NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】アナハイム観光におすすめスポット10選!ディズニー以外の名所も

アナハイムには、ディズニーランドやエンゼルスタジアムなどの有名な観光地がいっぱい! 今回は、アメリカ・アナハイム旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、アナハイム旅行の参考にしてみてくださいね!

ライター
NEWT編集部

アナハイムには、ディズニーランドやエンゼルスタジアムなどの有名な観光地がいっぱい!

今回は、アメリカ・アナハイム旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から10選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から知る人ぞ知る穴場スポットまで厳選したので、アナハイム旅行の参考にしてみてくださいね!

Contents

アメリカ・アナハイムには人気の観光スポットがいっぱい!


photo by Unsplash

カリフォルニア州の南部に位置するアナハイム。ディズニーランドの発祥地として知られ、子どもから大人まで楽しめるテーマパークが点在しています。日本人にとっては、二刀流で有名な大谷翔平選手の本拠地と言えば馴染み深いのではないでしょうか?

そんなアナハイムには、ディズニーランド以外にも魅力的な観光地がいっぱい!観光客が必ず訪れる人気遊園地や地元民も訪れるおしゃれエリア、アイスホッケーを観戦できる屋内競技場など、有名な観光スポットが盛りだくさん!アナハイムは、ほかのアメリカの都市に比べると比較的治安がいいため、女性のひとり旅先としても人気を集めています。

今回はアメリカ・アナハイムの観光スポットを徹底解説!人気の有名スポットから穴場スポットまで厳選し、おすすめの観光モデルコースも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

アナハイム観光で絶対行きたいおすすめ観光地5選

まずは初めてのアナハイム旅行で必ず行きたい、人気の定番観光地の見どころをご紹介していきます!アナハイムは街自体がコンパクトなので、公共交通機関でアクセスしやすいのが魅力です。市内観光は、現地ツアーを利用して効率よく観光するのもおすすめですよ。

ディズニーランドリゾート

アメリカ屈指の人気テーマパークを満喫


photo by Ayutty

アナハイム観光で絶対はずせない定番の観光地と言えば、やはりディズニーランドリゾート!アナハイムは、ディズニーランド発祥の地として知られており、連日多くの観光客が訪れる大人気スポットです。

カリフォルニアにあるディズニーは、隣接するディズニーランドパークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの2つのテーマパークに分かれています。

園内には、迫力満点のアトラクションやパレード、コンサートなど、魅力的なエンターテインメントが盛りだくさん!

花火が打ちあがる日もあり、朝から夜まで1日中満喫することができます。2つのテーマパーク間は徒歩移動が可能なので、午前と午後で移動しながら楽しむのもおすすめですよ。
 

photo by Ayutty

また、ディズニーランドパークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの間にはダウンタウン・ディズニーと呼ばれるエリアも。

ディズニーらしいポップな音楽が流れる飲食店や外観もかわいいグッズショップなどが立ち並んでおり、歩いているだけでもディズニーの世界観に浸ることができます。ダウンタウンへの入場は無料なので、お土産を買い忘れたときでも安心ですね。

東京でもおなじみのエリアから、新オープンのスターウォーズエリアまで、見どころ満載のディズニーランド リゾート。テーマパークを観光する際は、最低でも丸1日の時間を見積もっておくとよいでしょう。アメリカ本場のディズニーランドで、最高のアナハイム旅行をスタートさせてみては?

ディズニーランド リゾート(Disneyland Resort)の基本情報
住所: 1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802
電話:+1 714-781-4636
営業時間:8:00~24:00(ディズニーランド・パーク)
休業日:なし
※変更の可能性があるため公式サイトをご確認ください
アクセス:ロサンゼルス国際空港から車で約35分、アナハイム ダウンタウンから車で約7分
料金:1日券 104USドル~(約15,556円~)
※チケットのタイプによって料金が異なるため詳しい情報については公式サイトをご確認ください
※2023年10月30日のレート、1USドル=149.58円で計算
公式サイト:https://disneyland.disney.go.com/

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

MLBエンゼルスの本拠地で野球観戦


photo by Unsplash

アナハイムでスポーツ好きな方にぜひとも訪れていただきたいのが、エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム。MLBのロサンゼルスエンゼルスの本拠地であり、野球ファンにとってはまさに聖地とも言える球場です。

馴染みがない方でも、二刀流で名を馳せている大谷翔平選手のホーム球場と言えば興味が沸くかもしれません。

1996年に完成したエンゼルスタジアムは、アメリカでも歴史のある球場として知られており、球場内には野球チームのグッズを販売するお店がたくさん!

Tシャツやキャップ、ジャージ、ブランケットなど、日本では手に入らないレアなグッズも揃っています。もちろん大谷選手のグッズも販売されているので、野球好きな方へのお土産におすすめですよ。


photo by Unsplash

スタジアムの収容人数は約45,000人で、座席シートや外野席も十分用意されています。試合は毎回大きな盛り上がりを見せ、エンゼルスの選手がホームランを打てば、外野センターの後ろから花火が打ちあがるんだとか。野球のルールが分からない方でも、その場の熱気にテンションが上がりそうですね。

また野球の試合前には、スタジアム内を巡るツアーも開催!約60分のツアーでは、センターフィールドでの写真撮影やワールドシリーズのMVPトロフィー見学、エンゼルスのダッグアウトへの訪問などの貴重な体験ができます。

ツアー内容によっては、スタジアムへ早めに入場し、エンゼルスの打撃練習や準備運動を見学できることもあるそう。開催状況やチケット情報は公式サイトで確認できるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(Angel Stadium of Anaheim)の基本情報
住所: 2000 Gene Autry Way,Anaheim, CA 92806
電話:+1 714-940-2000
営業時間:イベント・試合によって異なる
休業日:イベント・試合によって異なる
アクセス: アナハイム ダウンタウンから車で約10分
料金:イベント・試合によって異なる
公式サイト:https://www.mlb.com/angels/ballpark

ナッツベリーファーム

歴史あるテーマパークを遊びつくそう


photo by Ayutty

アナハイム観光でとことんテーマパークを満喫したい方は、ナッツベリーファームにも足を運んでみては?元々は、その名の通りベリー農場として栄えていた場所で、1940年に世界初のテーマパークとしてオープンしました。

老舗のテーマパークですが、ジェットコースターやスライダーなどのアトラクションも充実。地元民も多く訪れる、アナハイムの人気観光スポットとなっています。


photo by Ayutty

さまざまなアクティビティを満喫できるナッツベリーファーム。実は、あの有名なスヌーピーの公式テーマパークでもあるんです。スヌーピーやチャーリー・ブラウンなど、PEANUTSのキャラクターたちが集合するショーもあり、子どもから大人まで1日中楽しむことができますよ。

また、園内のレストランではボイセンベリーを使った食事メニューも。ブラックベリーとラズベリーを組み合わせたような味わいで、かつてのベリー農園としての姿を感じられるでしょう。

ナッツベリーファームでは、季節ごとにさまざまなイベントが開催されているので、フェスティバルに合わせて訪れるのもおすすめです。
 
ナッツベリーファーム(KNOTT'S BERRY FARM)の基本情報
住所:8039 Beach Blvd, Buena Park, CA 90620
電話:+1 714)-220-5200
営業時間:10:00~22:00(日によって異なるため、詳しくは公式サイトをご確認ください)
休業日:クリスマス
アクセス:ロサンゼルス国際空港から車で約30分、アナハイム ダウンタウンから車で約10分
料金:1日入場券 59.99USドル~(約8,973円)
※2023年10月30日のレート、1USドル=149.58円で計算
公式サイト:https://www.knotts.com/

アナハイム パッキング ディストリクト

地元民も訪れるおしゃれエリアで優雅なランチを


photo by Unsplash

アナハイム観光中にお腹がすいたら、アナハイム パッキング ディストリクトを訪れてみましょう。20軒以上のレストランやカフェが立ち並ぶ、いわゆるフードコートのような観光スポットです。

建物内に一歩踏み入れると、緑豊かな観葉植物がお出迎え。オレンジ色のライトが優しく光り、フードコートとは思えないおしゃれな雰囲気が広がっています。

周囲には、ラーメンや中華料理、インド料理、メキシコ料理など世界各国のレストランが軒を連ね、どれを選ぶか迷ってしまうほど。SNS映えばつぐんのジェラートやスイーツショップなどもありますよ。


photo by Unsplash

アナハイム パッキング ディストリクトは、観光客だけでなく地元民も多く訪れる食事スポット。もちろんテーブルや椅子も用意されているので、さまざまなジャンルの料理を持ち寄って食べ比べするのもおすすめです!

平日のランチ時でもかなり混雑するので、なるべく時間に余裕をもって訪れるようにしましょう。

アナハイム パッキング ディストリクト(Anaheim Packing District)の基本情報
住所: 440 S. Anaheim Blvd,Anaheim, CA 92805
電話:-営業時間:店舗によって異なる
休業日:店舗によって異なる
アクセス:アナハイム ダウンタウンから徒歩約15分、ディズニーランドパークから車で約5分
料金:店舗によって異なる
公式サイト:https://www.anaheimpackingdistrict.com/

ホンダセンター

アイスホッケーやバスケの試合を観戦できる屋内競技場


https://www.flickr.com/photos/wordofmouth/4847951979
Honda Center - Anaheim by WordOfMouth is licensed under CC BY 2.0

ナショナルホッケーリーグに所属する、アナハイムダックスの本拠地であるホンダセンター。日本の大手輸送機器メーカー、HONDAの現地法人によってその名が付けられました。エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム周辺にある観光スポットなので、あわせて訪れるのがおすすめ!

迫力満点のプロアイスホッケーやバスケットボールの試合を観戦でき、地元の雰囲気を堪能できるのが最大の魅力です。時期によってはコンサートやアイススケートの大会なども開催されており、訪れる日によって色々な楽しみ方ができますよ。


https://www.flickr.com/photos/dirkhansen/2353429145
Honda Center NCAA Tourney 2008 UCLA vs Texas A&M by Dirk DBQ is licensed under CC BY 2.0

座席シートは、中央のリンクを囲うようにして配置。比較的ゆとりがあるため、どの席を購入しても試合を見やすいでしょう。

ホンダセンターは、メトロリンクのアナハイム駅から徒歩約10分の場所に位置しています。車でもアクセスできますが、試合日には駐車場が混み合うため、公共交通機関を使うのがおすすめです。

ホンダセンターの向かい側には、先程ご紹介したエンゼルスタジアムがあるので、野球とホッケーを同日に観戦するのもよいかもしれませんね。

ホンダセンター(Honda Center)の基本情報
住所: 2695 East Katella,Anaheim,CA 92806
電話:+1 714-704-2400
営業時間:イベント・試合によって異なる
休業日:イベント・試合によって異なる
アクセス:メトロリンク Anaheim駅から徒歩約10分
料金:イベント・試合によって異なる
公式サイト:https://www.hondacenter.com/

アナハイムの知る人ぞ知る穴場観光地5選

ここからは、知る人ぞ知るアナハイムの穴場観光スポットをご紹介します。緑豊かな自然があふれる公園やお土産探しにぴったりなショッピングモールなど、どれも気になる場所ばかり!時間があればぜひとも行きたい観光地なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

アナハイムガーデンウォーク

穴場のショッピングモールで地元グルメを楽しもう


Anaheim GardenWalk by Sharon Hahn Darlin is licensed under CC BY 2.0

ディズニーランドリゾートを目の前に臨む、アナハイム・ガーデンウォーク。レストランやカフェ、衣服店、映画館などが入っている大型ショッピングモールです。

周囲にダウンタウン・ディズニーがあるため観光客が少なく、のんびり買い物や食事をするにはぴったりの観光スポットと言えます。


DSC_0090 by Tracie Hall is licensed under CC BY-SA 2.0

ショッピングはもちろんですが、アナハイムガーデンウォークでは食事を楽しむのがおすすめ。アメリカで人気のレストランが複数集まっており、地元のおいしいグルメを存分に味わうことができます。

アメリカンシーフードを堪能できるBubba Gump Shrimp(ババガンプシュリンプ)やMcCormick & Schmick's Grille(マコーミック&シュミック・グリル)、本場のピザを楽しめるCalifornia Pizza Kitchen (カリフォルニア ピザ キッチン )など、料理の種類も多種多様!

ランチやディナーのお店選びに迷ったら、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

アナハイム ガーデンウォーク(Anaheim GardenWalk)の基本情報
住所: 400 West Disney Way Anaheim, CA 92802
電話:+1 714-635-7410
営業時間:店舗によって異なる
休業日:店舗によって異なる
アクセス:ディズニーランドパークから徒歩約17分
料金:店舗によって異なる
公式サイト:https://anaheimgardenwalk.com/

ヨルバ リージョナル パーク

雄大な自然が広がる公園でリラックス


Southern California Redwoods by Ron Reiring is licensed under CC BY 2.0

都会の喧騒に疲れたら、アナハイム郊外にあるヨルバ リージョナル パークで優雅なひとときを過ごしてみては?カリフォルニア州最大と言われるサンタアナ川に面しており、緑あふれる自然豊かな景観が癒やしを与えてくれます。

アナハイム市民の憩いの場としても人気で、休日には読書や散歩をしている人もちらほら。園内には多くのピクニックテーブルや椅子があるため、太陽の光を浴びながらピクニックを楽しむのもおすすめですよ。


IMG_0541 by Dave Cooper is licensed under CC BY 2.0

色とりどりの木々が植えられ、季節や時間帯によってさまざまな表情を見せてくれるヨルバ リージョナル パーク。たくさんの野鳥を観察できることでも知られており、バードウォッチングをしている人も多くいます。

公園内にある川や湖ではカヤックや釣りを楽しむこともできるので、自然を満喫したい方にはぴったりの観光スポットです。ゆったりとした時間が流れる公園なので、その場にいるだけで実際にアナハイムに住んでいるかのような気分を味わえるでしょう。

ヨルバリージョナルパーク(Yorba Regional Park)の基本情報
住所:7600 E. La Palma Ave.Anaheim, CA 92807
電話:+1 714-973-6615
営業時間:春~夏 7:00~21:00、秋~冬 7:00~18:00
休業日:なし
アクセス: アナハイム ダウンタウンから車で約15分
料金:散策自由
公式サイト:https://ocparks.com/yorbapark

アウトレット・アット・オレンジ

セールが狙い目!有名ブランドでお買い物


photo by pixabay
※画像はイメージです

アナハイムでショッピングを楽しみたい方にとっては、アウトレット・アット・オレンジもはずせません。ディズニーリゾートから車で約10分ほど、エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム周辺の場所に位置しており、アメリカブランドのコスメやファッションショップが多く出店しています。

アウトレット内には、POLO RALPH LAUREN(ラルフローレン)やBANANA REPUBLIC(バナナ リパブリック)、Calvin Klein(カルバン クライン)、VICTORIA’S SECRET(ヴィクトリア・シークレット)など、人気のブランドが盛りだくさん!

約120を超えるブランドショップがあるので、お目当ての商品がきっと見つかるでしょう。


photo by pixabay
※画像はイメージです

クリスマスやサンクスギビングデーの時期にはセールも実施されており、なかには半額以上ディスカウントされるアイテムも。お得にゲットできるチャンスなので、セール時期は要チェックですよ!

アウトレット内にはレストランやカフェもあるので、ドライブ中の休憩として立ち寄るのもおすすめです。

アウトレット・アット・オレンジ(The Outlet at Orenge)の基本情報
住所: 20 City Blvd W,Orange, CA 92868
電話:+1 714-769-4001
営業時間:10:00~18:00
休業日:なし
アクセス:ロサンゼルス国際空港から車で約50分
料金:店舗によって異なる
公式サイト:https://www.simon.com/mall/the-outlets-at-orange

サンタカタリナ島

真っ青な海に癒やされる人気リゾート


photo by Unsplash

アナハイム市内中心部から高速船で約1時間ほどの場所にあるサンタカタリナ島。カリフォルニア屈指の高級リゾート地帯で、かつてはマリリン・モンローも住んでいたという噂があります。

真っ青に透き通る海と白い砂浜が一面に広がる島内は、まさに都会のオアシス!のんびりと静かな時間を過ごしたい方にはうってつけの観光スポットです。

夏になると、ダイビングやシュノーケル、カヌーなどのアクティビティを体験でき、休暇として訪れる地元民も少なくありません。保護対象にもなっているオレンジ色の魚、ガリバルディを間近で見られる潜水艦ツアーもあり、楽しみ方は無限に広がっています。


photo by Unsplash

サンタカタリナ島自体は非常に小さく、島内は徒歩で簡単に移動可能です。環境保護の観点から車もあまり走っておらず、住民たちはゴルフカートを使って移動しています。

ゴルフカートは船着き場の近くでレンタルできるので、ゆっくり観光したい方は借りるようにしましょう。

島内は狭いですが、こぢんまりとしたジェラート店やシーフード料理店などの飲食店も点在しています。アットホームな雰囲気を感じられるリゾートエリアなので、ぜひ時間をたっぷりとって観光してみてくださいね。

サンタカタリナ島(Santa Catalina Island)の基本情報
住所:Santa Catalina Island,California 90704
電話:-
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス: アナハイム(ロングビーチ、デイナポイントの港)から高速船で約1時間
料金:散策自由

アドベンチャーシティ

動物との触れあいも!子連れで楽しめる小規模遊園地


photo by unsplash
※画像はイメージです

小さな子ども連れでのアナハイム観光には、アドベンチャーシティを訪れるのがおすすめです。ディズニーリゾート近くにある小さな遊園地で、メリーゴーランドや観覧車、子ども向けジェットコースターなど、幼児でも楽しめるアトラクションが充実しています。

ほかのテーマパークに比べると敷地面積が狭いので、子どもが歩き疲れずに満喫できるのがうれしいポイントです。混雑することも少ないので、自分たちのペースでゆっくり遊びたいときにぴったりと言えるでしょう。


photo by pixabay
※画像はイメージです

ほかにも、羊やラマなどの動物との触れあいコーナーやゲームセンター、ロッククライミングなど、子どもを飽きさせない工夫が盛りだくさん!親子での思い出作りとして、ぜひ立ち寄ってみては?

アドベンチャーシティ(Adventure City)の基本情報
住所: 1238 South Beach Blvd,Anaheim, California
電話:+1  714-236-9300
営業時間:日によって異なるので、詳しくは公式サイトをご確認ください
休業日:詳しくは公式サイトをご確認ください
アクセス: アナハイム ダウンタウンから車で約10分
料金:1~54歳 28.95USドル(約4,330円)、55歳以上 23.95USドル(約3,458円)
※2023年10月30日のレート、1USドル=149.58円で計算
公式サイト:https://www.adventurecity.com/

アナハイム観光に必要な旅行日数とおすすめモデルコース


photo by pixabay

アナハイムは、たくさんのテーマパークやショッピングモールが点在するアメリカの人気観光地!一度は訪れたい有名観光スポットから時間があればいきたい穴場観光スポットまで、見どころも満載です。

アナハイムは非常にコンパクトな街なので、1泊2日あれば十分まわることができます。ただし、ディズニーランドの観光には丸1日かかることも少なくないので、時間に余裕を持ちたい場合は、2泊3日の旅行日数でアナハイム観光を楽しむのがおすすめですよ。

ここからは、王道スポットをサクッと巡る1泊2日のアナハイム観光モデルコースと、アナハイムをとことん満喫する2泊3日の観光モデルコースをご紹介します!アナハイム旅行に行く際はぜひ参考にしてくださいね。

アナハイム観光の有名スポットを満喫する1泊2日モデルコース


photo by pixabay

ディズニーメインでアナハイム観光をする場合は、1泊2日で観光する王道コースがおすすめです。

ディズニーランドと一口に言っても、ディズニー カリフォルニア アドベンチャーパークやディズニーランドパーク、ダウンタウン・ディズニー・ディストリクトなど見どころが満載!効率よく観光できるよう、事前にスケジュールを立ててから行動するようにしましょう。


photo by Unsplash

〈スケジュール例〉
1日目 ディズニーランドパーク→ディズニー カリフォルニア アドベンチャーパーク→ダウンタウン・ディズニー・ディストリクトでディナー・お土産探し

2日目 アナハイムガーデンウォークでモーニング(ハンバーガーやパンケーキなど地元グルメを堪能)→アナハイム パッキング ディストリクトでお土産探し→エンゼルススタジアムで野球観戦

アナハイムは地下鉄をはじめとする公共交通機関が充実していますが、運行時間が限られている場合もあるので注意が必要です。より効率よく巡りたい方は、レンタカーがあると便利ですよ。

アナハイム観光を存分楽しむ2泊3日モデルコース


photo by Unsplash

魅力いっぱいのアナハイムは、朝から夜までめいいっぱい楽しむのがおすすめ!時間のある2日目・3日目には、サンタカタリナ島やヨルバ リージョナルパークに足を運んでみましょう!


photo by unsplash

〈スケジュール例〉
1日目 ディズニーランドパーク→ディズニー カリフォルニア アドベンチャーパーク→ダウンタウン・ディズニー・ディストリクトでディナー・お土産探し

2日目 アナハイム パッキング ディストリクトでモーニング→サンタカタリナ島へ→ダウンタウンに戻り、エンゼルスタジアムで野球観戦

3日目 ヨルバ リージョナル パークでピクニック→ナッツベリーファーム→ダウンタウン周辺でディナー→帰国

アメリカ・アナハイムの人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、アナハイムのおすすめの観光スポットを紹介しました。名所や見どころがいっぱいあるアナハイムでは、効率よく観光もグルメも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、アナハイム旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

※記事内の金額は2023年10月30日のレート、1USドル=149.54円で計算しています。

cover photo by Unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

アナハイムの東京発のおすすめツアー

アナハイム旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる

ほかエリアの旅行・ツアー情報