NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

万博記念公園へのアクセス方法は?おすすめの最寄り駅や大阪主要駅からの行き方

万博記念公園は、大阪・梅田駅から電車で約40分で行ける場所。1970年に開催された日本万国博覧会の跡地を整備した公園で、太陽の塔が特徴的な、日本万国博覧会記念公園の通称です。 本記事では、万博記念公園に行く方法をご紹介。電車やタクシー、車などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部
海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳

万博記念公園は、大阪・梅田駅から電車で約40分で行ける場所。1970年に開催された日本万国博覧会の跡地を整備した公園で、太陽の塔が特徴的な、日本万国博覧会記念公園の通称です。
本記事では、万博記念公園に行く方法をご紹介。電車やタクシー、車などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

万博記念公園への行き方は?

photo by PIXTA

大阪万博記念公園(日本万国博覧会記念公園)は大阪の人気観光スポット!大阪の主要エリアからも比較的アクセスがしやすく、休日の日帰りお出かけスポットとして圏内・県外から人気があります。

県外から大阪万博記念公園に行く主な方法は、電車か車です。それぞれメリットとデメリットがあるため、ご自分に合った方法を選んでくださいね。

万博記念公園への最速・最安の行き方は?

時間

料金

おすすめな人&特徴

電車

約40分~

630円

最安で行ける、所要時間が短い、運行本数が多い

タクシー

約30分~

約7,500円〜

荷物が多い人、プライベート空間で行きたい人

約20分~

約1,350円~

※高速代のみ

※別途ガソリン代や駐車場代がかかります

他の観光地へも行きたい人

※大阪(梅田)駅発の場合

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

万博記念公園まで電車でアクセス!

photo by PIXTA

大阪万博記念公園のそれぞれの出入口に近い駅は、次の表にあるとおりです。

路線・駅名

一番近い出入口

駅からの距離

大阪モノレール万博記念公園駅

中央口

公園敷地内

大阪モノレール公園東口駅

東口

公園敷地内

大阪の主要駅から万博記念公園までのアクセス

大阪城は大阪の主要エリアからほど近い場所にあるため周辺には鉄道の駅が多く、電車を利用したアクセスがとても便利です。

大阪の主要駅から大阪万博記念公園まで電車を利用したアクセス方法は以下の通り。最も簡単な方法を紹介しています。京都、奈良、神戸など、関西周辺から電車を乗り継いでアクセスする方も、ぜひ参考にしてくださいね。

出発駅

到着駅

乗り継ぎ回数

所要時間

料金

新大阪駅

大阪モノレール万博記念公園駅

もしくは大阪モノレール公園東口駅

1回

約40分〜

580円

大阪(梅田)駅

大阪モノレール万博記念公園駅

もしくは大阪モノレール公園東口駅

1回

約30分〜

530円

心斎橋駅・なんば駅

大阪モノレール万博記念公園駅

もしくは大阪モノレール公園東口駅

1回

約53分〜

680円

天王寺駅

大阪モノレール万博記念公園駅

もしくは大阪モノレール公園東口駅

1回

約1時間〜

730円

京橋駅

大阪モノレール万博記念公園駅

もしくは大阪モノレール公園東口駅

2回

約1時間〜

690円

新大阪駅(新幹線)から万博記念公園までのアクセス

東京、名古屋、福岡など、各エリアから新幹線を利用して大阪万博記念公園までアクセスする場合は、新大阪駅から御堂筋線とモノレールを利用するのがおすすめです。

約40分でアクセスできる御堂筋線とモノレールの利用が便利!

新大阪駅から大阪城までは、御堂筋線とモノレールを利用すると、40分ほどでアクセスできます。新大阪駅の2番線を発着するOsakaMetro御堂筋線に乗車し、中央千里駅で下車します。

中央千里駅の1番線を発着する大阪モノレール(門真市行)に乗り換え、公園東口駅もしくは万博公園駅までアクセスします。

公園東口駅・万博公園駅ともに万博記念公園の施設内に駅があります。アクセスしたいスポットによって降りる駅は異なりますが、太陽の塔が見たい方は万博公園駅での下車がおすすめです。

大阪城まで片道で580円

新大阪駅から大阪モノレール万博公園駅までの料金は、片道で580円です。新幹線の乗車券を利用して節約してアクセスしたい方も、遠回りになってしまうので、JR線を利用したアクセスはあまりおすすめできません。

遠方から大阪万博記念公園に行きたい方は、梅田や心斎橋にアクセスした後に回るとJR線の利用ができ、なおかつ大阪万博記念公園までアクセスしやすくなります。


太陽の塔にアクセスしたい方は大阪モノレール万博記念公園での下車がおすすめ

大阪万博記念公園の象徴である太陽の塔に直接アクセスしたい方は、大阪モノレール万博記念公園駅での下車が最も近く、おすすめです。

改札を出た後、EXPOCITYとの間にある中央橋を渡ると、太陽の塔が見えてきます。

万博記念公園まで電車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 正確な時間でアクセスできる
  • 大阪主要エリアから乗り換え1回でアクセスできる
  • 大阪市内の観光スポットが回りやすい

デメリット

  • 時間帯によっては混雑しやすいので、荷物が多いと不便
  • JR線の利用をすると遠回りになってしまうので、新幹線でアクセスする方は「(市内)」の利用が難しい

電車は、コスパよく早く万博記念公園に行きたい人におすすめ!

大阪万博記念公園までの移動に電車を利用すると、時間もお金も節約しながら移動できます。最寄駅である公園東口駅も万博公園駅も、大阪万博記念公園の敷地内にあるため、スムーズに移動できるところもメリットです!

万博記念公園までタクシーでアクセス!

photo by PIXTA

大阪万博記念公園まで自由度高くアクセスしたいなら、タクシーを利用しましょう!大阪の主要エリアや大阪万博記念公園周辺には、たくさんのタクシーが走っているので、手軽に乗車できる環境が整っているところもうれしいポイントです。

大阪万博記念公園には専用の駐車場があるので、自家用車やレンタカーで移動する際は利用を検討してみてくださいね。

大阪の主要エリアから大阪万博記念公園までタクシーでアクセスする場合にかかる所要時間と料金の目安は以下の通りです。

時間

料金

新大阪駅

約27分〜

約5,700円〜

大阪(梅田)駅

約20分~

約6,800円〜

関西空港

約2時間~

約25,000円〜

大阪駅から万博記念公園まではタクシーで約20分でアクセスできる

道路の渋滞状況にもよりますが、大阪(梅田)駅から大阪万博記念公園までタクシーを利用すると、約20分でアクセスできます。特に、通勤通学の時間帯や土日は道路が混雑するので、時間に余裕を持っておくことをおすすめします。

万博記念公園までの金額は片道5,700円〜

タクシーで新大阪駅から大阪万博記念公園まで移動する場合、金額は片道約5,700円です。新大阪駅には複数の場所にタクシー乗り場があるため、いつ行ってもスムーズに乗車できるところもうれしいポイント!

大阪万博記念公園は新大阪駅からも近い場所であり有名なスポットなので、運転手さんに「大阪万博駅までお願いします」と伝えれば、ほとんどの場合住所を伝えることなくアクセスできるでしょう。

大阪万博記念公園にはタクシー降り場はないため、大阪万博記念公園でアクセスしたいスポットの近くで下車するようにしてくださいね。

タクシー乗り場も同様にないため、アプリや電話でタクシーを最寄の駐車場付近にあらかじめ呼んでおくと便利です。

万博記念公園までタクシーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 大阪万博記念公園のすぐ近くで下車できる
  • 重い荷物を持っているときに便利!
  • 遠方から来る場合は道や電車に迷わなずアクセスできる

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる場合がある
  • 金額が高い

タクシーは、プライベート空間で快適に万博記念公園まで行きたい人におすすめ!

大阪万博記念公園までタクシーでアクセスすると、プライベート空間で快適に移動できます。駐車場付近で止まってれるので、初めて大阪万博記念公園にアクセスする方も迷わず行けるのもポイント。金銭的に余裕のある方や遠方から大阪観光に訪れる方などは、タクシーも検討して良いでしょう。

万博記念公園まで車でアクセス!

photo by PIXTA

ドライブを楽しみたい方や他の大阪の観光地にも行きたい方は、車でのアクセスがおすすめ!大阪万博記念公園の周辺には公共の有料駐車場が併設されており、いつでも気軽に利用できます。

24時間利用できる駐車場を完備

駐車場名

利用料金

東駐車場

【平日】

2時間まで410円、最大24時間まで1,100円

【休日】

2時間まで620円、最大24時間まで1,600円

※普通車の場合

南駐車場

中央駐車場

西駐車場

日本庭園前駐車場

大阪万博記念公園の周辺には、5つの駐車場があります。全て大阪万博記念公園の施設内にある駐車場のため、混雑時でも車を止めやすいでしょう。

各駐車場の混雑状況は公式ホームページで確認ができますので、車で大阪万博記念公園までアクセスする方は到着前に確認しておくとスムーズです。

万博記念公園まで車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 好きなタイミングで出発できる
  • 他の大阪観光地へも行ける
  • 駐車場が併設されているので便利

デメリット

  • 高速料金に加えてガソリン代や駐車場代がかかる
  • 時間帯によっては渋滞することもある

車は、大阪市内から時間短縮して万博記念公園に行きたい人におすすめ!

車で大阪万博記念公園までアクセスするのに適している方は、大阪府在住の方や大阪市内から時間を短縮したい方です。大阪の日帰り観光スポットとしてもおすすめなので、太陽の塔や公園で不定期開催されているイベントなどに訪れる際、車でのアクセスがおすすめ。ただし東京や福岡、名古屋など遠方から大阪万博記念公園へアクセスする方は、電車やタクシーの利用が大阪観光としては回りやすいので、おすすめです。

目的に合わせて万博記念公園へ行こう!

photo by shutterstock

本記事では、大阪万博記念公園まで、電車、タクシー、車での行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段は電車。金額が安いだけでなく、大阪の主要エリアからも乗り換え1回でアクセスが良いため、それぞれのスケジュールに合わせて移動できるのがメリットです。

快適・安全に移動したい方には、タクシーや車での移動がおすすめ。価格は高くなるものの、快適に自身のペースで移動できます。車の場合関西圏に住んでいる方は日帰りのお出かけスポットとしても一日遊べるので、おすすめです。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ぴったりの移動手段で大阪万博記念公園までの移動を楽しんでくださいね。

cover photo by PIXTA

NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる