NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ポルトガル・ポルトでおすすめの観光スポット10選!名所や穴場を厳選

ポルトガルのポルトには、サン・ベント駅やドン・ルイス1世橋などの有名な観光地がいっぱい! 今回は、ポルト旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、ポルト旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ポルトガルのポルトには、サン・ベント駅やドン・ルイス1世橋などの有名な観光地がいっぱい!

今回は、ポルト旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、ポルト旅行の参考にしてくださいね!

Contents

ポルトガル観光における基本情報!

日本との時差

-9時間

フライト時間

約30時間(乗継便)

公用語

ポルトガル語

通貨

ユーロ

治安

比較的安全
観光地・繁華街などでは盗難や置き引きに注意が必要

物価

ヨーロッパの中では物価が安い

電源プラグ

CとSEタイプ
※変換プラグが必要

ポルトガル・ポルトには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by unsplash

ポルトは、ポルトガルの北西部にある港湾都市。人口約160万人の大都市で、首都リスボンに次ぐポルトガル第2の街です。そんなポルトは、ポルト歴史地区として街全体がユネスコ世界遺産に登録されています。

アズレージョ(青と白のタイル)が美しい駅や教会、アイコニックな橋、歴史的なカフェなど、多種多様な観光スポットがあり、素敵な旅行になること間違いなし!

街の中心地に観光地が集まっているため、徒歩での観光が可能。初心者にもおすすめですよ。

今回はポルトの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

\NEWTでポルトガル旅行をチェック!/

ポルトで絶対行きたいおすすめ観光地7選

まずは初めてのポルト旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!

ポルトにある多くのスポットは、徒歩でアクセスしやすいので、時間が限られている旅行中でも訪れやすいですよ。市内観光は、現地ツアーを利用して効率よく観光するのもおすすめです!

サン・ベント駅

20,000枚のアズレージョ!世界で最も美しい駅


photo by pixabay

サン・ベント駅は、1916年に開業した、世界で最も美しい駅と言われている駅。鉄道を利用しない人も、わざわざ見学に来るほどの美しいアズレージョ(青と白のタイル)が特徴です。

この建物は、建築家のホセ・マルケス・ダ・シルバが設計し、ポルトガルを代表するアズレージョ作家のジョルジュ・コラッソがアズレージョを制作しました。

アズレージョに描かれているのは、戦いやお祭りの様子、交通や汽車の歴史、田園風景など。アズレージョは装飾のためだけではなく、室温管理の機能も果たしています。


photo by pixabay

アズレージョ以外にも、外観や天井の装飾、時計やガラスなども非常に美しく、見応えがありますよ!

また、サン・ベント駅はポルトの主要駅としての役割も担っており、リスボンやコインブラなど、ポルトガル内の各地を結ぶ列車が発着しています。

サン・ベント駅(São Bento railway station)の基本情報
住所:Praça de Almeida Garrett, 4000-069 Porto, Portugal
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅から徒歩で約1分
料金:見学無料
公式サイト:https://www.cp.pt/passageiros/en/train-times/Stations/porto-sao-bento-station

ドン・ルイス1世橋

ロマンチックな雰囲気が漂うポルトの象徴!ドウロ川クルーズも人気


photo by Unsplash

ドン・ルイス1世橋は、1886年に完成したドウロ川にかかる橋。ポルト歴史地区の一部としてユネスコ世界遺産に登録されています。橋の名前は、当時のポルトガル王のルイス1世にちなんでおり、彼は1886年10月31日の橋の開通式にも出席しました。

ポルトの中心部とヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区を結ぶ2階建の橋で、幅は8メートル、高さ45メートル、上層の長さは395メートルと非常に大きいです。鉄道・車・徒歩での横断が可能で、景色を見ながらの散歩にぴったりです。


photo by Unsplash

ドン・ルイス1世橋は、エッフェル塔を設計したアレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェルの弟子の1人であるテオフィロ・セイリグによって設計されました。

昼の景色も美しいですが、夜のライトアップは特に幻想的。橋と街の明かりが水面に反射し、ロマンチックな雰囲気を楽しむことができます。


photo by Unsplash

また、ドウロ川クルーズも絶大な人気があります。ポルトの伝統の6つの橋を巡る50分のクルーズは、大人は15.00ユーロ(約2,248円)程度とお手頃価格で利用できます。

4〜12歳は半額、3歳までの子供は無料なので、家族での乗船にもぴったりです。運営会社は複数ありますが、Cruzeiros Douro社のクルージングツアーは4〜9月は10〜18時、10〜3月は11〜15時に営業しており、休業日はありません。

ウェブサイトからの事前申し込みもでき、予約なしでも空きがあれば乗船可能です。川から眺めるポルトの街も絶景ですので、ぜひ試してみてくださいね!

ドン・ルイス1世橋(Ponte Luís I)の基本情報
住所:Ponte Luís I, Porto, Portugal
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約6分
料金:無料

クレリゴス教会/クレリゴスの塔

世界遺産の街・ポルトを一望できる絶景スポット


photo by pixabay

クレリゴス教会/クレリゴスの塔は、イタリア人建築家ニッコロ・ナッソーニが建てたバロック様式の教会と、教会に併設されている鐘塔。クレリゴス教会は1732年に建設が始まり、1750年に完成しました。

花や貝の彫刻や教会前面の2つに分かれた階段、多彩色の大理石の種礼拝堂祭壇などが見どころです。


photo by pixabay

クレリゴスの塔は、1754〜1763年にかけて建設されました。塔の高さは76メートルあり、ドン・ルイス1世橋をはじめとするポルトの街の至る所から、その姿を見ることができます。

党内には225段の階段があり、頂上からはポルトの街並みを見渡すことができます。そしてオレンジの屋根が連なる絶景は必見ですよ!

ポルトへ訪れた際は、ぜひクレリゴス教会とクレリゴスの塔に足を運んでみてくださいね。

クレリゴスの塔/クレリゴス教会(Torre dos Clérigos/Igreja dos Clérigos)の基本情報
住所:R. de São Filipe de Nery, 4050-546 Porto,Portugal
電話:+351220145489
営業時間:9:00~19:00 
※12月24日 9:00〜14:00、12月25日 11:00〜19:00、12月31日 9:00〜14:00、1月1日 11:00〜19:00
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約5分
料金:タワー・クレリゴス美術館 8.00ユーロ(約1,199円)、タワー・クレリゴス教会・ガイドツアー付きクレリゴス美術館 9.50ユーロ(約1,424円)、ナイトパス(19:00〜23:00) 5.00ユーロ(約750円)、10歳以下は無料
※2023年6月2日のレート、1ユーロ =149.82円で計算
公式サイト:http://www.torredosclerigos.pt/en/

カフェ・マジェスティック

クラシカルな雰囲気が漂う老舗カフェ


Majestic Café by Lilly Darma is licensed under CC BY-SA 2.0

カフェ・マジェスティックは、サンタカタリーナ通りに1921年にオープンした老舗カフェ。アールヌーボー時代の建物を利用したカフェで、パリを彷彿とさせる雰囲気が特徴です。

味わい深い革張りのイスや漆喰で装飾された天井、壁一面の鏡など、内装もアンティークで老舗の風格が漂います。


By Sitomon - Oporto, CC BY-SA 2.0

店内では、軽食やコーヒー、お茶、スイーツに加え、アルコール類や本格的な食事まで揃っています。日中は混み合うため、ゆっくり過ごしたい方には朝・夜の遅い時間がおすすめです。

観光を楽しんだあとは、ポルトの老舗カフェでひと休みしてみませんか?

カフェ・マジェスティック(Majestic Café)の基本情報
住所:Rua Santa Catarina, 112, 4000-442 Porto, Portugal
電話:+351 222 003 887
営業時間:月曜〜土曜 9:00~23:00
休業日:日曜
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約7分
料金:入場は無料
公式サイト:https://www.cafemajestic.com/en/Utilities/Homepage.aspx

レロ書店/レロ・イ・イルマオン

世界で最も素晴らしい本屋に名を連ねるブックストア


photo by Unsplash

レロ書店(レロ・イ・イルマオン)は、1869年創業の老舗書店。世界で最も素晴らしい本屋を競う世界中のランキングで何度も上位に選ばれている人気のブックストアです。

ハリーポッターシリーズの著者・J.K.ローリング氏は、1990年代初旬にポルトに住んでおり、何度もこの書店を訪れ、ハリーポッターシリーズの世界観に影響をもたらしたと言われています。

ネオゴシック調の建物は、フランシスコ・グザヴィエ・エステーヴが手がけました。書店内に入るとまず最初に目に飛び込んでくるのが、ユニークな形の中央の赤い階段。


photo by Unsplash

一見木造のようですが、鉄筋コンクリートで作られており、繊細な見た目に関わらず非常に丈夫な構造となっています。また、この階段は赤が印象的ですが、実は元々は茶色でした。

1993年に施工業者のミスで真っ赤に塗られ、それを見た彫刻家のホセ・ロドリゲスがこの色を気に入り、そのままになっているのだそう。

書店内はアールデコ調の繊細な彫刻が施されたアーチや天井など、階段以外にも見どころがたくさんあります。また、入場券は書物購入時に利用できるバウチャーとなっています。見学だけでなく、ぜひお気に入りの本を見つけて購入してみてくださいね。

レロ書店/レロ・イ・イルマオン(Livraria Lello)の基本情報
住所:R. das Carmelitas 144, 4050-161 Porto, Portugal
電話:+351222002037
営業時間:9:30~19:00
休業日:1月1日、5月1日、6月24日、12月25日、イースターの日曜日
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約7分
料金:5.00ユーロ(約750円)※書物購入時に5.00ユーロのバウチャーとして利用可能
※2023年6月2日のレート、1ユーロ =149.82円で計算
公式サイト:https://www.livrarialello.pt/en/home

ボリャオン市場

1日中にぎわいが続くポルト市民の台所


photo by Unsplash

ボリャオン市場は、1839年に開設された伝統的な市場。2018年5月から改装工事が始まり、2022年9月にリニューアルオープンしました。

野菜や魚、肉などの食料品から、花や日用品、おみやげ、衣料品なども販売されており、カフェやレストランも数店舗あります。


photo by Unsplash

ポルトガルは、ヨーロッパの中で物価が安く旅行しやすい国として知られていますが、この市場はポルトの中でも物価が安く、ショッピングやランチにぴったりです。

おしゃれでデザイン性の高いオリジナルグッズも販売されているので、必見ですよ!

ポルト観光の際は、現地の人たちでにぎわう市場にも訪れてみてはいかがでしょうか?きっと楽しい体験ができるでしょう!

ボリャオン市場(Mercado do Bolhão)の基本情報
住所:R. Formosa 322, 4000-248 Porto, Portugal
電話:+351223326024
営業時間:
【市場エリア】月曜〜水曜・金曜 8:00~20:00 
【レストランエリア】月曜〜水曜・金曜 8:00~0:00 
※ビルの外の店舗は営業時間が異なるため要確認休業日:木曜・土曜・日曜・祝日
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約7分
料金:入場料無料
公式サイト:https://mercadobolhao.pt/en/

アルマス聖堂

外装一面のアズレージョが迫力満点!


photo by Unsplash

アルマス聖堂はサンタ・カタリーナ通りの十字路にある聖堂。18世紀に建設されましたが、外装のアズレージョは1929年に追加設置されました。

アズレージョは16,000枚も使用されており、カトリック修道士・アッシジのフランチェスコと、修道女のカタリーナの生涯の歩みが描かれています。


photo by pixabay

このアズレージョは、エドゥアルド・レイテがデザインし、リスボンのヴィウヴァ・ラメゴ陶器工場で製造されました。

外装だけでなく、内装にもところどころにアズレージョが使用されており、他の教会とは異なる雰囲気を楽しむことができます。アルマス聖堂を訪れた際は、ぜひ細かく描かれたアズレージョの絵をチェックしてみてくださいね!

アルマス聖堂(Capela das Almas)の基本情報
住所:Capela das Almas, Rua de Santa Catarina 428, 4000-124 Porto, Portugal
電話:+351222005765
営業時間:月曜〜金曜 7:30~18:00、土曜・日曜 7:30~12:30 18:00〜19:30
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で11分
料金:無料

ポルトの知る人ぞ知る穴場観光地3選

誰もが知っている観光地以外にも、ポルトには見どころがたっぷりあります。今回ご紹介する3つの穴場観光地は、ポルトの中心地にあり、アクセスもばつぐん。簡単にアクセスできるロケーションなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

マクドナルド・インペリアル

世界で1番美しいと言われているマクドナルド


McDonald's Imperial by spacetrash is licensed under CC BY 2.0

マクドナルド・インペリアルは、荘厳な雰囲気の外観が特徴的なマクドナルド。1930年代に建てられたインペリアル・カフェを改装したもので、店名の上のわしの銅像をはじめとする当時のデザインを、一部そのまま使用しています。

内装も一般的なマクドナルドとは全く異なり、豪華なシャンデリアやアールデコのステンドグラスがそのまま残されており、マクドナルドにいることを忘れてしまいそうですね!

メニューは一般的なマクドナルドと同じなので、ローカルフードを食べ飽きてしまったり、サン・ベント駅で電車待ちの時間があったりしたら、ぜひ食事に利用してみてください。

マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)の基本情報
住所:Praça da Liberdade 126, 4000-322 Porto, Portugal
電話:+351222013248
営業時間:8:00~翌4:00
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約2分
料金:入場料無料
公式サイト:https://www.mcdonalds.pt/restaurantes/imperial-aliados-porto

リベイラ通り

ポルトらしい景色を眺めながらの散歩&食事


photo by Unsplash

リベイラ通りは、ポルトで最も古いエリアとして知られている通りです。カラフルな建物や、ドン・ルイス1世橋、穏やかに流れるドウロ川が穏やかな雰囲気で、朝や夜は静かで散歩に最適な場所です。

カフェやレストランもあるので、日中は活気がありますよ!ポルトらしい景色を見ながら食事をしたい方におすすめです。


photo by pixabay

ドウロ川を挟んだ対岸から見るポルト歴史地区もとても美しく、丘に沿って建ち並ぶオレンジ屋根のカラフルな建物が非常にフォトジェニックです。まさに海外らしさを感じられるおしゃれスポット!

のどかな雰囲気の中で散歩や食事を楽しみたい方は、ぜひリベイラ通りを歩いてみてくださいね。

リベイラ通り(Cais da Ribeira)の基本情報
住所:Cais da Ribeira, Porto, Portugal
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約11分
料金:無料

サント・イルデフォンソ教会

11,000枚のアズレージョが美しい教会


photo by pixabay

サント・イルデフォンソ教会は、1739年に完成したバターリャ広場近くのプロト・バロック様式の教会。

教会のファサードは、アズレージョ作家のジョルジェ・コラソが1932年に作成し、約11,000枚のアズレージョ(青と白のタイル)が使用されています。

教会の名前のイルデフォンソは、スペイン・トレドの大司教・聖イルデフォンソにちなんでつけられました。


photo by Unsplash

サント・イルデフォンソ教会は、バターリャ広場の前にあります。観光客が多く訪れる場所で、露店などが出ていることもあります。夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気になりますので、ぜひ訪れてみてくださいね。

サント・イルデフォンソ教会(Paroquial de Santo Ildefonso)の基本情報
住所:R. de Santo Ildefonso 11, 4000-542 Porto, Portugal
電話:+351222004366
営業時間:月曜 15:00〜17:30 火曜〜金曜 9:00~12:00 15:00〜18:30、土曜 9:00~12:30 15:00〜19:45、日曜・祝日 9:00~11:00
休業日:無休
アクセス:サン・ベント駅(São Bento railway station)から徒歩で約7分
料金:無料
公式サイト:https://santoildefonso.org/en/

ポルト観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by pixabay

観光スポット盛りだくさんのポルト。各観光地間を徒歩で移動することが可能なので、海外旅行初心者にもぴったりです。

カラフルな街並みやアズレージョをあしらった建築物がフォトジェニックなので、歴史や地理に詳しくなくても楽しむことができますよ。

今回は、2泊3日でポルトを満喫することを想定したスケジュールを紹介します。

<スケジュール例>

1日目 ポルト サン・ベント駅に到着→駅舎内を見学→ポルト市内観光(サント・イルデフォンソ教会)→ボリャオン市場でショッピング&ランチ→ポルト市内観光(アルマス聖堂)→カフェ・マジェスティックでディナー

2日目 ホテルで朝食→ポルト市内観光(レロ書店・クレリゴス教会/クレリゴスの塔)→リベイラ通りでランチ→ポルト市内観光(ドン・ルイス1世橋)→ドウロ川クルーズに参加→ポルト歴史地区でローカルフードを堪能

3日目 マクドナルド・インペリアルで朝食→サン・ベント駅からリスボンやコインブラなど、他の街へ出発


photo by Unsplash

有名な観光地はポルト市内の中心地に集まっているため、徒歩での観光が可能です。ポルトの街はユネスコ世界遺産に登録されているだけあり、歩いているだけでも楽しいエリア。

モデルコースには入っていませんが、目的地を決めずに散歩して周るのも楽しいですよ。ぜひ自分好みのポルト旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

また、ポルトには様々なローカルフードがあります。例えば、トリパスという牛や豚の内臓と野菜・豆を煮込んだシチューや、フランセジャーニャというボリューム満点のB級グルメ、さらにドウロ川の上流で栽培されたぶどうを使用したポートワインなど。

ポルトのローカルフードのほかにも、ポルトガルの名物料理が多数ありますので、ぜひ滞在中に試してみてくださいね。

ポルトガル・ポルトの人気観光スポットを満喫しよう


photo by pixabay

この記事では、ポルトのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるポルトでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、ポルトガル旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年6月2日のレート、1ユーロ =149.82円で計算しています。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

ポルトガルの東京発のおすすめツアー

ポルトガル旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる