NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】札幌駅周辺・徒歩圏内のおすすめ観光スポット13選!

札幌駅周辺には、時計台やサッポロビール博物館などの有名な観光地がいっぱいあります。今回は、北海道・札幌旅行でおすすめしたい札幌駅周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から13選ご紹介します。

ライター
NEWT編集部

札幌駅周辺には、時計台やサッポロビール博物館などの有名な観光地がいっぱいあります。

今回は、北海道・札幌旅行でおすすめしたい札幌駅周辺の観光スポットを、人気ランキング上位から13選ご紹介します。札幌駅から徒歩でいける観光地を中心に厳選したので、札幌旅行の参考にしてくださいね!

Contents

札幌駅周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by pixabay

北海道の道庁所在地であり、日本の新幹線網の最北端に位置する札幌市。東京から飛行機で約1時間半、新幹線を利用しても約4時間で行くことができます。札幌市は、豊かな自然と都市が調和した街並みが特徴で、特に冬の雪まつりには国内外から多くの観光客が訪れます。

札幌駅周辺は北海道の玄関口として、商業施設や高層ビルが立ち並ぶ近代的なエリアが点在しています。また周辺には自然豊かな観光スポットや、歴史ある観光名所が密集しているので、効率よく札幌観光を楽しむことができますよ!

今回は札幌駅周辺の人気観光スポットをご紹介!札幌駅から徒歩でいけるスポットを中心に厳選したので、ぜひ旅行の参考にしてみてくださいね。

札幌駅周辺の観光スポット13選

札幌駅周辺には、歴史を感じる観光スポットから、北海道ならではのグルメを楽しめるエリアまで盛りだくさん!札幌駅から徒歩でいける観光スポットを中心に紹介します。

JRタワー展望室

札幌のパノラマが楽しめる、絶景の展望スポット!

photo by pixabay

札幌駅直結のJRタワー展望室は、札幌市内を一望できる絶景スポット。約160メートルの高さからの360度パノラマビューは、訪れる人を魅了します。この展望室は、2003年にオープンして以来、札幌の新たなシンボルとして、多くの観光客や地元の人々に愛されてきました。

展望室からは、札幌市内の街並みや遠くの山々、そして美しい夕日や夜景を楽しめます。特に夜のライトアップされた街並みは、ロマンチックな雰囲気を演出し、カップルや家族連れに人気!展望台内にはカフェもあり、絶景を眺めながらのんびりと過ごせるのも魅力の一つです。

札幌を訪れた際には、この壮大な眺望をぜひ体験してみてくださいね。市内の美しい景色を背景に、思い出に残る写真を撮るのもおすすめです!

JRタワー展望室の基本情報

住所

JRタワー展望室T38 札幌市中央区北5条西2丁目5番地JRタワー イースト6F(入場受付)

電話

011-209-5500

営業時間

10:00~22:00(最終入場21:30)

休業日

年中無休

アクセス

札幌駅直結

料金

大人 740円、中・高校生 520円、小学生・幼児(4歳~) 320円、3歳以下 無料

公式サイト

https://www.jr-tower.com/t38

札幌市時計台

歴史あふれる美しい札幌の代表的なスポット!

photo by Unplash

札幌市中心部に位置する札幌市時計台は、北海道の歴史を象徴する重要な観光スポットです。この美しい木造建築は、1878年に北海道開拓の象徴として建設されました。そのレトロな外観は、まるで明治時代にタイムスリップしたかのような光景が広がっています。

時計台の内部には、札幌の歴史に関する展示があり、北海道開拓の歴史を学べます。特に、時計のメカニズムや歴史的背景に関する展示は、歴史愛好家には見逃せないポイント!また時計台からは、札幌市内の街並みを一望できますよ。

札幌駅から徒歩圏内で行くことができるので、緑豊かな街並みを散策しながらノスタルジックな時計台まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

札幌市時計台の基本情報

住所

札幌市中央区北1条西2丁目

電話

011-231-0804

営業時間

8:45~17:10(入館は17:00まで)

休業日

年始(1月1日〜1月3日)

アクセス

JR札幌駅から徒歩約10分

料金

大人 200円、高校生 無料

公式サイト

http://sapporoshi-tokeidai.jp/

大通公園

四季折々の自然が楽しめる緑のオアシス

photo by pixabay

札幌市の中心部に位置する大通公園は、市民の憩いの場として親しまれています。この公園は、札幌市の開拓とともに1871年に設計され、市が発展していくにつれさまざまな目的で利用されるようになりました。約1.5キロメートルにわたる広大な敷地は、四季折々の自然美が楽しめる場所として知られています。

春には桜が咲き誇り、夏には緑豊かな木々が涼しさを届けてくれます。秋には紅葉が公園を彩り、冬には、さっぽろ雪まつりで雪と氷のアートが展示されます。公園内には、芸術作品やモニュメントが点在し、散策を楽しむのにぴったり!

大通公園は1丁目〜12丁目まで続く長い散歩道となっており、緑が広がる自然やさまざまな作品を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

大通公園の基本情報

住所

札幌市中央区大通西1~12丁目

電話

011-251-0438

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR札幌駅から徒歩で約12分

料金

無料

公式サイト

https://odori-park.jp/

さっぽろテレビ塔

札幌の街並みが一望できる札幌のランドマーク!

photo by pixabay

大通公園の東端に位置するさっぽろテレビ塔は、札幌のシンボルとして親しまれています。1957年に開業したこのタワーは、札幌市内を一望できる展望台として人気です。高さ147.2メートルからの眺望は圧巻で、特にライトアップされた街並みの夜景はロマンチックな雰囲気が漂います。

展望台からは、大通公園の緑や市内の景色を楽しむことができ、晴れた日には遠くの山々を望めますよ!タワー内にはカフェやお土産ショップもあるので、風景を楽しみながらゆっくり過ごせるでしょう。

さっぽろテレビ塔の基本情報

住所

札幌市中央区大通西1丁目

電話

011-241-1131

営業時間

9:00 ~ 22:00 (展望最終入場 21:50)

休業日

設備点検日
※最新情報は、公式ホームページでご覧ください。

アクセス

JR札幌駅から徒歩で約15分

料金(展望台入場料金)

大人 1,000円、小・中学生 500円、小学生以下 無料

公式サイト

https://www.tv-tower.co.jp/

サッポロビール博物館

ビールの歴史を学びながら、飲み比べが楽しめる博物館!

photo by Unsplash

サッポロビール博物館は、ビール好きにはたまらない魅力的なスポットです。この博物館は、日本のビール文化とサッポロビールの歴史を知ることができる場所として、多くの観光客が訪れています。

博物館では、サッポロビールの創業から現在に至るまでの歴史や、ビール製造の過程を学ぶことができます。ビールの試飲もでき、さまざまな種類のビールを味わいながら、飲み比べを楽しめるのが魅力!

また、レトロでおしゃれな雰囲気が広がるサッポロビール博物館の外観も注目してほしいポイントです!札幌でおいしいビールを楽しみたい方はぜひ訪れてみてくださいね。

サッポロビール博物館の基本情報

住所

北海道札幌市東区北7条東9丁目1-1

電話

011-748-1876

営業時間

11:00~18:00(最終入館は17:30まで)

休業日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

アクセス

JR函館本線苗穂駅から徒歩で約8分

料金(ツアー料金)

大人 1,000円、中学生~20歳未満 500円、小学生以下 無料 ※無料見学もあり

公式サイト

https://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/

北海道庁赤れんが庁舎(旧本庁舎)

赤レンガの建造物が美しい人気の写真スポット!

photo by Unsplash

1888年に建設された北海道庁赤れんが庁舎(旧本庁舎)は、北海道の歴史と文化を象徴する重要な建造物。レトロかつ美しい外観は、ネオ・バロック様式の建築として知られ、訪れる観光客を魅了します。

建物内には、北海道の歴史や文化に関する展示がされており、北海道開拓の歴史を深く知ることができるので、内部まで足を運んでみるのもおすすめ。

ただし、現在は2025年年3月までリニューアル工事のため休館中です。この期間は、工事の様子や歴史などが分かる仮設見学施設が公開されており、普段は見ることのできない八角塔屋根を間近に観察できます。この貴重な機会に、赤れんが庁舎の歴史や改修工事の内容を見てみてはいかがでしょうか。

北海道庁赤れんが庁舎(旧本庁舎)の基本情報

住所

札幌市中央区北3条西6丁目

電話

011-231-4111

営業時間

※2025年3月まで休館中 

休業日

-

アクセス

JR札幌駅から徒歩で約8分

料金

-

公式サイト

https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kkd/akarenga.html

すすきの

札幌のグルメや最先端ショップが集う人気の繁華街!

photo by Unsplash

すすきのは北海道最大の繁華街として、多くの観光客でにぎわうエリア。この地区は、飲食店やバー、クラブ、居酒屋などが密集しており、札幌の夜を楽しむのにぴったりなナイトスポットです。

昼間はショッピングが楽しめるエリアですが、夜になると活気があふれ、ネオンライトで彩られた通りは、散策するだけでも旅行を満喫できるほど煌びやかな街並みが広がっています。地元のグルメを味わいたい方や夜の街を楽しみたい方には、すすきのは欠かせない観光スポット!

また、すすきのは、札幌市電 すすきの駅や地下鉄南北線 すすきの駅からアクセスしやすく、周辺にはホテルが密集しているので、観光客にとっても便利な立地といえるでしょう。

すすきのの基本情報

住所

北海道札幌市中央区南8条西

電話

011-518-2005

営業時間

店舗によって異なる

休業日

店舗によって異なる

アクセス

JR札幌駅から徒歩で約18分

料金

-

公式サイト

http://www.susukino-ta.jp/

札幌市円山動物園

広大な自然と動物に癒やされる家族連れにおすすめのスポット!

20120523_132350_MaruyamaTKN by Tomoaki Kato is licensed under CC BY 2.0

円山動物園は、自然豊かな環境の中で多様な動物たちを観察できる人気のスポット。1951年に開園し、北海道を代表する動物園として今もなお多くの人々に親しまれています。

円山動物園の最大の魅力は、動物たちが自然に近い環境で生活していること。森林に囲まれた敷地内には、北海道の気候に適した動物たちが多数生息しています。特に、ホッキョクグマやエゾヒグマなど、寒冷地に生息する動物たちは見逃せません。

この動物園は、家族連れはもちろん、自然や動物が好きな人にもおすすめの観光スポットです。動物たちとのふれあいを楽しめるだけでなく、四季折々の自然の美しさを楽しむこともできますよ!

札幌市円山動物園の基本情報

住所

札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話

011-621-1426

営業時間

夏期(3月~10月)9:30~16:30、冬期(11月~2月末日)9:30~16:00

休業日

毎月第2・第4水曜(8月のみ第1・第4水曜)※祝日の場合は翌日、4月第2水曜を含むその週の月曜~金曜、11月第2水曜を含むその週の月曜~金曜、12月29日~31日

アクセス

東西線円山公園駅から徒歩で約15分

料金

大人 800円、高校生 400円、中学生以下 無料

公式サイト

https://www.city.sapporo.jp/zoo/

札幌二条市場

新鮮な海鮮が味わえる、札幌のグルメ市場!

Nijo Fish Market. by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0

札幌二条市場は新鮮な海の幸が味わえる、観光客や地元の人々でにぎわう人気の市場です。この市場は、札幌の食文化を楽しめる場所としても知られ、地元の食材を中心に多種多様な商品が並んでいます。

札幌二条市場の最大の魅力は、新鮮な魚介類をはじめとする北海道の特産品を楽しめる点。特に、寿司や海鮮丼など、新鮮な魚介を使った料理が食べられる飲食店が多く、多くの観光客を魅了しています。

大通公園やさっぽろテレビ塔といった観光スポットが密集しているエリアにあるので、散策後には二条市場でおいしい食事を楽しむのもおすすめです。

札幌二条市場の基本情報

住所

北海道中央区南3条東1丁目

電話

011-222-5308

営業時間

7:00~18:00 ※店舗によって異なる

休業日

年中無休

アクセス

札幌市営地下鉄南北線・東西線・東豊線大通駅から徒歩で約5分

料金

-

公式サイト

https://nijomarket.com/

北海道立近代美術館

北海道随一の美術品が勢揃いした美術館

By K. Takeda at Japanese Wikipedia - Own work by the original uploader (Original text: 投稿者撮影), CC BY-SA 3.0

札幌市中央区に位置する北海道立近代美術館は、北海道の美術文化の拠点となるスポット。1977年にオープンしたこの美術館には、絵画や彫刻などのバラエティに富んだ収蔵品を展示する常設展と、国内外のユニークな作品を展示する特別展があります。

特に注目すべきは、北海道ゆかりの作家たちの作品コレクション。片岡球子、岩橋英遠、木田金次郎、神田日勝などの作品は、北海道の芸術の歴史を深く感じさせます。また、アールヌーヴォーから近代までの国内外のガラス工芸品のコレクションや、パリで活躍したエコール・ド・パリの作家たちの作品も見どころの一つ。

美術館は、北海道知事公館の隣に位置し、自然豊かな環境の中で芸術にふれることができます。現代美術に興味がある方はもちろん、公園散策の後に美術館を訪れるのもおすすめです。

北海道立近代美術館の基本情報

住所

札幌市中央区北1条西17丁目

電話

011-644-6881

営業時間

​​9:30〜17:00(入場は16:30まで)

休業日

月曜(月曜が祝日または振替休日のときは開館、翌火曜日は休館)、年末年始(12月29日~1月3日)

アクセス

地下鉄西18丁目駅から徒歩で約5分

料金

大人 510円、高校・大学生 250円 
※特別展の料金は異なるため公式サイトをご確認ください

公式サイト

https://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/knb/

中島公園

自然と文化が融合した美しい公園

663highland, CC 表示 2.5

中島公園は、自然豊かな環境と歴史的建造物が魅力の公園。春には桜や藤の花、夏には青々とした緑、秋には美しい紅葉と、季節ごとに異なる景観を楽しめます。

公園内には、国指定重要文化財である江戸時代の茶室・八窓庵や、明治政府が建てたホテルの豊平館があり、歴史を感じながら散策できます。豊平館は、高級感あふれる内装で、記念撮影にもぴったり!

また、中島公園の近くには、テイクアウト専門のサンドイッチ工房やオーガニックコーヒーが楽しめるカフェがあり、公園散策の休憩におすすめです。四季折々の自然を楽しみながら、歴史的建造物を巡り、美味しいグルメも味わえる中島公園は、札幌に訪れた際にはぜひ立ち寄りたいスポットです。

中島公園の基本情報

住所

札幌市中央区中島公園1

電話

011-511-3924

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

地下鉄南北線中島公園駅すぐ

料金

なし

公式サイト

https://www.sapporo-park.or.jp/nakajima/

北海道立三岸好太郎美術館(mima)

札幌出身の画家・三岸好太郎の世界が堪能できる美術館

ダブルで - 投稿者自身による著作物, パブリック・ドメイン

北海道立三岸好太郎美術館 (mima) は、札幌出身の著名な画家、三岸好太郎の作品を中心に展示している美術館。三岸好太郎は、色彩豊かな風景画や人物画で知られ、その作品は今もなお多くの人々に愛されています。この美術館は、彼が残した芸術作品の数々を身近で見ることができる、北海道立近代美術館に並ぶ札幌を代表するスポットです。

美術館の建物もモダンなデザインが特徴的で、芸術作品と調和した空間が広がっています。札幌を訪れた際には、北海道立三岸好太郎美術館で、札幌が生んだ偉大な画家の世界にふれてみてはいかがでしょうか。

北海道立三岸好太郎美術館 (mima)の基本情報

住所

札幌市中央区北2条西15丁目

電話

​​011-644-8901

営業時間

9:30〜17:00(入場は16:30まで)

休業日

月曜(月曜が祝日または振替休日のときは開館、翌火曜日は休館)年末年始 ※展示替えのため臨時休館あり

アクセス

東西線西18丁目駅から徒歩で約7分

料金

大人 510円、高校・大学生 250円
※特別展の料金は異なるため公式サイトをご確認ください

公式サイト

https://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/mkb/

北海道大学

レトロな建物や自然豊かなキャンパスを散策

College Farm from 1876. by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0

北海道大学は、豊かな自然と長い歴史を持つ、北海道を代表する大学です。1876年に創立されたこの大学は、学問だけでなく自然あふれる美しいキャンパスとして知られています。特に有名なのは、キャンパス内のイチョウ並木とポプラ並木。

秋にはイチョウ並木が黄金色に輝き、春から夏にかけては緑豊かなポプラ並木がずらりと並んだ風景を眺められます。これらの並木道は、季節ごとに異なる景色がみられるので、訪れるたびに四季の移ろいを感じさせてくれます。

Avenue of ginkgo trees. by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0

散策する際には、インフォメーションセンター(エルムの森)で配布されるキャンパスガイドマップがあると便利です。また、総合博物館や植物園、クラーク像などの歴史的建造物や施設を見学できるのもうれしいポイント!

北海道大学のキャンパスは、自然の美しさや歴史的価値を感じることができる場所として、ぜひ立ち寄りたいスポットとなっています。

北海道大学の基本情報

住所

北海道札幌市北区北8条西5丁目

電話

011-716-2111

営業時間

8:30~17:00(エルムの森)
※施設によって異なる

休業日

12月29日~1月5日(エルムの森)※施設によって異なる

アクセス

JR札幌駅から徒歩で約7分

料金

-

公式サイト

https://www.hokudai.ac.jp/

札幌駅周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、札幌駅周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。札幌駅周辺には、自然豊かな観光地が点在しており、効率よく散策や観光、グルメ、ショッピングまで楽しめますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、北海道・札幌旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる