NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパはインドネシアの高級リゾートホテル!プールやスパなどを紹介

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパは、目の前にビーチがある高級リゾートホテル。子ども用のプールやキッズクラブがあり家族連れで楽しめるため、ファミリー層に人気があります。今回はそんなバリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパの部屋や砂浜のプール、クラブラウンジをご紹介します。

ライター
NEWT編集部

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパは、目の前にビーチがある高級リゾートホテル。子ども用のプールやキッズクラブがあり家族連れで楽しめるため、ファミリー層に人気があります。今回はそんなバリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパの部屋や砂浜のプール、クラブラウンジをご紹介します。インドネシアで宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

バリ・マンディラはビーチ沿いにある高級ホテル


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパは、サンセットで有名なレギャンビーチのすぐ前にある高級リゾートホテル。プールやスパだけでなく、子ども連れにうれしいサービスも豊富で、子どもから大人まで楽しめます。

今回は、リゾート感を味わいたいあなたにおすすめなバリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパの部屋やレストラン、プール、スパなどの施設をご紹介します。

バリ・マンディラへのアクセス 


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパは、ングラ ライ空港から車で約30分の距離にあります。1台当たり30万ルピア(約2,660円)で、空港までの往復送迎サービス(大人4人まで)を利用できます。

また、敷地内には無料で使用できるパーキングも完備されており、レンタカーで移動しようと考えている方も安心して宿泊できます。

バリ・マンディラのロビーは24時間対応


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパのロビーは、バリ特有のアジアンなインテリアがあしらわれた上品な雰囲気。大きいソファもあるため、到着したらちょっと休憩できるところもうれしいポイント。

日本語に対応できるスタッフもいるので、慣れない異国でも安心して宿泊できます。食事や部屋など、気になることがあったらすぐに質問できるのは、心強いですよね!

客室だけでなく共有エリアにもWi-Fiがあるため、ロビーに着いたらすぐにSNSの確認も可能。ベビーカーの貸出や子ども向けのアクティビティも用意されているので、子ども連れにもぴったりです。

バリ・マンディラのモダンな部屋を紹介


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾートにある191室の部屋には、冷房やセーフティーボックス、無料Wi-Fi、コーヒーメーカー、有料のミニバーがあり、滞在する上で必要な設備は完備されています。

毎日ハウスキーピングサービスが行われるので、長期間の滞在も快適に過ごせます。

コスパで選ぶならスーペリア ルームがおすすめ!


photo by Expedia

お得にバリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパに宿泊したいなら、スーペリア ルームがおすすめ!2階と3階に位置しており、ほぼ全ての部屋にはバルコニーがついていて、トロピカルガーデンを眺めることができます。

部屋は34か36平米の広さがあり、スーツケースも問題なく開けられるくらいのスペースを確保できます。ベッドサイドにはコントロールパネルが設置されているので、就寝する時も立ち上がることなく、ライトなどを操作できるところもうれしいポイント。大きな鏡も取り付けられているので、朝の身支度スムーズにできますね。

宿泊できるのは、最大3人まで。到着時の空室状況にもよりますが、コネクティングルームもあるので、家族や友人と一緒の宿泊も可能です。


photo by Expedia

バスルームには、シャンプーやコンディショナー、石鹸、ボティローション、歯ブラシ、シェーバーなど、毎日の入浴や身だしなみに必要なアメニティは用意されています。ソーイングセットもあるので、何かと心強いですね。

ワンランク上の滞在ができるプール クラブ ヴィラ!


photo by Expedia

プライベートプール付きのプール クラブ ヴィラは、時間や人の目を気にせず、心ゆくまでゆっくりとくつろげる部屋。94平米という広さを誇り、窮屈さを感じさせません。周囲はトロピカルガーデンに囲まれており、プライベート感もしっかり確保されています。

プール クラブ ヴィラタイプの部屋は、スーパーキングベッドタイプか2台のベッドがくっついているハリウッドツインベッドタイプから選択できます。ターンダウンサービスも行われているので、夜はただ寝るだけ。まさに言うことなしのリラックス空間を提供してくれます。


photo by Expedia

プライベートプールに面した部屋は、ガラス張りで開放感に溢れており、ベッドに入りながらプールやトロピカルガーデンを眺められます。寝室とプライベートプールが繋がっているので、起きたらすぐにプールに飛び込むことも。プライベートプールサイドの木製テラスにはサンラウンジャーも用意されてるので、寝そべって日光浴やお昼寝もできますよ!

またプール クラブ ヴィラの部屋の予約には、クラブ特典がついています。スリンラウンジでくつろげるだけでなく、フリードリンクやカクテルを飲んだり、15時から17時の間はアフタヌーンスナックやフィンガー フードが食べられます。


photo by Expedia

シャワーは屋内と屋外の2ヵ所。就寝前や起床後は屋内シャワー、プールに入った後は屋外シャワー、なんてシーンに合わせて使い分けもできます。

シャワーは、固定されているオーバーヘッドシャワーとセパレートシャワーがあるので、自宅と同じような感覚で汗を流せるところもうれしいポイントです。

バリ・マンディラのクラブラウンジで優雅な時間を


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパにあるスリンラウンジは、ガラス張りの窓越しにプールやトロピカルガーデンを眺められる、ぜいたくな空間が広がっています。エアコンも設置されているので、屋外の気温が高い日などは涼しい空間でくつろげます。


photo by Expedia

クラブクラスの部屋に宿泊している方のみ、こちらのクラブラウンジで特典を受けることができます。10時から17時は、フレッシュジュース、ソフトドリンク、グルメコーヒー、紅茶などのドリンクを自由に楽しめます。このほか15時から17時にはアフタヌーンティタイム、16時から17時のカクテルアワーでは、フレッシュジュースやソフトドリンクバリ マンディラ カクテルなどもいただけますよ。

バリ・マンディラのレストラン・バーは3カ所!

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパには、2ヵ所のレストランと1ヵ所のバーがあります。いずれのお店も、サンセットを眺めたり海風を感じたりと、リゾート感をたっぷりと味わえます。

ここからは、そんなバリを代表するバリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパのレストランとバーを紹介します。

迫力のサンセットを鑑賞できるオープンエアレストラン


photo by Expedia

Azul Beach Club(アズール ビーチ クラブ)は、朝の7時から夜の23時まで営業しているレストラン。朝食はエッグベネディクトやフレンチトースト、昼食や夕食にはアラカルトでサラダやパスタ、肉料理や海鮮料理も提供しています。リゾート内で長い時間営業しているレストランが1つでもあると、お腹が空いた時にいつでも駆け込めるという安心感がありますよね。

またこちらのレストランは、インフィニティプールと繋がっているので、プールサイドでお昼寝をして、お腹が空いたらレストランでご飯を食べて、なんてリゾートならではのぜいたくな過ごし方もできます。

アズール ビーチ クラブに行ったなら忘れずにチェックして欲しいのが、カクテル。バリで初めてできたティキバーで提供されているティキカクテルは、それぞれのカクテルに合わせてカスタムされたグラスが使用されています。バリのテイストが加えられた、ちょっと珍しいカクテルを飲みながら、仲間と語り合ったり、ゆっくりと自分だけの時間を過ごすのもアリ!


photo by Expedia

360度オープンエアなので、どこに座っても日没やインフィニティプール、トロピカルガーデンが目に入ってきます。日が沈んで暗くなると、レストラン内はライトアップされ、日中とはまた違った雰囲気になります。

海を眺めながら優雅に過ごせる、インドネシア料理レストラン


photo by Expedia

せっかくバリへ旅行に行くなら、インドネシア料理も食べておきたいところ。CELAGI RESTAURANT(セラギ レストラン)では、オープンダイニングの開放的な空間で、本格的なインドネシア料理を楽しめます。

海やプールを眺めながらの食事は、ひと味もふた味もおいしく感じさせてくれますよ。

時間を忘れてリラックスできるプールサイドバー


photo by Expedia

プールサイドにあるBARONG BAR(バロン バー)では、ソフトドリンクやアルコールなどの飲み物をはじめ、ピザなどの軽食もオーダーできます。

テラスだけでなく、ビーンバッグやデイベッドなどが設置されているため、身体をあずけて完全にリラックスした上質な時間を過ごせます。すぐ目の前に海もあるので、海水浴を楽しんだ後に立ち寄ることもできますよ。

バリ・マンディラの魅力的なスパやプール

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾートには、砂浜のあるプールや眺めの良いインフィニティプール、スパなど、アクティビティや施設が豊富!

子どもが楽しめるプールやキッズクラブも用意されており、大人から子どもまで心の底から楽しめます。

まるで海?!砂浜があるビーチプール


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパには、広々としたリゾート感ある自慢のプールがあります。植物がたくさん植えられており、熱帯雨林を思わせる緑豊かな雰囲気。プールサイドには砂浜があり、ホテル内にいながらビーチのような空間が広がっています。

海水ではないので、プールから出た後も身体がベタつかないところもうれしいポイント。夜にはプールの底にキラキラと星が光り輝き、幻想的なムードに大変身します。ビーチプールは年齢制限なく、宿泊している人なら誰でも利用できます。


photo by Expedia

プールサイドには、ゆったりと過ごせるカバナも完備。プールに入らない時でもプールサイドで時間を気にせずゆっくりとくつろぎたくなる空間です。スイムアップバーもあるので、プールの中にいながら飲み物をオーダーできます。プールで遊んだり、バーで休憩したりと、まさに楽園ともいえる、最高のビーチプールです。

ウォータースライダーがある子ども用プール


photo by Expedia

子ども用プールには、なんと2つのウォータースライダーが!直線と曲線の2種類あるため、飽きることなく何度も楽しめますね。幼児用のプールは水深0.5mと浅いので、小さい子どもにぴったり。営業時間は8時から18時までとなっており、夜間は入れません。

キッズプールには噴水もついており、プールに入って泳げない子どもでも水遊びを満喫できます。

15歳以上しか入れない!アズールインフィニティプール


photo by Expedia

アズール ビーチ クラブの上層階には、インフィニティプールがあります。高い場所にあるからこそ、プールの中からトロピカルガーデンや海など、バリのリゾート感ある景色が眺められますよ。プールサイドにあるサンラウンジャーに座って、アズールビーチクラブのティキ カクテルを飲みながらゆっくりリラックスできますよ!
営業時間は、8時から21時。営業時間が比較的長めなので、好きなタイミングでプールを楽しめますね。夜はDJライブも開催されます。ただし、アズール インフィニティ プールに入れるのは15歳以上のみ。残念ながら子どもと一緒に利用することはできません。


photo by Expedia

インフィニティプールでたっぷり遊んだ後は、ジャグジーで身体を温めてみませんか?プールの中心部に設置されているジャグジーからも、バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパの素晴らしい景色を楽しめます。

旅の疲れを癒そう!プロが提供するリラクゼーションスパ


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパにあるグロースパでは、スペシャリストが極上のリラクゼーションを提供してくれます。

旅や日常生活の疲れをしっかり癒せるシグネチャーパッケージのバリニーズ ジャーニー オブ ジョイの料金は、950.000ルピア(約8,422円)。それぞれの肌質に合わせたマスク トリートメントや上半身か足のマッサージがセットになっており、体調に合わせてカスタマイズできます。


photo by Expedia

手軽に楽しみたい方は、45分のバック、ネック&ショルダー マッサージがおすすめ。料金は370.000ルピア(約3,280円)です。エッセンシャル オイルのダイナミック ブレンドを使って、背中〜首〜肩にかけて、コリを力強くマッサージしてくれます。

この他にもさまざまなスパメニューが用意されているので、その日の気分や身体の状況に合わせて適切なトリートメントが受けられますよ!

ガーデンと海の上で行うヨガで心身の健康を整える

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパでは、独自のヨガクラスも開催しています。朝7時からは、アズール ガーデンで初心者や中級者向けのハタヨガクラスもあり、心身の健康を整えてくれます。75分のパーソナルヨガは390.000ルピア(約3,457円)、最大8人で行うグループヨガは195.000ルピア(約1,729円)で受けられます。

また、48時間前に予約しておけば、料金600.000ルピア(約5,319円)でサップヨガも体験できます。海の上で波の揺れを感じながら、太陽を思いっきり浴びながらするサップヨガは、体幹が鍛えられたりと普段とはまた違ったヨガの魅力を味わえます。

それぞれのクラスは人数が限られているので、旅のスケジュールが決まり次第予約しておくと安心です。

身体をリフレッシュ!無料で使えるフィットネスジム


photo by Expedia

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパには、フィットネスジムも完備されています。宿泊者なら無料で利用できるので、就寝前や起床後など複数回利用したい方にもぴったり!

トレーニングが日課となっている方だけでなく、時差に悩まされている方や運動不足に悩まされている方にもおすすめです。朝6時から22時まで営業しています。

ヨガやゲーム、アートを楽しめるキッズクラブ


photo by Expedia

ここまで大人向けのスパやフィットネスジムを紹介してきましたが、バリ マンディラ ビーチ リゾート & スパの魅力を満喫できるのは大人だけではありません。3から11歳向けのキッズクラブがあり、無料で資格を持ったスタッフが、朝9時から17時まで面倒を見てくれます。

ヨガや工作、アート、料理、ぬりえ、ゲームなど、曜日ごとに違うスケジュールでアクティビティを楽しめます。長い時間子どもの面倒を見てくれるので、大人は心ゆくまでゆっくりとリゾートを堪能できるところもうれしいですよね。

24時間前までにリクエストしておけば、ベビーシッターサービスも利用可能。ベビーカーの貸し出しも行われているので、日本からベビーカーを持っていく必要もありません。

バリ マンディラに宿泊してインドネシアの魅力を満喫!

この記事では、バリ マンディラ ビーチ リゾート & スパの部屋やレストラン、プール、スパなどの施設の紹介をしました。バリ マンディラ ビーチ リゾート & スパは、インドネシアのバリにあるファミリーで楽しめるホテル。子どもと一緒に滞在をしたい方にはぴったりのホテルです。

ぜひインドネシアでのホテル選びの参考にしてみてくださいね。

※記事内の金額は2022年11月18日のレート、1ルピア=0.0089円で計算しています。

cover photo by expedia


バリ マンディラ ビーチ リゾート & スパ(Bali Mandira Beach Resort & Spa)の基本情報
住所:l. Padma No.2, Legian, Kec. Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 , Indonesia
電話:+62 361 751381
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:4,317,900ルピア(約38,627円)/1泊
※掲載料金は2022年11月18日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年11月18日のレート、1ルピア=0.0089円で計算
アクセス:ングラ ライ空港から車で約30分の 
公式サイト:https://www.balimandira.com/

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

インドネシアの東京発のおすすめツアー

インドネシア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる