NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2023年最新】ドイツ・シュトゥットガルトでおすすめの観光地10選!

今回は、ドイツ・シュトゥットガルト旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、シュトゥットガルト旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

今回は、ドイツ・シュトゥットガルト旅行でおすすめ観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、シュトゥットガルト旅行の参考にしてくださいね!

Contents

ドイツ・シュトゥットガルトには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by pixabay

ドイツのシュトゥットガルトには一度は訪れたい宮殿や博物館、思わず写真を撮りたくなる図書館など観光地がたくさんあります!多くの観光スポットが近隣にあるので、効率よくまわることができます。

一方で少し離れた場所にある観光地でも電車で40分ほどでいけるので、旅行日程にあわせて足をのばしてみるのもおすすめです。

今回はシュトゥットガルトの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

シュトゥットガルトで絶対行きたいおすすめ観光地8選

まずは初めてのシュトゥットガルト旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!シュトゥットガルトにある多くのスポットは、電車でアクセスしやすいので、時間が限られている旅行中でも訪れやすいですよ。

メルセデスベンツ博物館

メルセデスベンツの歴史を学ぶことができる博物館


photo by Unsplash

メルセデスベンツ博物館は、1886年にカール・ベンツが発明した自動車から未来の自動車まで展示されている博物館です。約16,500平方メートルと広い空間で、博物館の建物自体も美しく、展示物と一緒に建築も楽しめるのもおすすめポイントです。


photo by Unsplash

博物館には、160台の車両と1,500点以上の品が展示されています。自動車の歴史の始まりからメルセデスブランドの誕生、現在までの車両の移り変わり、そして未来の研究車両にいたるまで車両の展示だけではなく、文書、写真、映画などで鑑賞することができます。日本語の音声案内も無料貸し出ししているので、英語やドイツ語がわからなくても安心です。

メルセデスベンツ博物館(Mercedes-Benz Museum)の基本情報
住所: Mercedesstraße 100, 70372 Stuttgart, ドイツ
電話:+497111730000
営業時間:9:00~18:00
休業日:月曜
アクセス:ネッカーパーク(Neckarpark)駅から徒歩で約12分
料金:大人 12ユーロ(約1,764円)、12歳以下 無料
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://www.mercedes-benz.com/en/art-and-culture/museum/ 

ポルシェ博物館

ポルシェの歴代の車が展示されている博物館


photo by Pixabay

ポルシェ博物館は、約100台の車両と200を超える品が展示されている博物館です。2009年に建てられ、ユニークな建築物の中でポルシェの歴史を学ぶことができます。博物館内はバリアフリーなので、体が不自由な方や小さな子どもでも安心して鑑賞できますよ。


photo by Pixabay

博物館だけではなく工場見学ツアーも開催されています。実際に車の生産現場を間近で見学できるのは、とても貴重です。ほかにも館内にはショップやレストランなどがあるので、お土産を買ったり、ランチを食べたりもできます。朝から訪れて鑑賞後にランチを食べ、次の観光スポットにいくのがおすすめです。

ポルシェ博物館(Porsche Museum)の基本情報
住所:Porscheplatz 1, 70435 Stuttgart, ドイツ 
電話:+4971191120911
営業時間:9:00〜18:00
休業日:月曜日、6/7,8、12/23,24,25,31
※くわしくは公式サイトをご確認ください
アクセス:ヴィルヘルマ(Wilhelma)駅から徒歩で約1分
料金:10ユーロ(約1,488円)、14歳未満無料
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://www.porsche.com/germany/aboutporsche/porschemuseum/ 

シュトゥットガルト新宮殿

街のシンボルである美しい宮殿と広場


photo by Pixabay

シュトゥットガルト新宮殿は、街の中心地にある広大な広場をもちあわせた宮殿です。18世紀に建てられた美しい宮殿は、街の象徴でもあります。建物内には省庁が入っており、ヴュルテンベルク州立博物館も併設されています。中央棟にあるホールではイベントが開催されることもあります。


photo by Unsplash

天気がいい日には目の前の広場でピクニックをしてみたり、夜には建物がライトアップされるので、散策するにはぴったりの場所です。冬にはクリスマスマーケット、週末にはイベントなども開催されているのでぜひ滞在中は足を運んでみてくださいね。

シュトゥットガルト新宮殿(Neues Schloss Stuttgart)の基本情報
住所: Schloßpl. 4, 70173 Stuttgart, ドイツ
電話:+49(0)72 51.74-2770
営業時間:8:00~20:00
休業日:なし
アクセス:シャルロッテンプラッツ(Charlottenplatz)駅から徒歩で約5分
料金:なし
公式サイト:https://www.neues-schloss-stuttgart.de/ 

ルートヴィヒスブルク城

ドイツ最大級のバロック建築の宮殿


photo by Pixabay

ルートヴィヒスブルク城は18世紀に建てられ、その後改修が繰り返されて今の形になりました。戦争の被害にはあまり合わず、建設当時の姿をそのまま残している貴重な建物のひとつです。バロック様式で創られており、外観は緑の庭園と青空の中に映える左右対称の美しい建物。そして中は豪華絢爛な装飾や絵画で飾られています。


photo by Pixabay

城内は見学ツアーが開催されており、大理石で造られた美しいホールや礼拝堂、王や王女の部屋、ロココ時代の家具や装飾品が飾られた部屋、ギャラリー、そして​​ヨーロッパで現存する最古の宮殿劇場の1つでもある宮殿劇場などさまざまな場所を案内してくれます。庭園の見学もできるので、訪れるだけで優雅な気持ちになれるでしょう。

ルートヴィヒスブルク城(Residenzschloss Ludwigsburg)の基本情報
住所:Schlossstraße 30, 71634 Ludwigsburg, ドイツ
電話:+497141186400
営業時間:4/1〜10/31 10:00〜17:00、11/1〜3/31 10:00〜16:00
※施設によって異なります、詳しくは公式サイトをご確認ください
休業日:なし
アクセス:エスリンゲン(Esslingen)駅から徒歩で約10分
料金:大人9ユーロ(約1,340円)
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://www.schloss-ludwigsburg.de/ 

シュトゥットガルト公共図書館

白基調の美しい空間が広がる図書館


photo by Unsplash

シュトゥットガルト公共図書館は、誰でも入館し利用することができる図書館です。8階まであり、屋上に出てみるとシュトゥットガルトの街を一望できます。豊富な種類の本が所蔵されており、本を読んだり勉強したりするのにぴったり。もし滞在中読みたい本を見つけた時は、受付でお金を払い図書カードを作れば、借りることも可能です。


photo by Unsplash

シュトゥットガルト公共図書館はなんといっても、建築の美しさで人気のスポットです。白基調の四角い建物に、階段と色とりどりの書物がマッチして、思わず写真を撮りたくなってしまいます。本を借りなくても無料で入館できますが、利用者の邪魔にならないように静かに巡りましょう。

シュトゥットガルト公共図書館(Stadtbibliothek am Mailänder Platz)の基本情報
住所:Mailänder Platz 1, 70173 Stuttgart, ドイツ 
電話:+4971121691100
営業時間:9:00〜21:00
休業日:日曜日
アクセス:シュトゥットビブリオテイク(Stadtbibliothek)駅から徒歩で約2分
料金:無料
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://stadtbibliothek-stuttgart.de

ヴィルヘルマ動植物園

19世紀に造られた離宮跡にある動植物園


photo by Pixabay

ヴィルヘルマ動植物園は、1,200種の動物と8,500種の植物が生息している動植物園です。19世紀に離宮として造られた場所で、多種多様な生物を間近でみることができ、観光客や地元住民など多くの人が訪れる人気のある観光スポットでもあります。


photo by Pixabay

じっくり見てまわれば1日満喫できるほどの広大な敷地で、動物たちだけではなく庭園や建築物もあるので、大人から子供まで楽しむことができます。レストランも敷地内にあるので、お腹が空いても大丈夫。冬はイルミネーションがあるので、緑が少なくなり花が咲く植物が少ない季節でも動植物園を満喫できますよ。

ヴィルヘルマ動物園(Wilhelma)の基本情報
住所:Wilhelma 13, 70376 Stuttgart, ドイツ
電話:+4971154020
営業時間:11〜2月 8:15〜16:00、3,10月 8:15〜18:30、4,9月 8:15〜19:30、5〜8月8:15〜20:00(不定期で時間が変更になります)
休業日:なし
アクセス:ヴィルヘルマ(Wilhelma)駅から徒歩で約1分
料金:20ユーロ(約2,978円)、6〜17歳 8ユーロ(約1,191円)
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://www.wilhelma.de/ 

シラー広場/古城

冬にはクリスマスマーケットでにぎわう広場


photo by Pixabay

シラー広場は、ドイツの詩人・劇作家・歴史家であるフリードリヒ・フォン・シラーにちなんで名付けられた広場です。シラーの銅像が広場の真ん中に建てられ、周りには現在美術館やショップとして利用されている歴史的な建造物が立ち並んでいます。冬はクリスマスマーケットとしてにぎわうので、冬の旅行におすすめです。


The Old Castle by Reading Tom is licensed under CC BY 2.0

シラー広場には古城があり、シュトゥットガルトで最も古い建物の1つです。初期の建物は950年ごろに建てられ、改築や修繕などが繰り返されて、19世紀末ごろから博物館として利用されています。先史時代から現代までの貴重な品が所蔵されているので、ドイツだけではなくヨーロッパの歴史も学ぶことができますよ。

シラー広場(Schillerplatz)の基本情報
住所:Am Fruchtkasten 3, 70173 Stuttgart, ドイツ
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:シャルロッテンプラッツ(Charlottenplatz)駅から徒歩で約4分
料金:無料
公式サイト:なし

フォイアーゼ広場

水に浮かんでいるよう見える教会


photo by Unsplash

フォイアーゼ広場は、湖と教会のある広場です。自然にあふれていて、湖には水鳥や亀、魚が住んでおり、穏やかな雰囲気につつまれています。周辺には飲食店や軽食を買うことができるお店もあるので、アイスクリームやコーヒを買って散策するのもおすすめです。


photo by Pixabay

湖に浮かんでいるように見えるヨハネス教会。ゴシック様式の建築で、水面に教会が映ると幻想的な光景をみることができます。夜はライトアップされてより綺麗なので、ディナーにいく前などに少し立ち寄ってみてくださいね。

フォイアーゼ広場(Stuttgart Feuersee)の基本情報
住所:Gutenbergstraße 11, 70176 Stuttgart, ドイツ
電話:+4971123437450 
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:シュトゥットガルト フォイアーゼ(Stuttgart Feuersee)駅から徒歩で約4分
料金:無料
公式サイト:https://www.stuttgart-west-evangelisch.de/ 

シュトゥットガルトの知る人ぞ知る穴場観光地2選

続いてシュトゥットガルトの穴場観光地をご紹介します。

エスリンゲン

可愛い街並みが広がる城塞都市


photo by Pixabay

エスリンゲンは、シュトゥットガルトの中心地から電車で40分ほどの場所にあるエリアです。その中でも旧市街は、運河沿いにカラフルで可愛い形の家が集まった場所で、写真を撮るのにぴったり。ドイツ最古のスパークリングワインの醸造所や博物館など、エスリンゲンの歴史を知ることができる場所もあります。


photo by Pixabay

エスリンゲンでは青空市が定期的に開かれており、食材がたくさん並びます。フェスティバルや、冬にはクリスマスマーケットが開催されます。特にクリスマスマーケットは中世風のマーケットや大きなクリスマスツリーが飾られるのでおすすめです。

エスリンゲン(Esslingen am Neckar)の基本情報
住所:Rathauspl. 1, 73728 Esslingen am Neckar, ドイツ
電話:+4971141111700
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:エスリンゲン(Esslingen)駅から徒歩で約10分
料金:無料
公式サイト:なし

ソリテュード宮殿

ドイツ最大級のバロック建築の宮殿


photo by unsplash

ソリテュード宮殿は、18世紀に建てられたバロック建築の宮殿です。シュトゥットガルトの中心地からは電車で40分ほどの場所にあり、丘の上にあることから眼下の街並みを一望できます。宮殿の裏には広々とした庭園があり、散策するにはぴったりの場所です。


photo by Pixabay

見学ツアーも開催されており、白基調の装飾や天井画が美しいホワイトホール、ロココ様式で造られた大理石ホール、結婚式も行われる礼拝堂などを見学できます。ウィッグとコスチュームを借りて貴族になったかのように宮殿を見学できる特別ツアーも開催されているので、旅の思い出にぜひ体験してみてください。

ソリテュード宮殿(Schloss Solitude)の基本情報
住所:Solitude 1, 70197 Stuttgart, ドイツ
電話:+497113514772
営業時間:4/1〜10/31 10:00〜17:00、11/1〜3/31 10:00〜16:00
休業日:4/1〜10/31 月曜日、11/1〜3/31 月〜金曜日、12/24,31
※不定期で閉館日があるので公式サイトをご確認ください
アクセス:ソリテュード(Solitude)バス停から徒歩で約1分
料金:大人6ユーロ(約893円)
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
公式サイト:https://www.schloss-solitude.de/ 

シュトゥットガルト観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by pixabay

定番観光スポットから穴場まで、見どころいっぱいのシュトゥットガルト。朝から夜まで時間いっぱい楽しめるように、予定を組みましょう。

<スケジュール例>

1日目 シュトゥットガルト到着→シュトゥットガルトマーケットでランチを購入→シュトゥットガルト新宮殿でピクニックがてらランチ、市内観光(シラー広場、古城、フォイアーゼ広場、シュトゥットガルト公共図書館)→シラー広場付近でディナーを満喫

2日目 ホテルで朝食→エスリンゲンで街歩きやランチを楽しむ→メルセデス・ベンツ博物館→ヴィルヘルマ動物園→ディナー

3日目 ホテルで朝食→ルートヴィヒスブルク城→ポルシェミュージアムで鑑賞、ランチ→ソリテュード宮殿→シュトゥットガルト中央駅付近でお土産購入→帰国

シュトゥットガルトは、市内観光から郊外の観光など、1日中見どころがいっぱい!郊外の観光スポットもあるので、訪れたいスポットを絞ったりして、効率的に観光を楽しむことがおすすめです。ぜひ自分好みのシュトゥットガルト旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

ドイツ・シュトゥットガルトの人気観光スポットを満喫しよう



この記事では、シュトゥットガルトのおすすめの観光スポットを都市ごとに紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるシュトゥットガルトでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、シュトゥットガルト旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。
※2023年5月12日のレート、1ユーロ=147円で計算
cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール【東京発】 | NEWT(ニュート)

ドイツの東京発のおすすめツアー

ドイツ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる