NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】ブータンの旅行費用を解説!安い時期や旅費を抑えるコツも紹介

ブータンは神秘的な魅力を持つ観光地です。今回はブータンの旅行費用について詳しくご紹介します!ブータンの航空券やホテル費用の相場、2泊3日や3泊4日、1週間の日数別でかかる費用を細かく解説します。さらに、ブータン旅行のベストシーズンや安い時期、旅費の節約方法なども紹介しますので、ブータン旅行の参考にしてくださいね。

ライター
NEWT編集部(AIサポート)
海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳海外ツアー・ホテル予約 NEWTのアプリで7%OFF はじめての予約につかえるクーポンもらえる🤳

ブータンは神秘的な魅力を持つ観光地です。今回はブータンの旅行費用について詳しくご紹介します!ブータンの航空券やホテル費用の相場、2泊3日や3泊4日、1週間の日数別でかかる費用を細かく解説します。さらに、ブータン旅行のベストシーズンや安い時期、旅費の節約方法なども紹介しますので、ブータン旅行の参考にしてくださいね。

Contents

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

ブータン旅行の基本情報

photo by Unsplash

ブータンは「幸せの国」として知られています。治安がよく観光しやすいのが特徴です。ブータンの見どころには、チベット仏教の聖地タクツァン僧院や、美しい城塞建築のプナカ・ゾンなどがあります。伝統的な暮らしが垣間見えるブムタン地方もおすすめです。

ブータンにはかつては、公定料金制度があり、宿泊代、食事代、ガイド代、移動費がセットになっていました。2023年より公定料金制度は廃止され、1人あたり1泊100ドル(約16,000円)の観光税を支払い、その上でホテル代や飲食代を支払う必要があります。

ブータン旅行のベストシーズンは?

ブータン旅行のベストシーズンは、乾季になります。とくにおすすめなのは春(3月~5月)と秋(10月~11月)です。この時期は天候が安定しており、観光に最適です。春には花が咲き乱れ、秋には澄んだ空気が楽しめます。雨季(6月~9月)はさけた方がいいでしょう。雨が多く、観光には不向きです。ブータンの美しい自然と文化を楽しむためには、乾季の訪問をおすすめします!

ブータンの物価はどれくらい?

ブータンの物価は、日本と比べるとやや安いです。とくにローカルの飲食店や交通機関の料金が手頃です。

  • ペットボトル水(500ml):約17円〜
  • ローカルの飲食店での食事:300円〜500円
  • タクシー初乗り料金:100円〜200円
  • バス料金:50円〜100円

観光客向けのレストランやホテルは、やや高めの料金設定です。節約したい方はローカル店や公共交通機関を利用するといいですよ。

\NEWTでおトクに旅行しませんか✈️/

ブータンの旅行費用を項目別に解説!

photo by Unsplash

ブータン旅行でかかる費用を項目別に解説します。旅行の計画を立てる際に参考にしてくださいね。

  • 航空券代:東京発の往復航空券は約15万〜25万円です。時期によって変動します。
  • ホテル費用:スタンダードクラスで1泊約1万〜2万円、スーペリアクラスで約2万〜3万円、デラックスクラスで約3万〜5万円です。
  • 食費:一食あたり約500〜1,500円です。高級レストランではもう少し高くなります。
  • 交通費:タクシーの初乗り料金は約300円、バスは約50円です。
  • おみやげ費用:約5,000〜1万円を見込んでおくといいでしょう。
  • 観光スポット&オプショナルツアー費用:入場料やツアー代は約1,000〜5,000円です。
  • インターネット・Wi-Fi代:SIMカードは約1,000円〜2,000円で購入できます。
  • 海外旅行保険費用:約5,000〜1万円です。クレジットカード付帯の保険も確認してください。

また、トレッキングなどをする場合は、必ずブータンのガイドを同行させる必要がありますので、注意しましょう。

ブータン旅行の航空券費用

ブータン行きの航空券費用は、時期や航空会社によって異なります。東京発の往復航空券の相場は以下の通りです。

  • 安い時期(1月中旬~3月、5月下旬~6月、9月~11月):約20万円~30万円
  • 高い時期(ゴールデンウィーク、お盆、年末年始):約30万円~40万円

LCC(格安航空会社)はブータンへの直行便が少ないため、利用が難しいです。通常の航空会社を利用するのが一般的です。航空券の費用は早めに予約することで、比較的安く抑えることができますよ!

ブータン旅行でのホテル費用

ブータンのホテル費用は、宿泊施設のクラスによって異なります。2名1室の1泊分の相場は以下の通りです。

  • スタンダードクラス:10,000円~15,000円
  • スーペリアクラス(3つ星、4つ星):15,000円~25,000円
  • デラックスクラス(5つ星):25,000円~

ブータンのホテルは公定料金制度により、一定の料金が設定されています。この料金には宿泊代、食事代、ガイド代、移動費が含まれています。スタンダードクラスでも十分な設備とサービスが提供されますが、より快適な滞在を望むならスーペリアクラスやデラックスクラスを選ぶといいでしょう。

ブータンのホテルは、観光地に近い場所に多くあります。観光の拠点として便利です。NEWTで予約すれば、航空券とホテル代込みのプランもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブータン旅行での食費

ブータンでの食費は、日本と比べるとやや安めです。ローカルな飲食店では、1食あたり500円から1,000円程度で楽しめます。とくに、おすすめなのはブータンの伝統料理「エマダツィ」。これはチーズと唐辛子を使った料理で、現地の人々に親しまれています。

また、ホテルのレストランや観光地のレストランでは、1食あたり2,000円から3,000円程度かかることもあります。高級レストランでは、さらに高額になる場合もありますので、予算に応じて選んでくださいね。

ブータンでは、食事代にサービス料が含まれていることが多いですが、特別なサービスを受けた場合はチップを渡すとよいでしょう。一般的には10%程度が目安です。

ブータン旅行での交通費

ブータンでの移動手段は主にバスとタクシーです。バスは安価で、首都ティンプーやパロなど主要都市間を結んでいます。バスの料金は距離に応じて異なりますが、一般的には数百円程度です。

タクシーは便利ですが、料金はやや高めです。初乗り料金は約200円で、1キロごとに追加料金がかかります。長距離移動にはバスを利用するのが経済的です。

また、観光地を効率よく巡るためのツアーもあります。ツアーにはガイド付きで、移動手段も含まれているため、安心して観光できますよ。

ブータン旅行でのおみやげ費用

ブータン旅行でのおみやげ費用は、購入する品物や数量によって異なります。ブータンで人気のお土産は、手織りの布製品や伝統的な工芸品です。手織りの布製品は1,000円から3,000円程度で購入できます。

また、ブータンの伝統的な工芸品として有名なトンカ絵画や木彫りの仏像も人気です。これらの工芸品は、5,000円から10,000円程度の価格帯になります。お土産を購入する際は、予算を事前に決めておくと安心です。

ブータン旅行での観光スポット&オプショナルツアー費用

ブータンには多くの魅力的な観光スポットがあります。以下はその一部と料金です。

  • タクツァン僧院:無料
  • プナカ・ゾン:無料
  • パロ・ゾン:無料

ブータンの観光スポットは多くが無料で楽しめます。ガイド付きのオプショナルツアーは、1日あたり約10,000円から20,000円です。観光地を効率よく巡りたい方にはおすすめです!

ブータン旅行でのインターネット・Wi-Fi代

旅行中にインターネットが使えると便利ですよね。ブータンでインターネットを利用する方法はいくつかあります。現地のSIMカードを購入する方法、Wi-Fiルーターをレンタルする方法、日本の携帯会社の海外パケットプランを利用する方法などです。

SIMフリーのスマートフォンを持っている場合、現地のSIMカードを購入するのが一番安くなります。1週間で約2,000円程度です。ただし、SIMフリーの確認やSIMの交換が必要なので注意してください。

SIMカード以外では、持ち歩きタイプのWi-Fiルーターがおすすめです。日本の空港で受け取り、旅行後に空港で返却するだけの便利なレンタルサービスがあります。価格は1週間で5,000円~7,000円です。プランによってデータ容量や受け取り・返却方法が異なるので、事前に確認しましょう。

ブータン旅行の海外旅行保険費用

ブータン旅行では、海外旅行保険の加入が重要です。例えば、7泊8日の旅行日程でかかる保険費用は、3,000円前後が一般的です。保険の内容によっては、5,000円前後のものもあります。

クレジットカード付帯の海外旅行保険を利用するのも一つの方法です。ただし、クレジットカード付帯の保険は補償内容が限られる場合があります。出発前に補償内容と適用条件をよく確認しましょう。

ブータン入国に必要な観光税

ブータンを訪れるには、1泊ごとに観光税を支払う必要があります。大人1日あたり約16,000円で、子ども(6~12歳)は約8,000円です。観光税を支払ったうえで、ホテル代や移動費用、食費などを払う必要があります。

公定料金制度は廃止され、旅行の自由度がアップしました。自分の好みに合わせてブータン旅行をカスタマイズしてみてください!

2泊3日・3泊4日・1週間のブータン旅行にかかる費用は?

photo by Unsplash

滞在日数によってかかる費用は異なります。ここでは、2泊3日、3泊4日、1週間の3つの滞在プランについて、それぞれの費用をご紹介します。これを参考にして、自分に合ったプランを選んでくださいね。

2泊3日のブータン旅行にかかる費用

2泊3日のブータン旅行では、以下の費用がかかります。

  • 航空券代: 約10〜15万円
  • ホテル代: 約2〜3万円
  • 食費: 約1〜2万円
  • 交通費: 約5,000〜1万円
  • 観光費: 約1〜2万円
  • 観光税:約48,000円

合計で約20万円〜25万円が目安です。

3泊4日のブータン旅行にかかる費用

3泊4日のブータン旅行では、以下の費用がかかります。

  • 航空券代: 約10〜15万円
  • ホテル代: 約3〜4万円
  • 食費: 約2〜3万円
  • 交通費: 約1〜1.5万円
  • 観光費: 約2〜3万円
  • 観光税:約64,000円

合計で約25万円〜30万円が目安です。

1週間のブータン旅行にかかる費用

1週間のブータン旅行では、以下の費用がかかります。

  • 航空券代: 約10〜15万円
  • ホテル代: 約7〜10万円
  • 食費: 約4〜5万円
  • 交通費: 約2〜3万円
  • 観光費: 約3〜5万円
  • 観光税:約112,000円

合計で約35万円〜50万円が目安です。

ブータン旅行では、公定料金制度の廃止により宿泊代、食事代、ガイド代、移動費は、全て自分で支払わなければいけなくなりました。ただ、節約しやすくなったとも捉えることができます。

ブータン旅行の費用を節約するコツ

photo by Unsplash

ブータン旅行の費用を節約するためのコツを紹介します。これらの方法を活用して、賢く旅行を楽しんでくださいね!

①安い時期をねらう

ブータン旅行の費用を抑えるためには、安い時期を選ぶことが重要です。ブータンの観光シーズンは乾季(10月~5月)ですが、とくに春(3~5月)と秋(9~11月)が人気です。一方、雨季(6~9月)は観光客が少なく、料金も比較的安くなります。天候に注意しつつ、雨季をねらうとお得に旅行できますよ。

②おトクなツアーで予約する

ブータン旅行では、パッケージツアーを利用するのがおすすめです。航空券とホテルがセットになったツアーは、個別に手配するよりもお得なことが多いです。また、旅行会社がビザの手続きも代行してくれるので、手間が省けます。インターネットでお得なプランを探してみてください。

③現地のスーパーマーケットやローカル店を活用する

食費やおみやげ代を節約するためには、現地のスーパーマーケットやローカル店を利用しましょう。観光地のレストランやお土産店は価格が高めですが、地元の人が利用するお店はリーズナブルです。地元の味を楽しみながら、費用を抑えることができますよ。

これらのコツを活用して、ブータン旅行をお得に楽しんでくださいね!

ブータン旅行の費用を知って、観光を満喫しよう!

photo by pixabay

この記事では、ブータン旅行に必要な費用をまとめました。航空券やホテルなどの費用は、旅行する時期によって異なります。安く旅行を楽しみたいなら、オフシーズンをねらうのがおすすめです。さらに、お得なツアーを利用すれば、より経済的にブータン旅行を楽しめます!

ブータンには美しい自然や文化がたくさんあります。旅行前に予算を確認し、賢く計画を立てて、楽しい旅行を満喫してくださいね!

※本記事は情報整理、ライティング補助、誤字チェックなどでAIを活用しています。構成と最終的な確認はNEWT編集部が行っています🙋

cover photo by Unsplash

NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)NEWT FES メガサマーセール |NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる