NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】アブダビのおすすめ観光地10選!定番から穴場まで

アラブ首長国連邦のアブダビには、シェイク・ザイードやフェラーリワールドなどの、一生に一度は行きたい魅力的な観光スポットがたくさんあります。今回は、アブダビ旅行でおすすめの観光スポットをご紹介します。アブダビはドバイからも日帰りでアクセス可能!魅力たっぷりのアブダビ旅行の参考にしてくださいね!

ライター
NEWT編集部

アラブ首長国連邦のアブダビには、シェイク・ザイードやフェラーリワールドなどの、一生に一度は行きたい魅力的な観光スポットがたくさんあります。今回は、アブダビ旅行でおすすめの観光スポットをご紹介します。アブダビはドバイからも日帰りでアクセス可能!魅力たっぷりのアブダビ旅行の参考にしてくださいね!

Contents

アラブ首長国連邦・アブダビには人気観光地がいっぱい!!


photo by Unsplash

アブダビには、シェイク・ザイード・グランドモスクやルーブル・アブダビなど、人気の観光スポットがたくさんあります。今回はアブダビの人気観光地を紹介!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選したので、参考にしてみてくださいね。

アブダビ観光の移動方法


photo by Unsplash 
※画像はイメージです

アブダビには電車が通っていないので、移動にはタクシーかバスを利用しましょう。バスは現金が使用できないので、事前にバスターミナルなどに設置されている発券機からHafilat smart cardを購入しておく必要があります。タクシーはUberやAbu Dhabi Taxiなどのスマホアプリから手配することも可能です。

アブダビ観光はドバイからの日帰りも可能!


photo by Unsplash 

ドバイからは日帰りでアクセスできるので、1日だけアブダビ旅行に出かけることも可能。エミレーツ航空(エコノミークラスおよびプレミアム・エコノミー)を利用する場合、アブダビやアル・アインとドバイを結ぶ無料シャトルバスを利用できます。他にも、エティハド航空などでアブダビ国際空港とドバイ、アル・アインを走る無料シャトルバスが運行中です。

アブダビ観光で注意すべきことは?治安は?


photo by Unsplash 

中東の中でも比較的治安が良いと言われているアブダビですが、人通りの少ない場所や空港などのスポットでは、スリなどの危険が多く潜んでいるので、滞在中は注意が必要です。さらに、イスラム教を国境としているアラブ首長国連邦では、イスラム教徒は飲酒や女性の露出が禁止されていたりと、独自のルールがあります。

日本人であっても、飲酒は国から許可が出ているレストランやホテルで楽しみましょう。女性の場合、肌があまりでない洋服や身体のラインが出ない服装がおすすめです。

年間平均気温が30度前後と暑いアブダビですが、特に5月から9月は40度を超える日も多いので、観光する際は水分を必ず持って行くなど暑さ対策をしてくださいね。

アブダビで絶対行きたい定番観光地6選

まずは、アブダビに行ったなら必ず立ち寄っておきたい人気の観光スポットを紹介します。特に、シェイク・ザーイド・グランド・モスクやルーブル・アブダビは、定番中の定番です。

シェイク・ザイード・グランドモスク

世界最大級の白亜モスク


photo by Unsplash 

シェイク・ザーイド・グランド・モスクはアブダビを代表する観光スポット。550億もの費用をかけて作られた一生に一度は見ておきたい巨大モスクで、約5万人を収容可能。この建物の建設を命じた、ザイード・ビン・スルタン・アル・ナヒヤンはアラブ首長国連邦の初代大統領。残念ながら完成を前に亡くなってしまいましたが、現在もこのモスクで眠っています。


photo by Unsplash

シェイク・ザイード・グランド・モスクが美しいのは、外観だけではありません。モスク内部には7億以上の価値があるシャンデリアや世界最大級のペルシャ絨毯など、さすがアブダビ!といった見どころたっぷりの豪華なスポットがあり、見どころ満載です。

イスラム教の宗教寺院なので、肌を露出している服装では入れません。アラブ首長国連邦には複数のモスクが点在していますが、一般観光客が内部に入って散策できるスポットは限られています。ぜひ服装に注意して、アブダビを代表するモスクの美しさに魅了されてみてくださいね。

シェイク・ザーイド・グランド・モスク(Sheikh Zayed Grand Mosque)の基本情報
住所:  Al Rawdah - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 2 419 1919
営業時間:土曜〜木曜 9:00~22:00、金曜 9:00~12:00/15:00〜22:00
休業日:年中無休
アクセス:アブダビ国際空港から車で約20分 
料金:無料
公式サイト:https://www.szgmc.gov.ae/ar/Home

エミレーツパレス

ドバイ屈指の5つ星ホテル


photo by pixabay

エミレーツパレスは、アブダビ屈指の5つ星ホテル。『セックス・アンド・ザ・シティ2』の舞台になっているため、このゴージャスな姿を一度は見たことがある方も多いのでは?その豪華さから高い人気を博しているだけでなく、約1000を超えるシャンデリアなどもあり、7つ星と称されることもある高級ホテルです。

エミレーツパレスは、観光スポットとしても多くの方が訪れているスポット。ホテルに宿泊しなくともカフェの利用はできます。特に金箔が乗っているカプチーノやアイスはとても有名で、写真映えすること間違いなし!


photo by Unsplash 

エミレーツパレスは夜になるとライトアップも行われ、幻想的な姿を見せてくれます。ホテルの前には噴水も設置されていて、まるで芸術作品のような美しさにあなたも魅了されるはず。ドレスコードがあるので、エミレーツパレス内に入ろうと考えている方は注意してくださいね。

エミレーツパレス(Emirates Palace Mandarin Oriental)の基本情報
住所: West Corniche Road - Al Ras Al Akhdar - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 2 690 8888
営業時間:Le Café 10:00~21:00
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約30分
料金:無料
公式サイト:https://www.mandarinoriental.com/ar-ae/abu-dhabi/emirates-palace

フェラーリ・ワールド・アブダビ

世界最速のジェットコースターがある遊園地


photo by Unsplash 

ヤス島にあるフェラーリ・ワールド・アブダビは、その名の通り、フェラーリのテーマパーク。世界最速のジェットコースター・フォーミュラ・ロッサがあり、時速240キロという新幹線とほぼ変わらない速さで駆け抜けるため、身体には4.8Gという負荷がかかります。こんなに重い負荷を体験できるのは、フェラーリ・ワールド・アブダビだけ!経験という意味でも、ぜひ乗車してみてほしいアトラクションです。

この他にも、子どもが楽しめるミニチュア版のフォーミュラ・ロッサ・ジュニアやジュニアグランプリなども、家族みんなが楽しめるアトラクションがありますよ!


photo by Unsplash 

フェラーリに実際に乗車して、ヤス島の道路を走れる体験もあり、フェラーリカーの魅力を体験できます。運転するためには、国際免許を発行しておく必要があるので注意してくださいね。

フェラーリワールドには、フェラーリ工場にある食堂をモチーフにしたレストランや自家製ジェラートを楽しめるイタリアン コーヒー バーがあります。1日たっぷり遊ぼうと考えている方も安心ですね!

フェラーリワールド(Ferrari World Abu Dhabi)の基本情報
住所:Yas Island - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 600 511115
営業時間:木曜〜金曜 12:00~20:00、水曜 10:00~20:00 
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約15分
料金:大人 AED 325(約12,143円)、子ども(130cm未満)AED 250(約9,341円)
※2023年5月1日のレート、1エミラティディルハム=37.36円で計算
公式サイト:https://www.ferrariworldabudhabi.com/ar

ルーブル・アブダビ

ルーブル美術館の別館


photo by Unsplash

サディヤット島にあるルーブル・アブダビは、フランスとアブダビがパートナーシップを結んだことがきっかけとなり作られた美術館。建築家のジャン ヌーヴェルによってデザインされています。建物の上には約7500トンの目を奪われる幾何学的構造のドームが覆い被さっており、日中は木漏れ日が差し込んできます。コンクリート、水、反射光によって作り出された、美しく幻想的な空間に魅了されるはず。

ルーブル・アブダビで展示されているのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの『サルバトール・ムンディ』やジャック=ルイ・ダヴィッドの『アルプスを超えるナポレオン』など、一度は目にしたことのあるような有名作品ばかりです。


photo by Unsplash 

たくさん芸術作品を鑑賞した後は、ミュージアムカフェやフレンチレストラン、バーなどで、喉の渇きやお腹を満たしませんか?アートラウンジは屋外にテラスがあるので、開放的な空間で軽食を食べられます。

ルーブル・アブダビのチケットは、公式サイトにてオンラインで購入することも可能です。スムーズに楽しむためにも、事前に購入しておきましょう。

ルーヴル・アブダビ(Louvre Abu Dhabi)の基本情報
住所:Saadiyat - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 600 565566
営業時間:10:00~24:00、ギャラリーと展示会 平日 10:00~18:30、週末 20:30
休業日:月曜
アクセス: アブダビ国際空港から車で約25分
料金:大人 AED 63(約2,354円)、子ども AED 31.50(約1,177円)
※2023年5月1日のレート、1エミラティディルハム=37.36円で計算
公式サイト:https://www.louvreabudhabi.ae/

カスル・アル・ワタン

アラブ首長国連邦の大統領官邸


photo by Unsplash

カスル・アル・ワタンは、2019年より一般公開が開始されたばかりのスポット。先ほど紹介したエミレーツパレスの隣にあります。現在でも大統領官邸として使用されており、世界各国の首脳陣との会合などもこちらで行われています。建物は花崗岩と石灰岩を使用して作られており、目を奪われるほどの建物に仕上げられています。その美しさから中に入らずに、この姿だけを目的に訪れる方も多いそうです。


photo by Unsplash 

カスル・アル・ワタンには世界一美しいと称されている図書館があり、アラビアの歴史や知識、芸術などに関する本を5万冊の本を貯蔵しています。20時からは、カスル・アル・ワタンの白い壁を活用したパレス・イン・モーションという光と音のショーも開催中です。

ビジターセンターでセキュリティーチェックを受けてから、シャトルバスに乗って宮殿へと向かいます。敷地はかなり広く、宮殿内部も見どころがたくさんあるので、時間に余裕を持ってアクセスしてくださいね。

カスル・アル・ワタン(QASR AL WATAN)の基本情報
住所:  Al Ras Al Akhdar - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 600 544442
営業時間:11:00~18:30
※季節によって変わるため、公式サイトをご確認ください
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約30分
料金:大人 AED 60(約2,242円)、子ども  AED 30(約1,121円)
※2023年5月1日のレート、1エミラティディルハム=37.36円で計算
公式サイト:https://www.qasralwatan.ae/

ヤス・マリーナ・サーキット

ヤス島にあるF1も開催されるサーキット


photo by Unsplash

ヤス島にあるヤス・マリーナ・サーキットは、F1アブダビグランプリが開催されることでも知られているスポット。レースを鑑賞できるだけでなく、実際にポルシェ タイカン ターボやアストンマーチン GT4などの車に乗って、迫力のある走りを楽しめるドライブ体験も用意されています。

アストンマーチン GT4のトップスピードは、なんと時速300キロ!日常生活では体感できないドライビングを経験できる貴重な体験となっています。レーシングスクールで安全質問やドライビングサポートも受けられるので、安心して参加できますよ。


photo by Unsplash

ヤス・マリーナ・サーキット内を歩いて散策できるツアーも開催中。サーキットを知り尽くしたガイドと一緒に間近で見学できるので、クルマやF1好きにとってたまらない体験となっています。毎週開催されていますが、予約制となっているので、参加しようと考えている方は事前に公式サイトにて枠を確保しておきましょう!

ヤス島にはフェラーリ・ワールド・アブダビやヤス・マリーナ・サーキットなどの人気の観光スポットを巡る無料のシャトルサービスもあります。ぜひ一緒に観光を楽しんでくださいね。

ヤス・マリーナ・サーキット(Abu Dhabi Hill - Yas Marina Circuit)の基本情報
住所: Yas Central - Yas Marina Circuit - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+886-2-6610-3600
営業時間:ヤス セントラル 9:00〜23:00
休業日:ヤス セントラル 年中無休
アクセス:アブダビ国際空港から車で約15分
料金:無料
公式サイト:https://www.yasmarinacircuit.com/

アブダビの知る人ぞ知る穴場観光地4選

ここからは、シェイク・ザーイド・グランド・モスクほど知られていないものの、魅力がたっぷりつまった穴場の観光スポットを紹介します。リワ砂漠では、中東ならではの砂漠を使ったアクティビティやラクダ乗りツアーなどを体験できますよ!

アル・アイン動物園

中東で最大規模の動物園


photo by Unsplash 

アル・アイン動物園は、1968年に設立された中東最大規模の動物園。野生動物との共存を目的に作られており、500ヘクタールの敷地には200種類以上の動物を展示しています。ライオンやゴリラの餌やりショー、キリンやペンギンの餌やり、チーターランなどの魅力的な体験も用意されているので、1日たっぷりと飽きることなく楽しめるスポットです。

アル・アイン動物園(Al Ain Zoo)の基本情報
住所:Nahyan The First St - Shiab Al Ashkhar - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 800 966
営業時間:9:00~20:00
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約90分
料金:大人 AED 28.35(約1,059円)、子ども(3歳~12歳) AED 9.45(約353円)
※2023年5月1日のレート、1エミラティディルハム=37.36円で計算
公式サイト:https://www.alainzoo.ae/ar

リワ砂漠

広大な砂漠でアクティビティ!


photo by Unsplash

中東といえば、砂漠を思い浮かべる方も多いはず。アブダビから2時間半ほど車で移動した先にあるリワ砂漠は、アラブ首長国連邦やサウジアラビアに広がる巨大な砂漠地帯となっており、見渡す限りの砂漠が広がっています。サウジアラビアの国境近くにはオアシスもありますよ。


photo by Unsplash

リワ砂漠では、4WDなどの車で砂の上を走り回るツアーも開催中!これらのツアーはアブダビ市内でピックアップしてもらえるものが多く、手軽に参加できるところもうれしいポイントです。日本では体験できない迫力のあるアクティビティをお楽しみください。

そんなリワ砂漠の中にあるアナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートは、ポツンと砂漠に佇むホテル。もちろん、ホテルの窓からはどこまでも広がる砂漠を眺められます。せっかく砂漠に行ったなら、宿泊して幻想的な夜の姿を堪能してみてはいかがでしょう?

リワ・オアシス(Liwa Oasis)の基本情報
住所:Qasr Al Sarab Desert Resort - Al Mirayr - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
※アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの住所になります
電話:なし
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約2時間半
料金:無料
公式サイト:なし

コルニッシュ ビーチ

人工的に作られたビーチ沿いの美しい歩道


photo by Unsplash 

コルニッシュビーチは、アブダビにある白い砂浜があるビーチ。すぐそばには高層ビル群が立ち並んでおり、海とのビーチに沿うように8キロの遊歩道も整備されているので、ゆったりとお散歩を楽しむこともできますよ!

コルニッシュビーチ沿いには、おしゃれなレストランやカフェも立ち並んでいるので、ビーチで日光浴を楽しんでから、ランチタイムになったらお店に行くなんて過ごし方もおすすめです。


photo by Unsplash 

コルニッシュビーチは、安心してキレイに遊べるビーチにしか与えられないブルーフラッグ認証を取得しています。パラソルやチェアなどの貸し出しも行われており、気持ち良く海水浴を楽しめる環境が整っています。

コルニッシュビーチ(Corniche Beach)の基本情報
住所: コルニッシュビーチ プレイグラウンド F8FQ+6R7 - Al Bateen - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+886-2-6610-3600
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: アブダビ国際空港から車で約30分
料金:無料

アル ジャヒリ要塞

世界遺産に登録されている要塞


photo by pixabay

アル ジャヒリ要塞は、1891年に建てられた世界遺産にも登録されている歴史あるスポット。都市の防衛やヤシの木などを保護する目的で建てられました。その後、修復した際にビジターセンターや展示がつくられ、気軽に観光できるようになりました。この展示では、この地で生活していた湯牧民のベドウィンがどのような生活をしていたか、どのような歴史があるかを学ぶことができます。


photo by pixabay

アル ジャヒリ要塞があるアル アイン周辺には、カスルアルムワイジなどの人気の観光スポットがあります。アル アインは泉という意味があり、砂漠のオアシスと呼ばれているエリア。アブダビの高層ビル群が立ち並んでいるエリアとは一味違う景色を楽しめます。

アル ジャヒリ 要塞(Al Jahili Fort)の基本情報
住所:Mohammed Bin Khalifa Al Nahyan St - Al Jahili - Abu Dhabi - アラブ首長国連邦
電話:+971 3 711 8311
営業時間:9:00~19:00
休業日:月曜
アクセス:アブダビ国際空港から車で約1時間半
料金:無料
公式サイト:https://abudhabiculture.ae/en/experience/historic-landmarks/al-jahili-fort

アブダビ観光を満喫するためのおすすめモデルコース


photo by Unsplash

アブダビは観光スポットからグルメまで、見どころが盛りだくさん。気温が高いため、夜遅くまで営業しているスポットが多く、朝から夜までたっぷり観光を楽しめます。だからこそ、効率的にスケジュールを立てて楽しみましょう。マチュブースやフムス、ケバブなど、アブダビの名物グルメは、どれも本場で食べてみたい魅力的な料理ばかりです!

1日目 アビダビ到着→まずは定番中の定番シェイク・ザイード・グランドモスクを観光→ランチでマチュブースを食べる→ルーブル・アブダビで芸術作品を鑑賞→エミレーツパレスでカフェタイム→カスール アル ワタンで光と音のショーを楽しむ→ケバブなどの屋台グルメを満喫

2日目 ホテルで朝食→リワ砂漠でアクティビティを満喫→コルニッシュで美しい海を眺めながら散歩→ホテルで夜ご飯

3日目 朝食→フェラーリワールド・アブダビを満喫→空港でお土産を購入→帰国

アブダビには、幻想的な景色を楽しめるモスクから砂漠、そしてビーチなど、1日中見どころがいっぱい!

ただアブダビには鉄道が通っていないので、タクシーかバスでの移動がメインになります。効率的に観光するためにも、観光ツアーを利用したり、訪れたいスポットを絞ったりと工夫して、ぜひ自分好みのアブダビ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね。

アラブ首長国連邦・アブダビの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、アブダビのおすすめの観光スポットを紹介しました。アブダビは、美しく魅力的な観光スポットやグルメがたくさんあるからこそ、散策して限られた日程を上手に活用して、効率良く楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、アブダビ旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染防止対策のため、休業あるいは時短営業をしている場合があります。事前に最新情報をチェックすることをおすすめします。

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

アラブ首長国連邦の東京発のおすすめツアー

アラブ首長国連邦旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる