NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

ニュー ホテル ラファイエットはパリの人気ホテル!部屋や周辺観光地などを紹介

ニュー ホテル ラファイエットはパリの中心地にある人気ホテル。観光に便利なオペラ地区とパリ北駅やパリ東駅などのターミナルも近い好立地が魅力です。今回はそんなニュー ホテル ラファイエットの部屋やレストラン、周辺の観光地をご紹介します。パリで宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

ニュー ホテル ラファイエットはパリの中心地にある人気ホテル。観光に便利なオペラ地区とパリ北駅やパリ東駅などのターミナルも近い好立地が魅力です。今回はそんなニュー ホテル ラファイエットの部屋やレストラン、周辺の観光地をご紹介します。パリで宿泊を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

ニュー ホテル ラファイエットはパリの4つ星ホテル


photo by Expedia

ニュー ホテル ラファイエットは、パリの中心地であるペラ地区の近くにある4つ星ホテル。パリ北駅やパリ東駅からも近く、フランスの各地域への移動も便利です。また、子ども向けのサービスも用意されているため、家族でも泊まりやすいこともポイントです。
今回はそんなニュー ホテル ラファイエットの部屋、レストランや周辺の観光スポットについてご紹介します。

ニュー ホテル ラファイエットへのアクセス 


photo by Expedia

ホテル ニュー ラファイエットは、シャルル・ド・ゴール空港から車で約40分の場所にあります。歴史的建造物が多いオペラ地区と、下町の雰囲気が漂うモンマルトルの間にあり、パリのゴージャスな雰囲気とにぎやかな下町の両方が楽しめるのが魅力です!
ホテルの周辺には、地下鉄が通るカデ駅とノートルダム・ドゥ・ロレット駅を利用できます。カデ駅は、ホテルから歩いて約3分の場所にあり、ルーブル美術館やノートルダム大聖堂方面へアクセスできます。ノートルダム・ドゥ・ロレット駅もホテルから歩いて約5分の近場にあり、モンマルトルやオルセー美術館を訪れる際に便利です。
また、パリの主要ターミナルであるパリ北駅とパリ東駅まで約10分で行くことができます。ブルゴーニュやカレーといったフランス北部地方やシャンパーニュなどのフランス東部へのアクセスもばつぐんです。

子ども連れでも安心して滞在できるサービス


photo by Expedia

ホテル ニュー ラファイエットは、白を基調とする落ち着いた作りで、パリの貴族が住むマナーハウスのような雰囲気です。クラシカルな内装にモダンな家具が取り入れられていて、星付きのホテルらしい優雅な滞在が満喫できますね。
ロビーではコンシェルジュサービスがあり、タクシー手配などの滞在中のサポートを受けられます。また、チェックイン前にホテルに到着してしまったときも、荷物を預かってもらえますので、スーツケースを気にせずに観光に出かけられます。
また、ホテルの特徴として、子ども連れにうれしいサービスを提供していることもポイントです。12歳以下の子どもは同室料金や朝食サービスを無料で利用できます。ベビーベッドやおむつ替え台、ベビーバスまで完備していますので、小さな子どもを連れて旅行するときも安心です。

ニュー ホテル ラファイエットのシンプルで快適な部屋


photo by Expedia

ホテル ニュー ラファイエットの全50部屋は、すべてモダンなデザインで揃えられています。まるでフランスのブティックにいるようなおしゃれな内装は、パリに滞在する気分を盛り上げてくれますね!
お部屋には、テレビ、セーフティボックス、ヘアドライヤー、バスアメニティなどの基本的なアイテムが備わっています。もちろん無料Wi-Fiもありますので、スマホやタブレットも安心して使えますよ。
お部屋は防音設備が整っていますので、お子さまとの宿泊も安心して利用できます。子ども連れの滞在にぴったりなお部屋も用意されていますので、パリで家族旅行を検討している方はチェックしてみてくださいね。

コスパよく宿泊するならスタンダードルームがおすすめ!


photo by Expedia

ニュー ホテル ラファイエットで一番リーズナブルな部屋はスタンダードルーム。部屋の広さは約13平米で、最大で2名まで宿泊できます。
ベッドタイプはシングルベッド2台か、ダブルベッドから選べます。オプションで、エクストラベッドやベビーベットも用意できますので、お子さまとの宿泊も可能です。
室内はシンプルな作りですが、鮮やかな内装と家具が備わっており、パリらしさを感じる滞在ができます。クローゼットなどの収納もありますので、お部屋は広々と使えるでしょう。


photo by Expedia

バスルームにはウォークインシャワーがあり、手軽にリフレッシュできます。バスアメニティやバスローブ、ヘアドライヤーも備え付けられているため、ゆっくりとバスタイムを満喫できますね。ちなみにベビーバスを用意してもらうことも可能。小さなお子さまがいる場合は、フロントに声をかけてみましょう。

家族での滞在はトリプルルームがおすすめ!


photo by Expedia

ニュー ホテル ラファイエットに家族で滞在したいときは、トリプルルームがおすすめです。部屋の広さは20平米で、ゆったりと過ごせる大きさです。最大で3名まで宿泊可能で、家族で宿泊できます。
ベッドタイプはダブルベッド1台とシングルベッド1台か、シングルベッド3台のどちらかを選べます。ベッドを広々と使えるので、快適な滞在が叶えられますよ。
ベビーベットを設置しても十分なスペースが保てますので、子ども連れの方はトリプルルームに宿泊するのが良いでしょう。


photo by Expedia

トリプルルームには、バスタブ付きシャワーが備わったお部屋もあり、よりリラックスした滞在を満喫できますよ。バスアメニティやバスローブ、ヘアドライヤーも完備されています。観光の疲れをゆっくりと癒やしてくださいね。

よりパリの滞在を満喫したい人はジュニアスイートがおすすめ!


photo by Expedia

ニュー ホテル ラファイエットでの滞在をより満喫したい方はジュニアスイートがおすすめ。お部屋の広さは25平米で、ホテルのなかで一番ゆったりとしたお部屋になります。
ベッドはダブルベッドが1台とソファベッドが2台あり、最大で4名まで宿泊できます。子ども連れ以外にも、グループでパリに滞在したいときも便利ですね。
大きめのクローゼットや荷物を置くスペースも十分に確保できるほどゆったりとしたお部屋なので、お部屋でくつろぎたい人にもおすすめです。



ジュニアスイートには、ソファとローテーブルがついたリビングスペースもあります。備え付けの電気ケトルを使えば、室内でティータイムも楽しめそうです。観光だけでなく、ホテルステイも満喫したい人にはぴったりですね。

ホテルの朝食サービスが楽しめるレストラン



ホテル ニュー ラファイエットでは、毎朝7時から12時まで朝食サービスを提供しています。ルームサービスは12時まで利用可能なので、お部屋で朝食を満喫できすよ。
朝食では、フランスらしいペイストリーとベーコンやハム、フルーツ、ヨーグルトといった定番の朝食メニューが味わえます。ドリンクメニューも充実していますので、軽く朝食を済ませたい方も、しっかりとお腹をいっぱいにしたい方も満足できます。

ニュー ホテル ラファイエットの近くにある観光地

モンマルトル


Photo by Unsplash

モンマルトルは、ニュー ホテル ラファイエットから電車で約20分ほどの場所にあります。パリで一番高い丘といわれるこの地は、名だたる芸術家たちがアトリエを構えた場所としても有名で、ゴッホのアパートやピカソのアトリエもモンマルトルにあります。
モンマルトルにあるは、下町の風情が漂っており、活気あふれる出店や似顔絵を書いてくれるアーティストで賑わっています。また、写真映えするカフェも多くあり、あの有名な映画『アメリ』で主人公が働いていたカフェもここにあります。名物のクレームブリュレは絶品です。
また、モンマルトルではサクレ・クール寺院も見逃せません。サクレ・クール寺院は、モンマルトルの象徴ともいえるスポットで、モンマルトルの丘と建物を合わせるとエッフェル塔に次ぐ高さになります。展望台からの眺めは絶景で、天気の良い日はパリ市内だけでなくカントリーサイドまで見えます。

モンマルトル(Montmartre)の基本情報    
住所:Pl. du Tertre, 75018 Paris
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:地下鉄アベス駅から徒歩約5分
ホテル ニュー ラファイエットから徒歩約20分
料金:無料
公式サイト:なし

オペラ座(ガルニエ宮)


Photo by Unsplash

オペラ座 ガルニエ宮は、ニュー ホテル ラファイエットから地下鉄から約10分ほどの場所にある観光スポットです。有名な小説『オペラ座の怪人』の舞台にもなった場所で、オペラ地区の中心でもあります。
19世紀に建てられたこの豪華なオペラ座は、いまでも夜を中心にオペラやバレエが公演されており、滞在のタイミングがあえば本物のエンターテイメントが体験できます。
昼間はオペラ座ガルニエ宮を自由に見学も可能。豪華絢爛な内装をじっくりとみてまわると良いでしょう。とくに、客席にあしらわれた天井は、思わず息を飲んでしまうほど。ロビーにある、まるで映画の世界のような大階段での記念撮影もお忘れなく。

オペラ座 ガルニエ宮(Palais Garnier)の基本情報
住所:Pl. de l'Opéra, 75009 Paris
電話:  +33 1 71 25 24 23
営業時間:10:00〜17:00(最終入館は16:15まで)
休業日:1月1日、5月1日、12月25日
アクセス:オペラ駅からすぐ、ホテル ロイヤル サントノーレ パリルーブルから徒歩15分
料金:ガイドなしツアー14ユーロ (約2,003円)
※2022年12月5日のレート、1ユーロ=143.12円で計算
公式サイト:https://www.operadeparis.fr/en/visits/palais-garnier

ルーブル美術館


Photo by Unsplash

パリで最も有名な観光スポットのひとつである、ルーブル美術館もニュー ホテル ラファイエットからアクセスしやすい場所にあります。ホテルからは電車で約15分ほどで、地下鉄から入り口までは直通通路で繋がっているので、雨の日などにもおすすめです。
ルーブル美術館には約38万点という膨大な数の美術品が収蔵されており、1日かけても十分に満喫できます。もし、ルーブル美術館の美術品を、じっくりと見て回りたい方は、複数日に分けて訪問してみましょう。

ルーブル美術館(Musée du Louvre)の基本情報
住所: Rue de Rivoli, 75001 Paris
電話: +33 1 40 20 50 50
営業時間:9:00〜18:00(金曜日のみ〜21:45まで延長)
休業日:毎週火曜日
アクセス:パレ・ロワイヤル/ミュゼ・デュ・ルーブル駅からすぐ、ホテル ロイヤル サントノーレ パリルーブルから徒歩10分
料金:15ユーロ(約2,146円)、インターネットでの事前購入の場合17ユーロ(約2,463円)
※2022年12月5日のレート、1ユーロ=143.12円で計算
公式サイト:https://www.louvre.fr/en

ニュー ホテル ラファイエットに宿泊してパリ観光を満喫しよう

この記事では、ニュー ホテル ラファイエットの部屋やレストラン、周辺の観光地について紹介しました。ニュー ホテル ラファイエットは、パリで人気の4つ星ホテル。パリの歴史的な地区と下町のどちらの雰囲気も満喫したい方にはぴったりのホテルです。
ぜひパリでのホテル選びの参考にしてみてくださいね。
※記事内の金額は2022年12月5日のレート、1ユーロ=143.12円で計算しています。

cover photo by expedia

ニュー ホテル ラファイエット(New Hotel Lafayette)の基本情報
住所:25 Rue Buffault, 75009 Paris
電話:+33 1 49 95 09 49
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
料金:126ユーロ(約18,049円)/1泊
※掲載料金は2022年12月5日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。
ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2022年5月24日のレート、1ドル=143.12円で計算
アクセス: シャルル・ド・ゴール空港からタクシーで約40分、カデ駅から徒歩で約3分
公式サイト:http://www.new-hotel.com/en/hotels-paris/lafayette?hpage=hotel#page

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる