NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】大阪から京都への行き方6選!おすすめは電車(JR、阪急、京阪)

由緒正しい神社や美しい風景が魅力的な京都は、大阪から約30分で行けるいわずと知れた観光名所。 本記事では大阪に在住経験のある筆者が、大阪から京都に行く方法をご紹介。新幹線、電車、観光列車、バスなどさまざまなアクセス方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
YU

由緒正しい神社や美しい風景が魅力的な京都は、大阪から約30分で行けるいわずと知れた観光名所。

本記事では大阪に在住経験のある筆者が、大阪から京都に行く方法をご紹介。新幹線、電車、観光列車、バスなどさまざまなアクセス方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

大阪から京都への行き方は?距離は?

photo by Unsplash

京都は大阪に次ぐ関西を代表する大都市で、大阪市内から京都市内までは約40キロ離れた場所にあります。大阪から京都行きのアクセス方法も多く、日帰りでも気軽に訪れられる距離といえるでしょう。

ここでは、大阪から京都までのアクセス方法をそれぞれご紹介します!

大阪から京都までの行き方は6つ!

photo by pixabay

大阪から京都までいくつかの移動方法があり、おもに次の6つの方法で移動できます。

  • 新幹線
  • JR(在来線)
  • 阪急(在来線)
  • 京阪(在来線)
  • 観光特急
  • バス

大阪市内から向かうのであれば、在来線の電車に乗って移動する方法がおすすめです。観光スポットが多い大阪駅周辺を発着する電車がほとんどのため、ついでに大阪観光もできますよ。

photo by pixabay

大阪府外から大阪にある空港を経由して京都へ向かう場合は、空港から出ているバスや新幹線の利用がおすすめです。料金は少し高くなりますが、荷物がある場合でもスムーズに京都まで向かえるでしょう。帰路も同じ駅を利用すると迷うことがないため、日帰り旅行にも利用しやすいですよ。

さらに、移動中も観光気分を味わいたい方にぴったりなのは、近鉄が運営している観光特急・あをによし。関西の3都(大阪・奈良・京都)を乗り換えなしで結ぶ鉄道で、正倉院の宝物をモチーフにした落ち着きのある空間で京都までの移動を観光気分でゆったり楽しめますよ。

このように、40キロほどの距離しか離れていない京都まで、さまざまな移動方法があります。出発場所や時間、値段などをそれぞれ詳しくご紹介するので、予算や目的に応じて自分にあった方法を選んでくださいね。

大阪から京都まではお得な切符も販売

大阪と京都は人気観光地のため、どちらの都市でも利用できるお得な切符がたくさん販売されています。電車やバスなど公共交通機関で移動する場合は、お得な切符を利用するのがおすすめです。

たとえば、京阪電車では、京阪・Osaka Metro・大阪シティバスが乗り放題の「京阪・Osaka Metro 1日フリーチケット」が販売されています。京阪線全線や大阪メトロ、シティバスが乗り降り自由になるだけでなく、切符を提示することで京都周辺・大阪市内の観光施設で割引も受けられるので、周遊観光にはぴったりです!

シーズンや各鉄道会社によって販売されている切符の種類や発売期間が異なるため、最新情報は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

大阪から京都まで新幹線でアクセス!

photo by pixabay

大阪府外から大阪に来て京都まで移動する場合は、新幹線での移動がおすすめ!新幹線が停車する新大阪駅は、大阪駅よりほど近いためアクセスしやすいですよ。

ここでは、大阪から新幹線に乗って京都へアクセスする方法をご紹介します。

新大阪駅から京都駅まで約13分でアクセスでき1番早い!

photo by pixabay

新大阪駅と京都駅を結ぶ新幹線は、なんと約13分で京都に到着します!ほかの移動方法に比べてもっとも速く大阪から京都までアクセスできるため、とにかく早く向かいたい方におすすめです。

バスやタクシーのように、交通状況に左右されることもないため、時間が限られている日帰り旅行や、行きたいところが決まっている過密スケジュールを組んでいる方にもぴったりでしょう!

京都駅までの料金は片道1,450円から

By Mister0124 - Own work, CC BY-SA 4.0

新大阪駅から京都駅までの料金は、自由席を利用した場合、大人 片道1,450円(うち乗車券は580円)、子ども 720円(うち乗車券は290円)です。

新幹線に乗車する場合は、新大阪から京都間の乗車券と、新幹線を利用するための特急券を購入する必要があります。

特急券には自由席と指定席があり(新幹線の種類によってはグリーン席もある)、自由席は座席や列車を指定せずに乗れる特急券。指定席は座席や乗る新幹線の時間を指定して乗る特急券です。

指定席は自分の座席が確保されているためゆったり京都まで向かえますが、自由席よりも料金が高く、大人 2,880円(うち乗車券は580円)、子ども 1,440円(うち乗車券は290円)です。

新大阪駅から京都駅までは約13分で到着することを考慮すると、自由席でも問題なく向かえるでしょう!行きは自由席、帰りは指定席など組み合わせて利用するのもおすすめです。早期割引が適用されることもあるため、日にちが決まったら早めにチェックしてみてくださいね!

Kyoto Station 2 by Rhett Sutphin is licensed under CC BY 2.0 DEED

新幹線を発着しているのは「新大阪駅」で、大阪駅から電車で約3分、タクシーで約10分の距離に位置しています。JRや地下鉄などが発着している大阪駅には、京都行きの新幹線は発着していないため注意しましょう。

到着する駅は、京都の中心部にある「京都駅」。新幹線をはじめJRや地下鉄など、さまざまな鉄道が発着しています。

清水寺や八坂神社、京都水族館などの人気観光地とも近いため、京都駅に到着してから少し移動すれば観光をはじめられますよ。

新幹線で移動するメリット&デメリット

photo by Unsplash

メリット

  • 最短で大阪から京都へアクセスできる
  • 観光スポットからほど近い駅に到着する
  • 指定席を利用すればゆったり移動できる

デメリット

  • ほかの移動方法に比べて料金が高い
  • オンシーズンでは座席が空いていないことも

新幹線はとにかく早く大阪から京都にアクセスしたい人におすすめの行き方です!

大阪から京都まで阪急電車でアクセス!

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪市内から京都へ移動する場合は、観光地の真ん中まで向かえる阪急電車での移動がおすすめ!大阪の中心部から京都の観光地まで向かえるため、とても便利な移動方法です。

ここでは、大阪から阪急電車で京都へアクセスする方法をご紹介します。

大阪の中心部から約43分で京都河原町にアクセスできる

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0

阪急・大阪梅田駅から京都河原町駅までは、阪急京都線・京都河原町行きの特急に乗車して最短で約43分でアクセスできます。大阪から乗り換えなしで向かえるため、のんびり京都の観光地を調べたり、友人や家族と会話を楽しんだりしていると、あっという間に京都へ到着しますよ。

大阪梅田駅は繁華街の中心にあるので、大阪でショッピングやグルメを楽しんだあとに京都へ向かうこともできます。ほかにもさまざまな鉄道が発着しているので、各方面からの乗り換えもスムーズですよ。

京都河原町駅までの金額は片道410円

By L26 - Own work, CC BY-SA 4.0

阪急・大阪梅田駅から京都河原町駅までの料金は、片道で大人 410円、子ども 210円です。時間帯によっては10分に1本ほどの間隔で運行しているため、時間帯を気にせずアクセスできますよ。

到着するのは、八坂神社や京都の繁華街に近い「京都河原町駅」。電車を降りてすぐ観光やショッピングができるため、観光を時間いっぱい楽しみたい方にはおすすめの移動方法です!

阪急電車で移動するメリット&デメリット

photo by pixabay

メリット

  • 電車を降りてすぐ観光できる
  • 料金が安く移動費を節約できる
  • 本数が多く時間帯に迷わない

デメリット

  • 移動まで少し時間がかかる
  • 大阪駅から大阪梅田駅までは少し歩く

阪急は乗り換えなしで大阪から京都の中心街へ安く行きたい人におすすめの行き方です!

大阪から京都までJRでアクセス!

Kyoto Station by sodai gomi is licensed under CC BY 2.0 DEED

大阪市内から京都へのアクセス方法は、在来線のJRを利用する方法もあります。移動時間や料金などを加味すると、一番バランスがいい方法のため、迷ったときはJRを利用するのがおすすめです!

ここでは、大阪からJRで京都へアクセスする方法をご紹介します。

大阪駅から京都駅まで約30分でアクセスできる

By 日根野 - Own work, CC BY-SA 4.0

JR大阪駅から京都駅までは、JR大阪駅からJR京都線・京都方面の新快速に乗車して約30分でアクセスできます。京都駅で下車するため、多方面へのアクセスや乗り換えもスムーズにおこなえます。

時間帯によっては10~15分ほどの間隔で運行しているため、電車の時刻にあわせてスケジュールを組む必要はありませんよ!

JR大阪駅から京都駅までの料金は片道580円

photo by Unsplash

JR大阪駅から京都駅までの料金は、片道で大人 580円、子ども 290円です。ほかの電車に比べると料金は少しだけ高くなりますが、大阪の観光中心部から京都の観光中心部までダイレクトにアクセスできることや、移動時間を加味するとJRでの移動がもっともおすすめです!

大阪と京都の両方を観光する予定の方や、ビジネスで訪れ大阪駅周辺に滞在する予定の方も、大阪駅から乗車できるJRであれば、スムーズに京都まで向かえますよ。

JRで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 移動時間と料金のバランスがいい
  • 乗り換えせずに京都までアクセスできる

デメリット

  • 主要な観光地から少し離れている
  • ほかの電車に比べて料金が少し高い

JRはコスパよくスムーズに京都駅へアクセスしたい人におすすめの行き方です!

大阪から京都まで京阪電車でアクセス!

By JKT-c - Own work, CC BY 3.0

大阪市内から京都へのアクセス方法は、京阪電車でアクセスする方法もあります。京阪は京都の人気観光地にほど近い三条駅で下車するため、電車から降りてそのまま観光に出かけられます。目一杯観光を楽しみたい方におすすめの移動方法です!

ここでは、大阪から京阪で京都へアクセスする方法をご紹介します。

大阪・淀屋橋駅から京都・三条駅まで約50分でアクセス

By L26 - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪・淀屋橋駅から京都・三条駅までは、出町柳行きの特急に乗車して約50分でアクセスできます。大阪駅から淀屋橋駅までは少し離れているため、歩いていくこともできますが地下鉄を利用すると便利です。

また、京阪は阪急やJRとは異なり、駅に入っているお店や広告のポスターが特徴的なことも魅力のひとつ。大阪や京都ならではのおもしろい広告が見れることもあるため、ぜひ注目してみてくださいね。

大阪・淀屋橋から京都・三条までの料金は片道430円

photo by Unsplash

大阪・淀屋橋駅から京都・三条駅までの料金は、片道で大人 430円、子ども 220円です。往復で利用しても1,000円を超えないため、移動費の節約にもなるでしょう。

下車する三条駅の周辺には、京都御所や平安神宮、八坂神社、京セラ美術館のような京都を代表する観光スポットがたくさんあります。

また、三条駅以外にも京阪電車沿いには、伏見稲荷大社や東福寺、下鴨神社など京都を代表する人気の観光スポットが多くあるので、京阪電車を使いながら観光スポットを巡るのもおすすめです。

どの観光スポットも京阪沿いの駅からすぐにアクセスできるので、観光するスポットが決まっている方や、日帰り旅行で観光する時間が限られている方におすすめの移動方法ですよ!

京阪電車で移動するメリット&デメリット

By 阪奈和 (Hannawa) - Own work, CC BY-SA 4.0

メリット

  • 料金が安く節約できる
  • 駅構内や車内の広告がおもしろい
  • 京都の各観光地にアクセスしやすい

デメリット

  • 移動時間が少し長い
  • 大阪の中心部から淀屋橋駅移動が必要

京阪電車は大阪から京都の観光地のすぐ近くまで行きたい人におすすめです!

大阪から京都までリムジンバスでアクセス!

By Comyu - Own work, CC BY-SA 3.0

大阪から京都までは、大阪(伊丹)空港や関西国際空港を発着するリムジンバスに乗って京都駅までアクセスする方法があります。大阪の中心部から京都を結ぶ市外バスはないため、空港に近い方や府外から大阪を経由して京都へ向かう方は、リムジンバスを利用するのもおすすめです。

ここでは、大阪からバスで京都へアクセスする方法をご紹介します。

関西国際空港から京都駅八条口まで、約1時間30分でアクセス

photo by pixabay ※画像はイメージです

京阪バス株式会社や阪急観光バスでは、関西国際空港から京都駅八条口までリムジンバスが運行しています。所要時間は約1時間30分で、全席座席指定制のシートでゆったりと京都まで向かえます。(2023年12月16日よりダイヤが変更されました。詳しい内容は公式サイトをご確認ください。)

飛行機を利用して京都まで向かうことを検討している方は、空港からの移動方法も加味して航空券を取るといいかもしれません。

関西国際空港から京都駅八条口までの料金は片道2,600円

photo by Unsplash ※画像はイメージです

関西国際空港から京都駅までの料金は、片道で大人 2,600円、子ども 1,300円です。乗車券は関西国際空港の第1ターミナルにある1階バスのりば自動券売機で購入でき、第2ターミナルは、国内線棟前バスのりば券売機で購入できます。どちらも当日券のみで、事前予約は必要ありません。

ただし、座席数が決まっているため定員になると乗車できず、次のリムジンバスを待たなくてはなりません。列を離れてしまうと並びなおす必要があるため、次のリムジンバスまで列に並んで待つようにしましょう!

関西国際空港行きと京都行きはチケットの購入方法が異なる

kansai_airport_20220101140231 by inunami is licensed under CC BY 2.0 DEED

日帰りで京都駅から関西国際空港へ向かう場合、同じ京都駅八条口から関西国際空港行きのリムジンバスを利用できます。

関西国際空港行きのリムジンバスのみ全便座席指定制のため、事前に乗車券を購入しておく必要があります。9時までの便に乗車する場合は前日23時まで、9時以降の便に乗車する場合は出発時刻の1時間前までに乗車券を購入しておきましょう。

乗車券は京都市内のコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ミニストップ)、もしくは京阪バス八条口案内所の自動販売機で購入できます。乗車時に交通ICカードも利用できないため、注意しましょう。

大阪(伊丹)空港から京都駅八条口まで、約50分でアクセス

Itami Airport by Dick Thomas Johnson is licensed under CC BY 2.0 DEED

阪急観光バスでは、大阪(伊丹)空港から京都駅八条口までリムジンバスが運行しています。所要時間は約50分で、全席座席指定制のシートでゆったりと京都まで向かえます。

京都行きのバスは8時から21時15分まで20分間隔で運行しているため、待ち時間もそれほど発生しないでしょう。19時30分以降の便は追加料金なく二条駅や四条河原町駅、出町柳駅前などにも停車します。目的地にあわせて下車する停留所を選んでみてくださいね。

大阪(伊丹)空港から京都駅八条口までの料金は片道1,340円

osaka international airport, itami itm by nakashi is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

大阪(伊丹)空港と京都駅八条口を結ぶリムジンバスの料金は、片道で大人 1,340円、子ども 670円です。乗車券は空港内にある自動券売機や乗車券販売窓口で購入するか、バス係員より直接購入することもできます。ほかには、全便で交通ICカードが利用できるため、事前に料金をチャージしておくと購入の手間が省けて便利ですよ!

ただし、関西国際空港を発着するリムジンバスと同様に、全便座席指定制のため満席になれば次のバスを待つ必要があります。20分後には次のバスが到着するため、列に並んで待つようにしましょう。

リムジンバスで移動するメリット&デメリット

photo by YU

メリット

  • 空港から京都まで直接向かえる
  • 大きな荷物があっても楽に移動できる
  • 途中で乗り換える必要がない

デメリット

  • 座席が満席になると待たなくてはいけない
  • 京都駅までは時間がかかる

バスは飛行機から乗り継いで大阪の空港から京都へ向かう人におすすめの行き方です!

大阪から京都まで観光特急あをによしでアクセス!

By Nobu55 - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪から京都まで、ゆったり観光気分を味わいながら移動したい方は、観光特急の「あをによし」の利用がおすすめ!こだわりのデザインが京都らしい車内にはドリンクや軽食が販売されるカウンターもあり、京都までの移動時間をぜいたくな気分で過ごせますよ。

ここでは、大阪から観光特急に乗って京都へアクセスする方法をご紹介します。

京都まで約1時間15分でアクセスできる観光列車

By さりと - Own work, CC BY-SA 4.0

観光特急「あをによし」は、関西を代表する3都である大阪・奈良・京都の魅力を存分に味わえる特急列車。大阪難波駅から京都駅まで約1時間15分でアクセスできます。木曜日を除いて毎日運行しているため、観光のスケジュールも立てやすいですよ。

車内は正倉院の宝物をモチーフにした天平文様などがデザインされ、列車に乗った瞬間から観光がはじまるような雰囲気を味わえます!

大阪難波から京都駅までの料金は片道2,140円

By さりと - Own work, CC BY-SA 4.0

観光特急あをによしの料金は、大阪難波駅から京都駅までの片道で大人 2,140円、子ども 1,070円です(ツインシートを2名、サロンシートを3名または4名で利用する場合の大人1名あたりの金額)。あをによしは普通運賃と特急料金のほかに特別車両料金がかかるため、あわせて購入するようにしましょう。

乗車券はインターネット、駅窓口、自動券売機で購入できます(一部の駅は自動販売機のみ)。駅構内の自動券売機や窓口では、時間帯によって混雑していたり希望の時間帯が満席だったりすることもあるため、インターネットで事前に購入しておくのがおすすめです。

By さりと - Own work, CC BY-SA 4.0

座席は車窓からの景色を楽しみながら移動できるツインシートと、3~4人で利用できるサロンシートがあります。

サロンシートは、複数人での家族旅行におすすめ。ゆったりと腰掛けられる座席が用意されているので、あっという間に京都へ到着しますよ。

もちろん、車内ではWi-Fiに接続できるため、ビジネスで京都へ移動するときの利用もできますよ。ツインシートを1人で利用する場合は、追加で子ども料金の乗車券を購入しなければならないので注意が必要です。

到着までの時間を彩る車内サービスも

By さりと - Own work, CC BY-SA 4.0

旅の思い出がよりいっそう素敵なものになる、車内サービスがあることも魅力のひとつ。車内限定販売のオリジナルグッズ・おみやげなどが販売されています。

カウンターでは大阪・奈良・京都の特産品で作られたスイーツやフード、ソフトドリンク、アルコールも!大阪難波駅からは少し時間がかかるので、おやつとして味わってみてはいかがでしょうか。

カウンターには「あをによし」記念乗車証が置かれているので、ぜひ記念に持ち帰ってくださいね。

あをによしで移動するメリット&デメリット

photo by Unsplash ※画像はイメージです

メリット

  • 移動時間も楽しめる
  • ゆったりした座席で移動できる

デメリット

  • 移動時間が長い
  • ほかの移動方法に比べ料金が高い

あをによしは観光気分で少しぜいたくな移動も楽しみたい人におすすめの行き方です!

目的に合わせて大阪から京都に行こう!

photo by shutterstock

本記事では、大阪から京都まで、新幹線、阪急電車、JR、京阪電車、バス、観光列車の6つの行き方をご紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段は電車。金額が安いだけでなく、便数が多いのでそれぞれのスケジュールや目的地に合わせて移動できるのがメリットです。

より観光気分を味わいたい方や、移動も観光のひとつとして楽しみたい方は、観光特急あをによしを利用するのもおすすめ。

快適・安全に移動したい方には、新幹線で移動するのもよいでしょう。価格は高くなるものの、快適で素早く京都まで移動できますよ。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ぴったりの移動手段で京都までの移動を楽しんでくださいね。

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる