NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】スイス・チューリッヒでおすすめの観光地10選!名所や穴場を厳選

チューリッヒには、リンデンホフの丘や聖ペーター教会などの人気観光地がいっぱい! 今回は、スイス・チューリッヒ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、チューリッヒ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

チューリッヒには、リンデンホフの丘や聖ペーター教会などの人気観光地がいっぱい!

今回は、スイス・チューリッヒ旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、チューリッヒ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

スイス・チューリッヒには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by pixabay

チューリッヒは、中世の雰囲気が残る美しい街並みが特徴的な街です。治安が良く、衛生面でも安心できるため、初心者にもおすすめの観光地です。見どころが中心に集まっているため、徒歩や公共交通機関で簡単に観光できます。有名観光地をめぐるだけでなく、カフェに立ち寄ったり、ゆっくり散歩するのにもぴったりです。

今回はチューリッヒの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

チューリッヒで絶対行きたいおすすめ観光地8選

まずは初めてのチューリッヒ旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころを紹介していきます!

チューリッヒにある多くのスポットは、公共交通機関でアクセスしやすいので、時間が限られている旅行中でも訪れやすいですよ。市内観光は、現地ツアーを利用して効率よく観光するのもおすすめです!

リンデンホフの丘

チューリッヒの旧市街を臨む絶景ビューポイント


photo by Unsplash

リンデンホフの丘は、リマト川の西岸にある小高い丘。チューリッヒの街を一望することができる人気スポットです。丘の上は公園になっており、市民の憩いの場となっています。


photo by Unsplash

グロスミュンスターやフラウミュンスターなど、チューリッヒを代表するランドマークを見ることができます。思い出に残る写真を撮るならここがおすすめです。

リンデンホフの丘(Lindenhof hill)の基本情報
住所:Lindenhof, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442154000
営業時間:24時間
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約7分
料金:無料
公式サイト:https://www.zuerich.com/en/visit/attractions/lindenhof

聖ペーター教会

大きな時計が特徴的な教会


photo by pixabay

聖ペーター教会は、チューリッヒで最も古く、唯一のバロック様式の教会と言われています。時計の文字盤が特徴的ですが、なんと直径8.7メートルもあり、ヨーロッパ最大級です。

曲がりくねった路地にあり、辿り着くまでの道中もローカルな雰囲気を楽しむことができます。


photo by Unsplash

教会の内部はシンプルですが、素朴な祭壇やパイプオルガン、ステンドグラスは見ものです。

聖ペーター教会(St. Peter Kirche)の基本情報
住所:St. Peterhofstatt 1, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442506655
営業時間:月~金曜 8:00~18:00、土曜 10:00~16:00、日曜 11:00~17:00
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約9分
料金:無料
公式サイト:http://www.st-peter-zh.ch/

スイス国立博物館

1898年築の歴史的な博物館


photo by pixabay

スイス国立博物館は、古城風のおとぎ話のような建物が特徴的な博物館。歴史的な出土品からモダンアートまで多岐にわたるコレクションが特徴で、スイスの歴史がここに凝縮されています。

2016年7月31日に新館がオープンし、さらに多くのコレクションが展示されるようになりました。

スイス国立博物館(Swiss National Museum)の基本情報
住所:Museumstrasse 2, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442186511
営業時間:【美術館・ブティック・ビストロ】火・水・金〜日曜 10:00~17:00、木曜 10:00~19:00 【ライブラリー】火・水・金曜 10:00〜18:00、木曜 10:00〜19:00 ※祝日は営業時間が異なるため公式サイトをご確認ください
休業日:【美術館・ブティック・ビストロ】月曜 【ライブラリー】土〜月曜
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約1分
料金:10スイスフラン(約1,456円)
※2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円
公式サイト:https://www.landesmuseum.ch/

グロスミュンスター大聖堂

リマト川のほとりのロマネスク様式のプロテスタント教会


photo by Unsplash

グロスミュンスター大聖堂は、15世紀に建設されたロマネスク様式のプロテスタント教会。二つの塔と真っ赤な尖塔が特徴的な、チューリッヒの街のシンボル的存在です。

教会内部のステンドグラスや回廊、地下室なども見どころ。塔には登ることができ、パノラマビューが広がる絶景を楽しむことができます。


photo by pixabay

観光客でもミサに参加できますので、タイミングを合わせて参加してみてはいかがでしょうか。

グロスミュンスター大聖堂(Grossmunster)の基本情報
住所:Grossmünsterplatz, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442506651
営業時間:3月1日~10月31日 10:00~18:00、11月1日〜2月28日 10:00~17:00
料金:5スイスフラン(約728円)
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約9分
料金:無料
公式サイト:http://grossmuenster.ch/4.php?read_category=3475&lang=en

チューリッヒ美術館

スイス最大規模のコレクションを所有する美術館


photo by Unsplash

チューリッヒ美術館は、1787年に設立された歴史的な美術館。13世紀から現代までの膨大な絵画や彫刻等を収蔵しており、約1,000点のアート作品が常設展示されています。

ゴッホ、ダリ、ピカソ、ムンクなどのヨーロッパ中の巨匠の傑作に加え、スイス出身のアーティストの作品も展示されています。教科書に載っているような有名作品が多数展示されているので、美術に興味のない方でも楽しむことができます。


photo by Unsplash

常設展以外にも、エキシビションやミュージアムショップ、モダンアートの図書館など、見どころがたくさんあるので、時間をかけてじっくり楽しむのがおすすめです。

チューリッヒ美術館(Kunsthaus Zürich)の基本情報
住所:Heimpl. 1/5, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442538484
営業時間:火・金〜日曜 10:00~18:00、水〜木曜 10:00~20:00
休業日:月曜
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約14分
料金:23スイスフラン(約3,347円)
※2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円
公式サイト:https://www.kunsthaus.ch/en/

バーンホーフ通り

1.3キロメートルに及ぶメインストリート


photo by Unsplash

バーンホーフ通りはチューリッヒで一番のメインストリート。デパートやブランドショップなどが立ち並ぶ、世界有数の高級なショッピングストリートです。

スイスチョコの名店・Bachmann(バッハマン)の店舗もあるので、バーンホーフ通りでお土産なども購入することができます。


photo by Unsplash

冬のイルミネーション・LUCY(ルーシー)も大人気です。星のようなライティングが幻想的で、訪れるすべての人を魅了します。

バーンホーフ通り(Bahnhofstrasse)の基本情報
住所:Bahnhofstrasse, 8001 Zürich, Switzerland
電話:無し
営業時間:24時間
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約1分
料金:無料
公式サイト:https://www.bahnhofstrasse-zuerich.ch/

チューリッヒ湖

バーンホフ通りの突き当たりにある三日月型の湖


photo by Unsplash

チューリッヒ湖は、幅約3キロメートル、長さ約40キロメートルの三日月型の湖。湖畔はリゾート地や高級住宅街になっており、おしゃれなレストランやカフェがあります。

0度以下の日が続くと水深の浅い部分が凍結することがあり、天然のアイスリンクとしてスケートを楽しむ人もいます。


photo by Unsplash

クルーズ船での観光もおすすめです。湖を1周するものや、ランチ・ディナーがついたイベントクルーズなど、様々なプランがあります。のどかな湖畔の景色を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

チューリッヒ湖(Zürichsee)の基本情報
住所:Bürkliplatz, 8001 Zürich, Switzerland
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約15分
料金:無料

フラウミュンスター

リマト川西岸のチューリッヒのランドマーク


photo by pixabay

フラウミュンスターは、リマト川西岸に建つゴシック様式のプロテスタント大聖堂。シャガールがフラウミュンスターの聖歌隊のために設計したステンドグラスが有名です。

教会は853年に設立されましたが、このステンドグラスは20世紀に追加されました。カラフルでユニークな芸術作品を見に、世界中から多くの観光客が集まってきます。


photo by pixabay

さらに、5,793本のパイプを持つ巨大パイプオルガンが備えられていることでも有名。周辺にも教会が多いですが、見比べながら散策するのも楽しみ方の一つです。

フラウミュンスター(Fraumuenster)の基本情報
住所:Münsterhof 2, 8001 Zürich, Switzerland
電話:+41442506644
営業時間:3月1日~10月31日 10:00~18:00、11月1日〜2月28日 10:00~17:00
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約11分
料金:5スイスフラン(約728円)
※2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円
公式サイト:https://fraumuenster.ch/4.php?read_category=3684&lang=en

チューリッヒの知る人ぞ知る穴場観光地2選

チューリッヒ歌劇場

最優秀オペラハウスに選ばれた歌劇場


photo by Unsplash

チューリッヒ歌劇場は、1834年に設立されたオペラハウス。設立と同時に歌劇場のオーケストラも結成されました。

オペラやバレエが上演されており、安いチケットは29スイスフラン(約4,221円)で予約することができます。見たい演目がある方は早めに予約することをおすすめします。

チューリッヒ歌劇場(Opernhaus Zürich)の基本情報
住所:Sechseläutenpl. 1, 8008 Zürich, Switzerland
電話:+41442686666
営業時間:演目によって異なる
休業日:演目によって異なる
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)から徒歩約19分
料金:演目・席のグレードによって異なる
※2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円
公式サイト:https://www.opernhaus.ch/

チューリッヒ動物園

子供と一緒に楽しめる!380種以上を飼育するスイス最大級の動物園


photo by Unsplash

チューリッヒ動物園は、スイスで2番目に古い1929年創設の動物園。380種以上の動物が生息するスイス最大級の動物園で、園内には湿地帯やサバンナ、熱帯雨林などが生息地に忠実に再現されています。

大人から子供まで幅広い層に人気があり、親子での来園にはファミリー1デイパスがお得です。


photo by Unsplash

たくさんの人気イベントがありますが、ペンギンのパレードは特に人気が高く有名。気温が10度以下になった日の正午に開催されます。冬に訪れた際はぜったいに見たいイベントです。

チューリッヒ動物園(Zoo Zürich)の基本情報
住所:Zürichbergstrasse 221, 8044 Zürich, Switzerland
電話:+41442542500
営業時間:【動物園】3月1日~10月31日 9:00~18:00、11月1日〜2月28日 9:00~17:00 【マソアラレインフォレスト】3月1日~10月31日 10:00~18:00、11月1日〜2月28日 10:00~17:00、12月24日 16時に閉園
休業日:無し
アクセス:チューリッヒ中央駅(Zürich Main Station)からトラムで約17分、徒歩約4分
料金:【3月1日~10月31日】 21歳以上 29スイスフラン(約4,221円)、16〜20歳 24スイスフラン(約3,493円)、6〜15歳 15スイスフラン(約2,183円)、6歳未満は無料、ファミリー1dayパス(大人2人+6〜15歳1人)77スイスフラン(約11,206円)【11月1日〜2月28日】 21歳以上 27スイスフラン(約3,930円)、16〜20歳 22スイスフラン(約3,202円)、6〜15歳 14スイスフラン(約2,038円)、6歳未満は無料、ファミリー1dayパス(大人2人+6〜15歳1人)73スイスフラン(約10,623円)
※オンラインで購入した場合、1〜2スイスフラン割引
※2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円
公式サイト:https://www.zoo.ch/en

チューリッヒ観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash

ここまで、チューリッヒのおすすめの観光地を紹介してきました。チューリッヒには、教会から自然を楽しめるスポットまで多種多様な観光スポットがいっぱいありますが、見どころがチューリッヒの中心地に集まっているので、非常に観光しやすいです。せっかくなら朝から夜まで時間いっぱい楽しみましょう。

ここでは、チューリッヒをまるっと満喫する2泊3日のモデルコースを紹介します!ぜひチューリッヒ旅行の計画の参考にしてみてくださいね。

<スケジュール例>

1日目 チューリッヒ到着→グロスミュンスター大聖堂・フラウミュンスター・聖ペーター教会を巡る→チューリッヒ美術館で名画を鑑賞→リンデンホフの丘からチューリッヒの街を眺める→チューリッヒ泊

2日目 ホテルで朝食→チューリッヒ歌劇場でバレエ観劇→チューリッヒ湖クルーズ

3日目 ホテルで朝食→チューリッヒ動物園観光→スイス国立博物館を観光→バーンホーフ通りでショッピング


photo by pixabay

チューリッヒは市内に見どころが集まっているので、個人旅行も簡単。効率よく見所を見て周りたい場合は、ツアーを利用すると便利です。訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しむことがポイント。ぜひ自分好みのチューリッヒ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

スイス・チューリッヒの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、チューリッヒのおすすめの観光スポットを紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるチューリッヒ、効率よく観光を楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、チューリッヒ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!


※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。

※記事内の金額は2023年2月28日のレート、1スイスフラン =145.52円で計算しています。

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる