NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2023年最新】ニューカレドニアのヌメア・トントゥータ国際空港を徹底解説!アクセスからターミナル、ラウンジまで

ニューカレドニアの首都ヌメアに1番近い国際空港である、ヌメア・トントゥータ国際空港。この記事ではヌメア・トントゥータ国際空港からのアクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!ヌメア市内から空港までは車で45分ほどかかりますが、日本からの直行便が出る唯一の空港です。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね!

ライター
NEWT編集部

ニューカレドニアの首都ヌメアに1番近い国際空港である、ヌメア・トントゥータ国際空港。この記事ではヌメア・トントゥータ国際空港からのアクセス、ラウンジや免税店について、徹底解説していきます!ヌメア市内から空港までは車で45分ほどかかりますが、日本からの直行便が出る唯一の空港です。事前にリサーチして、スムーズな旅を実現してみてくださいね!

Contents

ニューカレドニアのヌメア・トントゥータ国際空港とは?

photo by unsplash ※画像はイメージです

ニューカレドニアのヌメア・トントゥータ国際空港(空港コード:NOU)は、ヌメア市内から車で45分ほどの場所にある、ニューカレドニア唯一の国際空港です。旅客ターミナルの面積は20,000平方メートルで、サッカーコート約3面分の広さがあります。日本人が多く観光に来ることから、空港内の表示がフランス語と英語の他にも日本語表記が一部あるので、迷うことなく移動できますよ。

おもにオーストラリアやニュージーランドなどの太平洋諸島や、日本とシンガポールなどのアジアの一部の国と都市からの直行便があります。日本からの直行便はエアカランのみで、片道9時間弱です。

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港のターミナルは1ヶ所!

photo by unsplash ※画像はイメージです

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港はターミナルが1つしかなく、コンパクトな空港です。空港内はとても綺麗で、到着便も多くないので混雑はあまりしていません。日本からの直行便は夜遅くに到着しますが、その時間でもショップや両替、ポケットWi-Fiの購入ができるのは嬉しいポイント。無料Wi-Fiもあるので、空港内ですこし時間をつぶしたい時やこの後の予定をたてたい時などに便利です。

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港のラウンジは?

photo by unsplash ※画像はイメージです

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港には、ラウンジが2つあります。エアカランのビジネスクラス利用者や顧客ステータスに応じて利用できるラウンジで、夜遅くに出発する便でレストランが閉まっていても、軽食をとったりのんびり待つのに便利です。2つのうちハイビスカス ラウンジ について詳しくご紹介します。

  • ハイビスカス ラウンジ 
  • CCI VIPラウンジ 

ハイビスカス ラウンジ 

photo by unsplash ※画像はイメージです

ハイビスカスラウンジは、ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港の2Fにあるラウンジです。エアカランのハイビスカスクラス(ビジネスクラス)の方や、提携航空会社のビジネスクラスの方のみが利用できるラウンジで、成田行きの便の出発2時間半前にオープンします。

コンパクトなラウンジですが、ニューカレドニアらしい白い砂や木の色味が使われた空間で、ニューカレドニアにちなんだアートの展示も行われています。中央エリアにはブッフェスペースがあり、ペストリーやヴェリーヌ、カナッペ、プティフールなどのバラエティ豊かな軽食はお腹を満たすのにぴったり。ドリンクも豊富な種類あるので、出発まで優雅なひとときを過ごせること間違いなしです。

ヌメア・トントゥータ空港には到着エリアと出発エリアにそれぞれCCI VIPラウンジがあり、そちらもビジネスクラス専用となっています。

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港での過ごし方

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港の施設案内には、充実した設備やサービスが揃っています。空港では、滞在最後のショッピングをしたり、ゆっくりと身体を休めたり、カフェで軽食を楽しんだりと、過ごし方もさまざま。ここでは、ヌメア・トントゥータ国際空港の施設案内での過ごし方をご紹介します。

飲食スポット&レストランで食事をとる

photo by pixabay ※画像はイメージです

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港には、レストランが2つとカフェが1つあります。出発ホールにはフレンチレストランのサン・テグジュペリ(Saint-Exupéry)と、スナックやドリンクをメインに提供しているコンステラシオン(Constellation)。保安検査を通過したあとには、ドリンクや軽食を提供するビアリッツ(Biarritz)があります。夜遅い時間は開いていないので、成田を出発前に軽食を買ったり、ヌメアから日本へ帰国の際は、はサン・テグジュペリで食事をすませるか市内で腹ごしらえをしてから空港に向かうのがおすすめです。

免税店・お土産店でショッピングを楽しむ

photo by unsplash ※画像はイメージです

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港には、香水や化粧品、アルコールなどの免税商品を取り扱っているアエリア免税店と、ニューカレドニアのお土産を販売しているX-Ploraがあります。 アエリア免税店は出発ロビーと到着ロビーに1箇所ずつ、X-Ploraは保安検査所の前と後に1箇所ずつあるので、出発のギリギリまでショッピングを楽しめますよ。

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港に近いホテル

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港の近辺には大きなホテルはないですが、夜遅くについても到着便に合わせてバスが出ているので、市内までは出ることができます。ニューカレドニアでの滞在を存分楽しむことができる、市内のおすすめのホテルをいくつかご紹介します。

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ

photo by Expedia

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパは、アンスヴァタ湾が目の前に広がっている4つ星リゾートホテルです。ホテル内には2つのレストランと2つのバーがあります。また、屋外プールとリラクゼーションを目的とした屋内プール、Aqua Royal Spa(アクアロイヤルスパ)があり、のんびりリゾート気分を味わえますよ。

ホテルはニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港から車で40分の場所にあり、空港からのバスやタクシーの予約はホテルを通してできるので、事前に連絡して予約を取るのがおすすめです。

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパ(Chateau Royal Beach Resort and Spa)の基本情報

住所

140 Promenade Roger Laroque Noumea, 98800 ニューカレドニア

電話

+687-296-400

チェックイン

15時〜

チェックアウト

〜11時

料金

24063CFPフラン(約28,154円)/1泊

※掲載料金は2023年10月18日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2023年10月18日のレート、1CFPフラン=1.32円で計算

アクセス

トントウタ国際空港 (NOU)から車で約54分

公式サイト

https://www.hotelchateauroyal.nc/fr/

ルメリディアン・ヌーメア・リゾート&スパ

photo by Expedia

ルメリディアン・ヌーメア・リゾート&スパは、ユネスコ世界遺産に登録されている世界最大のラグーンを眺めながら滞在できるホテルです。空港からの送迎(有料)もあり、事前にフライトの詳細と人数をメールで送ることで予約が可能です。

ホテル敷地内にはインフィニティプールや3つのレストラン、2つのバーがあります。屋内と屋外のジャグジーやハマム、サウナ、フィットネス ルーム、リラクゼーション ルームなど豊富な施設のあるディープネイチャースパは必見。南国リゾートステイを楽しむことができる設備が揃っています。日常を忘れてゆったりリラックスできますよ!

ル・メリディアン・ヌメア・リゾート&スパ(Le Méridien Nouméa Resort & Spa)の基本情報

住所

Bp1915 98846 Noumea Cedex, Nouméa 98846 ニューカレドニア

電話

+687-265-000

チェックイン

15時〜

チェックアウト

〜12時

料金

21,850CFPフラン(約25,780円)/1泊

※掲載料金は2023年10月18日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2023年10月18日のレート、1CFPフラン=1.32円で計算

アクセス

トントウタ国際空港 (NOU)から車で約54分

公式サイト

https://www.marriott.com/en-us/hotels/noumd-le-meridien-noumea-resort-and-spa/overview/

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンス

photo by Expedia

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンスは、アンスバタビーチの目の前にあるホテルです。レストランやブティックなどが入っているショッピングセンター「ラ・プロムナード・ギャラリー」に直結しており、食事やショッピングにもとても便利。

ゲストルームはキッチンやランドリーのあるアパートメントタイプの部屋なので、スーパーや市場で買ってきた地元の食材を調理して海の見えるバルコニーで食べることができ、まるでニューカレドニアに住んでいるかのような滞在を楽しめます。

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ(Hilton Noumea La Promenade Residences)の基本情報

住所

109 Promenade Roger Laroque, Nouméa 98807 ニューカレドニア

電話

+687-244-600

チェックイン

15時〜

チェックアウト

〜11時

料金

15,903CFPフラン(約18,763円)/1泊

※掲載料金は2023年10月18日時点での、1部屋の最低宿泊代金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

※2023年10月18日のレート、1CFPフラン=1.32円で計算

アクセス

トントウタ国際空港 (NOU)から車で約50分

公式サイト

https://www.hilton.com/en/hotels/noulphi-hilton-noumea-la-promenade-residences/

ヌメア・トントゥータ国際空港とヌメア市街地とのアクセス

ヌメア・トントゥータ国際空港の施設案内からヌメア市内への行き方は、おもに以下の3つがあります。

  • シャトルバス
  • タクシー
  • レンタカー

おすすめはシャトルバスを予約すること。webで予約でき、空港内でも乗り場やカウンターがわかりやすい場所にあるので、初めてのニューカレドニアでも安心して移動できます。詳しく料金や所要時間を説明します。

シャトルバスの場合

photo by unsplash ※画像はイメージです

アルカンシエル(Arc en ciel)は、ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港から市内のホテルや観光スポットまで送迎してくれるバス会社です。いくつかの停車場所を巡りながら運行しているので、目的地まで少し時間はかかりますが、1番安く移動が可能です。事前にウェブ予約ができ、1人2,500CFP(約3,300円) で目的地まで送ってくれます。空港内に受付カウンターがあり、当日でも席に空きがあればチケットを購入できますが、空いていないと深夜着の場合は移動手段がなくなってしまうこともあるので、事前にウェブ予約で購入するのがおすすめです。

目的地を自由に設定したい時や子ども用のシートが必要な時、ペット同伴の時などは、個別にバスを手配することもできます。13,500XPF(約18,008円)と価格は高くなり、人数も3人までと限られてしまいますが、目的地までスムーズに移動することができ安心ですよ。

タクシーの場合

photo by unsplash ※画像はイメージです

目的地まで最短で行きたい方はタクシーがおすすめ。シャトルバスよりも金額は高くなり、約10,000CFP(約13,200円)ほどです。しかしながらぼったくられることも少なく治安がいいので、フランス語や英語など苦にならない人はタクシーでも問題なく移動できます。

日本からの直行便だと深夜着になるため、空港で捕まえられるタクシーも限られてしまいます。そのため行きはシャトルバスを予約して、帰りはぎりぎりまでニューカレドニア観光を楽しんでからホテルでタクシーを呼んでもらって空港に行くのがおすすめです。

ヌメア・トントゥータ国際空港を便利に利用して、ニューカレドニア旅行を楽しもう!

photo by unsplash ※画像はイメージです

ニューカレドニア・ヌメア・トントゥータ国際空港の施設案内に到着してからの移動方法から、空港ラウンジの様子、そしてショップなどについて解説してきました。空港での時間を最後まで楽しめば、ニューカレドニア旅行もぐっと充実したものになるはず。各施設の特徴を押さえ、空港での時間をより有効に使ってみてはいかがでしょうか?

※記事内の金額は2023年10月18日のレート、1CFPフラン=1.32円で計算しています。
※空港内の設備・航空機の発着情報については変更となることも多いため、利用時は最新情報をご確認ください。

cover photo by unsplash

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

ヌメアの東京発のおすすめツアー

ヌメア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる