NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

インドネシアの都市は?一覧や首都の移転について解説

インドネシアは、17,000以上の島々からなる世界最大の国です。今回は、そんなインドネシアの都市について解説! なかでも主要な都市である、首都ジャカルタ、第二の都市スラバヤ、そしてスマトラ島最大の都市メダンは詳しく紹介します。またインドネシアの首都はヌサンタラに移転予定です。インドネシア旅行の計画を立てる際の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部(AIサポート)
インドネシア旅行・ツアーの情報をみる

インドネシアは、17,000以上の島々からなる世界最大の国です。その広大な国土には、多様な文化と魅力的な都市が点在しています。今回は、そんなインドネシアの都市について解説! なかでも主要な都市である、首都ジャカルタ、第二の都市スラバヤ、そしてスマトラ島最大の都市メダンは詳しく紹介します。またインドネシアの首都はヌサンタラに移転予定です。インドネシア旅行の計画を立てる際の参考にしてくださいね。

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

インドネシアの都市一覧

Photo by unsplash

インドネシアは大小あわせて約17,000もの島々からなる国。主要な島は、ジャワ島、バリ島、カリマンタン島、スラウェシ島、パプア島の6つ。今回はそんなインドネシアの都市について解説します。まずはインドネシアの主要な都市の一覧を紹介します。

都市名

人口

ジャカルタ

ジャワ島

約1,100万人

スラバヤ

ジャワ島

約300万人

ブカシ

ジャワ島

約350万人

バンドン

ジャワ島

約260万人

メダン

スマトラ島

約237万人

タンゲラン

スマトラ島

約239万人

マカッサル

スラウェシ島

約153万人

サマリンダ

カリマンタン島

約104万人

ヌサンタラ

カリマンタン島

-

インドネシアの人口の大半はジャワ島に集中しており、特に首都ジャカルタとその周辺地域は非常に人口密度が高くなっています。一方で、カリマンタン島やパプア島などの大きな島々は、豊かな自然が残されており、人口密度は比較的低くなっています。

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

インドネシアの主要な都市はどこ?

インドネシアの主要都市は、首都ジャカルタ、第二の都市スラバヤ、そしてスマトラ島最大の都市メダン。また首都が移転するヌサンタラも注目です。ここからはインドネシアの主要な都市について紹介します。

\おトクなインドネシア旅行をチェック/
人気のインドネシアツアーで在庫に限りがあるため、ご予約はお早めに!

インドネシアの首都「ジャカルタ」

ジャカルタは、インドネシアの首都であり、政治・経済・文化の中心地です。人口約1,100万人を抱える巨大都市で、近郊の人口も含めると東南アジア最大の都市になります。 近代的な高層ビルが立ち並ぶ一方で、歴史的な建造物も数多く残り、新旧が融合した独特の街並みが魅力的です。多様な民族や文化が共存する国際都市としても知られ、ジャワ文化、中国系、アラブ系など、様々な影響を受けた食文化や芸術を楽しむことができます。

一方で、交通渋滞や環境問題など、大都市特有の課題にも直面。それでも活気あふれる市場や親切な地元の人々との触れ合いなど、ジャカルタならではの魅力が旅行者を惹きつけています。

ジャカルタの基本情報

場所

ジャワ島の北西部

治安

比較的安全

日本からの直行便

あり
約8時間~

日本との時差

-2時間

ジャカルタの気候&ベストシーズンは?

ジャカルタは熱帯モンスーン気候に属し、一年中高温多湿です。気温の変化は比較的小さく、年間を通じて25〜35℃の範囲で推移します。

1月と2月は最も雨が多く、時に洪水の危険もあるので注意が必要です。 観光のベストシーズンは乾季、特に7月から9月です。この時期は比較的雨が少なく、屋外での活動も楽しめます。ただし、年中高温多湿なので、こまめな水分補給と日よけ対策を忘れずに。また、急な雨に備えて折りたたみ傘を持ち歩くのがおすすめです

季節

月別

乾季

4月〜10月

雨季

11月〜3月

ジャカルタ市内の移動手段

ジャカルタの交通事情はさまざまな選択肢があります。バスはTransJakartaという専用レーンを走る高速バスシステムが人気です。タクシーも便利ですが、Blue Birdなどの信頼できる会社を選びましょう。 公共交通機関の利用には、JakCardという交通ICカードが便利です。バスやMRTで使え、チャージも簡単にできますよ。ただし、慢性的な渋滞には注意が必要です。時間に余裕を持って行動しましょう。

移動手段

特徴

バス

安価で広範囲をカバー

MRT(地下鉄)

渋滞を避けることができる

タクシー&配車アプリ

安く移動できる

ジャカルタのおすすめ観光スポット

ジャカルタには魅力的な観光スポットがたくさんあります。なかでもおすすめの観光地はこちらです。

観光地

特徴

モナス国家記念塔

高さ132メートルの塔頂

イスティクラル・モスク

東南アジア最大のモスク

コタ地区(旧市街)

オランダ統治時代の面影が残るエリア

アンチョール・ドリームランド

遊園地や水族館、ビーチなど 家族連れにおすすめ

【2024年最新】インドネシア・ジャカルタでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選
【2023年最新】インドネシア・ジャカルタのおすすめホテル10選!5つ星の高級ホテルを厳選

インドネシアの第2の都市「スラバヤ」

スラバヤは、インドネシア第2の都市として知られる東ジャワ州の州都です。人口約300万人を抱えるこの都市は、ジャワ島北岸に位置し、インドネシア最大の港湾を有する重要な貿易拠点です。 スラバヤは、その経済的重要性だけでなく、多様な文化が共存する魅力的な街としても注目されています。華人やアラブ系の住民も多く、チャイナタウンやアラブ街など、異なる文化の息吹を感じられる場所が点在しています。伝統と歴史を大切に守り続けるスラバヤは、インドネアの多様性を体感できる魅力的な都市と言えるでしょう。

スラバヤの基本情報

場所

ジャワ島の北部

治安

比較的安全

日本からの直行便

なし
約11時間~

日本との時差

-2時間

スラバヤの気候&ベストシーズンは?

スラバヤは熱帯サバナ気候に属し、年間を通じて高温多湿です。気温の変化は比較的小さく、年平均気温は約28度前後。観光のベストシーズンは乾季です。 乾季は晴れの日が多く、気温は30度前後。湿度も比較的低めで過ごしやすいです。

一方、雨季は突然のスコールに見舞われることが多く、湿度も高くなります。ただし、雨季でも1日中雨が降り続くことは少なく、短時間で止むことが多いですよ。 観光の際は、日差しが強いので日焼け対策を忘れずに。また、雨季の訪問時は折りたたみ傘や雨具の携帯をおすすめします。

季節

月別

乾季

5月〜10月

雨季

11月〜4月

スラバヤ市内の移動手段

スラバヤ市内の移動手段は、以下になります。公共バスは安価ですが、路線図の理解が難しいため、観光客にはタクシーがおすすめです。特に配車アプリを使えば、価格交渉の手間もなく安心して利用できますよ。 市内には電車も走っていますが、主に郊外への移動に使われます。

そしてスラバヤには観光客向けの交通ICカードはありません。現金での支払いが一般的なので、小銭の準備をお忘れなく!

移動手段

特徴

バス

安く移動できる、路線図が難しい

ベチャ(三輪自転車タクシー)

短距離移動に便利、料金交渉必須

タクシー&配車アプリ

安く移動できる

スラバヤのおすすめ観光スポット

スラバヤには、多彩な文化と歴史を反映した魅力的な観光スポットがたくさんあります。旅行前にチェックしてくださいね。

観光地

特徴

チャイナタウン

華やかな中国寺院や伝統的な市場

アラブ街

中東の雰囲気漂う建物や美味しいアラブ料理

英雄記念碑

壮大な建造物で、国の歴史を学ぶのに最適

タバコ博物館

インドネシアのタバコ産業の歴史や文化を学べる

スラバヤ動物園

東南アジア最大級の動物園

【2023年最新】インドネシア・スラバヤでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

スマトラ島で有名な「メダン」

photo by Unsplash

メダンは、インドネシアのスマトラ島北部に位置する大都市です。人口約230万人を抱え、スマトラ島最大の都市として知られており、経済、商業、教育の中心地として重要な役割を果たしています。 多様な民族が共存するメダンは、マレー系、バタック族、華人など、様々な文化が融合した独特の雰囲気を持っています。この文化的多様性は、街の建築様式や食文化にも反映されており、訪れる人々を魅了します。 また、メダンは「美食の街」としても有名で、地元の名物料理を楽しめる屋台や食堂が数多く点在しています。歴史的な建造物と近代的な施設が共存する街並みも、メダンの魅力の一つです。

メダンの基本情報

場所

スマトラ島の北部

治安

比較的安全

日本からの直行便

なし
約11時間~

日本との時差

-2時間

メダンの気候&ベストシーズンは?

メダンは熱帯雨林気候に属し、年間を通じて高温多湿です。平均気温は26〜28度で、季節による変動は小さいです。降水量は多く、年間3000ミリ前後。乾季と雨季がありますが、その差は他の地域ほどありません。

ベストシーズンは最も雨の少ない6〜8月ですが、この時期でも突然のスコールに注意が必要です。高温多湿な気候のため、こまめな水分補給と日よけ対策が重要です。また、蚊が多いので虫除け対策も忘れずに。

季節

月別

小雨季

4月~5月

雨季

9月~12月

乾季

上記以外

メダン市内の移動手段

メダン市内の主要な交通手段は、以下になります。公共バスは安価ですが、路線図や時刻表が分かりにくいため、観光客には少し難しいかもしれません。

残念ながら、メダンには現在、観光客向けの交通ICカードはありません。移動の際は現金を用意しておくのがよいでしょう。市内の交通渋滞も有名なので、余裕を持って行動することをおすすめします。

移動手段

特徴

バス

安価だが路線図が分かりにくい

ベチャ(三輪自転車タクシー)

短距離移動におすすめ、料金交渉必須

タクシー

メーター使用を確認

メダンのおすすめ観光スポット

メダンには、多様な文化が融合した魅力的な観光スポットがたくさんあります。これらの観光地を巡ることで、メダンの多文化共生の歴史と現在を体感できます。さらに地元の市場や屋台でローカルフードを楽しむのもメダン観光の醍醐味です。

観光地

特徴

マイモーン宮殿

オランダ植民地時代の建築様式を残す美しい宮殿

グランドモスク

壮大な建築と美しいドームが印象的

インドネシア首都の移転先「ヌサンタラ」とは?

consigliere ivan - Flickr, CC0,

ヌサンタラは、2024年にインドネシアの首都が移転予定の都市になります。場所はインドネシアのほぼ真ん中にあるカリマンタン島の東部。現在の首都ジャカルタからは約2,000キロ離れており、飛行機で約2時間、さらに車移動で3時間ほどかかります。

首都が移転する理由はジャカルタにさまざまな問題を抱えているからです。最も大きい課題がジャワ島に集中しすぎていること。現在、インドネシアの全人口の半数以上がジャワ島で暮らしています。人口密度が非常に高く、交通渋滞や大気汚染などの問題も深刻です。そのような問題を解決するために首都が移転することになりました。

現在のヌサンタラには、手つかずの自然が広がっており、インドネシア政府はここに新しい首都を作ろうとしています。道路やダムの建設などはすでに始まっており、2045年に完成させる計画です。

これからどのような都市になっていくのか注目ですね。

インドネシアの都市を知って、旅行を楽しもう!

インドネシアの都市、ジャカルタ、スラバヤ、メダンは、それぞれ独自の魅力にあふれています。首都ジャカルタは近代的な高層ビルと歴史的建造物が共存する国際都市。スラバヤは東ジャワの商業・工業の中心地で、多様な文化が息づく活気ある街。メダンはスマトラ島最大の都市で、多民族の文化が融合した独特の雰囲気が楽しめます。またインドネシアの首都が移転予定のヌサンタラも注目です!

それぞれの都市に特徴があるので、この記事を参考に、自分の興味や好みに合った都市を選んでみてくださいね。インドネシアの多様な魅力を存分に味わう旅行ができるでしょう。

※本記事は情報整理、ライティング補助、誤字チェックなどでAIを活用しています。構成と最終的な確認はNEWT編集部が行っています🙋

cover photo by pixabay

よくある質問

NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

インドネシアの東京発のおすすめツアー

インドネシア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる