NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

バイホテルセブはセブ島観光におすすめ!部屋やレストランなどの魅力を紹介

フィリピン・セブ島の繁華街の中心にある4つ星シティホテル、バイホテルセブ。周辺の立地の良さだけでなく、高級感あふれるお部屋に宿泊することで、セブでの観光やショッピングを心ゆくまで楽しめるホテルになっています。

ライター
NEWT編集部

フィリピン・セブ島の繁華街の中心にある4つ星シティホテル、バイホテルセブ。周辺の立地の良さだけでなく、高級感あふれるお部屋に宿泊することで、セブでの観光やショッピングを心ゆくまで楽しめるホテルになっています。

本記事では、バイホテルセブのお部屋や充実のレストラン、プールやスパなどフィリピン・セブ島を存分に味わえる施設も詳しくご紹介します。ぜひセブ島のホテル選びの参考にしてみてくださいね。

Contents

バイホテルセブはセブ島中心部にあるシティホテル


photo by expedia

バイホテルセブは、セブ島のマンダウエ市内に位置しており、都会的で洗練した雰囲気を持つシティホテルです。バイホテルセブはセブ・マクタン国際空港から車で30分ほどに位置しており、セブシティのさまざまなショッピングモールや観光地はもちろん、ボホール島行きのフェリーに乗れる港にもアクセスばつぐんの便利な立地にあります。

また、セブ最大の部屋数を誇る規模間で、ホテル内の施設も充実。7つのレストランやスパ、ジムや夜景を一望できるプールなどがホテルステイで楽しめるのもバイホテルセブの特徴のひとつです。

セブ島最大の部屋数を誇るラグジュアリーなシティホテル


photo by expedia

バイホテルセブの特徴は、なんと言ってもそのスケール。23階のホテルで部屋数はなんと668部屋!これはセブ島のホテルの中でも最大の部屋数を誇ります。

バイホテルセブは、60ヶ国以上の国に350以上のホテルを展開するWORLD HOTELS ELITE(ワールド ホテルズ エリート)が手がけています。バイホテルセブのビジョンは、“観光客やビジネスマンのお客様に本物のおもてなしと地元に沿ったサービスを提供すること”。

そのため、ホテル内の空間も、こだわりが随所に見られるハイセンスで高級感あふれるものになっているのです。

セブ中心部!観光&ショッピングに便利なアクセス


photo by unsplash

バイホテルセブの周辺には、ショッピングを楽しめる大型のモールがそろっています。地元の人も御用達の大型モールPark Mall(パークモール)は、バイホテルセブから徒歩圏内です。

海外ブランドなど300店舗を有するAyala Center Cebu(アヤラセンターセブ)も車で10分ほどの距離にあります。周辺にはレストランなども多く、観光とショッピングの時間をどちらも充実させられますよ。

そのため、昼間の時間はセブのビーチエリアでアクティビティを楽しみ、ホテルに戻ってからショッピングを楽しむ!というように1日中セブで遊び尽くせますよ。


photo by unsplash
※画像はイメージです

また、神の小さな楽園と呼ばれるボホール島行きのフェリーが運行する港まで車で10分ほどの距離なので、セブ島に宿泊しながら、日帰りでボホール島観光をすることも可能。ボホール島のビーチといえばアロナビーチ。1.5キロメートルにも及ぶ広大で美しいビーチなので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

バイホテルセブのお部屋はスタイリッシュで高級感あふれる雰囲気


photo by expedia

バイホテルセブには、668室のお部屋が用意されています。お部屋は全部で3タイプ。

  • デラックスルーム
  • プレミアルーム
  • スイートルーム

どの部屋タイプにおいても、24時間のルームサービスや快適なアメニティ・室内設備が用意されており、快適なセブ島滞在を実現できますよ。

コスパよく泊まるならデラックス/プレミアルームがおすすめ


photo by expedia

お部屋はモダンな内装が施され、都会的でシックな雰囲気!バイホテルセブの中ではスタンダードなグレードのお部屋になりますが、清潔感がありおしゃれな間接照明が焚かれているなど、質感の高いお部屋です。デラックスルームとプレミアルームの違いは、階層とバスローブ、アイロン台の有無。部屋の広さは同じです。

日中はセブ島観光やアクティビティをしっかり楽しみたい、ホテル以外にショッピングや食事にお金を使いたい!という方にはぴったりのお部屋です。


photo by expedia

パソコンなどの作業ができるようにデスクもあるため、ビジネス目的での利用でも快適に過ごせます。バスルームも清潔感ある作りで、アメニティもひととおりのものは用意されていますよ。

ゆったりぜいたくに過ごすならスイートルーム


photo by expedia

数あるお部屋の中で圧倒的な広さを誇るスイートルーム。その広さはなんと通常の部屋の2倍の広さになっています。スタイリッシュな雰囲気で、広々と快適に過ごせますよ。


photo by expedia

お部屋はベッドルームとリビングルームの2部屋に分かれていて広々とした空間。電子レンジやシンクのある簡易キッチンもついているので、テイクアウトして部屋で食事を楽しんだり料理をしてみたりと、過ごし方の幅が広がります。子ども連れファミリー旅行にもおすすめ!

優雅な気分を味わえるエグゼクティブラウンジ


photo by expedia

スイートルームの宿泊者が利用できるクラブラウンジもあります。ラウンジは、ゆったりとしたソファやテーブルが並び、広々とした空間。22階に位置するので、セブシティの街並みが一望でき絶景が広がります。専用チェックインもできるため、混雑したロビーでチェックインを待つ必要もありません。

ラウンジでは、ビュッフェスタイルの朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテルなど、1日中楽しめるサービスが充実。ラウンジで、優雅なホテルステイを楽しんでみては?

バイホテルセブのレストランは全部で7カ所


photo by expedia

バイホテルセブの施設内にレストランやバー、カフェなどの飲食スペースが7カ所あります。ビジネスの利用だけでなく、ファミリーやカップルでグルメを楽しむにも最適な環境です。

ラグジュアリーな空間でお肉を楽しめるステーキハウスや、セブシティの夜景を楽しめるルーフトップバーから、日本食のレストランまで多種多様な食事ができる場所がそろっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。ルームサービスも24時間対応しているため、部屋でゆっくりと過ごしたい方も安心です。

多国籍料理が目白押し!朝食ビュッフェが楽しめるレストラン


photo by expedia

バイホテルセブの2階にあるレストラン、Cafe bai(カフェ バイ)では、ビュッフェ形式で多国籍の料理が楽しめます。

 ホテルの部屋数がセブ最大のバイホテルセブですが、こちらのブッフェレストランの席数もセブ最大級!460もの席が準備されているので、ご家族や会社での団体利用などにも便利ですね。混雑を心配する必要もありません。


photo by expedia

食事のラインナップは、フィリピン料理だけでなく、中華や日本食、イタリアンまで、多種多様な料理を楽しめます。

朝6時から営業しているので、観光に出かけたい方も時間いっぱい朝食を味わえます。ランチもディナーもビュッフェ形式で好きなものを好きなだけいただけますよ。

待ち時間もゆっくり過ごせるロビーラウンジ


photo by expedia

ロビーラウンジはフロントデスクのすぐ隣にあり、洗練された広々とした空間になっています。バイホテルセブに着いてすぐのチェックインの際や、チェックアウトの前後にゆっくりと過ごせるスペース。

 ラウンジの中央にはバーカウンターがあり、コーヒーや紅茶などのオーソドックスなメニューだけでなく、カクテルなども楽しむことができます。観光の合間に休憩がてら立ち寄ったり、ディナー後にお酒片手にゆっくりと過ごしたり、さまざまな楽しみ方ができますよ。

ラグジュアリーな空間でお肉を堪能できるレストラン


photo by expedia

ステーキハウスMarble +Grain Steakhouse(マーブル+グレイン ステーキハウス)は、上質なお肉料理をいただけるレストラン。店内は赤がアクセントになった空間と、こだわりの家具でラグジュアリーな雰囲気になっています。


photo by expedia

ステーキレストランでは、米国農務省認定のUSDAプライムビーフを使用しており、ホテルにいながら上質なお肉を味わうことができます!ステーキレストランではあるものの、お肉のメニューだけでなくシーフードメニューもあるので、その日の気分に合わせた料理をいただけますよ。
  
また、ステーキのお供といえば、上質なワイン。店内には、ワインセラーもあります。ステーキとワインの組み合わせを楽しみながら、ぜいたくな時間を過ごしてみてくださいね。

本格派な日本料理が楽しめる日本食レストラン

​​
photo by expedia

バイホテルセブの1階にある、高級日本食レストランUME(うめ)。こちらは、高級感漂う空間で、セブにいながら本格的な日本食を味わえるレストランです。
 

photo by expedia

焼き鳥やお寿司、お蕎麦や天ぷら盛り合わせなど、慣れ親しんだ定番の日本料理を楽しむことができます。日本酒や焼酎も飲めるので、日本食でほっと一息つきたいときにおすすめです。

店内にはお座敷の個室もあるので、家族や仲間同士でゆったりとお食事を楽しんでみては?

ホテルからの夜景を一望できるルーフトップバー


photo by expedia

バイホテルセブの最上階、23階にはルーフトップバーTwilight Roofdeck Lounge+Bar(トワイライト ルーフデック ラウンジ + バー)があります。こちらのバーは会員制ですが、入場料を払えばゲスト利用もできます!

ドリンクメニューは、カクテルやウィスキー、ビールなど70種類以上ものラインナップが用意されています。さらにフライドチキンやピザなど、お食事のメニューもあるので、ドリンクを楽しみながら小腹を満たせるのもいいですね。


photo by expedia

そして何と言っても、最上階から見える夜景は圧巻です。セブ市内のきらびやかな夜景を楽しめるので、ディナー後にふらっと立ち寄るのもセブ観光のいい思い出になりそう!

バイホテルセブのプールやジム、スパなどの設備は?


photo by expedia

バイホテルセブの施設内には、レストランやバーだけでなく、セブのホテルには欠かせないプールやスパなど、充実した設備がそろっています。

21階からの絶景を楽しめる!インフィニティプール


photo by expedia
 
バイホテルセブの21階にあるインフィニティプールは、セブ市内の景色が見渡せる最高のロケーションです。水平線に溶け込むかのようにデザインされているため、どこまでも繋がっているような不思議な感覚になります。プールサイドにはプールバーがあるので、ドリンク片手にくつろぐのもおすすめ。

特に夕暮れ時は、プールと空が同じ色に染まり、なんとも幻想的な雰囲気を醸し出します。子どもも利用できるように水深が低くなっている場所があるため、ファミリーでの利用もしやすいのが魅力です!セブ市内にあるホテルでは珍しいインフィニティプールで、都会のリゾートを味わってみて。

旅の疲れを癒してくれる!スパ


photo by pixabay
※画像はイメージです

バイセブホテルのスパR SPA at Cebu(アールスパ)は、日本でビジネスを展開する、ほぐしや本舗リラクの海外ブランドです。そのため、日本で施術を受けているかのような質の高いマッサージを受けることができます。

マッサージルームは、1人で利用できるシングルルームのほかに、2人同時に利用できるカップルルームもあるので、目的に合わせたお部屋を選ぶことができます。また、スパを利用するとサウナとシャワーが無料で利用可能!マッサージを受けてサウナまで利用できるなんて最高ですよね。宿泊の方は、お部屋でマッサージを受けることもできますよ。

サウナ付き!広々としたフィットネスジム


photo by expedia

バイホテル5階にあるのがフィットネスジム全面ガラス張りの開放的な空間で、体を動かすことができます。ランニングマシンや筋トレのマシーンなどの設備はもちろんですが、なんとこちらのジムを利用するとサウナも利用することができるのです!

サウナ付きのジムは珍しいので、利用する価値はありそうです。

急なミーティングにも対応!ファンクションルーム


photo by expedia

バイホテルセブの3階は、ファンクションルーム(宴会場)専用のフロア。ここには会議やイベント用のお部屋だけでなく、結婚式までできるような大きな会場が合計で12部屋あります。一番大きな会場では、なんと最大800名まで収容可能!


photo by expedia

ビジネスのちょっとしたミーティングから、大規模なイベントまで用途に合わせて利用できます。

バイホテルセブでセブ観光もホテルステイも満喫!

バイセブホテルは、ビジネスから観光まで、あらゆる目的を叶えてくれるラグジュアリーなシティホテル。立地の良さを活かして、セブでの観光やショッピングを効率よく楽しみたい方には最適なホテルです。

ぜひセブ島最大級のスケールを誇るバイセブホテルに滞在して、セブ旅行を満喫してみてはいかがでしょうか?

バイホテルセブ(BAI HOTEL CEBU)の基本情報
住所:Ouano Ave. Cor. Seno Blvd North Reclamation Area Mandaue City 6014,Phillipines
電話:+63 32 342 8888
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:3,421フィリピンペソ(約8,482円)/1泊1室
※掲載料金は2022年10月13日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年10月13日のレート、1フィリピンペソ=約2.5円で計算
アクセス:セブ・マクタン国際空港より車で約30分、セブ港まで車で約10分。
公式サイト:http://baihotels.com/

cover photo by expedia

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

セブの東京発のおすすめツアー

セブ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる