカ最大の都市であり、多様な文化と美しい自然がある、観光客にとって魅力的な場所です。ここでは、2泊3日でコロンボを満喫するためのおすすめモデルコースをご紹介します。

<スケジュール例>

1日目 ガンガラーマ寺院 → スリランカ国立博物館 → ダッチホスピタル

2日目 ジャミ・ウルアルファーモスク → シーマ・マラカヤ寺院 → キャラニヤ寺院 → ゴール・フェイス・グリーン

3日目 J.R.ジャヤワルダナセンター → ペター市場 → シギリヤロック → ゴール旧市街 

スリランカ・コロンボの人気観光スポットを満喫しよう

スリランカのコロンボは、美しい海岸線、文化的な遺産、そして魅力的な観光スポットで知られています。ここでは、コロンボを満喫するために訪れるべき人気の観光スポットを紹介しました。

コロンボでの観光を楽しむためには、時間をかけてゆっくりと周り、文化的な遺産や美しい自然を満喫することが大切です。ぜひ、この記事を参考にして、素晴らしい旅をお楽しみください!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。
※記事内の金額は2023年3月13日のレート、1 スリランカ・ルピー=0.40円で計算しています。

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる