NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

学生旅行ならケアンズがおすすめ!世界遺産の大自然を堪能する4泊5日の旅

オーストラリア・ケアンズは、グレートバリアリーフやキュランダなど世界遺産にも登録されている大自然への玄関口として人気の旅行先です。また、オーストラリアの限られたスポットでしかできないコアラ抱っこも、ケアンズなら市内の中心部でできちゃいます!今回は魅力あふれるケアンズの4泊5日モデルプランを紹介します。

PR クイーンズランド州政府観光局

ライター
NEWT編集部

オーストラリア・ケアンズは、グレートバリアリーフやキュランダなど世界遺産にも登録されている大自然への玄関口として人気の旅行先です。またオーストラリアの限られたスポットでしかできないコアラ抱っこも、ケアンズなら市内の中心部でできちゃいます!今回は魅力あふれるケアンズの4泊5日モデルプランを紹介します。

Contents

ケアンズってどんなところ?


南半球に位置するオーストラリア・ケアンズは、1年を通して温暖な気候に恵まれています。日本の冬の寒さを忘れて、暖かい場所に行きたいという方にぴったりな旅先です。

また、日本との時差は1時間と旅行中の時差ぼけに悩まされることもありません。

ケアンズは、クイーンズランド州のトロピカルリゾートへの玄関口!グレートバリアリーフやキュランダなど大自然が広がり、のんびりと心ゆくまでリラックスできます。

グレートバリアリーフやキュランダなどアクティブにたのしめるスポットが多いケアンズは、学生旅行にもおすすめです!ぜひモデルプランも参考に、ケアンズ旅行を検討してみてくださいね。


4泊5日のケアンズ旅行のモデルプラン

日本から1番近いオーストラリアとして知られ、東京から直行便で約7時間半とアクセスしやすいケアンズは、5日間でも十分たのしめます。そこで、ケアンズのあふれんばかりの魅力をぎゅっと4泊5日のモデルプランにまとめてみました!

ケアンズで大自然をたのしみながら、ゆったりとすごしてみませんか。

1日目:東京からケアンズへ出発!

20:00〜20:30:直行便でケアンズへ


photo by simpletun/Sutterstock

成田空港からケアンズへ出発!ケアンズまでは、直行便で約7時間半。深夜フライトなので、ゆったりとした服装で寝る準備をしてから搭乗すると、しっかりと寝られて、ケアンズ到着初日から思いっきり遊べるはずです!

2日目:ケアンズの街を散策。コアラを抱っこして記念撮影へ!

4:30〜4:45:ケアンズ空港に到着


ケアンズに到着したら、荷物を受け取り、入国を済ませて、いざケアンズ市内へ!ケアンズ市内までは空港から車で約15分の距離です。タクシーやシャトルバスなどを利用して移動しましょう。

8:00:ケアンズ市内に到着


いよいよケアンズ市内に到着したら、まずは大きい荷物をホテルへ預けに行きましょう。チェックイン開始は14時〜16時ごろのホテルが多いので、一旦フロントで荷物を預かってもらい、市内の散策に向かうのがおすすめです!

9:00:開放感あふれるカフェ「Coast Roast Coffee」でモーニング


※画像はイメージです。
photo by shutterstock

まずは「Coast Roast Coffee」でモーニング!次に訪れるエスプラネードのラグーンビーチのちょうど向かい側あたりにあるカフェで、テラス席もあり、開放感あふれる空間です。

日本語メニューも用意されていて、英語に自信がない方も入りやすいのが、うれしいポイント!

10:30 エスプラネードを散策


photo by shutterstock
お腹が満たされたら、現地の方の憩いの場でもある「エスプラネード」から散策スタート!エスプラネードには、ラグーンビーチやBBQ場があり、地元の方にも人気のスポットです。ゆっくりとくつろげる芝生エリアもあるので、ケアンズのさわやかな風を感じながらおしゃべりなんていかがでしょうか。

13:00:コアラ抱っこができる「ケアンズZOOMアンド・ワイルドライフ・ドーム」へ


ケアンズ旅行に行ったら、外せないのがコアラ抱っこです。コアラが抱っこできるのは、世界中でオーストラリアだけ!しかも、どこでも抱っこできるわけではなく、限られた保護区とワイルドライフ・パークのみで可能です。

ケアンズでは、市内中心部にある「ケアンズZOOMアンド・ワイルドライフ・ドーム」でコアラの抱っこができます。熱帯雨林の自然が再現された園内では、約60種250個体のオーストラリアの動物や鳥が飼育されています。コアラを抱っこして撮る記念写真はきっと学生旅行のすてきな思い出の1枚に。

ポイント① 市内中心部で約60種類ものオーストラリアの動物や鳥と出会える


ケアンズZOOMアンド・ワイルドライフ・ドームは、ケアンズ市内の中心部にあり、アクセスばつぐん!ラグーンビーチ向かいのCoast Roast Coffeeから5分ほど歩いたら、到着します。

これほど好立地でありながら、約60種類ものオーストラリアの動物や鳥と出会えるというのがとても魅力的です。また1日を通して、コアラの生態などを学べるプレゼンテーションやワニの餌付けショーなどのイベントが開催されています。

ポイント② 屋内型で雨の日でも安心


ケアンズワイルドライフドームは、動物とのふれあいがたのしめるドーム型の屋内施設です。そのため、天候を気にすることなく、いつでもたのしめます!旅行中の天気に悩まされた時は、まずケアンズワイルドライフドームへ行ってみるのがおすすめ。

また園内もコンパクトなので、短時間でオーストラリアの動物たちとふれあいたいという方にはぴったりですよ!

17:00:ホテルへチェックイン


photo by shutterstock
ケアンズの街を散策しているうちに、ホテルのチェックインができる時間に。早速、ホテルへチェックインし、預けていた荷物を受け取りましょう。

ホテルでシャワーを浴びたり、ちょっと休憩をしたりしたら、再び出発です!

18:00:ナイトマーケットで夕食&ショッピング

photo by Paskaran.T/shutterstock
ナイトマーケットには、飲食店はもちろん、おみやげ屋さんやマッサージ店、クラブなどバラエティー豊かなお店が軒を連ねています。市内デパートの多くは18時頃に閉店してしまうので、遅くまで営業しているのはうれしいですね。

ナイトマーケットで腹ごしらえを済ませたら、ケアンズのおみやげや特産品を取り扱うお店を中心にマーケット内を散策。雨の日でも安心の屋内型のマーケットなので、天気を気にせずたのしめます!

3日目:えらべる世界遺産ツアーでオーストラリアの自然を満喫!

3日目はAまたはBコースの世界遺産ツアーで、ケアンズの大自然を堪能しましょう!

Aコース:人生で一度は行ってみたい絶景スポット「グリーン島」ツアー


グレートバリアリーフに浮かぶグリーン島は、ケアンズから行く人気スポットの1つ。世界遺産にも登録された世界最大級のサンゴ礁群は、ケアンズからの日帰りフェリーツアーで満喫できます。トロピカルビュッフェランチつきプランなので、島内でレストランやカフェなどを探す必要がなく、楽ちんです!

どこまでも広がるうつくしい海と島内に形成された熱帯雨林の両方を、一度にたのしめるなんとも贅沢なスポット。圧巻の規模のサンゴ礁群はもちろん、運がよければウミガメにも出会えるかもしれません!

ポイント① シュノーケリングセットまたはグラスボトムボートを選べる


グリーン島クルーズのツアーの1番の見どころは、やはりグレートバリアリーフのうつくしいサンゴ礁群です。サンゴ礁群は、シュノーケリングかグラスボトムボートツアーのどちらかをえらんでたのしめます。

シュノーケリングをする場合は、シュノーケリング用具のレンタルがついているので、泳ぐ用意だけをしていけばばっちりです!安全のためのライフジャケットや、くらげよけスーツ(11月~4月限定)も含まれています。

ポイント② 涼しい船内でのトロピカルビュッフェランチつき


ツアーはトロピカルビュッフェランチつきなので、ツアー中のランチの心配はいりません。ランチつきだとレストラン探しなども必要ないので、限られたグリーン島での時間を存分に満喫できます。涼しい船内で食事がたのしめるのは、このオプショナルツアーだけ!

Bコース:熱帯雨林を駆け抜けるキュランダの鉄道旅ツアー

ケアンズから日帰り観光で人気のキュランダは、世界遺産にも登録されている熱帯雨林。キュランダの熱帯雨林には、2,000種以上もの植物が生息しているといわれ、オーストラリアのユニークな植物であふれています。日本では見たことがないような植物も多く、散策しているだけでたのしい空間です。

ポイント① 人気のキュランダ列車とスカイレールの両方に乗車できる


このツアーでは、行きはスカイレール、帰りはキュランダ鉄道を利用します。キュランダの壮大な自然を上空からと、車窓からの両方でたのしめるツアーなんです!

ケアンズからキュランダまでのスカイレールは、約1時間。眼下に広がるキュランダの大自然を満喫しながら、アトラクション感覚で移動できます。道中では、バロン滝が見えるスポットもあり、水量が多い時期は大迫力の景色です。

帰りのキュランダからケアンズのキュランダ鉄道では、車窓から見える熱帯雨林の風景を堪能できます。熱帯雨林を一気に駆け抜ける列車は、気分爽快!途中通過するヘアピンカーブでは、車窓からきれいな円形描く列車が見え、よく写真でも見るあの風景が広がります。

ポイント② ホテル送迎&日本語ガイドつきで安心


ケアンズエリアの主要ホテルへ日本語ガイドがお迎えに来てくれます。ホテル送迎があるので、ツアーの集合場所まで行く必要がなく、初心者の方でも安心して参加できます。さらに、キュランダへ向かうスカイレールに乗車する前には日本語ガイドからの案内もあるので、英語に自信がない方でも安心ですね。(※ガイドはキュランダに同行しません。)

19:00:本場のオージービーフでスタミナチャージ!


思いきり遊んだ1日の締めくくりは、本場のオージービーフをいただいちゃいましょう!ケアンズ市内にはオージービーフを提供しているレストランがたくさんあります。ぜひ気になるお店へ足を運んでみてください。

しっかりとスタミナをチャージしたら、明日に備えてホテルへ戻り、休息を取りましょう。

4日目:ケアンズのグルメを堪能しつつ、ショッピングをたのしむ1日

11:00:オーガニックカフェでおしゃれなブランチタイム


※画像はイメージです。
photo by shutterstock
4日目の朝はゆっくりと、おしゃれなオーガニックカフェ「The Lillipad Cafe」でのブランチからスタート!最近話題のヴィーガン料理やグルテンフリーの食事もあり、ヘルシーな食事がいただけると人気です。

13:00:ケアンズ・セントラルでショッピング


photo by RUBEN M RAMOS/shutterstock
海外旅行といったら、ショッピングは外せません!ケアンズ セントラルは、巨大ショッピングモールで、ケアンズ中心部に位置しています。ほしいものはなんでもそろうような規模は、ショッピング好きにはたまらない空間。

ケアンズ・セントラル内にもあるスーパーマーケット「Coles」はおみやげ探しにうってつけ!地元の方も買い物するローカルスーパーなので、現地のショッピング風景もたのしみながら、おみやげ探しができます。オーガニックコスメもおすすめです。

16:00:ショッピングを満喫したら、絶品ジェラートでひと休憩


photo by shutterstock
ショッピングを満喫したら、スイーツでエネルギーチャージ!おすすめは、ポップな店構えがかわいい「Just Devine Gelato」です。約20種類のジェラートがあり、お手頃価格でおいしいジェラートがたのしめる注目のお店!。

ミニサイズのジェラートもあるので、ディナー前にもぴったりです。

18:00:最後のディナーはちょっとリッチに絶品シーフードを!

最後のディナーは、ちょっとリッチなシーフードビュッフェでお腹いっぱいに!ぷりぷり食感のエビや濃厚な牡蠣、ムール貝、さらにカニなどこれでもかというくらい贅沢なビュッフェです。

シーフードビュッフェは、プルマン ケアンズ インターナショナルホテル内のロビー階にあるレストランで。シーフード以外にもサラダやスイーツなどもあり、幅広い世代から人気です。

一流ホテル内にあるレストランなので、サービス、雰囲気ともに文句なし!おしゃべりをたのしみながら、優雅なディナータイムがすごせます。

5日目:早起きして、フライトまでの時間をたのしもう!

7:30:ラスティーズ・マーケットで朝食


最終日の朝は、ちょっと早起きをしてラスティーズ・マーケットへ!週末(金〜日曜日)のみ営業しているマーケットで、新鮮な野菜やフルーツを中心に、雑貨なども並んでいます。地元の人にとっては台所的存在で、朝から大勢の人でにぎわうスポットです。

そんなマーケットでローカルな雰囲気を味わいながら、朝食をゲット!帰国直前まで、ぜひオーストラリアグルメを存分に満喫しちゃってください。

マーケットが開催されていない日に帰国する場合は、近場のカフェでモーニングをするか、前日にスーパーなどで朝食をゲットしておいてホテルでのんびりとすごすのがおすすめ。

11:00〜11:10:ケアンズを出発して日本へ

ケアンズ市内から空港へは、車で約15分。市内から空港へのアクセスがいいので、ギリギリまで遊べます。

空港には出発時刻の2時間前までに到着するようにしましょう。

17:20〜17:40:成田空港に到着

Visit Japan Webを登録しておけば、入国もスムーズ。パスポートや新型コロナウイルスのワクチン接種証明書、出発前72時間以内の陰性証明書(新型コロナウイルスのワクチン接種を3回完了している方は不要)の登録があるので、必要書類はしっかりと準備しておきましょう。

今、学生旅行で行くなら、オーストラリア・ケアンズへ!

オーストラリア・ケアンズは、トロピカルアイランドへの玄関口としても知られ、オーストラリアの大自然がたのしめると人気の旅行先です。日本からは直行便で約7時間半とアクセスしやすいのも魅力的で、4泊5日と比較的短期間の旅行でも十分たのしめちゃいます。コアラの抱っこやグレートバリアリーフ、キュランダなど学生旅行にケアンズへ行ってみませんか?

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ケアンズの東京発のおすすめツアー

ケアンズ旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる