NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】フィリピン・マニラでおすすめのホテル10選!観光エリア別に厳選

フィリピン・マニラは、スペイン植民地時代の建築物とモダンなビル街が混ざり合い、おいしいグルメも味わえる絶好の観光地! 今回はフィリピン・マニラでおすすめのホテルを人気ランキング上位から10選ご紹介します。マニラでのホテル探しの参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

フィリピン・マニラは、スペイン植民地時代の建築物とモダンなビル街が混ざり合い、おいしいグルメも味わえる絶好の観光地!
今回はフィリピン・マニラでおすすめのホテルを人気ランキング上位から10選ご紹介します。マニラでのホテル探しの参考にしてくださいね!

Contents

フィリピン・マニラで宿泊するのにおすすめのエリアは?


photo by pixabay

フィリピン・マニラでホテルを探すのであれば、観光しやすいエリアで選ぶのがおすすめ!マニラのメインの観光エリアは2つあります。それぞれのエリアの特徴をご紹介します。

①マカティ周辺


photo by Unsplash or pixabay

マカティは別名フィリピンのウォール街と呼ばれるほどのビジネスエリア。大手銀行、企業、デパート、外国大使館などが立ち並んでおり、マニラの高級店巡りならマカティ!といえるでしょう。

フィリピンのなかでも富裕層が多いため、治安も良いのもポイント。安心して買い物ができますよ。

②パサイ周辺


photo by Unsplash

パサイは観光地が多く、なかでもアジアンフードが揃う巨大食品市場、カルティマール市場が有名です。

ニノイ・アキノ国際空港があるパサイは、マニラ・メトロレールの発着駅や、フィリピン各地へ向かう高速バス乗車場など、交通の要としても機能しています。マニラ観光をはじめるときの、出発点としてぴったりな場所ですよ。

マニラのマカティ周辺でおすすめのホテル6選

ビジネス街かつハイブランドの出そろうショッピングエリアでもあるマカティ周辺。サッとお買い物してサッと休める、ホテルの中でも楽しめる、むしろ外が晴れててもホテルの中で遊びたい、そんなホテルを6つご紹介いたします。

ザ ペニンシュラ マニラ


photo by Expedia

ザ ペニンシュラ マニラは、ショッピングモールから徒歩10分ほどの好立地にある5つ星ホテル。ホテル内では40年間愛され続けてきた、フィリピンの伝統や文化を感じられます。ペニンシュラならではのおもてなしも魅力のひとつです。
プールやフィットネスセンター、バーなどの施設も充実しているので、ホテルでの時間も楽しみたい方におすすめ!

①さわやかな色合いと木目調でくつろげるお部屋


photo by Expedia

ザ ペニンシュラ マニラのお部屋は、明るい色とシックな木目調の対比が特徴的です。オフホワイトを基調とした壁紙が、部屋全体をパッと明るくしてくれる上、朝はたっぷりの日差しがさしこむ極上の空間となっています。

お部屋は全室リノベーション済みのため、古びた感じもありません。スマートテレビ、ベッドサイドのマルチチャージャー、ルームコントロールパネルなどの最新設備もばっちり揃っており、快適な滞在が期待できますね。


photo by Expedia

豪華な大理石をあしらったバスルームは、深いバスタブ付き。お湯をたっぷり張って、お花やシックなタイルを眺めながらゆっくりしてみませんか。

洗面台は横に幅があり、2人並んで使っても余裕のあるデザインです。

シャワーエリアは独立していますので、お湯を張りながらシャワーもできますよ。

②夜のひとときを演出するバーやラウンジ


photo by Expedia

ホテルには、おしゃれなバーとラウンジがあります。

まずは、バーというよりも、秘密基地。まるでキューバの隠れ家的バーを思わせるシックで落ち着いた空間にあるザ バー(The Bar)。床は一面の市松模様、皮張りのチェアをはじめ、しっかりとしたミーティングができるソファエリアも兼ね備えていますよ。

近年見かけなくなった、喫煙可能な場所という意味でもうれしいですね。ビールやモルトウイスキー、ワインなどを楽しみながら、楽しい夜を過ごしませんか。



続いてラウンジのサロン・ド・ニンは、1930年代の上海を思わせる内装。赤やオレンジ、紫の美しい色あいが重なる中で、魅惑のひとときを過ごしましょう。

社交界の名士マダム・ニンをモチーフにしたラウンジの名前は、サロン・ド・ニン。おすすめはサロンオリジナルのピンクシャンパンとカクテルのニン・スリングです。

コンセプト別に分かれたプライベートルームを用意していますので、大切な人と2人きりの時間を過ごしたいときにおすすめですよ。

③農家から食卓へ直送(ファームトゥテーブル)を体現した2つのレストラン


photo by Expedia

多国籍レストランのエスコルタ(ESCOLTA)で、世界中のおいしいものを集めた多国籍ビュッフェを楽しみましょう。シェフが目の前で調理してくれるコーナーをはじめ、自家製パン、生パスタ、手巻き寿司から中華麺、季節のアイスクリームなどを味わえますよ。

食材は新鮮かつ地元産を使用しており、農家から食卓へ直送(ファームトゥテーブル)がこだわりです。


photo by Expedia

東南アジアにスポットライトを当てたレストラン、スパイシーズでは、バリ風インテリアに囲まれた南方のリゾート気分を味わえます。料理も多種多様。インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、シンガポール、スリランカ、そしてインドと、とても充実しています。

腕を振るうのは、タイとインド出身のシェフ。現地の味を肌で知るプロならではの味わいをお楽しみください。

ザ ペニンシュラ マニラ(The Peninsula Manila)の基本情報
住所:1226, Manila, Makati, Corner Of Ayala And Makati Avenues
電話: +63 2 8887 2888
チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
料金:25,538円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:地下鉄 アヤラ駅から徒歩約12分
公式サイト:https://www.peninsula.com/ja/manila/5-star-luxury-hotel-makati

コンラッド・マニラ


photo by Expedia

コンラッド・マニラは、SM モール オブ アジアの入るテナントの上層階に位置する5つ星ホテル。屋外プールや、館内で楽しめるアートギャラリーなどが人気です。オーシャンビューを楽しめるスポットもあり、館内にいるだけで楽しめる施設になっています。

①オーシャンビューを楽しめるお部屋


photo by Expedia

ブラウンを基調とした落ち着いた部屋は、間接照明によりほんのりと照らされ、ロマンチックな空間を作り上げます。大きな窓から見えるのは、どこまでも広がる青い海。時間とともに移り変わる美しいマニラ湾の景色は格別です。マカティの街の喧騒が嘘のように静かな部屋で、極上のリラックスタイムを過ごしてはいかが?


photo by Expedia

バスルームは、シャワーとバスタブが独立しているタイプです。部屋によってバスタブがないところもありますので、予約時に確認してくださいね。

レインフォールシャワー付きで、両手をはなした状態でシャワーできるのは便利ですよね。

②都会でリゾートを感じるプール


photo by Expedia

コンラッド・マニラの人気アクティビティのひとつが、屋外プールです。ホテルの高層階に位置しているとは思えないほど広々とした空間で、ゆったりと泳ぎ回りましょう。

大きなビーチパラソルの下に入ってゆっくり休むのもよし、日差しをたっぷり浴びられるサンデッキでリフレッシュするのもいいですね。


photo by Expedia

デッキチェアは、プール内に張り出した島の部分に位置するため、360度さまざまな方法から水音を楽しむことができますよ。

プールバーを併設しており、黄昏時にはアルコールを楽しみながら過ごせるのもいいですね。

③館内のコーヒーショップ、アート作品を楽しもう!


photo by Expedia

コンラッド・マニラ内にはコーヒーショップがあります。ちょっと疲れたときにいただく極上のブラックコーヒーは、体に染みわたります。

加えて、こちらのコーヒーショップでは、クッキーや小さなケーキ類などのコーヒーのお供にうれしいスイーツが勢ぞろい。


photo by Expedia

館内には、オーシャンビューのバーもあります。ひとりでゆっくりと景色を楽しめる席や、2人並んでゆったりと海を眺められる席も。

プールで思いっきりリフレッシュして、コーヒーとスイーツで休憩、夜は海を眺めながらアルコールでゆったりと過ごす。そんな極上の体験をしたい方はチェックしてくださいね。

コンラッド・マニラ(Conrad Manila)の基本情報
住所:1300, Manila, Pasay, Seaside Boulevard, Corner of Coral Way, Mall of Asia Complex
電話:+63 2 8833 9999
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:23,139円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:SM モール オブ アジアから徒歩約5分
公式サイト:https://conrad.hiltonhotels.jp/hotel/manila/conrad-manila

マカティ ダイアモンド レジデンシズ


photo by Expedia

マカティ ダイアモンド レジデンシズは、マカティセントラル地区に位置する5つ星の高級ホテル。屋内プール、ジム、パーソナル トレーナー付きのセッションが無料で楽しめる上、ゆっくり過ごせるバーもあります。

①マカティのビル群を臨むシティービュー


photo by Expedia

マカティ ダイアモンド レジデンシズのお部屋からは、マカティの高層ビル群を一望することができます。活気あるアヤラ大通り、居住エリアとオフィス街のレガスピ・ビレッジからはすぐ近くの位置なのに、都会の喧騒を忘れる静けさに思わずうっとり。

部屋の内部はモダンにまとめられており、マカティという都市の中心部にふさわしいたたずまいといえますね。


photo by Expedia

バスルームはコンパクトにまとまっており、レインフォールシャワーとバスタブが別々に備わっています。使い勝手が良さそうですね。

歯ブラシ、シャンプー、バスローブといったお風呂に必要な一式もそろっていますので、手荷物がいらないのもうれしいポイントです。

②24時間営業のフィットネス施設


photo by Expedia

マカティ ダイアモンド レジデンシズでは、24時間利用可能なフィットネス施設を提供しています。ランニングマシンやフィットネスバイクなどの基礎的な器具はもちろん、最新器具も。有酸素から無酸素までバリエーション豊かに揃えています。

個人やグループ、ファミリーでも楽しむことができますよ。


photo by Expedia

フリーウェイトやクライミングマシン、ご希望の方にはパーソナルトレーニングを受けることも。詳しいことは、ホテル内のフィットネスセンターのゲスト サービス チームに問い合わせてみてくださいね。

③雰囲気で選べるホテルバー


photo by Expedia

マカティ ダイアモンド レジデンシズにはいくつものバーがあります。

屋外のプールバーでは、トロピカル スムージー、風味豊かなカクテル、サン ミゲル ビールなどを楽しむことができますよ。

プール バーは、午前10時から午後9時まで利用可能。日光浴しながら、日陰を探しながら、非日常的な時間を過ごしてくださいね。


photo by Expedia

WHISKY & CIGAR BAR(ウイスキー&シガーバー)では、ウィスキー、バーボン、スコッチ、ライ麦などのテイストと共に葉巻を楽しめます。

ミディアムからデリケートなフレーバープロファイルを備えたキューバ葉巻は、毎日午後4時から午前2時まで営業しています。

マカティ ダイアモンド レジデンシズ(Makati Diamond Residences)の基本情報
住所:118 Legazpi Street, Legazpi Village, Makati, 1229 Kalakhang Maynila, フィリピン
電話:+63 2 8878 9699
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:19,360円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:地下鉄 アヤラ駅から徒歩 13 分
公式サイト:https://www.makatidiamond.com/

シティ ガーデン ホテル マカティ


photo by Expedia

シティ ガーデン ホテル マカティは、マカティ中心部にそびえたつ高層ビル。3つ星ホテルのなかでも、コスパよく宿泊できるのが特徴です。プールバー付きの屋外プールやサンテラス、心を癒やすスパなど、価格以上に施設が充実しているといえますね。ビジネスでの滞在はもちろん、レジャー目的でも楽しめそうです。

①シティービューを楽しめるシックなお部屋


photo by Expedia

シティ ガーデン ホテル マカティからは、マカティのビル群を一望することができます。32インチの液晶テレビと、クイーンベッドもしくはキングベッドが備わる部屋では、ルームサービスを受けることも。ルームサービスの食事は24時間対応なので、ビジネスで遅くなった方でもあたたかくおいしい食事を楽しめます。


photo by Expedia

バスルームはコンパクトな作りで、バスタブがあるお部屋とないお部屋があります。ビデや各種アメニティは揃っているため、こちらから何か用意すべきアイテムがなく、手荷物が少なく済むのがうれしいですね。

バスタブがないお部屋では、ウォークインシャワーを使用できます。

②都会でリゾートを感じるプール


photo by Expedia

シティ ガーデン ホテル マカティでは、屋内プールを併設しています。青いプールに、青い空。晴れた日のマニラ、マカティのビル群と同じ目線でスイミングを楽しむ経験は、そうできるものではありません。泳ぎつかれたらデッキチェアで一休み、ドリンクで乾杯と自分たちのペースで楽しめます。


photo by Expedia

プールサイドにはテーブル付きの椅子がいくつか置いてあり、日差しや風をたのしみながらリラックスできます。

プールサイドバーでは、カクテルをはじめお好みのアルコールドリンクを楽しむことも。

屋外プールは、午後6時から午後11時まで利用できますので、日没からの美しい夜の風景を楽しむのもロマンチックでいいですね。

③朝食ビュッフェ&ルーフトップテラスの2つのレストラン


photo by Expedia

ホテルには2つのレストランがあります。ひとつはBistro(ビストロ)という朝6時から10時30分まで味わえる朝食ビュッフェレストラン。オーソドックスな朝のメニューをたっぷりいただけます。

もうひとつは Encima Roof Deck Restaurant(エンシカルーフデックレストラン)。屋上で食べることができる開放的なレストランで、月曜、火曜、水曜、木曜、日曜日の午後3時から午後11時まで、金曜と土曜はさらに1時間遅くまで利用可能です。


photo by Expedia

マカティの街並みを見下ろしながらいただくメニューは絶品。メニューには、メキシコ料理や変わり種のピザが並びます。パーティー感覚で仲間とシェアしたり、チェックイン後の早めのディナーにおすすめですね。

なお、宿泊客以外にも解放していますので、ホテルに宿泊しない方にもぜひお試しいただきたいレストランです。

シティ ガーデン ホテル マカティ(City Garden Hotel Makati)の基本情報
住所:1210, Manila, Makati, 7870 Makati Avenue corner Durban St.
電話:+63 2 8899 1111
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:6,445円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:ブエンディア駅から車で約3分
公式サイト:https://www.citygardenhotelmakati.com/

ザ マニラ ホテル


photo by Expedia

ザ マニラ ホテルは、アメリカ大使館から徒歩10分ほどの好立地にある5つ星ホテル。開館110周年を迎える歴史的なホテルであり、過去の利用客にはかの有名なヘミングウェイも名を連ねます。館内には6つもレストランがあり、スパやプール、テラスなどを兼ね備えるゴージャスな施設です。

①フィリピンの伝統的な風合いを残したお部屋


photo by Expedia

ザ マニラ ホテルのお部屋は、フィリピンの伝統的なテイストをそのまま取り入れています。キングサイズベッドが置かれたお部屋は、マニラ湾の景色を望む客室や、市街の景色を望む客室などさまざまな眺望から選べます。

上質なコットンのリネン、羽毛たっぷりのやわらかなベッドでぐっすりと眠ることができるでしょう。


photo by Expedia

お部屋には、ウォークインシャワーもしくはシャワー付きバスタブがついており、ビデは全ての部屋に備わっています。

洗面所も幅がしっかりあるため、2人で使っても狭くなさそうですね。

シャンプーやリンス、バスローブといったバスアメニティは全て付属しているので、手荷物が少なくなるのがいいですね。

②6店舗から選べるレストラン


photo by Expedia

ザ マニラ ホテルでは、それぞれコンセプトの異なる6つのレストランを兼ね備えています。なかでもおすすめのレストランが、Café Ilang-Ilang(カフェイランイラン)です。陽の光が差し込む明るいテラス席では、朝食やランチ、ディナービュッフェを楽しめます。


photo by Expedia

モーニングビュッフェでは、ペストリーやカフェ、季節のフルーツなど定番メニューはもちろん、ホテルならではの豪華なデザートがずらっと並びます。チョコレートファウンテンや、各種ドルチェ、小さなカップスイーツなどのホテルお手製スイーツを楽しむことができるんです。

ディナービュッフェでは曜日によってテーマが異なるため、連続で利用できます。テーマの内容は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

③凝った体を癒やす極上のリラクゼーション


photo by Expedia

ザ マニラ ホテルには、日々の生活で疲れきった体を癒やすスパがあります。お馴染みの指圧から、スウェーデン式のマッサージまで至れり尽くせり。

心を癒やすアロマスパもあり、死海の塩やジンジャー、アプリコットなどを用いた華やかな自然の香りを楽しむこともできますよ。


photo by Expedia

凝った体をほぐすには、やはり温度と圧力。ザ マニラ ホテルが提供する温浴施設を使えば、旅の疲れもとれるでしょう。ジャクジーをはじめ、スチームルームやサウナなども楽しめます。本来であればクラブ会員しか使えないところを、宿泊中は自由に使えるのがうれしいですね。

トレッドミルやピラティスなどのフィットネス施設の中にありますので、ついでに運動するのもよいでしょう。

ザ マニラ ホテル(The Manila Hotel)の基本情報
住所:0913, Manila, One Rizal Park
電話:+63 2 8527 0011
チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
料金:10,638円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:地下鉄 U.N.アヴェニュー駅から徒歩約16 分
公式サイト:https://www.manila-hotel.com.ph/

デュシタニ マニラ


photo by Expedia

デュシタニ マニラは、地下鉄 アヤラ駅から徒歩4分ほどの好立地にある5つ星の高級ホテル。マカティセントラル自治区にある5つ星ホテルのなかでもリーズナブルな価格が魅力です。SMマカティ、グロリエッタモールなどの大型ショッピングモールの近くに位置するため、ショッピングにも最適なホテルです。

①タイをイメージした落ち着いたお部屋


photo by Expedia

デュシタニ マニラは、各お部屋をタイ風モチーフで仕上げています。アジアチックで、異国情緒あふれるデザインになっていますよ。お部屋にはエンターテイメント設備付きのテレビ、ボトルウォーター、無料Wifiなどの必要な設備が一式揃っています。


photo by Expedia

デュシタニ マニラでは、バスタブ付きとウォークインシャワーのみのお部屋があります。共通していえるのは、洗面台が広いということ。2人同士に使用することを想定されたデザインで、ストレスなくメイクアップできますよ。バスローブやタオル、シャンプーなどのアメニティは一式揃っているのもうれしいですね。

②タイのハーブとオイルの香りに包まれてリラックス

h
photo by Expedia

デュシタニ マニラで見逃せないのが、極上のタイ式スパのデバラナスパ(Devarana Spa)です。一歩足を踏み入れれば、リラックス効果のある香り高いハーブとやわらかなオイルの香りが広がります。タイの癒やされる音楽が流れるプライベート空間で、ボディスクラブやボディマッサージを楽しめます。


photo by Expedia

スパのメニューのなかでもおすすめしたいのが、ボディスクラブにあるハロハロ ボディ スクラブです。伝統的なフィリピンのデザートであるHalo-Halo(ハロハロ)にインスパイアされたスクラブで、スイートコーン、小豆、バナナ、ココナッツ、バニラの甘い香りに包まれながらピーリング&デトックスできます。スパ後の肌は、しっとりとしたうるおいのある肌になると好評です。

③タイ、日本、フィリピンなど和風料理勢ぞろいのダイニング


photo by Expedia

デュシタニ マニラには3カ所レストランがあり、それぞれがアジアの国をテーマに料理をふるまっています。

まずおすすめしたいのが、伝統的な日本料理を出すウム(UMU)。屋内外に座席があり、海外ならではの和テイストをふんだんに盛り込んだ内装が魅力的なレストランです。目の前で調理してくれるパフォーマンス性、日本料理のレシピを元に作られた再現性の高い和食を味わうのにぴったりです。


photo by Expedia

朝食ビュッフェは、多国籍料理を出すThe Pantry(パントリー)でいただけます。農村から直送されたオーガニック食材をふんだんに用いた料理は、インド料理、イタリア料理、フィリピン料理まで多岐にわたります。カジュアルスタイルなので、肩を張らずに食事を楽しめるのもうれしいところ。お子さまや赤ちゃんも楽しめる朝食です。

デュシタニ マニラ(Dusit Thani Manila)の基本情報
住所:1223, Manila, Makati, Arnaiz Ave, Ayala Center
電話: +63 2 7238 8888
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:16,422円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:地下鉄 アヤラ駅から徒歩約4分
公式サイト:https://www.dusit.com/specialoffers/?gclid=CjwKCAjwiOCgBhAgEiwAjv5whAk9JjVa_f93RhixsSPcNipcxeGPlzIgqZmTsMV86Z5xtgydIVdvoxoCQagQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds

マニラのパサイ周辺でおすすめのホテル4選

マニラの中でも治安が良く、市内にニノイ・アキノ国際空港があるという飛行機利用者には大きなメリットのあるパサイ周辺。アメリカ統治時代に発展したことから、どこかアメリカンな雰囲気を残す市内。観光からショッピングまで幅広く楽しめるホテルを4つご紹介いたします。

ヒルトン マニラ


photo by Expedia

ヒルトン マニラは、ニューポート モールから徒歩7分ほどの好立地にある5つ星高級ホテル。パサイのショッピングセンター、そしてニノイ・アキノ国際空港(NAIA)第3ターミナルに隣接したこの5つ星ホテルは、ショッピングを丸一日楽しみたい方にぴったりのロケーションです。
エジプト絹のシーツなど、肌にやさしい寝具にこだわっているのも特徴。たくさん遊んで、ゆっくりしたい方におすすめですね。

①大人の雰囲気に満ちた落ち着きあるお部屋


photo by Expedia

お部屋のサイズは40平方メートルからあり、広々とした室内にはエジプト絹のなめらかなシーツにくるまれたベッドが備わっています。間接照明メインのやわらかな光で照らされた室内は、空港の喧騒を忘れさせる落ち着いた空間に仕上がっています。お部屋によっては、プールビューの眺望付き、車椅子のまま利用しやすいキングアクセシブルルームなどを選ぶこともできますよ。


photo by Expedia

大理石のバスルームは、モノクロのトーンでまとまっています。深いバスタブにシャワーが付いており、お湯を張って肩までゆっくり突かれるのもうれしいところですね。レインフォールシャワー、デザイナーバスアメニティが全室についていますので、どのお部屋でもゆったりとしたバスタイムを楽しめますよ。

②贅沢なプールバー付きの屋外プール


photo by Expedia

ヒルトン マニラで時間がある方、そして晴天に恵まれた方にぜひ体験いただきたいのがこちらの屋外プールです。広々とした青いプールの各スポットに、カップルまたはファミリー単位で過ごせる仕切り付きチェアが付いています。フィリピンのまぶしい日差しを遮りながら、あたたかな風を感じつつドリンクを楽しめますよ。


photo by Expedia

もっと気軽にドリンクを楽しみたい、飲むよりも泳ぎたいという方には、敷地内に別途設置されているドリンクバーに行くのがよいでしょう。水中に浮き出たかのようなドリンクバーは、体を水につけたまま、ドリンクを楽しめます。
オレンジ、パイナップルといったマニラならではの新鮮なフルーツを搾ったカクテルなど、ここでしか味わえないカクテルが充実していますよ。

③旅の目的に合わせて選べるレストラン


photo by Expedia

ヒルトン マニラには3つのレストランがあります。

まず紹介したいのが、朝食をいただけるマディソン・ラウンジ&バー。朝・昼はカフェ、夜はバーとして営業している便利なレストランです。朝の忙しい時間でも、打ち合わせをしながら朝食をとったり、観光帰りにバーとして立ち寄ったりできます。


photo by Expedia

また、朝から夜までビュッフェを提供しているレストランクシーナも見逃せません。朝食ではアジア料理と西洋料理のヘルシービュッフェを楽しむことができ、ランチとディナーでは、新鮮なシーフードを使ったフィリピン料理をいただけます。

ヒルトン マニラ(Hilton Manila)の基本情報
住所:1309, Metro Manila, Pasay, 1 Newport Blvd, Newport City
電話:+63 2 7239 7788
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
料金:19,822円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:ニコルス駅から徒歩約19分
公式サイト:https://hiltonhotels.jp/hotel/manila/hilton-manila?WT.mc_id=zLADA0APAC1HI2PSH3GGL4INTBPP5dkt6MNLPHHI7ja_&epid!_&ebuy!&&&gclid=CjwKCAjwiOCgBhAgEiwAjv5whJkmEoD3AO_hpFLcwUfJaZ8HqlLZwSQjGDGqnie_gQeDQKfEGgXp1RoCy18QAvD_BwE&gclsrc=aw.ds

ベルモント ホテル マニラ


photo by Expedia

ベルモント ホテル マニラは、リゾーツ ワールド マニラの近くに位置する5つ星の高級ホテル。ビジネス地区の中央に位置しながらも、屋外プールなどのリゾート感も堪能できるスポットです。日用雑貨や軽食を扱うコンビニエンスストアが館内にありますので、買い出しをする暇がないという方にもおすすめですね。

①旅のシーンで選べる多種多様な部屋タイプ


photo by Expedia

部屋のサイズは23平方メートルからで、クイーンベッド1台またはシングルベッド2台から選べます。ワーキングスペースを設けており、ビジネス利用者にもうれしい仕様。家族やグループでの宿泊には、隣接する2部屋がつながったファミリールームがおすすめです。

フィリピンでめいっぱい太陽の光を浴びたい!そんな方にはコーナーデラックスがおすすめ。壁一面がガラス張りになっており、朝日をたっぷり浴びられますよ。


photo by Expedia

バスルームはコンパクトな作りで、仕切りがない分広々と過ごせます。お部屋によってはバスタブが付属しており、肩まで浴槽につかりたい方はお部屋を選ぶ際の参考にしてくださいね。バスローブ、バスアメニティといった一式は備わっているので、特別何か持ち込む必要がないのもうれしいところ。

②高層階で泳ぐ贅沢なひととき


photo by Expedia

ベルモント ホテル マニラでは、ホテル屋上に屋外プールを設けています。他のビル群など見えないような高さで、夕暮れの中広々とした空間を泳ぐ贅沢な時間を楽しめます。ジャグジーもついているので、疲れた体を癒やせますよ。プールには浅瀬と深い部分がありますので、お子さま連れも安心してお楽しみいただけます。

③多国籍料理で心も体も満たそう


photo by Expedia

ベルモント ホテル マニラには、オールデイダイニングのCafe Belmont(カフェベルモント)があります。多国籍料理をはじめ、フィリピンの郷土料理を楽しめるレストランです。

フィリピンの郷土料理はアラカルトで提供していますので、グループでシェアするのも楽しいですね。


photo by Expedia

他にも毎朝焼き立てのペストリーを作り出すフレッシュベーカリーとして、朝食をとれるのもポイント!午前6時から午後10時まで毎日営業していますので、フィリピン到着後のはじめの一食にもってこいですね。

ベルモント ホテル マニラ(Belmont Hotel Manila)の基本情報
住所:1309, Pasay, Newport Boulevard, Newport City
電話: +63 2 5318 8888
チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
料金:15,659円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:マニラ FTI 駅から車で約6分
公式サイト:https://belmonthotelmanila.com/?gclid=CjwKCAjwiOCgBhAgEiwAjv5whJkYuz50vaw2DMfCEYrbJhrFYzhiqUv_Dkf5LVbgMX6FWV5loTskSRoCThwQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds

ホリデイ イン エクスプレス マニラ ニューポート シティ IHG ホテル


photo by Expedia


ホリデイ イン エクスプレス マニラ ニューポート シティ IHG ホテルは、ニコルス駅から徒歩15分ほどの好立地にある3つ星ホテルです。ニノイ・アキノ国際空港まで車で約15分というアクセスの良さもポイント。
マニラ湾沿いを散歩したり、近くのショッピングモールで買い物したりとさまざまな楽しみ方ができますよ。

①ブルーがアクセントのモダンなお部屋


photo by Expedia

広々とした部屋からは、パサイ市街が見渡せます。グレーの中にアクセントとしてブルーの入った独特の色合いは、旅で疲れた身体を癒やしてくれます。

ニノイ アキノ国際空港ターミナル3のすぐ向かいにあることから、早い時間の出発や遅い時間の到着にも最適なお部屋といえるでしょう。

窓際にはワークスペースがあり、ちょっとした資料作成やリモートワークに利用できます。ビジネス目的にも合っていますね。


photo by Expedia

コンパクトなバスルームには、独立型の洗面台と、ウォークインシャワーが備え付けられています。必要な設備がすべて揃っているので、安心してステイできますね。ヘアドライヤーをはじめ、バスアメニティも揃っています。

②朝食・ランチ・ディナーすべてをカバーするレストラン


photo by Expedia

レストラン、グレートルーム(Great Room)では、朝6時から朝10時まで朝食をたのしめます。朝食ビュッフェにすることもできますので、お好みのメニューを選んでくださいね。


photo by Expedia

ホリデイ イン エクスプレス マニラ ニューポート シティ IHG ホテルでは、朝食をテイクアウトすることができます。各種パン、フルーツなど、忙しい朝でもサッと食べられるメニューがうれしいですよね。

フライト時刻まで猶予がない人でも、あたたかいドリンクと一緒にテイクアウトすれば、しっかりと栄養補給して出発できますよ。

③24時間営業のジムで出張・レジャー中もしっかりトレーニング!


photo by Expedia

ホテル2階にはフィットネスセンターがあり、出張中、レジャー中も気を抜くことなくトレーニングできます。エリプティカル マシン、フリー ウェイト、ローイング マシンなどの変わり種から、エアロバイク、トレッドミルなどのオーソドックスな器具までずらりと揃います。24時間営業なので、時間を気にせず利用できるのがうれしいですね。


photo by Expedia

フィットネスセンターからは、緑に囲まれた美しい中庭が見えます。日の差す明るい設計のフィットネスセンターを使い、滞在中もヘルシーな体づくりに励みましょう。

ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームス


photo by Expedia

ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームスは、タムボー地区のエンターテインメント地区に位置する5つ星ホテル。シティ オブ ドリームス マニラに直結しています。ニノイ・アキノ国際空港から4キロという近さも魅力です。
プール、フィットネスセンター、屋外プール、バーなどホテル滞在を彩る全てが揃ったリゾートホテル。思い出の一泊としていかがでしょうか。

①プールビューの広々としたお部屋


photo by Expedia

ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームスでは、広々とした空間を楽しむことができます。壁一面にはめられた大窓が、部屋中にやわらかな日差しをもたらしてくれます。温かみのあるアースカラーの部屋模様で整えられたインテリアは、疲れた体を癒やすのにぴったり。人間工学に基づいたチェアなど、細かな部分にまで快適に過ごせる工夫が散りばめられています。


photo by Expedia

バスルームもたっぷりとしたスペースを用い、バスタブとウォークインシャワー、独立した洗面台が備わっています。洗面台は2人同時に使うことができるため、朝の支度など忙しい時に役立ちそうです。

大理石で裏打ちされた豪華な客室で、疲れた体をゆっくりと癒やすことができますね。

②アジア料理を心行くまで楽しもう


photo by Expedia

ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームスには、朝食を楽しめるザ カフェ(The Café)が備わっています。お客さまが見て楽しい、食べておいしい多国籍料理を心がけており、楽しく朝食がいただけますよ。朝6時から11時まで営業しているので、朝早く出発する方やゆっくり起きて観光に向かわれる方にもおすすめです。

③子どもも安心して遊べる屋外プール


photo by Expedia

朝7時から夜8時まで営業してる屋外プール。ゆっくりしたい時に利用できる施設です。キッズプールを併設しているため、子ども連れでも安心!
泡の出るジャクジーもあり、アクティブな水泳から癒やしのバスタイムまで全てこの屋外プールで完結させることができますよ。


photo by Expedia

屋外プールに欠かせないのが、プールバー。ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームスでは、プールサイドに大人向けのバーを併設。夕日が沈むところを見ながら、ゆったりとアルコールドリンクを楽しみませんか。

ハイアット リージェンシー マニラ シティ オブ ドリームス(Hyatt Regency Manila, City of Dreams)の基本情報
住所:Entertainment City, Belle Ave, Tambo, Manila, 1701 Metro Manila, フィリピン
電話:+63 2 8691 1234
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:21,637円
※掲載料金は2023年3月21日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年3月21日のレート、1ドル=126.86円で計算
アクセス:シティ オブ ドリームズ マニラ - 徒歩約3分
公式サイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/home/

フィリピン・マニラで観光もホテルステイも満喫!

この記事では、フィリピン・マニラでおすすめのホテルを観光エリアごとに分けて紹介しました。ホテルステイを満喫したい方、ショッピングも観光もアクティブに楽しみたい方など、目的や好みに合わせてお気に入りのマニラのホテルを選んでみてくださいね!

※記事内の金額は2022年3月24日のレート、1フィリピン・ペソ=2.42 円で計算しています

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

フィリピンの東京発のおすすめツアー

フィリピン旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる