NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】箱根湯本から大涌谷への行き方4選!おすすめはゴールデンコース!

大涌谷は、箱根湯本からバスなら約35分で行ける観光地。今も噴気が立ちのぼる活火山で、箱根を代表する絶景の名所です。箱根湯本からは鉄道とロープウェイ、バス、タクシー、自家用車で行くことができます。 本記事では、箱根湯本から大涌谷へのアクセス方法をご紹介。自分のプランにぴったり合った移動手段を選んでくださいね!

ライター
NEWT編集部

大涌谷は、箱根湯本からバスなら約35分で行ける観光地。今も噴気が立ちのぼる活火山で、箱根を代表する絶景の名所です。箱根湯本からは鉄道とロープウェイ、バス、タクシー、自家用車で行くことができます。

本記事では、箱根湯本から大涌谷へのアクセス方法をご紹介。自分のプランにぴったり合った移動手段を選んでくださいね!

Contents

箱根湯本から大涌谷に行く方法は?距離は?

photo by Unsplash

大涌谷は、箱根を代表する絶景の名所で、激しく立ち上る噴気が生きている地球を感じさせてくれるスポット。食べると「寿命が延びる」と言われる黒たまごも人気です。

大涌谷は箱根湯本から西に直線距離で約10キロメートル。道路を使った距離は約15キロメートルで、日帰りでも気軽に訪れることのできる距離感です。

箱根湯本から大涌谷までの行き方は4つ!

photo by Unsplash

箱根湯本は、小田急ロマンスカーに乗れば新宿から約73分で到着できる箱根観光の玄関口。箱根の観光スポットを巡る「ゴールデンコース」は箱根湯本が起点となっています。また箱根湯本は多くの歴史的建造物が点在する魅力的な温泉地としても人気です。

大涌谷は、約3,000年前に箱根火山最後の水蒸気爆発をおこした火口です。今も噴気が激しく立ちのぼり、地球の活動を感じられる場所です。また箱根を代表する絶景スポットとしても人気。大涌谷温泉で茹でた黒たまごは、食べると寿命が伸びると言われていますよ。

箱根湯本から大涌谷への移動で最も人気なのは、「ゴールデンコース」と呼ばれるルート。箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎます。箱根のさまざまな絶景を堪能できるコースです。

時間がない場合や、費用を抑えたいときは、バスを使うのもおすすめ。箱根湯本から大涌谷への直通バスがあり、時間と料金を抑えることができます。

また時間を少し短縮したい場合は、バスとロープウェイという組み合わせもあります。混雑しがちな箱根登山鉄道を避けつつ、絶景も楽しみたいという人におすすめです。

そして時間を気にせず箱根の観光スポットを自由に巡りたい人は、自家用車やレンタカーが最適。箱根路のドライブを楽しめるのも嬉しいポイントです。

このように、箱根湯本から大涌谷への移動では、さまざまな方法を選ぶことができます。それぞれにメリットとデメリットがあるので、時間や値段など、ご自身にぴったりな移動方法を選んでくださいね!

箱根湯本から大涌谷まで「箱根ゴールデンコース」でアクセス!

photo by Unsplash

箱根湯本から大涌谷までのアクセスは、時間の余裕があれば「箱根ゴールデンコース」と呼ばれる組み合わせがおすすめです!

箱根ゴールデンコースの前半は、箱根登山鉄道、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイを乗り継いで大涌谷を訪れるコースになっています。

箱根湯本駅から、スイッチバックでゆっくりと山を登る箱根登山鉄道で強羅駅へ。そこから約1.2キロメートルの間に209メートルも登る箱根登山ケーブルカーに乗り換えて早雲山駅​​へ向かいます。そして早雲山駅からは箱根ロープウェイに乗りかえて、大涌谷へ向かいます。

最短約80分と時間はかかるが、箱根の絶景を堪能できる!

photo by Unsplash

箱根湯本駅から大涌谷までは、箱根登山鉄道が約40分、箱根登山ケーブルカーが約11分、箱根ロープウェイが約15分で、合計の乗車時間は、約66分です。

ケーブルカーの早雲山駅からロープウェイ乗り場までは徒歩約6分で、待ち時間も含めると、所要時間は最短で約80分。混み具合やタイミングで待ち時間がさらに長くなることもよくあります。

他のアクセス方法と比べて時間がかかるのは箱根ゴールデンコースのデメリット。しかし登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイは、乗って移動すること自体が箱根観光の見どころとなっています。時間がある方は、車窓からの絶景を楽しみつつ、ゆったり移動するのがおすすめですよ!

箱根湯本駅から大涌谷までの料金は片道1,790円

photo by Unsplash

箱根湯本駅から大涌谷までの料金は、片道1,790円。

箱根湯本駅から早雲山駅までの箱根登山鉄道とケーブルカーは、大人が片道890円、子どもが片道450円です。

早雲山駅から大涌谷駅までの箱根ロープウェイは、大人が片道1,500円、子どもが片道500円。箱根ロープウェイは、早雲山駅から大涌谷駅までの往復だと大人2,500円、子ども800円になり、お得です。

またロープウェイは途中下車して再度乗れるため、箱根ゴールデンコースを先に進む場合は、同一料金で早雲山駅から桃源台駅まで購入して大涌谷に立ち寄ることもできます。

ゴールデンコースで箱根一周もおすすめ!

photo by Unsplash

箱根ゴールデンコースは、大涌谷がゴールではありません。箱根を一周するルートがゴールデンコース。大涌谷からの帰りは同じルートではなく、そのまま先に進んで箱根を一周するのもおすすめです。

箱根一周の場合は、大涌谷からロープウェイで芦ノ湖畔の桃源台駅まで下り、桃源台港から箱根町港まで箱根海賊船​​に乗ります。そして箱根町港から箱根湯本駅まで箱根登山バスで戻ってゴール。

電車、ケーブルカー、ロープウェイ、船、バスと、いろいろな乗り物を満喫できますよ!

ゴールデンコースなら箱根フリーパスも便利!

photo by Unsplash

新宿などから小田急線で箱根湯本を訪れ、箱根ゴールデンコースを巡るなら「箱根フリーパス」も便利です。箱根フリーパスは、新宿などの小田急線の出発から、箱根での箱根登山鉄道、箱根登山バス(指定区間)、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、小田急ハイウェイバス(指定区間)、東海バス(指定区間)、観光施設めぐりバス(箱根登山バス)が乗り放題になるパス。

料金は、新宿発で2日間有効の場合、大人6,100円、子ども 1,100円。3日間有効なら大人6,500円、子ども 1,350円​​です。新宿発のほかにも町田発、藤沢発、小田原発のパスがあり、距離が近いほど安くなります。

また海賊船とバスは使わず、小田急線と箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイに乗って大涌谷を往復する場合には「大涌谷きっぷ​​」​​がお得です。こちらは2日間有効で、新宿からの場合は大人5,180円、子ども 1,080円。こちらも出発駅の​​距離が近いほど安くなります。

箱根湯本から大涌谷へゴールデンコースで移動するメリット&デメリット

photo by Unsplash

メリット

  • 珍しい乗り物を3つも乗り継げる
  • 絶景を満喫できる
  • 運行本数が比較的多い
  • さらに進めば多くの乗り物を楽しみながら箱根を一周できる

デメリット

  • 所要時間が長い
  • 人気が高く、混雑すると座れないこともある
  • 料金が比較的高い

時間と料金の節約なら伊豆箱根バスもおすすめ

By IZHN-2844 - Own work, CC BY-SA 3.0

箱根湯本駅からは、複数の路線バスも出ています。その中でも、時間と料金を節約したい場合は、伊豆箱根バスの大涌谷・湖尻経由箱根園行きが便利。

昼間なら箱根湯本駅から1時間に2本(9時台と10時台は3本)出ていて、大涌谷まで乗り換えなしで行けるのが魅力ですよ!

伊豆箱根バスの所要時間は約35分

By Cassiopeia sweet - Own work, Public Domain

伊豆箱根バスを利用すれば、箱根湯本から大涌谷まで、約35分で到着します。時間がなくて大涌谷に早く着きたい場合には便利ですね。

ロープウェイのように高い位置から大涌谷を眺めることは無理でも、車窓からの景色は十分に楽しめますよ。

伊豆箱根バスの料金は片道970円

By Nagara373 - Own work, CC BY-SA 3.0

伊豆箱根バスの箱根湯本から大涌谷までの料金は、970円。料金を節約したい場合にも、伊豆箱根バスが最も安い移動手段になります。

ただし伊豆箱根バスの大涌谷・湖尻経由箱根園行きは、ゴールデンウイークと繁忙期には大涌谷を経由しないので、注意が必要です。

箱根湯本から大涌谷へ伊豆箱根バスで移動するメリット&デメリット

By Cassiopeia sweet - Own work, Public Domain

メリット

  • 所要時間が短い
  • 料金が安い
  • 車内から景色が楽しめる
  • 乗り換えがない

デメリット

  • ゴールデンウィークと繁忙期は大涌谷を経由しない
  • 渋滞や遅延の可能性がある
  • ロープウェイほどの絶景ではない

芦ノ湖の絶景を見るなら箱根登山バスとロープウェイも

Lake Ashi @ Summit of Mount Komagadake @ Hakone by Guilhem Vellut is licensed under CC BY 2.0

ゴールデンコースを1周はしないけど、芦ノ湖の絶景を眺めたいという場合は、バスとロープウェイを組み合わせるのもおすすめです。

この場合は、箱根登山バスを利用。箱根湯本駅前の3番乗り場からでている桃源台行きに乗り、桃源台バス停で下車します。バス停の目の前が桃源台駅。ここからロープウェイに乗り換えて大涌谷に行きます。

早雲山の逆側から登るコースで、高度を上げると芦ノ湖全体が見えてくるのは大きな魅力です。

箱根登山バスとロープウェイの所要時間は?

IMG_1181 by Jeremy Hall is licensed under CC BY 2.0

箱根湯本から桃源台までの箱根登山バスの所要時間は便によって異なります。早い便なら41分で、遅い便は57分。早朝には35分で到着する便もあります。

そして桃源台駅から大涌谷駅までの箱根ロープウェイは、約30分。箱根湯本から大涌谷までは、合計約70分から90分で到着します。

箱根登山バスとロープウェイの料金は片道2,300円

By エターナル克己 - Own work, CC BY-SA 4.0

箱根登山バスとロープウェイを使う場合の合計の料金は、大人で片道2,300円です。

箱根湯本駅から桃源台バス停まで、箱根登山バスの料金は1,180円。桃源台駅から大涌谷駅までのロープウェイは、大人は片道1,500円、子どもは 500円です。

ロープウェイは往復券なら大人は2,500円、子どもは800円なので、往復する場合はそちらの方がお得ですよ!

箱根湯本から箱根登山バスとロープウェイで移動するメリット&デメリット

Lake Ashinoko @ Summit of Mount Komagadake @ Hakone by Guilhem Vellut is licensed under CC BY 2.0

メリット

  • 芦ノ湖の絶景を眺められる
  • 乗り換えが1回しかなく、徒歩が少ない
  • ロープウェイに乗れる時間が長い

デメリット

  • 他の移動方法より料金が高い
  • バスは渋滞や遅延の可能性がある

自由に移動したいなら車やレンタカー

photo by Unsplash

大涌谷には駐車場があり、直接車で行くこともできます。箱根の観光スポットを自由に巡るなら、自家用車やレンタカーもおすすめです。

箱根湯本から大涌谷までは、国道1号線と県道734号線を走れば、約15キロメートル、約17分で到着します。所要時間は他のアクセス方法と比べても最短!

大涌谷の駐車場の料金は、平日は最初の2時間が500円で、以降は30分ごとに200円加算。休日は最初の30分が500円で、30分から2時間までが1,000円。以降は30分ごとに400円加算です。

※最大料金は平日が1,300円、休日は2,600円
※祝日、12月29日から1月3日まで、8月13日から8月16日までの駐車料金は休日扱い

箱根湯本から大涌谷へ車で移動するメリット&デメリット

箱根 大湧谷 by othree is licensed under CC BY 2.0

メリット

  • 箱根周辺の観光スポットを自由に移動できる
  • 所要時間が短い
  • ドライブ中の景色も楽しめる

デメリット

  • 渋滞の可能性がある
  • 混雑する時期は駐車のために待つことも

目的に合わせて箱根湯本から大涌谷に行こう!

photo by Unsplash

本記事では、箱根湯本から大涌谷まで、登山鉄道+ケーブルカー+ロープウェイ、バス、バス+ロープウェイ、車の4つの行き方について紹介しました。

人気が高いのは、登山鉄道+ケーブルカー+ロープウェイで大涌谷を訪れるコース。さらに船とバスも使って箱根を一周すれば、箱根の観光名所と乗り物を1日で制覇できます。時間に余裕があるなら、この箱根ゴールデンコースがおすすめ!

時間と料金を節約できるのは、伊豆箱根バスです。箱根湯本から大涌谷まで直通なので、乗り換えの手間がないのも魅力ですね。

箱根ゴールデンコースを巡る時間はないけど芦ノ湖に立ち寄りたい人、芦ノ湖の絶景を眺めたい人は、箱根登山バスとロープウェイの組み合わせがおすすめ。ロープウェイから箱根の絶景を長く眺められるのも、うれしいポイントですね!

箱根の観光スポットを自分のペースで巡るなら、自家用車かレンタカーが最適。箱根湯本から大涌谷までの所要時間も最短で、その分のんびりと散策が楽しめます。

ご自身のプランにぴったりな移動方法を見つけて、大涌谷への旅を楽しんでくださいね!

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる