NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

テトはカラフルな街並みが魅力!見どころや注意点などを解説

ベトナムを代表するお祭り・テト。ベトナム全土でお祝いが行われます。 この記事では、テトの見どころや楽しみ方、観光の注意点などを解説!ぜひテトに参加する前に情報をチェックして、楽しんでくださいね!

ライター
NEWT編集部

ベトナムを代表するお祭り・テト。ベトナム全土でお祝いが行われます。

この記事では、テトの見どころや楽しみ方、観光の注意点などを解説!ぜひテトに参加する前に情報をチェックして、楽しんでくださいね!

Contents

テトの基本情報


Co Da Quan by Choo Yut Shing is licensed under CC BY 2.0 DEED

ベトナムを代表するお祭り・テト。まずはテトの概要や歴史などの基本情報を解説します。

テトの概要や歴史は?


photo by Unsplash

テト(正式名称テト・グエン・ダン)とは旧正月のことです。ベトナムでは中国の文化が根付いており、中国と同様に旧暦で新年をお祝いします。ベトナムの人にとっては1年でいちばん重要な祝祭日です。テトが近づくと街のいたるところで、縁起のよい装飾品や色とりどりの花が飾られ、ベトナム中がお祭りモードに!テト期間中には休暇をとるベトナム人が大半なので、営業していない店も多く、事前のリサーチはマストです。

テトは旧暦にしたがい日程が決められるので、毎年、日付が変わります。気をつけましょう!

テトが開催される都市は?


photo by Unsplash

テトはベトナムでもっとも大きいイベントのため、ベトナム全土で祝われます。地域ごとに異なる祝い方を体感するのも、テトならではの楽しみ。ベトナムの人は、家族全員で伝統的な食事を味わいながらテトを祝いますが、地域によって食卓に並ぶ食事が変わります。また町中に飾られる花も地域によって異なり、その地域の特色が出るのも興味深いです。

テトの開催日時は?


photo by Unsplash

先述のとおり、テトの旧正月(旧暦の1月1日)と休暇は毎年、変わります。2024年の旧正月は2月10日。ベトナムでは、労働法でテト休暇は5連休と定められているので、基本的には旧正月の前後は最低でも5連休となります。2024年の休暇期間は現在、2つの候補があり関連機関の最終決定を待っています。

第1案:2024年2月8日(木)~2月14日(水)の7連休
第2案:2024年2月9日(金)~2月15日(木)の7連休
※2023年10月時点の情報となります。最新情報はご確認ください。

テトの見どころ・楽しみ方


Happy New Year in Vietnamese by alex.ch is licensed under CC BY 2.0 DEED

続いては、テトの見どころや楽しみ方を紹介します。

テトの定番風土料理に味わう


photo by pixabay

日本のお正月のように、ベトナムでも伝統的で縁起の良い食べ物を家族で食べ、新年を祝います。ベトナムは農業国なので神様に豊作の感謝を伝えたり、先祖へのお供えをしたりするので、食卓には彩りあざやかな食べ物が並びます。テトで食べるべきおすすめの料理は、後ほどくわしくご紹介!

美しい花市場で癒やされる


photo by pixabay

テトの1週間前ごろになると全国各地で花市場が開かれ、テトの風物詩となっています。テト用の桃や黄色梅のホアマイ、マリーゴールドなどの鉢植えや観葉植物、盆栽などさまざまな種類の植物が並び、心が踊る風景がひろがります。

ベトナムの中でも人気の観光地、ホーチミンではテトの時期になると公園や歩行者天国で新春花祭りが開催され、色あざやかな花々で作られたオブジェが並びます。この時期にしか見られない美しい町でたくさん写真を撮りましょう!

はなやかな街並みを楽しむ


photo by pixabay

テトでは玄関前に花を飾るのが伝統で、町中のお家やお店が花でカラフルに彩られます。飾られる花も地域ごとに特色があり、ハノイなど北部の地域ではピンク色の桃の花が、ホーチミンなど南部の地域では、ホアマイと呼ばれる黄色の梅の花が飾られます。門や壁も福を招くと信じられる赤色や金色の派手な飾りでいっぱいになるのも、テトらしい風景です。

テト期間中は、道端で獅子舞や龍舞(りゅうまい)を目にすることも!富を願う縁起の良い踊りなので、見られるとラッキーですよ!

テトならではのお土産を買おう


photo by Unsplash

せっかくテトにベトナムを訪れるなら、テト期間中にしか買えないお土産を購入してみては?テトにも日本と同様、お年玉をあげる習慣があり、カラフルでバラエティー豊富なお年玉袋が町中でたくさん売られています。はなやかな赤やピンクの袋はお土産にも喜ばれそうです。
また、テト期間になるとテト限定バーションの飲み物やお菓子を目にすることも。その年の干支にちなんだポップでかわいいデザインは必見!

女性におすすめなお土産はテトのせっけん。ベトナム北部では、テトの前に、種付きのコリアンダー(パクチー)を入れた薬湯で体をきよめる習慣があり、コリアンダー由来のせっけんが販売されるようになりました。ハノイやホーチミンのオーガニックコスメブランドで販売されているので、チェックしてみてくださいね。

テトで食べたい料理3選

テトでは、日本のお正月のように縁起の良い食べ物をいただいて、新年を祝います。テトで食べたいおすすめの料理をご紹介!

バインチュン


Tet 2015 - Banh Chung Making Party by Cathy Chaplin is licensed under CC BY-ND 2.0 DEED

テトの定番料理の中でも欠かせないのがバインチュン。青豆を潰したものや豚肉をもち米の中に入れ、バナナやココナッツの葉っぱで蒸す、ちまきのような料理です。8時間〜12時間蒸すのが一般的で手間をかけられて作られた分、おいしさ満点!日本人にも食べやすい料理です。正方形にしたものをバインチュン、円柱状にしたものをバインテトと呼びます。

ムット(砂糖漬け)


Mứt Tết by nguyenanhquan is licensed under CC BY 2.0 DEED

訪問客へのおもてなしとして用意されるムット。ニンジンやココナッツ、リンゴなどのドライフラワー、スイカやひまわりの種を砂糖漬けにしたお菓子です。ワインとも相性が良く、ついついつまんでしまいます。

果物の盛り合わせ


Fresh Fruit, Hoi An by Mike Hauser is licensed under CC BY 2.0 DEED
※画像はイメージです。

新鮮で明るい色のある、5種類のくだものをきれいに並べ、先祖にお供えしてからみんなで食べるのもテトの習慣のひとつ。北部では、バナナやみかん、柿など、南部ではココナッツやパパイヤ、マンゴーなどが一般的で、ここでも地方の特色がみられます。

テトの参加方法は?予約は必要?

テトは日本のお正月にあたる祝祭日のため、予約やチケットの購入などは不要です。

テトにおける注意点


photo by Unsplash

最後にテトに参加する際に注意したいことを紹介します。旧正月になるため、休業中のお店が多くなったり、渋滞が発生しやすくなるので注意が必要です。

営業していないお店が多いので注意


photo by Unsplash

テトの休暇中は営業していないお店が多くなるので注意しましょう。飲食店だけでなく、主要な観光地や市場、公共の施設も休業になる場合も多いので、お目当ての場所は事前に調べておくことをおすすめします。

時間に余裕を持って行動を


Tet by Paul Galow is licensed under CC BY 2.0 DEED

テト期間中は各地でイベントが行われたり、買い物に出かける人が増えたり、帰省ラッシュがあったりと、道が渋滞することが多くなります。時間に余裕を持って行動しましょう。

物価がかなり上がる場合も


photo by Unsplash

テト期間中に働く人の給料は少なくとも3倍以上とベトナムの労働法で定められています。そのためテト期間中に営業しているお店の物価が通常より高くなる場合が多くあります。こちらも事前にリサーチすることをおすすめします。

ベトナムの旧正月、テトを満喫しよう

この記事では、テトに関する見どころや歴史、注意点などをご紹介しました。
ぜひ紹介した情報を参考に、テトを満喫してみてくださいね!

テトの基本情報
住所: Vietnam
開催日:旧暦の1月1日(2024年は2月10日)
cover photo by Roland Tanglao

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ベトナムの東京発のおすすめツアー

ベトナム旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる