NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】ソウルの12月の気温は?おすすめの服装や持ち物を解説

ソウルの12月は寒さが厳しく、氷点下になる日も珍しくありません。この記事では、ソウルの12月の気温やおすすめの服装、持ち物について詳しく解説します。防寒対策をしっかりして、快適な旅行を楽しんでくださいね!

ライター
NEWT編集部(AIサポート)
韓国旅行・ツアーの情報をみる

ソウルの12月は寒さが厳しく、氷点下になる日も珍しくありません。この記事では、ソウルの12月の気温やおすすめの服装、持ち物について詳しく解説します。防寒対策をしっかりして、快適な旅行を楽しんでくださいね!

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

ソウルの12月の気温は?

photo by PIXTA

ソウルの12月は非常に寒い季節です。氷点下になる日も多く、乾燥した気候が特徴です。防寒対策をしっかり行うことが重要です。

以下に、ソウルと他の主要都市の12月の平均気温と降水量をまとめました。旅行の際の参考にしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

ソウル

0.4℃

3.5℃

-4.0℃

23mm

釜山

5.8℃

10.0℃

1.9℃

26mm

済州島

8.1℃

10.7℃

5.5℃

48mm

ソウルの12月は厳しい寒さが続きます。暖かい服装を準備し、乾燥対策を忘れずに。風邪を引かないように、万全な準備をして旅行を楽しんでくださいね!

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

ソウルの12月の気温・気候・服装を都市別に紹介!

photo by PIXTA

ソウルの12月の気温を都市別に紹介します。平均気温、最高気温、最低気温、降水量をまとめた上で、この季節におすすめの服装や気候の特徴を解説します。ソウル旅行の持ち物を用意する際の参考にしてくださいね。

ソウルの12月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

12月のソウルの平均気温は0.4℃です。氷点下になる日も多く、特に朝晩は非常に寒く感じます。防寒対策としては、厚手のコートやダウンジャケット、マフラー、手袋、カイロなどが必須です。室内は暖房が効いているため、薄手のインナーも用意しておくと便利です。 乾燥が激しいため、リップクリームや保湿クリームなどの保湿ケア用品も忘れずに持って行ってください。また、ソウルの12月下旬はクリスマスのイベントが多く、街が華やかに飾られるので、楽しみながら防寒対策をしっかり行いましょう。 旅行の際には天気予報をチェックし、気温の変動に対応できるように準備をしてくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

ソウル

0.4℃

3.5℃

-4.0℃

23mm

釜山の12月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

12月の釜山の平均気温は5.8℃です。日中は比較的暖かいですが、朝晩は冷え込みます。ソウルほど寒くはありませんが、厚手のコートやマフラー、手袋を用意しておくと安心です。海沿いは風が強いので、防風対策も必要です。 また、釜山は降水量が少ないですが、急な雨に備えて折りたたみ傘やレインコートを持っておくと便利です。釜山の12月は観光に適した季節ですが、防寒具をしっかりと準備して、快適な旅行を楽しんでくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

釜山

5.8℃

10.0℃

1.9℃

26mm

済州島の12月の気温とおすすめの服装・持ち物は?

12月の済州島の平均気温は8.1℃です。比較的過ごしやすい気温ですが、朝晩は冷え込むことがあります。厚手のコートや手袋、マフラーを用意して防寒対策をしっかり行いましょう。自然が多い地域なので、風を感じやすい場所もあります。 済州島は降水量が他の都市に比べて多めですが、観光には問題ありません。急な雨に備えて、折りたたみ傘やレインコートを持っておくと安心です。12月の済州島を楽しむために、適切な服装と持ち物を準備してくださいね。

都市名

月平均気温

月最高気温

月最低気温

降水量

済州島

8.1℃

10.7℃

5.5℃

48mm

12月のソウル旅行についての注意点

photo by PIXTA

ソウルの12月は非常に寒いです。氷点下になる日も多く、しっかりとした防寒対策が必要ですよ!これから、12月のソウル旅行の注意点を3つご紹介します。寒さに負けないためのポイントを押さえて、楽しい旅行を楽しんでくださいね。

12月のソウルはとにかく寒い!防寒対策を忘れずに

12月のソウルでは、氷点下を下回る寒さが普通です。外出する際は厚手のコートやダウン、手袋、マフラー、帽子などの防寒対策が必須です。特に寒さが厳しい日も多いので、インナーで調整できる服装も用意しておくと良いですよ。また、屋内と屋外の温度差が大きいので、薄手の羽織り物も欠かせません。防寒対策をしっかりして、寒さに負けずに楽しんでくださいね!

乾燥が気になる季節!保湿ケアを忘れずに

12月のソウルは空気がとても乾燥しています。室内では暖房が効いているため、さらに湿度が低くなります。乾燥肌の方は、保湿アイテムを忘れずに持って行きましょう。洗顔後や入浴後は特に念入りな保湿ケアが必要です。韓国は美容大国として有名なので、現地で保湿アイテムを購入するのもいいですね。お肌の調子を整えて、旅行を快適に過ごして下さい!

クリスマスシーズンの混雑に注意!

12月はクリスマスシーズンで、ソウルの街はイルミネーションやクリスマスツリーで華やかになります。その分、人気スポットやお店は非常に混雑します。訪れる際は、早めの時間帯や平日を選ぶのがおすすめです。また、クリスマス当日は予約が必要な場合も多いので、事前に確認しておくと安心です。混雑を避けて、楽しいクリスマスシーズンを過ごしてくださいね!

ソウルの12月の気温をチェックして快適な旅行を!

この記事では、ソウルの12月の気温やおすすめの服装、持ち物について紹介しました。12月のソウル旅行では、防寒対策や保湿ケアをしっかり行い、最適な服装や持ち物を用意することが大切です。ぜひ事前に気温や気候をチェックして、寒さに負けず、素敵なソウル旅行を楽しんでくださいね!

※この記事の情報は、2023年10月現在のものです。紹介した平均気温と降水量、気候は年により異なるため、旅行前には最新情報を確認してください。
※本記事は情報整理、ライティング補助、誤字チェックなどでAIを活用しています。構成と最終的な確認はNEWT編集部が行っています🙋

NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

ソウルの東京発のおすすめツアー

ソウル旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる