NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】イタリア・ミラノの空港は3つ!マルペンサ空港、リナーテ空港、ベルガモ空港を徹底解説

人気の旅行先である、イタリアのミラノ。今回はミラノ旅行の玄関口となる3つの空港、ミラノ・マルペンサ国際空港、ミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港について徹底解説! どこの空港を利用するのがおすすめか、空港ラウンジや免税店、両替所、レストラン、ミラノ市内へのアクセス方法などを紹介します。ミラノ旅行を考えている方は参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部

人気の旅行先である、イタリアのミラノ。今回はミラノ旅行の玄関口となる3つの空港、ミラノ・マルペンサ国際空港、ミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港について徹底解説!

どこの空港を利用するのがおすすめか、空港ラウンジや免税店、両替所、レストラン、ミラノ市内へのアクセス方法などを紹介します。ミラノ旅行を考えている方は参考にしてくださいね。

Contents

\NEWTでミラノ旅行をチェック!/

イタリア・ミラノには3つの空港がある!


By Andrea Albini, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=60745204

イタリア・ミラノには、3つの空港があります。ミラノ・マルペンサ国際空港、ミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港になります。本記事では、イタリア・ミラノにあるそれぞれの空港の特徴やミラノ市内までのアクセス方法を紹介します。

どの航空会社を利用すればどこの空港発着になるのか、ミラノへの旅行を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

ミラノ・マルペンサ国際空港


By Arne Müseler / www.arne-mueseler.com, CC BY-SA 3.0 de, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=124379962

イタリア・ミラノにあるミラノ・マルペンサ国際空港(空港コード:MXP)は、同じくイタリアにあるローマ・レオナルド・ダ・ヴィンチ空港(別名:フィウミチーノ国際空港)と同様の規模を誇る大きな空港です。エアフランス(AFR)やITAエアウェイズ(ITY)、大韓航空(KAL)、マルタ航空(WMT)などの航空会社が就航していて、世界各地から飛行機が乗り入れています。日本からの直行便はないので、ミラノ・マルペンサ国際空港を利用するためには、ドバイやクアラルンプールなどで乗り換える必要があります。

ターミナルは2つあり、免税店やレストランなどの施設が充実しています。両替所やラウンジも完備されていますよ。

ミラノ・マルペンサ国際空港はターミナルが2つあり、それぞれ無料のシャトルバスで移動できます。

ミラノ・リナーテ国際空港


Milano Linate Airport, Italy by Alfonzo Marchan is licensed under CC BY-ND 2.0
https://www.flickr.com/photos/alfonzomarchan/8388919842/

ミラノ・リナーテ国際空港(空港コード:LIN)は、ミラノ・マルペンサ国際空港よりも規模が小さいものの、ミラノ市内までの距離が近く電車を利用すると12分でアクセスできます。

ミラノ・マルペンサ国際空港よりは小規模ではあるものの、空港内には免税店やレストラン、ラウンジ、両替所など、便利な施設が完備されています。

ミラノ・リナーテ国際空港にはブリティッシュ・エアウェイズ(BAW)やエールフランス航空(HOP)、アエロイタリア(AEZ)などの航空会社が乗り入れています。日本直行の便はないため、ローマにある​​レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港やミラノ・マルペンサ国際空港で乗り継ぎ(トランジット)をすれば、ミラノ・リナーテ国際空港を利用できます。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港


By Arne Müseler / www.arne-mueseler.com, CC BY-SA 3.0 de, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=124334977

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ国際空港(空港コード:BGY)は、ミラノ・マルペンサ国際空港、ミラノ・リナーテ国際空港についで第3の空港として利用されています。16世紀の画家カラヴァッジオが生まれ育った街であることから、イル・カラヴァッジオ国際空港と呼ばれることもあります。

ミラノまでの移動には、直通のシャトルバスがおすすめ。料金は10ユーロ(約1,576円)で、所要時間は50分でアクセスできます。

乗り入れている航空会社は、アエロイタリア(AEZ)やイージージェット(EZY)、ライアンエア(RYR)など。イタリア国内を中心に、ヨーロッパ諸国などを中心とした海外路線も就航しています。

ミラノ・マルペンサ国際空港とミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港どこが利用しやすい?


PR-XTA by Gianluca Borchia is licensed under CC BY-ND 2.0
https://www.flickr.com/photos/ellipticset/32311862536/

イタリアの中でも規模が大きいミラノ・マルペンサ国際空港は、ベルガモなどの高級ブランドや免税店、レストラン、お土産を購入できるショップが数多く立ち並んでいます。

ミラノ・リナーテ国際空港は3つの空港の中で、ミラノ市内まで距離が近くアクセスしやすいところが魅力。イタリア国内やヨーロッパ諸国行きのフライトが就航しています。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港はLCC系の航空会社が多く乗り入れているため、コスパ良くイタリア国内旅行を楽しみたい方におすすめです。

ミラノ・マルペンサ国際空港やミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港の特徴や違いを事前に知ってから、旅程や過ごし方に合わせて利用する空港を選んでみてくださいね。

3つの空港で乗り継ぎ(トランジット)をするときは?


Connector by Anders Sandberg is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/arenamontanus/507800728/

ミラノ・マルペンサ国際空港やミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港の移動はそれぞれバスや電車、タクシーで移動できます。ここからは、気になるそれぞれの移動手段や所要時間を紹介します。

ミラノ・マルペンサ国際空港とミラノ・リナーテ国際空港間の乗り継ぎ(トランジット)

ミラノ・マルペンサ国際空港とミラノ・リナーテ国際空港間の乗り継ぎは、バス、タクシーで移動できます。

バスを利用すれば、一番コスパ良くお互いの空港まで移動できます。料金は13ユーロ(約2,049円)で、所要時間は50分です。直通で繋がっているため、スーツケースなどの重い荷物を持っていても快適に移動できます。現在(2023年9月)、一時的に運行を停止しているので、利用する際は公式サイトをチェックして見てくださいね。

タクシーを利用すると、約1時間でアクセスできます。料金は固定で決まっており、116ユーロ(約18,279円)で乗車可能。電車でも移動できますが、乗り換えが必要となり時間もかかってしまうので、バスかタクシーの利用がおすすめ。

ミラノ・マルペンサ国際空港とベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港間の乗り継ぎ(トランジット)

ミラノ・マルペンサ国際空港とベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港間のトランジットには、バスがおすすめ。料金は20ユーロ(約3,152円)で、所要時間は1時間45分でアクセスできます。タクシーを利用すると1時間で移動できますよ。

ミラノ・リナーテ国際空港とベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港間の乗り継ぎ(トランジット)

ミラノ・リナーテ国際空港とベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港間は、タクシーを利用すると、40分でアクセスできます。電車でもアクセスできますが、3時間以上時間がかかってしまうので、注意してくださいね。

ミラノ・マルペンサ国際空港のラウンジや免税店、アクセス方法

ここからは、ミラノ・マルペンサ国際空港の気になるラウンジや免税店、両替所、ミラノ市内までのアクセス方法などをご紹介します。乗り継ぎ待ちの過ごし方の参考にぜひチェックしてみてくださいね。

マルペンサ空港のラウンジ!利用条件や種類を紹介


First Class Lounge by Studio Sarah Lou is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/sackerman519/8624445039/

ミラノ・マルペンサ国際空港には、ビジネスクラスなど航空券のランクやクレジットカードのステータスがなくとも、チケットを購入すれば利用できるラウンジがたくさん!Wi-Fiはもちろん、ソフトドリンクやアルコール、軽食も用意されていて、フライトまでの時間を有意義に過ごせる環境が整っています。

  • Premium Lounge(プレミアムラウンジ)
  • Montale Lounge(モンターレ ラウンジ)
  • Monteverdi Lounge(モンテヴェルディ ラウンジ)
  • Viscont Lounge(ヴィスコンティ VIP ラウンジ)

ミラノ・マルペンサ国際空港にあるラウンジはどれも事前に予約できるので、ハイシーズンでも安心して利用できます。空港内で仮眠を取りたい方や夜を明かしたい方は第1ターミナル直結のSheraton Milan Malpensa Airport Hotel & Conference Centre(シェラトン ミラノ マルペンサ エアポート ホテル & カンファレンス センター)などのホテルの利用がおすすめです。

ミラノ・マルペンサ国際空港のショップ・免税店・お土産店は?


Prada @ Malpensa by slayer is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/darkensiva/2159486622/

ミラノ・マルペンサ国際空港には、エルメスやバーバリー、ブルガリ、サルヴァトーレ・フェラガモなどの人気高級ブランドが立ち並んでいるPiazza del Lusso(ルッソ広場)、ミラノやストリートファッションをモチーフにしたブランドが軒を連ねているPiazza del Pop(ポップ広場)、イタリアならではの食を楽しめるPiazza del Gusto(グスト広場)といったエリアがあります。これら3つのエリアは第1ターミナルにあり、すべて繋がっているので、買い物や食事をたっぷり楽しめます。

第2ターミナルにも規模は小さめではありますが、免税店やコンビニ、ファストフード、レストランがあります。朝4時から営業しているお店もあり、早朝便を利用する時でも安心です。

第1ターミナルにある高級ブランドで販売されている商品を事前予約できるサービスもあります。フライトまでの時間が限られている方やスムーズに買い物を済ませたい方はぜひ利用してみてくださいね。

ミラノ・マルペンサ国際空港の両替所は?


MPX by Fredrik Rubensson is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/froderik/22282010465/

ミラノ・マルペンサ国際空港には、第1ターミナルと第2ターミナルの両方に両替所や銀行、ATMがあります。保安検査場を通る前だけでなく、通った先の制限エリアにも完備されています。それぞれ営業時間は異なるものの、朝早くから夜遅くまで営業しています。

空港にはさまざまな場所にATMも完備されているので、利用シーンに合わせて使い分けてみてくださいね。

ミラノ・マルペンサ国際空港のアプリが便利


Milan Airport Malpensa by smow blog is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/smowblog/3575990862/

ミラノ・マルペンサ国際空港には、専用アプリが用意されています。アプリ内ではリアルタイムのフライト情報やレストランやショップのマップ、空港までのアクセス方法、ミラノ市内の鉄道情報などをチェックできます。

ミラノ・マルペンサ国際空港内では無料でWi-Fiを利用できるので、ミラノ市内でSIMを購入しようと考えている方でもアプリやネット操作ができますよ!ミラノ・マルペンサ国際空港だけでなく、ミラノ・リナーテ国際空港でも利用可能です。

ミラノ・マルペンサ国際空港からミラノ市内へのアクセス方法


photo by pixabay

ミラノ・マルペンサ国際空港からミラノ市内への行き方は、おもに4つあります。

  • 電車
  • シャトルバス
  • タクシー
  • レンタカー

メインの移動手段として使われているのが、電車(マルペンサ・エクスプレス)。第1ターミナルと第2ターミナルの両方に駅があり、直通でミラノ市内(ミラノ中央駅)までアクセスできます。そのほかバスやタクシー、レンタカーも利用可能です。ここからは、それぞれのアクセス方法を詳しく料金や所要時間を説明します。

ミラノ・マルペンサ国際空港から電車でミラノ市内へアクセス


TreNord ETR 425-029 by Markus Eigenheer is licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/78631472@N03/24203146533/

ミラノ・マルペンサ国際空港には、ミラノ市内内(ミラノ中央駅)まで乗り換えなしでアクセスできるMalpensa Express(マルペンサ エクスプレス)があります。駅は第1ターミナルと第2ターミナルにあり、30分ごとに運行しています。所要時間は54分で、料金は13ユーロ(約2,049円)です。

チケットは駅だけでなく、オンラインサイトにて購入できます。購入したチケットはスマホにメールで送られてくるため、現地で引き換える必要もありません。

ミラノ・マルペンサ国際空港からタクシーでミラノ市内へアクセス


photo by pixabay

より手軽にミラノ市内内(ミラノ中央駅)までアクセスしたい方におすすめしたいのが、タクシー。固定料金制となっていて、ミラノ市内までは104ユーロ(約16,388円)、ミラノ・リナーテ国際空港までは116ユーロ(約18,279円)でアクセスできます。

ミラノ市内(ミラノ中央駅)までは、約50分で到着します。タクシー乗り場は第1ターミナルと第2ターミナルの到着ロビーにあります。宿泊するホテルなどのいきたい場所までノンストップで行けるので、重いスーツケースを持っている方はぜひ利用してみてください。

なお、タクシー乗り場にいないタクシーは、ミラノ市によって登録されていません。料金を不正に要求されることもあるので、注意してくださいね。

ミラノ・マルペンサ国際空港からバスでミラノ市内へアクセス


photo by Unsplash

ミラノ・マルペンサ国際空港からミラノ市内までコスパ良く移動したいなら、バスがおすすめ。ミラノ中央駅だけでなく、ミラノ・リナーテ国際空港やロー フィエラなどに行けるバスがあります。ミラノ中央駅までの所要時間は20分。料金は10ユーロ(約1,576円)ですが、往復なら16ユーロ(約2,521円)で購入できます。

複数のバス会社が午前4時から深夜0時20分の間で運行しているので、早朝便や深夜便を利用する際でも乗車可能です。チケットは現地だけでなく、オンラインサイトでも買えますよ。

ミラノ・リナーテ国際空港のラウンジや免税店、アクセス方法

ミラノ・リナーテ国際空港は、ミラノ・マルペンサ国際空港と比べるとコンパクトではありますが、免税店やラウンジ、レストランなどの施設は充実しています。空港直結の地下鉄を利用すれば、ミラノ市内まで12分でアクセスできるところもうれしいポイント。

ぜひ、ミラノ・リナーテ国際空港の情報を事前にチェックして、空港で快適なひとときを過ごしてくださいね。

空港のラウンジはプライオリティパスで自由に利用可能


photo by flickr, Public Domain
https://www.flickr.com/photos/bosshep/53076585524/

ミラノ・リナーテ国際空港には、2つのラウンジがあります。クレジットカードやビジネスクラスなどのステータスがなくとも、追加料金を支払えば誰でも利用可能です。事前に予約できるので、ハイシーズンでも安心。Wi-Fiが完備されていて、スマホで観光情報をチェックできます。

リアルタイムでフライト情報を確認できるモニターが設置されているため、ゆったりとリラックスして過ごせますよ。
・Sala Leonardo(レオナルドラウンジ)
・Sala Piranesi(ピラネーシラウンジ)
2つのラウンジの中でもレオナルドラウンジは、喫煙エリアが完備されていたり、大きなソファが完備されていたりと、くつろげる環境が整えられています。

ミラノ・リナーテ国際空港のショップ・免税店・お土産店は?


By Saggittarius A - Own work, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=119568439

ミラノ・リナーテ国際空港には、レストランや免税店がたくさんあります。

アクセサリーやワインなどを販売しているDUFRY STORE(デュフリーストア)はセキュリティチェックを通り過ぎた先にあります。6時半から最終便の30分前まで営業しているので、夜遅い便を利用する時もお買い物を楽しめますよ。

手軽に食べられるサンドイッチやフォカッチャを食べられるBRICIOLE BAR(ブリチオレバー)やミラノの名物料理であるリゾットなどを提供しているCAFFE' MILANO(カフェミラノ)もあります。

空港内にはコンビニなどのお店もあるので、フライトまでの時間を快適に過ごせる環境が整っています。

ミラノ・リナーテ国際空港の両替所は?


Door Davide Olivati - http://www.airliners.net/photo//2015862/L/, GFDL, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=20886588

ミラノ・リナーテ国際空港には、グランドフロアや搭乗エリアなどに3つの両替所があります。ATMは搭乗エリアや到着フロアなどさまざま場所に9つ設置されているので、必要なタイミングですぐに見つけられるため、不慣れな海外でも安心です。

空港内にある両替所はそれぞれレートが異なります。少し高いと判断した場合は両替は少しだけにして、あとはミラノ市内で両替することもできますよ。

ミラノ・リナーテ国際空港からミラノ市内へのアクセス方法


By Giovanni Dall'Orto - Own work, Attribution, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4935936

ミラノ・リナーテ国際空港からミラノ市内へのアクセス方法は、おもに4つです。

  • 電車
  • バス
  • タクシー

ミラノ・リナーテ国際空港から市内への移動には、地下鉄(M4)がおすすめ。ミラノ市内(ミラノ中央駅)まで直結で繋がっており、12分でアクセスできます。

ミラノ・リナーテ国際空港から電車(M4)でミラノ市内へアクセス


Di BouncyCactus - Opera propria, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=126499109

ミラノ・リナーテ国際空港には地下鉄のM4の駅があり、ミラノ市内のサン バビラ駅まで、12分という早さでアクセスできます。乗り換えの必要がないので、海外旅行に不慣れな方にもおすすめです。レペッティ駅やトリコローレ駅などの途中駅でも下車できます。

料金は2.2ユーロ(約347円)です。改札に入場した時間から90分間有効となっていて、その時間内なら何度でも乗車できます。1日券や3日券など、さまざまなチケットが用意されているので、電車を利用してミラノ観光しようと考えている方はぜひ検討してみてくださいね。

ミラノ・リナーテ国際空港からタクシーでミラノ市内へアクセス


2010 Volkswagen Milano Taxi Concept by German Medeot is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/motosclasicas/8292086829/

ミラノ・リナーテ国際空港からミラノ市内まで、タクシーを利用すると約20分で行けます。タクシー乗り場は到着ロビーがある1階の5ゲートにあります。料金は固定で決まっていて、ミラノ市内までは60ユーロ(約9,455円)、ミラノ・マルペンサ国際空港は116ユーロ(約18,279円)でアクセスできます。

ミラノ市内まではとても近いので、子ども連れや大人数で移動する際はタクシー利用を検討してみてくださいね。

ミラノ・リナーテ国際空港からバスでミラノ市内へアクセス


photo by pixabay

ミラノ・リナーテ国際空港からミラノ市内まではバスを利用すると、5〜7ユーロ(約788〜1,103円)とおトクにアクセスできます。ミラノ中央駅までは25分です。

ミラノ中央駅以外にも、フィエラ ミラノ シティやロー フィエラ ミラノ、ミラノ マルペンサ空港などのスポットにも、直通のバスが運行中。バスのチケットは現地だけでなく、公式サイトにて購入できるので、語学に不安のある方もぜひ利用してみてくださいね。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港のラウンジや免税店、アクセス方法

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港(BYG)はターミナルが1つとミラノ・マルペンサ国際空港やミラノ・リナーテ国際空港と比べて規模は小さいものの、免税店やラウンジは完備されていて、空港内でも快適に過ごせる環境が整えられています。

主にLCC系の航空会社が多く乗り入れていて、コスパ良くイタリア旅行や近くの国々へ旅行にしたい方におすすめです。

空港のラウンジはプライオリティパスで自由に利用可能


Di User:Andrea Bertinotti - Opera propria, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=26827868

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港には、2つのラウンジがあります。

  • Landside VIP Lounge(ランドサイド VIP ラウンジ)
  • HelloSky Milan Bergamo Lounge(ハロースカイ ミラノ ベルガモ ラウンジ)

特に5時から23時まで利用できるハロースカイ ミラノ ベルガモ ラウンジは、空港内を見下ろせるスペースにゆったりと座れるチェアが設置されているので、待ち時間に景色を堪能できるところもうれしいポイント!ミラノを代表する料理や世界各国の料理を楽しめるビュッフェやシャワーなどの設備が完備されています。

利用料金は32ユーロ(約5,043円)で、最大滞在時間は3時間。営業時間は5時から23時までとなっています。チケットは公式サイトにて購入可能です。


Di Luigi Chiesa - Opera propria, CC BY 3.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1169522

スマートカジュアルという規定がありますが、最大3時間まで利用できるので、たっぷり観光して疲れた時は時間に余裕を持ってアクセスすることもできますね。ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港には直結するホテルはないものの、空港の周辺にはホテルが立ち並んでいるので、早朝便や早朝便を利用する時は宿泊することもできますよ!

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港のショップ・免税店・お土産店は?


Orio al Serio airport, Bergamo by Dimitris Kamaras  is licensed under CC BY 2.0
https://www.flickr.com/photos/127226743@N02/31810521342/

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ国際空港には、免税店やレストランなどのお店が立ち並んでいます。フライトまでの時間をリラックスして過ごせるカフェもあり、小規模ではありもののフライトまでの時間を快適に過ごせますよ。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港の両替所は?


Di Luigi Chiesa - Opera propria, CC BY 3.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1169375

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港には、年中無休で営業している両替所があります。営業時間は9時から17時まで。到着エリアにあるので、空港に着いたらスムーズに両替できますよ。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からミラノ市内とベルガモ市内へのアクセス方法


By Luigi Chiesa - Own work, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=50550195

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からミラノ市内へのアクセス方法は、おもに4つです。

  • 電車
  • バス
  • タクシー
  • レンタカー

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からミラノ市内への移動には、エアポートバスかタクシーがおすすめです。電車でもアクセスできますが、最寄り駅までバスで移動しなくてはいけません。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港から電車でミラノ市内へアクセス


photo by Unsplash

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ国際空港からミラノ市内までの移動は電車でもアクセスできるのですが、最寄りのベルガモ駅までバスで移動する必要があります。ベルガモ駅からミラノ中央駅までは、料金は6ユーロ前後(約945円)。所要時間は48分です。電車のチケットは駅だけでなく、公式サイトでも購入できます。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からタクシーでミラノ内へアクセス


photo by Unsplash

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からミラノ市内までスムーズにアクセスしたいなら、タクシーがおすすめ。道路の混雑状況にもよりますが、所要時間は1時間前後で料金は約90ユーロ(約14,182円)です。ミラノ市内以外へ行く場合も、ベルガモ駅までタクシーで移動するとより楽に移動できますよ。

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港からバスでミラノ内へアクセス


Lower City - Bergamo - Viale Vittorio Emanuele II - Funicolare Citta Alta by Elliott Brownis licensed under CC BY-SA 2.0
https://www.flickr.com/photos/ell-r-brown/28270715991/

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ国際空港からミラノ市内(ミラノ中央駅)まで、コスパ良く移動したいならバスがおすすめ。30分おきに運行しており、所要時間は50分。チケットは公式サイトにて購入可能です。

料金は10ユーロ(約1,576円)で、往復で購入すると18ユーロ(約2,836円)と少しおトクに買えるので、スケジュールが決まっている方はぜひ一緒に手配してみてくださいね。

イタリア・ミラノの空港を活用して旅行を満喫しよう!

今回はイタリア・ミラノにある3つの空港、ミラノ・マルペンサ国際空港とミラノ・リナーテ国際空港、ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港についてご紹介しました。どの空港もラウンジや両替所、免税店、レストランなどの施設が充実しています。

ミラノ旅行へ行く際は、ぜひ空港情報もしっかりとチェックしてみてくださいね!

※記事内の金額は2023年9月15日のレート、1ユーロ=157.6円で計算しています。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ミラノの東京発のおすすめツアー

ミラノ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる