NEWTスマートに海外旅行
おトクなタヒチツアー

おトクなタヒチツアー

日付を入力して、NEWT(ニュート)のタヒチツアーの最新料金をチェックしましょう✈️

しぼりこみ

1人あたりの旅行代金
下限なし
¥1,000,000+
ホテルグレード
フライト
座席クラス
行きの出発時間
帰りの出発時間
旅行タイプ
部屋
食事

タヒチの海外旅行・ツアー

    • 検索結果
    • 7

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

大きなプールからはモーレア島を一望!日本食レストランも完備のリゾートホテル泊

  • ヒルトン ホテル タヒチ
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

絶景が自慢のホテルでリゾート気分を満喫!日本語対応OKで安心タヒチステイ

  • ル タヒチ バイ パール リゾーツ
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

美しすぎる海をひとりじめ!サンセットも見逃せない4つ星リゾートホテルに宿泊

  • インターコンチネンタル リゾート タヒチ IHG ホテル
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

タヒチアンダンスショーも見逃せない!モーレア島も一望できる4つ星リゾートホテル泊

  • インターコンチネンタル リゾート タヒチ IHG ホテル
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

部屋からタヒチの美しすぎる海を一望!絶景プール完備の好立地リゾートホテル泊

  • ヒルトン ホテル タヒチ
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

空港や港はすぐ!美しい海を一望できる広々プール完備の好立地リゾートホテルに宿泊

  • ヒルトン ホテル タヒチ
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

パペーテ(タヒチ)

/ 5-8日間

タヒチアンダンスショーも人気!目の前に美しい海が広がる4つ星リゾートホテルに宿泊

  • インターコンチネンタル リゾート タヒチ IHG ホテル
    • 直行便
        • 行き
        • 夜発
        • 帰り
        • 午前発

タヒチ旅行におすすめの観光スポット

タヒチの基本情報

公用語
フランス語、タヒチ語
宗教
キリスト教、その他
通貨
パシフィックフラン(XPF)
日本との時差
タヒチと日本の時差は19時間です。タヒチより日本の方が19時間進んでいます。
気候
タヒチは常夏で時期による寒暖差もあまりありません。年間の平均気温は27度で、平均最高気温は31度、平均最低気温は20度となっています。5月〜11月の乾季と、12月〜4月までの雨季に分けられます。雨季でも1日中雨が降り続ける日は珍しく、1日に数回スコールがある程度です。1年を通して暖かいですが、乾季である5月〜11月の時期は天気の良い日が続くことが多く、ベストシーズンとされています。
治安
タヒチの治安は比較的良好であり、殺人・窃盗などの犯罪は多くありません。しかし観光地を中心に、稀に置き引きやスリなどの被害に合うこともあります。滞在中に貴重品や大金を持ち歩く際は十分に注意しましょう。水上コテージに泊まる際は、海に繋がるバルコニーの扉や窓の戸締りは必ず行いましょう。
物価
タヒチは日本と比べて物価が高いです。レストランでの食事は特に高く、朝食で3000円〜4000円、ディナーは1万円を超えてしまう場合もあるでしょう。レストランでの食事は比較的高い傾向がありますが、ローカルマーケットの屋台などでの食事は1000円前後で楽しめるものも多いです。
交通手段
タヒチで島を跨いで観光する場合は飛行機・船での移動になります。首都のパペーテがあるタヒチ島ではタクシーや、レンタカー、バスでの観光も可能です。島によってはレンタカーができない場合もありますので、事前にリサーチすることをおすすめします。
電源プラグ
タヒチの電圧は220V、コンセントはCタイプが使われています。日本の電圧は100V、コンセントはAタイプですので、変圧器と変換プラグの両方が必要です。最近では海外対応の電化製品も多いですが、電圧が合わないまま使用すると発火の恐れがあります。持っていく電化製品が海外対応かどうかを事前に確認しましょう。滞在する島によっては変圧器や変換プラグの現地調達が難しい場合があるので、こちらも必要な場合は日本から持っていくことをおすすめします。
インターネット
タヒチでは、島や施設によって電波の強さが変わってきます。ほとんどのホテルにwifiがありますが、繋がりにくい場合もあるので注意が必要です。特に観光客が少ない島での滞在を考えている場合は事前に用意していくことをおすすめします。街中やレストランには無料で使えるwifiはほとんどありません。旅行中に電波が必要な場合は日本からポケットwifiを借りていくか、simカードなどを購入しましょう。
飲水
タヒチの水は軟水に近い硬水です。基本的にタヒチの島々では水道水を飲める場合が多いですが、場所によって水道水の質が変わってくるのでその都度現地で確認することをおすすめします。ほとんどの水道水はうがいをする程度なら問題ありません。心配な場合はスーパーやホテルの売店でミネラルウォーターを購入しましょう。

タヒチのよくある質問

  • 日本からのフライト時間はどのくらいですか?
    成田空港からタヒチまでは週に2本エア・タヒチヌイから直行便が運行していてフライト時間は11時間です。成田空港から離れている場合、国内線から国際線に乗り換えて直行便を利用する方法と、ホノルルで国際線乗り換えをしてタヒチまで向かう方法があります。日本からホノルルまでのフライト時間は7時間〜8時間半程度、ホノルルからタヒチまでのフライト時間は6時間程度です。
  • 費用はどのくらいですか?
    タヒチ旅行6泊8日の場合、一人当たりの旅行費の目安は40万円〜です。 ・往復航空券 20万円〜  ・ホテル代 4万円〜  ・食費 8万円〜  ・アクティビティやオプショナルツアー 2万円〜  ・レンタカー 1万円〜(1日レンタルの場合)  シーズンや宿泊先、オプショナルツアーや食事スタイルによって価格が大きく変わってきます。お土産代なども予算に加えて計算しましょう。
  • 費用の安い時期はいつですか?
    オフシーズンである12月〜4月は比較的航空券や宿泊代が安くなる傾向にあります。この時期はスコールが多いですが、1日中雨が降っている日は珍しいので十分楽しめるでしょう。雨季である12月〜4月が狙い目です。
  • タヒチの有名な食べ物は何ですか?
    ポワソン・クリュと呼ばれるタヒチを代表する郷土料理が有名です。野菜と魚の刺身をレモンとココナッツミルクで和えたさっぱりとした料理です。タヒチでは定番の料理で、様々なレストランで食べられます。旅行中に目にすることも多いでしょう。

NEWTならではの旅行・ツアーの特徴

  • Tour & Hotel

    5%分のポイントがたまる

    旅行代金の5%分、NEWTポイントを還元👛 1ポイント=1円として次回の旅行予約で使えます。詳細

  • Tour & Hotel

    現地での24時間サポート

    旅行中のトラブルからアクティビティ予約まで、24時間365日いつでも日本語でサポート!

  • Tour

    ツアー料金は最低価格を保証

    他社のツアーより料金が高い場合は、こちらよりお問い合わせください✉️ ※1

  • Tour

    ご希望のアレンジに対応

    空港からホテルまでの送迎、海外旅行保険、Wi-Fiなど、ご希望にあわせてご案内します💁‍♀️ ※2

  • Tour

    万が一のキャンセルも安心

    1人あたり最大10万円まで、NEWTがキャンセル料を負担します💪 適用条件はこちら。※3

※1 同日程・同条件などの適用条件があります。 ※2 ツアーに含まれていない場合は、追加代金がかかります。※3 サポート金額はキャンセル料の70%となります。

オンラインで旅行相談

海外旅行のことなら、どんなことでも!NEWTトラベルコンシェルジュにご相談ください🤝

  • 自分に合ったホテルを提案してほしい
  • さまざまなエリアを周遊したい
  • ハネムーンプランがあるか確認したい など
LINEで相談する

運営会社

  • 社名
    株式会社 令和トラベル
  • 創業
    2021年4月5日
  • 代表
    篠塚孝哉
  • 登録番号
    観光庁長官登録旅行業第2123号
  • 資本金
    23億円(資本剰余金を含む)
  • 住所
    〒150-0031東京都渋谷区桜丘町16-13 桜丘フロントⅡビル 6F

NEWT(ニュート)
スマートに海外旅行

NEWTアプリ画面イメージ

Follow Us

最新の渡航ニュースやおすすめスポットなど、
海外旅行の情報をお届けします✈️
  • LINE
  • X
  • Instagram
  • TikTok
  • YouTube