NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

初めてのタイ・プーケット旅行!費用やおすすめの安い時期を完全ガイド

今回はプーケット旅行が初めての方向けに、予算や費用、おすすめの安い時期などをご紹介します。

更新日:
NEWT編集部

美しい海に囲まれたタイ最大の島、プーケット。新型コロナウイルスの影響でいつから旅行ができるのか待ち遠しい日々ですが、プーケットは少しずつ外国人観光客の受け入れを再開している、人気の旅先です。今回はプーケット旅行が初めての方向けに、予算や費用、おすすめの安い時期などをご紹介します。

Contents

タイ・プーケット旅行の基本情報

タイ最大の島、プーケットとは?


photo by shutterstock

プーケットは、タイ南部にある世界有数のリゾート地です。エメラルドグリーンのビーチやマリンスポ―ツをはじめ、歴史ある寺院や子連れにおすすめの動物とのふれあい体験など、観光地が盛りだくさん!

日本からの直行便はなく、乗り換え便を利用して行きます。バンコク経由で行くのが簡単です!

プーケット島の地図をチェック!


photo by shutterstock

プーケットとタイ本土は北部にあるサラシン橋でつながっており、ビーチやリゾートホテルは西側に集まっています!
プーケット国際空港は北部にあるため、人気観光地パトンビーチまでは車で約1時間かかります。

この記事の最後にプーケット旅行が初めての方に、おすすめ観光&ホテル宿泊のエリアをご紹介するので、そちらも参考にしてみてくださいね。

プーケットの費用・物価はどれくらい?


photo by shutterstock

プーケットは世界各国の観光客が訪れる人気リゾート地なので、タイの首都バンコクに比べると物価は高いです。レストランは2倍以上、交通費は5倍近くかかります。
また、外国人観光客を狙った高額請求(ぼったくり)も多いので、注意してください!

プーケットの交通手段は?


photo by shutterstock

プーケットの交通手段は、タクシーやソンテウ(乗り合いトラック)、トゥクトゥク、路線バス、バイクタクシー、レンタカー、空港リムジンサービスなどがあります。

空港から宿泊地への移動はホテルの送迎サービスや空港リムジンを使うと便利です。観光地への移動はタクシーやソンテウ、トゥクトゥクになりますが、高額請求をされることがあるので注意してください!もし高い金額を請求されたら、他の運転手さんに交渉をしてみましょう!

プーケット旅行のおすすめ宿泊日数は?


photo by shutterstock

プーケット旅行は、2泊3日以上がおすすめです。プーケットは島内観光だけでなく、ピピ島などの離島ツアーも充実しています。離島ツアーは早朝から夕方まで1日かかるものが多いので、丸1日空いている日を確保しておくと存分に楽しめます!

プーケットの気候&ベストシーズンはいつ?


photo by shutterstock

プーケットの平均気温は20℃から30℃近くで、日中は日本の真夏のような気候。日差しが強いので、帽子やサングラス、汗拭きタオル、日焼け止めなど紫外線対策をしておくと安心です!

気になるベストシーズンは晴天が続きやすい乾季の11月~3月!湿度も高くなく、波も穏やかなのでマリンスポーツをするのにぴったりの時期になっています。

プーケット旅行で女子旅や子連れにおすすめ?


photo by shutterstock

プーケットはキレイな海やフォトジェニックな街並みなど、女性に人気のエリアです。治安もタイの中では良い場所なので、安心して旅行できます。ただ、外国人観光客を狙った高額請求(ぼったくり)やスリなどはあるので、注意しましょう。また、女性が暗い夜道をひとり歩きすることはおすすめしません!

また、子連れにもおすすめのエリアです。動物とのふれあいやシュノーケリングなどのアクティビティも充実しています。夜にパトンビーチ付近がクラブやバーで賑わうため、宿泊は中心地から少し離れたホテルや他のビーチエリアがおすすめです。

最新のプーケット情報


photo by shutterstock

外国人観光客は新型コロナウイルスの影響により、タイ入国時に制限があります。そんな中プーケットでは、タイで最初にワクチン接種済み外国人観光客(対象国のみ)の受け入れを始めました!その条件などはこちらの記事に掲載しているのでご覧ください。

※昨今の状況により、情報・条件などが変わる可能性があります。必ず事前に在東京タイ王国大使館・タイ王国総領事館(大阪・福岡)の情報をご確認ください。

また、新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に施設や店舗の公式サイトをご確認ください。
プーケットではレストランやホテル、街中ではマスク着用や検温、ソーシャルディスタンスが徹底されているので守りましょう。
【参考】

プーケット旅行が安い時期は?

 5月のGW以降~10月が安い時期!


photo by shutterstock

プーケットでは6月~10月が雨季に入るので料金が比較的安くなります。値段は1泊3日で約5万円~
※往復航空券(成田⇔プーケット)とホテル代(1泊約5,000円)
※上記表示料金の他に消費税、燃油サーチャージ、手数料などが別途かかります

逆に11月~3月はベストシーズンなので高くなります。特にクリスマスや年末年始は最も高い時期なので、ご注意ください!

そしてプーケット旅行の費用を安くしたい方におすすめなのが令和トラベルのトラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュとは、お客様のご要望にあわせて、ホテル、航空券、現地での滞在など、あらゆるニーズに合わせて、一人ひとりにあったオーダーメードのご旅行をご提案するサービスです。

どのツアーよりも最安値でご提案していただけるので、お得にプーケット旅行をしたい方はぜひお問い合わせしてみてくださいね!
トラベルコンシェルジュに無料で相談!

プーケット初心者向けにおすすめの観光&ホテルエリアは?

1. パトンビーチ付近


photo by shutterstock

パトンビーチは、プーケットで1番にぎやかな観光地。昼はマリンスポーツをすることができ、夜は眠らない通り、バングラ通りへ。朝から夜まで、24時間思いっきりあそびたい方におすすめです。

2. バンタオビーチ付近


photo by shutterstock

プーケットで高級ホテルが立ち並んでおり、贅沢なバカンスを楽しめます。海辺の大きな池(ラグーン)を中心に高級ホテルやゴルフ場があることからラグーナエリアとも呼ばれています。セキュリティもしっかりしており、ゆっくり過ごしたい方におすすめです。

3. プーケットタウン付近


photo by shutterstock

この写真のようなカラフルでフォトジェニックな街並みや歴史ある寺院を見ることができます。ローカルな市場もあるので、プーケットで暮らすように過ごしたい方におすすめです。

初めてのプーケット旅行を存分に楽しもう!

 
photo by shutterstock

美しい海に囲まれたプーケットは、高級ホテルや観光地が数多くあるので何度行っても楽しめるリゾート地です。ぜひ女子旅や子連れ、デートなどの目的別に行きたい観光地や宿泊ホテル情報も見てみてくださいね。


cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる