NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】香港国際空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

香港旅行の起点となる香港国際空港。この記事では香港国際空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!香港国際空港からはエアポートリンクやバスなどさまざまな交通手段があるので、ご自身の旅行プランに合わせて選ぶことができますよ。事前にリサーチして、充実した旅行を楽しんでくださいね!

ライター
NEWT編集部

香港旅行の起点となる香港国際空港。この記事では香港国際空港からの各アクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!香港国際空港からはエアポートリンクやバスなどさまざまな交通手段があるので、ご自身の旅行プランに合わせて選ぶことができますよ。事前にリサーチして、充実した旅行を楽しんでくださいね!

Contents

\NEWTで香港旅行をチェック!/

香港国際空港とは?


photo by Unsplash

香港国際空港(空港コード:HKG)は、香港新界離島区にある国際空港で、アジアのなかでも有名なハブ空港です。現地ではチェクラップコク国際空港とも呼ばれ、1998年に啓徳空港(旧香港国際空港)の後継として開業しました。

2016年には「The World's Top Airports」で世界第5位の空港に評価されたこともあり、香港最大級のショッピングモール、スカイシティをはじめさまざまな施設が充実しているのが特徴です。

市街からは約35km離れていて、日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、ピーチなどが運航しています。

香港国際空港のターミナルは2カ所!


photo by Unsplash

香港国際空港の広大な敷地には、第1ターミナルと第2ターミナルの2つがあります。第1ターミナル は日本航空(JAL)、全日空(ANA)、キャセイパシフィックなどフルサービスの航空会社が発着するメインターミナル、第2ターミナルは主にLCC(格安航空会社)が発着するターミナルとして使用されていましたが、現在第2ターミナルは、滑走路と施設の改修工事のため閉鎖中。2024年に再オープンの予定です。

第1ターミナル


photo by Unsplash

香港国際空港のメインとなる第1ターミナルは、世界最大級のターミナルです。主にフルサービスの航空会社が発着するのが特徴で、Y字の形をした建物内に、数々の飲食店や免税店、銀行施設などがそろっています。第2ターミナルとは徒歩約5分の通路でつながっているうえに、ターミナル間をつなぐ電気列車も運行しているので、空港内の移動は快適です!

第2ターミナル(2024年再オープン予定)


photo by Unsplash

主にLCC(格安航空会社)が発着する第2ターミナルは、以前は映画館や展望デッキがあったり、中国本土を結ぶバスが発着していたりと、充実したターミナルでしたが、2019年11月29日から滑走路と施設の改修工事のため閉鎖しています。

香港国際空港のラウンジは?


photo by Unsplash

香港国際空港には、たくさんの空港ラウンジがあります。航空会社のステータスなどがなくても使用できるラウンジや、航空会社の上級会員やビジネスクラス以上を利用する場合のみが使えるラウンジ、プライオリティパスの保持で利用できるラウンジやレストランなどさまざまなラウンジがあるので、常に公式ページで最新情報を確認するようにしてください。

食事やサービスが充実しているラウンジが多いので、早めに空港に到着してラウンジでの時間を楽しむのもおすすめです。
・キャセイパシフィックラウンジ
・シルバークリスラウンジ
・カンタス航空ラウンジ
・プラザプレミアムラウンジ
・チェイスサフィアラウンジ※エミレーツ・ラウンジ、ユナイテッドクラブは2023年9月現在閉鎖中で、再開の時期は未定となっています。

キャセイパシフィック航空ラウンジ


photo by Unsplash

香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のラウンジは、第1ターミナルのゲート1~4番付近にあるザ・ウィング、ゲート63番付近のザ・ピア、ゲート1,6番付近のザ・デッキの合計3箇所にあります。キャセイパシフィック航空の本拠地であるため、航空会社ラウンジのなかでも最高峰といわれる豪華なサービスが特徴です。ファーストクラス、ビジネスクラスの搭乗客が利用できます。

週替わりの料理や、伝統的な香港の飲茶、厳選チーズや冷菜、バラエティ豊かなデザート、最高級チョコレートなど、上質なビュッフェを楽しむことができたり、Macのパソコンや電話、プリンターなどが備わったワークステーションがあったりと、高級ホテルのようにラグジュアリーな雰囲気が魅力的です。

プラザ・プレミアム・ラウンジ

photo by Unsplash

香港国際空港のプラザプレミアムラウンジは、出発階の1番ゲート、35番ゲート、60番ゲートに位置し、1番ゲートと60番ゲートのラウンジはプライオリティパスの提示で利用することができます。

ビュッフェ、軽食、コーヒー、紅茶、ソフトドリンクなど多彩な食事や飲み物、シャワーやリラクゼーションゾーンなどが備えられているので、出発までの時間を快適に過ごすことができますよ!

チェイスサファイアラウンジ


photo by Unsplash

チェイスサファイアラウンジも、プライオリティパスの提示で利用できるラウンジです。以前はプラザプレミアムラウンジがあった、出発階のゲート40番付近に位置しています。

広々としたくつろげる空間で、おつまみ、ホットミール、デザートなど多彩なビュッフェのほか、アラカルト形式のメニューを楽しむことができます。バーでアルコールをオーダーすることもできるので、旅の最後にラグジュアリーなひとときを過ごすのにぴったりです!

香港国際空港での過ごし方

香港国際空港は大きな空港のため、レストランや免税店をはじめ、充実した設備やサービスが揃っています。出国前にショッピングをしたり、長時間のフライトにそなえてゆっくりと身体を休めたりと、楽しみ方もさまざま。ここでは、香港国際空港での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる


https://www.flickr.com/photos/bortescristian/4438720588
Hong Kong airport by Cristian Bortes www.eyeem is licensed under CC BY 2.0

香港国際空港には、レストランやカフェ、ファストフード、フードコート、バーなど、さまざまな飲食店がそろっています。出発ホールには、テイスティ・コンジー・アンド・ワンタンショップというミシュラン一つ星を獲得したことがある香港料理のお店や、キングベーカリーというエッグタルトのお店などがあり、旅行の最後に香港の味を楽しむことができます。

そのほかにも、マクドナルドやスターバックスなどのファストフード店やカフェ、日系のラーメン店などもあるので、早めに空港に到着して、食事やお茶をしながら待機するのもおすすめ!

保安検査を通過したあとの搭乗ゲート近くに、フードコートがあるのもうれしいポイント。ここでは飲茶やワンタンメンなどの中華料理から、カジュアルな西洋料理など、さまざまな料理を選ぶことができます。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ


https://www.flickr.com/photos/achimh/5381203642
Gucci, Hongkong (International Airport) by Achim Hepp is licensed under CC BY-SA 2.0

香港国際空港には、グッチ(Gucci)やプラダ(Prada)などの世界的に有名なブランドから、香港ならではのラグジュアリーブランド、上海灘(Shanghai Tang)など、さまざまなブランドがそろっています。

香港らしい雑貨がそろうホームレスやグッズオブデザイアで、出発前に香港みやげを手に入れることもできます。買い忘れたお土産もここでゲットできそうですね!

出発ロビーの6階には、免税店のデューティ・ゼロ(Duty Zero)やザ・シラ・デューティーフリー・ビューティ・アンド・ユー(The Shilla Duty Free’s Beauty & You)があり、アルコールやフレグランスの購入が可能です。帰国の前やトランジットの際に、ショッピングを楽しむのもおすすめですよ。

香港国際空港に近いホテル

深夜便や早朝便を利用する方は、香港国際空港に近いホテルを利用すると良いでしょう。空港に寝泊まりするのは、盗難やスリなどに巻き込まれる可能性もあるので、おすすめできません。ここからは、空港に直結しているホテルや、徒歩でアクセスできるホテルなどをご紹介します。

リーガル エアポート ホテル


photo by Expedia

リーガル エアポート ホテルは、香港国際空港のターミナル1から徒歩わずか2分のところにあり、2階のフロントは、空港連絡通路階と直結しています。無料の空港送迎サービスを利用することができたり、中心街へ電車で約30分で行くことができたりと、アクセスが充実しているのもうれしいポイント。1泊の宿泊料金は約27,000円からと少し高額ではありますが、空港直結でゆっくり滞在したい方におすすめです。

リーガル エアポート ホテル(Regal Airport Hotel)の基本情報
住所:9 Cheong Tat Road, Hong Kong International Airport Chek Lap Kok, Lantau Island,Hong Kong
電話: +85222868888
チェックイン:15:00~深夜0:00
チェックアウト:正午
料金:約27,153円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年9月11日のレート、1香港ドル=18.66円で計算
アクセス:香港国際空港直結
公式サイト:https://www.regalhotel.com/regal-airport-hotel/tc/home/home.html

香港 スカイシティ マリオット ホテル (香港天際萬豪酒店)


photo by Expedia

香港 スカイシティ マリオット ホテルは、香港国際空港から5分の距離に位置し、香港最大のアリーナを有するアジアワールド エキスポに直結しています。空港のマリオットのカウンターにてホテル名を伝えると、無料のシャトルバスに乗車することができます。空港側のお部屋からは、飛行機の離着陸を眺められるのが魅力的。香港ディズニーランドリゾート、香港駅から離島区を結ぶ東涌駅との間にもシャトルバスが運行していて、そのアクセスの良さにより人気があります。

香港 スカイシティ マリオット ホテル(Hong Kong SkyCity Marriott Hotel)の基本情報
住所:International Airport, 1 Sky City Rd E, Lantau Island, Hong Kong
電話: +85239691888
チェックイン:14:00~指定なし
チェックアウト:正午
料金:約29,699円/1泊
※税金が別途かかる場合があります。
※掲載料金は2023年9月11日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。
※2023年9月11日のレート、1香港ドル=18.66円で計算
アクセス:香港国際空港直結
公式サイト:https://www.marriott.com/en-us/hotels/hkgap-hong-kong-skycity-marriott-hotel/overview/?scid=f2ae0541-1279-4f24-b197-a979c79310b0

香港国際空港から市街地へのアクセス

香港国際空港から市街への行き方は、おもに以下の3つがあります。

  • エアポートエクスプレス(電車)
  • バス
  • タクシー

ツアーによっては空港からホテルまでの送迎がついている場合もあります。個人でホテルまで向かう場合、料金や時間のバランスが良いエアポートエクスプレスかバスがおすすめ。詳しく料金や所要時間を説明します。

エアポートエクスプレス(電車)の場合


photo by Unsplash

エアポートエクスプレス(AEL)は空港と香港主要エリアを時速135kmで結ぶ高速鉄道です。香港国際空港から、九龍半島の九龍駅まで約22分、香港島の香港駅まで約24分でアクセスすることができます。

料金は1番近くのアジアワールド エキスポ駅で6香港ドル(約112円)、終点の香港駅までは115香港ドル(約2,146円)です。チケットカウンターは到着ロビーの5階で、乗車場所も同じ階にあります。

毎日午前5時54分から深夜0時48分まで約10分間隔で運行しているので、旅行の計画にそって柔軟に移動できるのも魅力的。MTRモバイルアプリをダウンロードすれば、リアルタイムの運行状況を確認することもできますよ。

バスの場合


photo by Unsplash

香港国際空港から市街までは、24時間運行のバスを利用することができます。最も安い移動手段で、40香港ドル(約747円)前後で香港島や九龍半島へアクセスできるのが魅力的。所要時間は約50分から1時間で、各方面へのバスは約15分間隔で運行されています。

バスの発着場所までは、空港内のTo City(往市區)という表記に沿って進むと到着します。現金で料金を支払う場合はおつりが出ないので、バスカスタマーサービスやチケットオフィスで前もって購入しておくか、ICカードのオクトパスカードを購入しておくのがおすすめ。バスの運行スケジュールや詳細は路線によって異なる場合があるので、事前に公式サイトなどで確認しておきましょう。

タクシーの場合


photo by Unsplash

香港国際空港から市街へは、タクシーでもアクセスすることができます。
香港のタクシーはメーター制で、赤、青、緑の3つのエリアに分かれていて、香港島や九龍半島へは赤色のタクシー、新界エリアへは緑色のタクシー、ランタオ島周辺には青色のタクシーが走っています。

料金は、九龍半島エリアへは約300香港ドル(約5,600円)から、香港島の香港駅付近は約350香港ドル(約6,531円)からで、所要時間は約40分から1時間です。荷物の大きさによって追加料金が発生することがありますが、多人数での旅行や、重い荷物がある場合には便利です。

タクシー乗り場は、到着ホールを出て左側のスロープの近くにあります。エリアごとの色分けに注意し、目的地に応じて適切なタクシーを選びましょう。

香港国際空港を便利に利用して、旅行を楽しもう!

香港国際空港から市街地への移動方法から、利用できる空港ラウンジ、レストランや免税店などの施設について解説してきました。空港での時間も最後まで楽しめば、香港旅行がさらに充実したものになるでしょう。各空港の特徴をチェックして、楽しい旅行を計画してくださいね。

※記事内の金額は2023年9月11日のレート、1香港ドル=18.66円で計算しています。
※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by Unsplash

おトクなフライトつきツアーも🛫

記事で紹介したホテルに、フライト(燃油込み)がついたおトクなツアーもあります🙌

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

香港の東京発のおすすめツアー

香港旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

香港旅行・ツアー情報