NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】静岡県・浜松エリアのおすすめ観光スポット16選!

静岡県の浜松市には、浜松城や弁天島などの有名な観光地がいっぱいあります。今回は静岡県浜松市を旅行する上でおすすめしたい浜松周辺の観光スポットを、静岡県在住で浜松に何度も訪れたことのある筆者が、人気のある順番にご紹介します。

ライター
Hirotaka Matsui

静岡県の浜松市には、浜松城や弁天島などの有名な観光地がいっぱいあります。今回は静岡県浜松市を旅行する上でおすすめしたい浜松周辺の観光スポットを、静岡県在住で浜松に何度も訪れたことのある筆者が、人気のある順番にご紹介します。

浜松でも特に人気のある浜名湖周辺のエリアからおすすめ観光スポットを厳選したので、浜松旅行の参考にしてくださいね!

Contents

浜松周辺には観光スポットがいっぱい!

photo by Hirotaka

静岡県西部にある政令指定都市で、東京からは新幹線で約1時間30分、名古屋からは約30分で訪れることができる浜松。ヤマハやスズキの本社があるなど静岡の産業の中心でもあり、広い範囲に観光地がある静岡県内では1番人口が多い都市です。

浜松市は市街地が広いので、日帰りで観光するよりも一泊以上してゆっくり滞在するのがおすすめ。

市内には浜松城公園や佐鳴湖のような自然あふれるスポットがあり、浜名湖の周辺には舘山寺温泉や弁天島など、景色のすばらしい見どころが豊富です。

今回は浜松市にある人気観光スポットを紹介!浜松市の定番観光スポットを中心に厳選してみましたので、ぜひ旅をする時の参考にしてみてくださいね。

浜松周辺の観光スポット16選

浜松市には、自然あふれるスポットが多く、色々なレジャー施設があるので大いに楽しめます!ここからは、浜松周辺にあるおすすめ観光スポットを16選紹介していきますので、浜松を訪れた際の参考にしてください。

浜名湖ガーデンパーク

四季折々の花を楽しめる公園

garden park by lazy fri13th is licenced under CC BY 2.0

浜名湖ガーデンパークは、浜名湖畔にある開放感にあふれた、色とりどりの花が咲き乱れる美しい公園。2004年に行われた浜名湖花博の会場跡を整備して完成した公園で、夏場には水遊びができるスポットや、有料ですが浜名湖を一望できる展望塔などもあるなど、広い敷地にさまざまな見どころがあります。

ガーデンパークは西側エリアと街のエリア、里のエリアの合計3つのエリアに分かれていて、1日では回りきれないくらいの広さです。ウメやシクラメンなど季節の花も楽しめるので、どのシーズンに行っても満喫できるでしょう。

舘山寺温泉からも近い位置にあるので、温泉を満喫した後に訪れてみてはいかがでしょうか?

※浜名湖花博2024の開催および園内整備に伴い、下記期間は休園予定です
・2023年12月29日〜2024年4月5日
・2024年6月3日〜2024年6月30日

浜名湖ガーデンパークの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区村櫛町5475−1

電話

053-488-1500

営業時間

シーズンにより異なるため公式サイトをご確認ください

休業日

無休

アクセス

JR浜松駅北口からガーデンパーク行きバスで約1時間、ガーデンパーク前下車徒歩5分

料金

無料

公式サイト

https://www.hamanako-gardenpark.jp/

浜名湖パルパル

浜松市民に愛されている老舗遊園地

DSC_2654 by djNIV is licenced under CCO1.0

浜名湖畔の舘山寺温泉内にある浜名湖パルパルは、実に60年近くにわたって浜松市民に愛され続けてきた老舗遊園地です。井伊直政ゆかりの堀江城の跡に遠鉄舘山寺遊園地として開業したのがはじまりで、1971年に現在の浜名湖パルパルとなりました。

園内にはコクーの愛称を持つ巨大観覧車をはじめ、子どもから大人まで楽しめる25種類のアトラクションがあります。またパルプールというジャンボプールも有名で、流れるプールを中心に夏場には多くの利用者が訪れる人気の遊園地です!

子ども向けのイベントやステージショーも多く開催しているので、ぜひ親子連れで訪れてみてはいかがでしょうか。

浜名湖パルパルの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区舘山寺町1891

電話

053-487-2121

営業時間

季節によって異なるため、公式サイトをご確認ください

休業日

季節によって異なるため、公式サイトをご確認ください

アクセス

JR浜松駅から1番乗り場バス停から舘山寺温泉行きに乗って約45分、浜名湖パルパルバス停で下車徒歩すぐ

料金

大人(中学生以上)1,200円、小学生800円、幼児・シニア700円

公式サイト

https://pal2.co.jp/

浜松城

徳川家康が在城した出世城

photo by unsplash

15世紀頃に築城された浜松城は、徳川家康が29歳から45歳までの17年間を過ごした城として知られています。家康をはじめ、浜松城の城主をつとめた人物の多くが後に出世していることから、出世城と呼ばれている城です。

現在の天守閣は1958年に復元されたもので、城内には浜松城にまつわる貴重な資料が展示され、展望台からは浜松の街を一望できますよ!

浜松市の中心街に建つ浜松城の周辺は浜松城公園として整備されていて、春は桜が咲き、秋は紅葉が美しい公園として親しまれており、運が良ければリスにも遭遇できる公園です。公園内にはカフェや美術館もあるので、ぜひゆっくりと散策してみてください!

浜松城の基本情報

住所

静岡県浜松市中央区元城町100-2

電話

053-453-3872

営業時間

8:30~16:30

休業日

12月29日〜12月31日

アクセス

JR浜松駅から1番または15番乗り場から発着するバスで約5分、「市役所南」バス停下車徒歩6分

料金

大人 200円(高校生以上)、中学生以下70歳以上 無料

公式サイト

https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/

中田島砂丘

日本三大砂丘の一つ

photo by unsplash

中田島砂丘は、浜松市南部の遠州灘を見渡せる南北0.6キロ、東西4キロという巨大な砂丘。鳥取県の鳥取砂丘や千葉県の九十九里などと並ぶ日本三大砂丘として有名です。そして映画やCM、ミュージックビデオの撮影スポットとしても知られています。

砂丘の向かい側には凧場公園という広大な広場があり、そこは毎年5月に開催される浜松まつりの凧揚げ合戦の会場です。またウミガメの産卵地としても有名で、毎年5月から8月には産卵のためにウミガメが姿を現しますよ!

中田島砂丘では孵化した小ガメの保護活動を行っていて、予約すれば保護活動に参加することが可能です。神秘的で雄大な大自然を満喫したいなら、ぜひ中田島砂丘に訪れてみましょう!

中田島砂丘の基本情報

住所

静岡県浜松市南区中田島町1313

電話

053-457-2295

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR浜松駅北口6番乗り場から約15分、中田島砂丘バス停で下車してすぐ

料金

無料

中田島砂丘は静岡・浜松にある絶景スポット!見どころやアクセス方法を解説

弁天島

マリンレジャーの盛んな浜名湖のリゾートスポット

photo by Hirotaka

浜松市西部の浜名湖の河口に位置する弁天島は、浜松市を代表するマリンレジャーの盛んなリゾートスポット!弁天島と向かい合う形で観光シンボルタワーと呼ばれる赤鳥居が建っていて、冬場には赤鳥居の中で沈む夕日が最高に美しいことで知られています。

春は干潟で潮干狩りができ、多くのアサリが取れることから大勢の観光客が押し寄せることでも有名で、干潟までは海岸から渡し舟でアクセス可能です。

浜松駅からJR東海道線で約10分とアクセスばつぐんなので、浜松を訪れたらぜひ訪れてみてください!

弁天島の基本情報

住所

静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775

電話

053-592-0757

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR浜松駅からJR東海道線で約10分、弁天島駅下車で徒歩3分

料金

無料

公式サイト

http://www.bentenjima.jp/index.html

舘山寺温泉

レジャー施設も豊富な温泉地

by shinkawana is licenced by CC BY-SA 3.0

舘山寺温泉は浜松市の湖畔にある温泉で、浜松市を代表する温泉街です。60年近い歴史を持つ老舗の温泉街で、周辺には温泉だけでなく、かんざんじロープウェイや遊園地の浜名湖パルパル、浜松動物園やフラワーパークなど見どころが豊富なので長く滞在しても飽きることがありません。

温泉は塩分濃度が高い塩化物泉としても知られていて、病気や怪我などに効果のある温泉として高い評価を得ています。

温泉街には有名なホテルがあり、日帰り入浴も可能なので温泉でくつろぎたいと思ったらゆっくり満喫してみましょう。

舘山寺温泉の基本情報

住所

静岡県浜松市中央区 舘山寺温泉

電話

053-487-0152(浜名湖かんざんじ温泉観光協会事務局)

営業時間

施設によって異なる

休業日

施設によって異なる

アクセス

JR浜松駅北口1番乗り場から約50分、舘山寺温泉バス停で下車

料金

施設によって異なる

公式サイト

https://www.kanzanji.gr.jp/

うなぎパイファクトリー

うなぎパイの製造工程を学べる施設

eel pie factory by hirotomo t is licenced under CC BY SA2.0

うなぎパイファクトリーは、浜松を代表するお土産として有名なうなぎパイの製造過程を見学できる施設。実際のうなぎパイの製造風景を無料で自由に見られます。

見学後には併設されているうなぎパイカフェで、うなぎパイを使用した季節のスイーツも味わえますよ!

事前予約をすれば、コンシェルジュの解説によるガイドツアーや、焼き立てうなぎパイを味わえる窯出しうなぎパイツアーにも参加できます。うなぎパイの魅力を学びたければ訪れておきたいスポットです。

うなぎパイファクトリーの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区大久保町748−51

電話

053-482-1765

営業時間

10:00〜17:30

休業日

季節によって異なるので公式サイトをご確認ください

アクセス

JR高塚駅からタクシーで約20分

料金

入場無料(一部事前予約必要)※うなぎパイツアーは有料

公式サイト

https://www.unagipai-factory.jp/

佐鳴湖

緑が豊富な浜松市のオアシス 

IMG_3099 by Hidenori and Akiko MiyaguchiKasagii is licenced under CC-BY-ND2.0

佐鳴湖は浜松市中央区にある面積1.2平方キロメートルの湖で、水と緑のオアシスとして浜松市民のいこいの場として親しまれています。春は湖の周辺で桜が咲き、秋には美しい紅葉が見られます。

湖の西部は佐鳴湖公園として整備されていて、週末にはウォーキングやジョギングを楽しめる遊歩道が整備されています。野鳥や野生動物が多く過ごす湖としても有名で、約100種類の野鳥や約30種類のトンボを観察できるので、バードウォッチングにも最適。

浜松駅からバスで簡単にアクセスできるので、自然に癒されたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

佐鳴湖の基本情報

住所

静岡県浜松市中央区 佐鳴湖

電話

053-476-0210

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

JR浜松駅北口3番乗り場から大平台行きバスで約20分、漕艇場バス停下車徒歩6分

料金

無料

公式サイト

https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

浜松市動物園

浜松市唯一の動物園

shizuoka_20161119122317 by inunami is licenced under CC BY 2.0

舘山寺温泉にある浜松動物園は、浜松市唯一の動物園として半世紀以上に渡って親しまれています。元々は浜松城公園の近くにありましたが、1983年に現在の舘山寺に移転しました。

同じく舘山寺の観光名所である浜松フラワーパークとは隣接していて、動物園とフラワーパークの共通券を購入すれば自由に行き来できます。

霊長類の展示は特に充実していて、中でもニシゴリラとゴールデンライオンタマリンは日本では浜松動物園でしか見ることができません。動物の数も多く入園料も安いので、舘山寺温泉を訪れたらぜひ足を運んでみてください!

浜松動物園の基本情報

住所

静岡県浜松市西区舘山寺町199

電話

053-487-1122

営業時間

9:00〜16:30

休業日

12月29日〜31日

アクセス

JR浜松駅北口1番乗り場から舘山寺温泉行きバスで約40分、動物園バス停下車徒歩2分

料金

大人(高校生以上)500円、中学生以下・70代以上無料

公式サイト

https://hamazoo.net/index.php

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

東海地区最大の鍾乳洞

hamamatsu_20150921092611 by inunami is licenced under CC-BY2.0

竜ヶ岩洞は浜松市北区の引佐地区にある鍾乳洞で、東海地方で最大規模の鍾乳洞として知られています。2億5千年前から形成された神秘的な鍾乳洞で、中の温度は1年中18度に保たれていて涼しく、夏場に暑さから逃れたいならおすすめのスポット!

鍾乳洞の総延長は1,046メートルあり、約400メートルが一般公開されていてちょっとした冒険気分を味わえます。中でも洞窟の中盤にある黄金の滝は有名で、ライトアップされた落差30メートルの滝は圧巻!

市街地から離れた場所にありますが、美しい大自然の造形を見たいならぜひ訪れてみてください。

竜ヶ岩洞の基本情報

住所

静岡県浜松市浜名区引佐町田畑193

電話

053-543-0108

営業時間

9:00〜17:00

休業日

年中無休

アクセス

浜松駅北口15番乗り場奥山行きで約1時間、「竜ヶ岩洞入口」バス停下車徒歩6分

料金

大人・高校生1,000円、小中学生600円

公式サイト

https://doukutu.co.jp/

かんざんじロープウェイ

日本で唯一湖上を渡るロープウェイ

by shinkawana is licenced by CC BY-SA 3.0

かんざんじロープウェイは、舘山寺温泉街から大草山の頂上を結ぶロープウェイ。このロープウェイは浜名湖の内浦をまたぐ形で渡っていて、日本で唯一湖上を渡るロープウェイとして知られています。

大草山の頂上から見える浜名湖の絶景だけでなく、約70点ものオルゴールが展示されているオルゴールミュージアムも必見!ミュージアムはロープウェイ乗り場付近にあり、毎時00時にはカリヨンの美しい音が鳴りひびくほか、2階ホールでは定期演奏会が行われます。

美しい景色を眺められることから恋人の聖地としても知られているので、カップルで行くのもおすすめ。

かんざんじロープウェイの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区舘山寺町1891

電話

053-487-2121

営業時間

10:00〜16:30

休業日

天候によって運休あり

アクセス

JR浜松駅から1番乗り場バス停から舘山寺温泉行きに乗って約45分、浜名湖パルパルバス停で下車徒歩6分

料金

【オルゴールミュージアム 共通】大人(中学生以上)1,580円、子供(3歳〜小学生)790円【ロープウェイ乗車券】大人(中学生以上)1,100円、子供(3歳〜小学生)550円 

公式サイト

https://www.kanzanji-ropeway.jp/

航空自衛隊エアパーク浜松広報館

航空自衛隊について学べる博物館

photo by pixabay

航空自衛隊エアーパーク浜松広報館は、浜松市中央区にある航空自衛隊浜松基地の南側にある施設で、自衛隊の活動などを紹介する広報館。目の前には広大な航空自衛隊浜松基地が広がっていて、運が良ければ自衛隊の飛行機の離着陸を間近で見られます。

広い館内には実際の戦闘機や、航空自衛隊で使用している武器やミサイル、航空自衛隊の活動内容などの展示があるので自衛隊についても深く学べる施設です。

ほかにもVRゴーグルを使用してブルーインパルスの操縦を体験できたり、フライトスーツを着用したりして自衛隊の気分を味わうことができるので、飛行機が好きな方はぜひ訪れてみましょう!

航空自衛隊エアーパーク浜松広報館の基本情報

住所

静岡県浜松市中央区西山町

電話

053-472-1121

営業時間

9:00〜16:00

休業日

月曜日、毎月最終火曜日、毎年3月2週目の火曜〜木曜、年末年始

アクセス

JR浜松駅北口14番乗り場から泉高丘行き約30分、泉4丁目バス停下車徒歩10分

料金

無料

公式サイト

https://www.mod.go.jp/asdf/airpark/index.html

浜名湖体験学習施設ウォット

浜名湖の生態を学べる水族館

photo by Hirotaka

浜名湖体験学習施設ウォットは、弁天島渚園にある水族館で、浜名湖に住む生き物を見たりして生態を学べる学習施設。アクアゾーンを中心に合計836種類もの浜名湖に住む生き物だけでなく、源である都田川や遠州灘に生息する生物も観賞できます。

体験ゾーンでは、水槽に直接手を入れて魚に触れたり、裸足で入れるタッチプールでヒトデやナマコに直接触れることができたりと、遊びながら浜名湖の魅力を楽しめる施設です。

ほかにもオオウナギが泳ぐうなぎの養殖池を見られるなど、展示物も充実しているので、弁天島に行ったらぜひ訪れてみましょう!

浜名湖体験学習施設ウォットの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区舞阪町弁天島5005−1

電話

053-592-2880

営業時間

9:00〜16:30

休業日

月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始

アクセス

JR弁天島駅から徒歩約15分

料金

大人320円、高校生以下 無料

公式サイト

https://ulotto.entetsuassist-dms.com/

餃子のむつぎく

浜松を代表する浜松餃子の名店

photo by Hirotaka

餃子のむつぎくは、JR浜松駅南口から徒歩3分の好立地にある浜松餃子の名店。浜松のB級グルメとして有名な浜松餃子は、野菜がたっぷり入っており、丸い皿に盛り付けられて、お皿の中心にもやしをのせているのが特徴。

餃子は8個から20個まで味わうことができ、セットメニューを注文すれば餃子だけでなくラーメンも付いてくるのでおトク。

週末は観光客で長い行列のできるお店なので、できる限り早めに並ぶのをおすすめします。

餃子むつぎくの基本情報

住所

静岡県浜松市中央区砂山町356−5

電話

053-455-1700

営業時間

昼11:30〜14:30  夜17:00〜21:00 

休業日

月曜日、火曜日(不定休あり)

アクセス

JR浜松駅南口から徒歩3分

料金

餃子8個520円、12個780円、16個1,040円、20個1,300円※すべて税込み

公式サイト

http://mutsugiku.jp/

浜松市楽器博物館

世界各国の楽器の歴史を学べる博物館

photo by pixabay※写真はイメージです

浜松駅前アクトタワーの向かい側にある浜松楽器博物館は、世界中から集められた楽器が一同にそろった日本初の公共楽器博物館で、世界全域の楽器の発展の歴史を学べます。展示されてる楽器は約3,000点にもおよび、実際に楽器の音色を聴いたり、演奏したりするなどの体験学習も可能です。

すべての大陸の楽器を分け隔てなく紹介することをコンセプトにしていて、館内では普段中々見ることのない伝統楽器も展示されているなど、時間を忘れて楽しめるでしょう!

不定期にギャラリートークや、楽器に関するイベントも開催されているので、お気軽に足を運んでみてはいかが?

浜松楽器博物館の基本情報

住所

静岡県浜松市中央区中央3丁目9−1

電話

053-451-1128

営業時間

9:30〜17:00

休業日

毎月第2、第4水曜日(祝日は営業)、年末年始

アクセス

JR浜松駅北口より徒歩10分

料金

大人800円、高校生400円、中学生以下 無料

公式サイト

https://www.gakkihaku.jp/

はままつフルーツパーク時之栖

果物狩りや多様なレジャーを満喫できる施設

photo by pixabay※写真はイメージです

浜松市北部にある、はままつフルーツパーク時之栖は、東京ドーム9個分の大きさをほこる巨大な農業公園で、フルーツ狩りやアクティビティ、お食事を楽しめるテーマパークとして有名です。年間で15種類近くの果物を栽培していて、季節を問わず1年中果物狩りを楽しめます。

園内にはトロピカールワインカーヴというおしゃれなワイナリーがあって、ワイナリーを見学したり世界各国のワインを購入できたりと、ワイン好きなら必見!

ほかにもキャンプ場やグランピングの施設もあるので、自然を満喫してみたいならぜひ足を運んでみてください。

はままつフルーツパーク時之栖の基本情報

住所

静岡県浜松市北区都田町4263−1

電話

053-428-5211

営業時間

9:00〜18:00(果樹園は17:00まで)

休業日

なし

アクセス

天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅より徒歩8分

料金

大人・高校生730円、小中学生360円、未就学児無料

公式サイト

https://hamamatsu-fp.co.jp/

浜松周辺の観光スポットを満喫しよう

この記事では、静岡県の浜松市周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。浜松周辺には、たくさんの観光地があるので、効率よく観光にグルメを満喫できますよ。

ぜひ紹介した観光地を参考に、静岡・浜松旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる