NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】中国・上海でおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

上海には、夜景が魅力の外灘や、中国の歴史を感じる美しい庭園の豫園などの有名な観光地がいっぱい!今回は、中国・上海旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、上海旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

上海には、夜景が魅力の外灘や、中国の歴史を感じる美しい庭園の豫園などの有名な観光地がいっぱい!モダンとクラシカルが入り混じる上海には、まだまだ知らない魅力がたくさんあります。

今回は、中国・上海旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、上海旅行の参考にしてくださいね!

Contents

上海観光における基本情報

日本との時差

-1時間

フライト時間

約3時間

公用語

中国語

通貨

治安

比較的安全
※観光客が集まるエリアではスリやひったくりに注意が必要

物価

日本に比べて物価が少しだけ低い傾向

電源プラグ

A/Oタイプ

中国・上海には人気の観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

上海は世界中から集まる観光客や、地元の人で賑わう活気あふれる街。日本から飛行機で約2時間40分ほどで行くことができるので、気軽に海外旅行を楽しめる都市の1つです。

主要空港の浦東国際空港から中心地までは、車で約40分と空港からも比較的アクセスが良く、家族連れや友人同士との旅行に人気!

今回は上海の人気観光地を紹介します。人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

上海観光で絶対行きたいおすすめスポット7選

まずは初めての上海旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!上海にある多くの観光スポットは中心地に集まっているので、2泊3日の弾丸旅行や短い観光期間でも十分に楽しめますよ。

上海市内の観光は、タクシーや現地ツアーを利用して効率よく観光するのもおすすめです。

外灘(わいたん)

西洋の建築が立ち並ぶロマンチックな観光スポット


photo by Unsplash 

外灘は、上海市内を流れる黄浦江の湾岸に位置する、上海に来たら必ず訪れたい散策観光スポット。全長約1.5キロメートルに及び、中国と西洋のクラシカルな雰囲気が入り混じった52の建物が並んでいますよ。

1920年から1936年までの期間に建てられた建築郡は、現在の近代化された上海の象徴とされています。

夜になると建物がライトアップされ、クラシックな雰囲気とロマンチックなムードが訪れる人を魅了します。川沿いでゆっくりと散歩をしたり、向こう岸の浦東の夜景を背景に写真撮影を楽しむのもおすすめですよ。


photo by pixabay

現地では、外黄浦江沿岸の歴史的建築物を鑑賞できるツアーもあります。ガイドさんとホテルのロビーで待ち合わせ後、外灘へ移動。散策をしながら、中山東路沿いのスタイルの異なった歴史的建物を鑑賞できます。

上海のクラシックホテル・和平飯店の内部や、西洋建築の中にある匯豊銀行本部などに連れて行ってもらえますよ。

外灘(わいたん)の基本情報
住所: Zhongshan Rd (E-1), Waitan, Huangpu, Shanghai, 中国 200002
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス: 上海市内中心部から車で約14分
料金:無料
公式サイト:https://ja.meet-in-shanghai.net/travel-city/top-highlights/detail.php?id=4814

外灘(バンド)は中国・上海にある一大観光スポット!特徴や魅力、アクセス方法などを解説

豫園(よえん)

上海を代表する古典庭園


photo by Unsplash

豫園は上海旧市街の北東に位置し、上海の伝統文化を代表する江南伝統的庭園です。400年以上前の明代に造られた南長江の古典庭園として、世界的にも有名な人気スポット。園内は、散策や写真撮影をする観光客で賑わいます。

約2万平米の広大な敷地には、江南三大銘石のひとつ玉玲龍、小刀会の司令部である点春堂、劇場舞台などのスポットを備えています。また、古くからある木々や明清時代の家具、名人の字と絵や泥人形・煉瓦人形などの文物珍品なども保存してあります。

さらに豫園の周辺には商店も集まっているので、絶品グルメや上海らしいお土産探しにもぴったり!創業1900年の老舗・南翔饅頭では、本場の小籠包を食べれますよ。

豫園(よえん)の基本情報
住所:279 Yu Yuan Lao Jie, 四牌楼 Huangpu, Shanghai, 中国 200000
電話:+86 21 6326 0830
営業時間:9:00~16:30
休業日:月曜(祝日の場合は開館)
アクセス:上海市内中心部から車で約10分
料金: 繁忙期 40元(約788円・4月1日から6月30日まで、9月1日から11月30日まで)、オフシーズン30元(約591円・7月1日から8月31日まで、12月1日から3月31日まで)
※2023年7月10日のレート、1元=19.72円で計算
公式サイト:https://www.yugarden.com.cn/page/articleView/index.html

豫園(よえん)は中国にある世界遺産の絶景スポット!特徴やグルメ、アクセス方法などを解説

上海東方テレビタワー

展望台やエンターテイメントが楽しめるスポット


photo by pixabay

上海東方テレビタワーは、上海で最も有名なランドマークタワー!黄浦江のほとりに位置し、近代建築群と並ぶ上海の象徴する建築の1つで、人気の観光スポットです。

1994年にオープンした上海東方テレビタワーは、ユニークなデザイン。タワーの麓から頂上までは、さまざまな大きさと高さの11個の球体がつなぎ合わさっています。

ルビーのように輝く2つの球体は、中国の古詩にある "大小の真珠が玉の皿に流れ落ちる "という表現からインスピレーションを受けています。

タワーには、さまざまエンターテイメント施設が充実!259メートル地点の展望台では、世界で唯一の足元も含めた360度ガラスのスカイウォークが常設されており、スリル満点の写真が撮影できますよ。

さらにVRで体験できるジェットコースターなどのアトラクションや、700年以上の上海の歴史を学べる博物館、ショッピングモールやレストランなどがあるので、子供から大人まで楽しめますね!

上海東方テレビタワーの基本情報
住所:1 Shiji Blvd, Lujiazui, Pudong, Shanghai, 中国 200120
電話:+86 21 5879 1888
営業時間:要確認
アクセス:上海市内中心部から車で約13分
料金:チケットのタイプによって異なる
公式サイト:https://www.orientalpearltower.com/#/

田子坊(でんしぼう)

上海観光で訪れたいおしゃれスポット!


photo by Unsplash 

田子坊は、上海の新黄浦区にあるトレンドスポット。元々は昔ながらの住宅が立ち並ぶ住居エリアに、アーティストのスタジオなどが入るようになり、おしゃれなカフェやレストランなども増え、上海のハイセンスな若者や観光客に人気のスポットになりました。

迷路のような細い路地には、アートやファッション、グルメなどのショップがひしめき合い、夜になるとナイトライフを楽しむ人でにぎわいます。

路地はライトアップもされるので、エキゾチックで幻想的な雰囲気も楽しめますよ。上海らしい雑貨屋さんもあるので、お土産探しにもぴったり!

田子坊(でんしぼう)の基本情報
住所: 210弄 Taikang Rd, Huangpu, 中国 200023
電話:-
営業時間:24時間
アクセス:上海市内中心部から車で約10分
料金:無料

田子坊は上海にあるおしゃれスポット!魅力やアクセス方法などを解説

新天地(しんてんち)

昔ながらの情緒漂うトレンドスポット


photo by unsplush

新天地は、石庫門建築旧市街を改築した地区。中国と西洋の雰囲気が漂う街並みには、KK11アートモールや新天地プラザなどのショッピングモールのほか、世界的なブランドが軒を連ねています。

アジア人による新鋭デザイナーブランドのショップもあるので、国内外からファッションに敏感な若者で賑わい、新天地は上海のトレンドの中心地として注目を集めています。

上海の昔ながらの路地には、ファッションだけではなく、レストランやバー、カフェなどもあるので、ショッピングやグルメなどを存分に楽しめますよ。

新天地は旧市街の情緒や上海文化、現代文化まで上海をまるごと体験できる、人気の観光スポットです。

新天地(しんてんち)の基本情報
住所: New World of Shanghai, 黄浦区 中華人民共和国
電話:-
営業時間:10:00~22:00
アクセス:上海市内中心部から車で約7分
料金:無料
公式サイト:https://ja.meet-in-shanghai.net/travel-city/shopping/shopping-detail.php?id=6588

南京路(なんきんろ)

上海を存分に満喫できるにぎやかな繁華街


photo by Unsplash 

南京路は、上海で最もにぎやかな繁華街。近代的なビルとヨーロッパの古い建築物が混在する大通りはほとんどが歩行者天国になっており、毎日ショッピングを楽しむ人であふれています。

通りには老舗の永安デパートや華聯デパート、シルクデパートのほか、大型ショッピングモールなどもあるので、食べ歩きや上海らしいお土産探しを楽しめますよ。

南京路(なんきんろ)の基本情報
住所:中国 Shanghai, Huangpu, 南京路步行街 邮政编码: 200001
電話:-
営業時間:24時間営業
休業日:無休
アクセス:上海市内中心部から車で約5分
料金:無料
公式サイト:https://www.meet-in-shanghai.net/travel-city/shopping/shopping-detail.php?id=880

上海・ワールド・フィナンシャルセンター

まるで上海の空を歩いている気分!世界一高い展望台


photo by pixabay

上海・ワールド・フィナンシャルセンターは、グローバル企業のオフィスやホテルなどが入った、ビジネスや文化、エンターテイメントの拠点です。ビルの高さ492mの世界一高い展望台は、人気の観光スポットです。

展望台に続くスカイ・ゲートを抜けた、高さ423メートル地点のスカイアリーナ94は、床面積約750平方メートル、天井高8メートルの広々とした空間。黄浦江の美しいパノラマを楽しめますよ。

著名な企業イベントやファッションショーなどにも使われる施設です。さらに高さ474m地点の展望台・スカイウォーク100では、透明なガラスの床の上を歩く、スリル満点のアクティビティーを体験できます。

上海・ワールド・フィナンシャルセンターの基本情報
住所:上海環球金融中心 数浦港 Pu Dong Xin Qu, Shang Hai Shi, 中華人民共和国 200120
電話:+86 4001 100 555
営業時間:11:00〜21:00(展望台)
アクセス:  上海市内中心部から車で約10分
料金:大人 180元(約3,550円・94F、97F、100F)・120元(約2,366円・94F)140センチメートル以下の子ども 90元(約1,775円・94F、97F、100F)・60元(約1,183円・94F)、100センチメートル以下の子どもは無料
※2023年7月10日のレート、1元=19.72円で計算
公式サイト:http://www.swfc-shanghai.com

上海の知る人ぞ知る穴場観光地3選

朱家角(しゅかかく)

都会の喧騒を忘れるおだやかな雰囲気の歴史的地区


photo by Unsplash 

朱家角は、上海西部郊外にある淀山湖の畔に位置する、歴史文化地区です。中国の歴史文化地区の中でも保存状態が良く、上海のベニスの愛称でも親しまれています。古き良き上海の町並みを感じさせる水郷は、穴場の観光スポットです。

川のせせらぎが聞こえる、静かな町の雰囲気の朱家角では、上海の中心地の喧騒から離れてゆったりと過ごせますよ。

上海芸術などを展示する鶴龍美術館、狭い石畳の路地に老舗商店が立ち並ぶ北大街など、見どころがたくさんあるほか、おだやかな川から町並みを眺める、遊覧船ツアーも人気です。

朱家角(しゅかかく)の基本情報
住所: 中華人民共和国 上海市 青浦区 朱家角鎮 邮政编码: 201713
電話:-
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス: 上海市内中心部から車で約44分
料金:無料

武康路(うーかんるー)

歴史好きな人におすすめの散策スポット


photo by Unsplash

武康路は37箇所の歴史建築がある、フランス租界を通る1.2キロメートルの道。上海の中でも特にヨーロッパの風情を感じる、歴史好きなら外せない穴場スポットです。

道中にはスペイン風、フランスルネサンス様式などの建築様式の建物が連なり、特に武康大楼は武康路のシンボルとされています。武康大楼は、外資系企業に勤める役員クラスの欧米人の住居として、1924年に建てられました。

現在も市民の住居となっているので、中を見学することはできません。

そのほかにも、中国の有名な作家が晩年を過ごした自宅を再現した巴金故居もあるほか、雰囲気の良いカフェやレストランもあるので、歴史を感じながら散策するのにおすすめの穴場スポットです。

武康路(うーかんるー)の基本情報
住所: Wukang Rd, Xuhui District, Shanghai, 中国 200031
電話:-
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:上海市内中心部から車で約11分
料金:無料

1933老場坊(11933 らおちゃんふぁん)

歴史的建造物をリノベーションしたアートスポット


photo by pixabay

1933老場坊は、上海最大の保存建築物をリノベーションした複合施設です。元は屠殺場だった施設が、イギリスの建築とデザインの巨匠・バルフォルスによって生まれ変わりました。

そのユニークなデザインが話題を呼び、アディダスやコカ・コーラなどの企業イベントの会場にも使われます。

クラシックなイギリス調の建築と、古代ローマのバシリカ式の要素が独特の雰囲気を醸し出す空間には、カフェやレストラン、ギャラリーなどが併設されており、あたらしい上海の魅力を発見できる穴場スポットです。

1933老場坊(1933 らおちゃんふぁん)の基本情報
住所:10 Shajing Rd, Hongkou District, Shanghai, 中国 200086
電話:+86 21 6888 1933
営業時間:要確認
アクセス:上海市内中心部から車で約14分
料金:無料
公式サイト:http://www.1933shanghai.com/index.php

上海観光で食べたいおすすめグルメ

せっかく上海に観光に来たならおいしいグルメも食べておきたいですよね。ここでは上海でおすすめのグルメをご紹介します。人気のレストランも多いので、ぜひ本場の味を楽しんでくださいね!

小籠包


Glory at Din Tai Fung ("Taiwanese" chain restaurant soup dumpling, popular with locals too) by Sharon Hahn Darlin is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/sharonhahndarlin/8365907695

まず上海に来たら絶対に味わっておきたいのがジューシーで熱々な小籠包!蟹みその小籠包や生地に野菜が練り込まれたカラフルな小籠包など、種類が豊富。ぜひいろんな味の小籠包を試してみてくださいね。

おいしい小籠包が食べられるおすすめのお店は佳家湯包(じあじあたんばお)。スープがたっぷりと入った佳家湯包の小籠包は地元民にも大人気!上海観光の際はぜひ訪れてみてください。

佳家湯包(じあじあたんばお)黄河路店の基本情報
住所:中国 Shanghai, Huangpu, People's Square, 黄河路90号
電話:+86 21 6327 6878
営業時間:要確認
休業日:無休
アクセス:人民広場駅から徒歩約5分
料金:メニューにより異なる

上海蟹


上海蟹 by veroyama is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/veroyama/93102301

上海蟹は中国で高級食材とされている人気グルメです。濃厚な蟹みそはまさに絶品!上海蟹は蒸してそのまま食べるのはもちろん、蟹みそを使ったメニューを楽しむのもおすすめですよ!日本の蟹とはちがう上海蟹をぜひ味わってみてはいかが?

上海蟹の有名店といえば新光酒家(しんぐあんじうじあ)。南京東路(南京路)の裏通りに位置する新光酒家はお忍びで著名人も訪れる人気レストラン。こちらのお店では上海蟹はもちろん、上海蟹を使ったメニューも人気ですよ。

新光酒家(しんぐあんじうじあ)の基本情報
住所:中国 Shanghai, Huangpu, 天津路512号
電話:+86 21 6322 3978
営業時間:11:00〜14:00・17:00〜21:30
休業日:無休
アクセス:人民広場駅から徒歩約15分
料金:メニューにより異なる

紅焼肉(ホンシャオロウ)


紅焼肉@上海婆婆 by ayustety is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/ayustety/6823105680

中国の家庭料理である紅焼肉も上海で食べておきたいグルメです。紅焼肉は日本でいう豚の角煮のような料理。醤油や砂糖で煮込んだ豚肉は、ご飯との相性抜群です!八角のスパイスで良い風味も感じられます。

おいしい紅焼肉が味わえるおすすめのお店は圓苑(ゆえんゆえん)です。1999年創業のレストランで、とにかく紅焼肉のおいしさが人気!圓苑は上海市内に数店舗あるので、ぜひ滞在先に近いお店に行ってみてくださいね。

圓苑(ゆえんゆえん)静安店の基本情報
住所:1038 Nanjing Rd (W), Jing'An, Shanghai, 中国 200088
電話:+86 21 6272 6972
営業時間:11:00〜14:30・17:00〜22:30
休業日:要確認
アクセス:南京西路駅から徒歩約5分
料金:メニューにより異なる

上海観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by pixabay

観光スポットからショッピングまで、見どころいっぱいの中国のトレンドの発信地・上海。日本から比較的気軽に行ける都市なので、少ない日数でも充実した観光ができますよ!定番スポットはもちろん、穴場スポットも欠かせません。

<スケジュール例>

1日目 上海到着→佳家湯包で小籠包のランチ→南京路で街歩きを楽しむ→外灘で夜景を鑑賞

2日目 ホテルで朝食→上海東方テレビタワーで展望やアクティビティを満喫→新天地でショッピング→田子坊でナイトライフを楽しむ

3日目 朱家角で歴史的地区を散策→帰国

上海は、朝から夜まで1日中見どころがいっぱい!なので、現地でオプショナルツアーを利用したり、訪れたいスポットを事前に絞ったりして、観光を楽しむことがおすすめです。ぜひ自分好みの上海旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

中国・上海の人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、上海のおすすめの観光スポット10選を紹介しました。名所や見どころがいっぱいある上海では、効率よく観光もショッピングも楽しむのがおすすめです。ぜひ紹介した観光地を参考に、上海旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※2024年1月24日のレート、1元=20.89円で計算

cover photo by pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる