NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】台北から台中への行き方4選!おすすめのアクセス方法を紹介

台中は、台北から新幹線で約1時間の場所にある観光地。本記事では、台北から台中までの行き方を紹介します。新幹線や電車、高速バス、ツアーといった方法があり、それぞれメリットとデメリットがあります。旅の目的にあわせて、交通手段を選択してくださいね。

ライター
NEWT編集部

台中は、台北から新幹線で約1時間の場所にある観光地。本記事では、台北から台中までの行き方を紹介します。新幹線や電車、高速バス、ツアーといった方法があり、それぞれメリットとデメリットがあります。旅の目的にあわせて、交通手段を選択してくださいね。

Contents

台北から台中に行く方法は?時間は?


photo by unsplash

台湾の首都である台北には、九ふんや士林夜市などの人気観光地がたくさん!台湾旅行で拠点にする方が多いエリアです。

そんな台北から新幹線で約1時間ほどの場所にあるのが、台中。台中にも台湾の歴史を感じられる観光スポットや台湾名物を食べられるレストランがあります。日帰りもできる場所にあるため、手軽に楽しめるところも魅力のひとつ。

台北から台中までの行き方は4つ!


photo by pixabay

台北から台中へのアクセス方法は、大きく4つあります。この中で最も主要な交通手段として利用されているのは、新幹線です。約1時間ともっとも早くアクセスできます。また電車でも可能です。新幹線とは違い少し時間はかかりますが、安く行けます。

手軽に行きたいなら、高速バスがおすすめ。台北から台中までバスを運行しているUbusなら公式サイトよりチケットを購入できます。台北のバスセンターは駅から近い場所にあるので、乗車場所へのアクセスも簡単!

台湾旅行が初めてという方にはツアーがおすすめ。台北から台中までの送迎だけでなく、観光地にも行けるツアーも。安心安全に移動したい方におすすめです。

気軽に観光できるタクシーは、台北から台中までだと料金が2万円前後と高額で、ぼったくりもあるためおすすめではありません。ただ、大人数で使用する場合や、道中で立ち寄りたい場合は使用してもいいかもしれません。利用する場合は十分にお気をつけください。

このように台北から台中までのアクセス方法はさまざまありますが、値段や所要時間などは異なります。ここから、それぞれのアクセス方法を取り上げておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

台北から台中まで新幹線でアクセス!


photo by unsplash

台北と台中を結んでいる台湾高速鉄道(HSR)は、30分に1本ほどのペースで運行しています。指定席も販売されているので、ゆっくりと座って台中までリラックスしてアクセスできます。

台湾を走っている新幹線には、トイレや自動販売機が完備されているだけでなく、Wi-Fiも利用できます。駅にはコンビニもありますが、新幹線の車内でも軽食や飲み物を購入することも可能です。台湾を走っている新幹線は日本の技術を活用して作られており、日本の新幹線と同じような感覚で乗車できますよ!

約1時間でアクセスでき、予約も簡単!


photo by unsplash

台北から台中まで新幹線でアクセスする際の所要時間は、約1時間。運行時間や時刻表は台湾高速鉄道の公式ホームページより確認できます。自由席以外のチケットは29日以内であれば、公式サイトより購入可能。自由席のチケットは当日より発売が開始されます。購入したチケットをスマホに表示させれば、発券などをせずそのまま乗車できます。

新幹線のチケットは駅の窓口やコンビニ、自動券売機でも販売されています。売り切れてしまうことも多いので、スケジュールが決まっている方はぜひ早めに購入してくださいね。

台中駅までの金額は片道675台湾ドル(約2,950円)~


photo by unsplash

新幹線は普通とビジネスといった2つの車両があり、それぞれの料金は異なります。チケットは、大人(12歳以上)、優待切符(6歳以上12歳未満の子ども)、自由席と行った3種類。

普通車両の場合、大人は700ニュー台湾ドル(約3,060円)、優待切符は350ニュー台湾ドル(約1,530円)。ビジネス車両の場合、大人は1,250ニュー台湾ドル(約5,460円)、優待切符は625ニュー台湾ドル(約2,731円)と少し高くなります。一番お得に乗車できる自由席は、大人は675ニュー台湾ドル(約2,950円)、優待切符は335ニュー台湾ドル(約1,460円)となっています。

自由席の発行は当日のみとなっているので、より手軽に新幹線を利用したいという方は日付が変わったら購入しましょう。乗車日の5日以上前にチケットを購入すると、最大35%割引を受けられます。売り切れてしまうことも多いので、ぜひ早めにゲットしてくださいね。


photo by unsplash

台湾旅行で新幹線を活用して、台北から台中だけでなくさまざまなエリアに行って観光を楽しもうと考えているなら、3日間台湾高速鉄道が乗り放題になる、3日パス(大人 2,200ニュー台湾ドル、約9,620円)(子ども 1,100ニュー台湾ドル、約4,810円)や7日間のうち2日間無料で乗車できる、フレキシブル2日パス(大人 2,500ニュー台湾ドル、約10,930円)(子ども 1,250ニュー台湾ドル、約5,460円)がおすすめ!

こちらは外国人旅行者を対象にしたおトクなチケットで、ビジネス車両は利用できません。台湾高速鉄道の公式サイトより購入できます。

台湾高速鉄道 台北駅の新幹線乗り場は、台湾鉄道の電車の乗り場とは場所が異なります。台北駅は台湾の中でも屈指の大きな駅なので、看板などを頼りに向かっても迷子になってしまうことも多いとか。新幹線を利用する際は、HSRというワードを目印にして時間に余裕を持って向かってくださいね。


photo by unsplash

新幹線の到着地は、台湾高速鉄道の台中駅。台中の中心エリアから1時間ほど離れた場所に位置しており、台湾鉄道の台中駅とは全く違う場所にあります。

台中市内への移動は電車でのアクセスが一般的。台湾高速鉄道 台中駅から徒歩約5分の場所にある台湾鉄道 新烏日駅から乗車しましょう。

台北駅から新幹線で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 渋滞に巻き込まれない
  • 運行本数が多い
  • 所要時間が短い


デメリット

  • 価格が高い
  • 市街地から離れている
  • 予約が取れないこともある

帰りの新幹線は台中駅から出発!


photo by unsplash

台中駅から台中駅までの新幹線での所要時間は、行きと同じで約1時間。台湾高速鉄道の台中駅は市内の観光地から離れている場合が多いので、時間には余裕を持って向かいましょう。

台中の人気観光地である宮原眼科は台湾高速鉄道台中駅から徒歩約5分。第二市場は徒歩約15分ほどでアクセス可能。台湾の名物や土産物を販売しているお店が多く立ち並んでいますので、台北から帰る前にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

新幹線は、早く台中に行きたい人におすすめ!


photo by unsplash

新幹線を活用すれば、台北から台中まで1時間でアクセスできます。ただ到着駅である台湾高速鉄道台中駅から市内までは、電車やタクシーを使用して移動しなくては行けないというデメリットも。日本の新幹線のように快適な空間が確保されているので、ゆっくりとリラックスして向かえます。

自由席や各種割引を活用すれば、正規価格よりも安く乗車することもできますよ!

台北から台中まで高速バスでアクセス!


photo by unsplash

台北から台中まで手軽にアクセスしたいなら、高速バスがおすすめ。台北駅から徒歩約5分の場所にある台北轉運站というバスターミナルより、台中行きの高速バスに乗車できます。

台北から台中までのコースを運行している代表的なバス会社は、Ubus。Ubusのバス車内にはWi-Fiも完備されており、座席の座り心地も快適との高い評判を得ています。

約2時間半でアクセスできる


photo by unsplash

高速バスを利用した際、台北から台中までの所要時間は約2時間半。新幹線の場合、約1時間半でアクセスできるので、倍以上の時間がかかってしまいますが、ルートの途中にあるバス停で下車することもできるというメリットも。

新幹線よりもスピードが遅く地元の道を走るので、観光地だけでなく本来の台湾の姿を観察できますよ。

台中までの金額は片道300ニュー台湾ドル(約1,310円)


photo by unsplash

Ubusの高速バスを利用すると、片道の金額は3列シートの場合300ニュー台湾ドル(約1,310円)、4列シートの場合260ニュー台湾ドル前後(約1,136円)となっています。新幹線の場合、約2,950円かかるので、半額ほどで利用でアクセスできる計算になりますね。

それぞれの金額は、購入する時間帯や機関によって変動します。実際に利用する際はUbusの公式サイトより確認してくださいね。


photo by unsplash

高速バスを利用すると新幹線を利用する場合に比べて、半額程度で台中までアクセスできます。お金を節約できるだけでなく、運転手とのやりとりは少ないため、言語に不安がある方でも安心。予め公式サイトでチケットを購入できるので、タクシーのようにぼったくられる心配はありません。

台北轉運站バスターミナルから出発


photo by unsplash

台北から台中までアクセスできる高速バスの乗り場は、台北轉運站バスターミナルになります。台北駅から徒歩約5分の場所にあるため、台湾観光で電車をメインに利用している方もアクセスしやすいのはうれしいですね。

台北轉運站バスターミナルでは台中駅行きだけでなく、高雄や台南などの台湾を代表する観光地行きのバスも運行しています。バスターミナルの近くにホテルを手配しておけば、台湾内のさまざまな観光地へもスムーズにアクセスできます。

台中のバスターミナルは台中駅のすぐ隣にありますが、朝馬バスターミナル行きのルートもあるため、チケットを購入する際は注意してくださいね。

バスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 運行本数が多い
  • 乗り場が台北駅から近い


デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 時間が制限される

高速バスの帰りは台中から出発!


高速バスを使用して台中から台北へ帰る際の乗り場は、台中バスセンターと朝馬バスターミナルの2カ所あります。どちらからも30分から1時間置きに出発しているので、スケジュールに合ったバスに乗車して台中まで帰れます。

高速バスは、コスパよく台中に行きたい人におすすめ!


photo by unsplash

高速バスを活用すると、約1,310円というコスパの良い価格で台北から台中までアクセスできます。新幹線のように電車やタクシーで、台湾鉄道台中駅に移動する必要はありません。

高速バスは24時間休みなく営業しているので、いつでも好きなタイミングで利用できるところもうれしいポイントです。

台北から台中まで電車でアクセス!


photo by unsplash

台北から台中までの移動は主に新幹線や高速バスが利用されることが多いのですが、台湾鉄道(台鉄)という電車でもアクセス可能。特急を利用すると最短で約1時間半で台北まで行けるだけでなく、価格も安く乗車できます。

台湾高速鉄道で新幹線に乗車する場合は台中駅に到着してから、台中市内へ移動する必要がありますが、台湾鉄道を利用すればその手間や時間もかからず、スムーズに台中観光を楽しめます。

約1時間半〜3時間半でアクセスできて利用しやすい!


photo by unsplash

台北と台中を結ぶ電車を運営している台湾鉄道には大きく分けて、普悠瑪号、自強号、莒光号、区間車といった4タイプの電車が走っており、所要時間はそれぞれ1時間40分から3時間30分とかなり幅があります。

一番早く台中に到着する特急電車である自強号は、約1時間40分。各駅電車である区間車は、約3時間半で到着します。新幹線と比べても約30分しか差がないので、台湾高速鉄道台北駅から台湾鉄道台北駅までの移動を考えると、所要時間にそこまで違いはありません。

台中駅までの金額は片道241台湾ドル(約1,052円)~


photo by unsplash

台北から台中を走っている台湾電車の金額は、普悠瑪号と自強号の場合大人は375ニュー台湾ドル(約1,637円)子どもは188ニュー台湾ドル(約821円)、区間車の場合241ニュー台湾ドル(約1,052円)子どもは121ニュー台湾ドル(約528円)かかります。

台湾鉄道のチケットは、公式サイトより予約購入可能。オンラインで購入したチケットはコンビニなどで発券する必要がありますが、台湾鉄道のアプリを使用すれば、そのまま電車に乗車できます。

台湾鉄道台中駅には台湾高速鉄道やMTRの駅もあり、それぞれ地下通路で繋がっています。ショッピングモールやレストランなど、魅力的なスポットも多くあります。桃園空港からは約40分でアクセスできます。


photo by unsplash

到着駅の台湾鉄道 台中駅は、2016年に新しく作られました。隣には日本が統治していた時代に辰野金吾のデザインで作られた旧駅舎もあります。辰野金吾は日本銀行や東京駅もデザインした日本を代表する建築家。どこか東京駅に似ているようにも感じさせてくれます。

台北から電車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 運行本数が多い
  • 渋滞に巻き込まれない


デメリット

  • スリの危険も
  • 荷物を持ち歩かなければいけない

帰りの電車は台中駅から出発!


photo by unsplash

台中からの帰りは行きと同様に、特急なら約1時間40分前後でアクセスできます。最終の特急は19時24分発。到着は21時16分です。この電車を逃してしまった場合は、新幹線か高速バス、タクシーを利用してください。

電車は、決まった時間にアクセスしたい方におすすめ!


photo by unsplash

台北から台中まで台湾鉄道の電車で行くと、約1時間半から3時間半でアクセスできます。台北駅と台中駅はどちらも主要駅からほど近い場所に位置しているので、観光もスムーズに観光を楽しめるところも魅力。新幹線と比べるとおトクに利用できるため、手軽に楽に移動したい方におすすめです!

台北から台中までツアーでアクセス!


photo by pixabay

初めて台湾旅行をする方は、ツアーを利用してみてはいかがでしょうか。ツアーによっては、他の有名な観光地に行けるものもあり、ガイドもいるため、より深く観光を楽しめますよ。

所要時間・料金はツアーによって異なる!


photo by unsplash

所要時間や料金は、ツアーによって異なります。例えば、台北発で台中のグルメやアートなどを巡ることができるツアーや、台中にあるウユニ塩湖・高美湿地に行けるツアーもあります。たくさんのツアーがあるので、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

ツアーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 安心安全に移動できる
  • 送迎がある場合もある
  • 他の観光地にも行ける

デメリット

  • 料金が割高
  • 決まった観光地にしか行けない

ツアーは、安全に効率よくアクセスしたい人におすすめ!


photo by unsplash

ツアーでの移動は、自分で計画を立てるのが不安、初めての場所で心配という方におすすめの手段です。安全かつ効率よくホイアンを観光できますよ。

目的に合わせて台北から台中に行こう!


photo by pixabay

本記事では、台北から台中までの行き方を紹介しました。

新幹線、高速バス、電車、ツアーの方法がありますが、一番早く行けるのは新幹線。約1時間という短い時間で台中までアクセスできるので、その分長く観光も楽しめます。高速バスは新幹線よりも安く、快適にアクセスできます。

ぜひ今回の記事を参考にぴったりなアクセス方法で台北から台中まで行ってみてくださいね。

※2023年2月23日のレート、1ニュー台湾ドルは4.37円で計算

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

台北の東京発のおすすめツアー

台北旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる