NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2022年】ハワイ島のおすすめホテルランキングTOP15!高級ホテルから厳選

この記事では、ハワイ島でおすすめの高級ホテルをランキング形式で紹介します!

更新日:
NEWT編集部

雄大な自然に囲まれたハワイ島には、アクティビティ満載のホテルや敷地内にモノレールが走っているホテルなど、ユニークで魅力的な高級ホテルがいっぱい!せっかくハワイに行くのであれば、自分の旅のスタイルに合ったホテルに泊まりたいですよね。この記事では、ハワイ島でおすすめの高級ホテルをランキング形式で紹介します!

Contents

ハワイで人気のおすすめ高級ホテルってどこ?

ハワイで高級ホテルに宿泊したい!

ハワイの高級ホテルに詳しいNEWT編集部が厳選


photo by shutterstock ※画像はイメージです。

ハワイ島は世界でも有数のリゾート地。一方で、世界遺産に登録されているキラウエア火山やマウナケア山から見える満点の星空など、豊かな大自然を満喫できることでも知られています。

また、南国の街歩きやショッピングを満喫できるヒロ、透明度の高い海が魅力でマリンアクティビティを楽しめるコナ・コースト、高級リゾートホテルが立ち並ぶ西岸のコハラ・コーストなど、エリアによって魅力が多彩!

そこで、この記事ではハワイ島にある高級ホテルのなかでも特におすすめな15選を紹介します。

  • 滞在中にどのようなことを重視したいか
  • ビーチでのんびり?街歩き?マリンアクティビティ?
  • ホテルに予算はどのくらいかけられるのか
  • ホテルの設備で必要なものは何か

などを考えて、それぞれの目的や滞在スタイルに合ったホテルを選んでくださいね。

ハワイ島の高級ホテルランキングTOP15

1位.フォーシーズンズ リゾート フアラライ


photo by expedia

フォーシーズンズ リゾート フアラライはハワイ島のコハラ海岸に位置する5つ星のリゾートホテル。ゴルフコース、海水プール、スパ、フィットネス施設、白砂のプライベートビーチなど、ホテル内でも気兼ねなく楽しめる十分な施設が揃っている高級リゾートです。


photo by expedia

また、黒い溶岩と青い海、白砂のビーチが目の前に広がるホテルであることも特徴の一つ。自然に囲まれた豊かな場所で、「これぞハワイ」というひととき五感で楽しめる環境です。

ホテル滞在を満喫できる客室のクオリティも高く、多くのハネムーナーにも親しまれています。

①白砂のプライベートビーチ


photo by expedia

ラグジュアリーホテルが並ぶコナ・コハラ海岸に位置することもあり、ホテルの目の前には真っ白な砂浜のプライベートビーチが広がります。その周りは溶岩に囲まれ、火山の多いハワイ島らしい大自然を感じることもできますよ。


photo by expedia

また、西部に位置するため、綺麗なサンセットが見えるのも魅力の一つ。水平線上に沈む見事なサンセットを望むことができ、夕方から夜にかけてロマンチックな雰囲気に包まれます。ビーチ沿いにはダイニングがあるので、綺麗な夕焼けを眺めながら、特別な時間を過ごすことも。

ビーチではマリンアクティビティを楽しめるのはもちろん、穏やかに過ごせるチェアも設置されているため、過ごし方は自由。思い思いにゆっくりとビーチで過ごしたい方におすすめです!

②すべての客室がバンガロースタイル


photo by expedia

フォー シーズンズ リゾート フアラライの客室は、すべて2階建てのバンガロースタイル。あたたかみのある空間で、プライベート感をたっぷりと味わいたい方におすすめです。

もちろん部屋には、WiーFiやジェットバスも完備。広々としたリビングスペース、プライベートバルコニーに加え、ヴィラタイプのお部屋にはプライベートプールまで!観光にでかけるのがもったいないと感じるほど、充実したホテルステイを楽しめそう。


photo by expedia

ビーチに直結する客室やワイアカウヒ池のほとりにある客室、ゴルフコース越しに太平洋を見渡せる客室など、部屋のタイプはさまざま。それぞれ好みの景観に合わせた客室を選ぶのも旅の楽しみの一つです。

③キングスポンドで熱帯魚を身近に感じる


photo by expedia

ホテル内にはさまざまなコンセプトを持つ7つのプールがあります。なかでも、キングスポンドと呼ばれる海水のプールは、天然の溶岩石で囲まれたユニークなプール。約60種類、1,000匹以上の熱帯魚が生息しており、一緒に泳いだり餌付け体験ができたりと、水族館を訪れたかのような貴重な体験をホテル内で楽しめます。


photo by expedia

また、ホテル内には海洋生物学者が在籍。カヌーやパドルボード、プライベートクルーズなどのマリンアクティビティに同行して、ハワイの海洋生物や生態系についてじっくりと説明してくれる機会もあります。

せっかくのハワイ旅行、豊かな自然の裏側ものぞいてみてはいかがでしょうか。

2位.フェアモント オーキッド ハワイ


photo by expedia

フェアモント オーキッド ハワイはコハラコーストにあるホテル。プライベートビーチ、ゴルフコース、テニスコート、レストラン、ジャグジー、温水プールなど、大規模な施設を備えた、リゾート感たっぷりの外観が特徴のホテルです。


photo by expedia

観光の拠点としてはもちろんですが、プライベートビーチやオーシャンフロントプール、ゴルフコースなど、ホテルの施設も充実!

ハワイでの優雅な滞在をホテル内でも楽しみたい方におすすめのホテルです。

①低層でハワイの景観を壊さない造り


photo by expedia

フェアモントオーキッド ハワイは、ハワイのホテルのなかでも建物の高さがないことが特徴。コハラ・コーストの自然と景観を壊さずに、自然の中に溶け込んだ一体感のあるリゾートホテルの雰囲気を大切にしています。


photo by expedia

全540室と大型のホテルながら、圧迫感を感じさせない設計で、ホテルの前に到着した瞬間から贅沢なリゾート気分を楽しめますよ。広々としたリゾートの贅沢な空間を存分に味わってみてください。


photo by expedia

さらに、通常のゲストルームも48㎡と広々としているのも魅力の一つ。大理石のバスルームやバルコニー完備で、ゆったりとしたリゾート滞在を楽しめます。

②日本語が話せるスタッフが常駐


photo by expedia

ホテル内には日本語が話せるスタッフが常駐。快適な滞在をサポートしてくれる、心強い存在です。日本から初めてハワイに行く方や、海外旅行に慣れていない方でも丁寧に対応してもらえるので安心ですね。


photo by expedia

日本語対応スタッフには、チェックインやツアーの案内なども対応してもらえるため、ハネムーンなどでハワイを訪問した方でも安心です。レストランやバー、スパの利用など、ホテル内の施設を活用することの多いリゾートステイだからこそ、存分にこれらを満喫できる環境が整っています。

③プライベートビーチではウミガメの観察も


photo by expedia

フェアモントオーキッド ハワイの目の前には、プライベートビーチが広がっています。プライベートビーチでは、シュノーケルセットをレンタルして泳ぐことが可能。ビーチ近くの海の中には、たくさんの魚やウミガメが生息しているので、日本ではできない体験を楽しめます。


photo by expedia

また、プライベートビーチはラグーン(環礁に囲まれた浅い海)のようになっており、波が穏やかなのが特徴。そのため、あまり泳ぎが得意ではない方でも安心してマリンアクティビティを楽しめますよ。

3位.ワイコロア ビーチ マリオット リゾート&スパ


photo by expedia

ワイコロア ビーチ マリオット リゾート&スパは、コハラ・コーストにあるショッピングセンターや4つのホテル、レストランなどが揃うリゾート「ワイコロア・ビーチ・リゾート」の中にあるホテルの一つ。

敷地内が一つの街のようになっているため、リゾートステイを楽しみながらもショッピングやレストランも外せない、アクティブ派におすすめのホテルです。


photo by expedia

また、すべての客室からアナエホオマル湾を望める絶好のロケーションも魅力!ビーチはもちろん、屋外のインフィニティプールや温水プールホテルなどが揃っているため、多彩な楽しみ方を満喫できます。ウォータースポーツレンタルや自然散策ツアーも実施しているので、ホテル内だけでも飽きずに滞在が楽しめますよ。

①月曜日と水曜日にはルアウショーが開催


photo by expedia

ポリネシア文化を堪能できるのもワイコロア ビーチ マリオット リゾート&スパの魅力の一つ。月曜日と水曜日にルアウショーが開催されています。

ルアウショーとは、ポリネシアの歌や踊りを鑑賞できるエンターテインメント。ハワイの伝統的な儀式のパフォーマンスとして有名で、ハワイらしい文化や雰囲気をホテル内で楽しめます。


photo by expedia

ディナーを味わいながらじっくりとパフォーマンスを楽しめる、ハワイならではの体験を満喫してみてくださいね。

②ホテル敷地内でなんでも揃う


photo by expedia

ホテル敷地内にショッピングや食事、アクティビティができるスポットが揃っているのも特徴の一つ。「ワイコロア・ビーチ・リゾート」内にある、ほかの高級リゾートホテルのレストランやバーも利用できます。料理内容やロケーション、料金などさまざまな視点から最適なレストランを選んでみてくださいね。


photo by expedia

さらに、ホテルを出てすぐのところに、キングス・ショップとクイーンズ・マーケットプレイスの2種類のショッピングセンターが隣接しています。日用品からお土産まで、何でも揃うので、滞在中の強い味方になるはず。週末にはファーマーズマーケットやショーが開催されることもあり、多くの人で賑わいます。

リゾート気分を存分に味わいながらも、生活環境が整った環境で、快適な滞在を楽しみたい方に、特におすすめのホテルです!

③2017年改装したばかり!快適な滞在を楽しめます


photo by expedia

客室をはじめ、ロビー、レストラン、プールなどは2017年にリニューアルされたばかり!ナチュラルテイストの家具やスタイリッシュなデザインを取り入れた客室は、ホテルステイをより楽しいものにしてくれるはずです。

また、客室は海側を眺められるオーシャンビューと、プールを眺められるプールビューが基本。それぞれの気分や好みに合わせて選べますよ。目の前に海が広がるオーシャンフロントのタイプも人気です!


photo by expedia

全室にバルコニーが付いているので、海風やハワイの美しい海を感じながら、極上の滞在を楽しめます。

4位.ヒルトン ワイコロア ヴィレッジ


photo by expedia

ヒルトン ワイコロア ヴィレッジは、コハラ・コースト、ワイコロアビーチ沿いに位置するホテルです。25万㎡の広大な敷地を所有するホテルで、敷地内には宿泊棟以外にもアクティビティ施設やショッピングモールが点在しています。


photo by expedia

また、ハワイ島のホテルのなかでも随一の施設を誇るのが特徴!ウォータースライダーや滝、ジャグジー付きの3つのスイミングプール、海水ラグーン、イルカとの触れあいゾーンなど、多彩なアクティビティを楽しむための施設が充実しています。

ほかにも、14のレストラン・バー、2つのゴルフコース、スタジアム型のテニスコートなどがあります。雄大な敷地だからこそのスケールの大きさを感じられますよ。


photo by expedia

①イルカと触れ合える


photo by shutterstock

ヒルトン ワイコロア ヴィレッジでは、イルカと触れ合いながら一緒に泳げる「ドルフィン・クエスト」と呼ばれる体験が楽しめます。ドルフィンクエストでは、イルカに餌付けできたり一緒に泳いだりなど、ここでしか体験できない非日常のひとときを味わうことも。海洋哺乳動物の専門家が案内してくれるので、安心・安全に楽しめます。

「ドルフィン・クエスト」のなかでも、ハワイのカラフルなサンゴ礁や魚たち、ウミガメなどを楽しめるガイド付き簡単ダイビング「アンダーウォーター・アドベンチャー」や、イルカと一緒に触れあえる「エンカウンター・デラックス」など、多彩なプログラムが用意されています。


photo by expedia

パートナーと楽しむのはもちろん、2才以上のお子様からイルカと触れあえる「プレミア・ドルフィン・エクスペリエンス」もあるため、小さなお子様連れの旅行でも思い出に残る体験ができるはず!

②モノレールやボートで移動できる


photo by expedia

ヒルトン ワイコロア ヴィレッジは敷地が広いため、ホテル内をモノレールやボートで移動します。広大な敷地のホテルでありながらも移動手段が充実しているので、思いのほか快適に移動できるのがうれしいポイントです。

ホテル内をモノレールで移動する、という体験自体もユニークで、ハワイ旅行の思い出に!リゾートの中を駆け抜けるモノレールの姿を楽しむことができますよ。ぜひユニークなホテル滞在を満喫してくださいね。

また、リゾート内にはキャナル(運河)がめぐらされています。毎日14:00~22:00にはボートが運行しているため、リゾート内の自然観察をしたり、ロマンチックな星空鑑賞をしたりと、単なる移動手段としてだけでなく、アクティビティとしても活用できます!もちろん、宿泊者は無料で利用可能です。


photo by expedia

③施設が充実!ハワイ島最大級のリゾートホテル


photo by expedia

ハワイ島にある数あるリゾートホテルのなかでも、最大規模の敷地が特徴。リゾート内に海水を引き込んだ海水ラグーン、純白の砂浜が輝くプライベートビーチでリゾート気分を味わえます。カヤックやシュノーケリングセットのレンタル(各種35ドル~)やおしぼり、アイスが付くカバナの用意もあり、1日中のんびりと過ごせる環境です。


photo by expedia

また、レストランも14種類と多彩!ハワイの地産地消の食材を目の前に広がる海を眺めながらいただけるレストラン、ハワイ島の地ビールが楽しめるダイニング、ラグーンで泳ぐイルカを眺めながら軽食を楽しめるレストランなど、それぞれに特徴があるので、滞在中の楽しみの一つにしてみて。

5位.マウナ・ラニ・オーベルジュ・リゾート・コレクション(旧マウナ・ラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ)


photo by expedia

マウナ・ラニ・オーベルジュ・リゾート・コレクションは、ハワイ島の自然と共存したラグジュアリーリゾート。2019年に客室やロビーなどのスペースを大幅リニューアルし、より一層広々としたリゾート空間に生まれ変わりました。


photo by expedia

「自然との調和」をコンセプトにした、ヤシの木々が揺れるアトリウム、白砂のプライベートビーチ、緑豊かな庭園など、南国リゾート感あふれる自然を満喫できます。のびのびとしたホテルステイを楽しみたい方に、特におすすめのリゾートです。

①バカンス気分を盛り上げる部屋の内装


photo by expedia

マウナ・ラニ・オーベルジュ・リゾート・コレクションはバカンス気分を盛り上げる、リラックスムード漂う客室が魅力の一つ。

部屋のベランダから眺める景色のタイプ別に、

  • マウンテンビュー
  • ガーデンビュー
  • オーシャンビュー

の3つのカテゴリーから選べます。


photo by expedia

白をベースとしたナチュラルで明るい雰囲気の客室は、全室バルコニー付き。バルコニーにはテーブルとイスが付いているので、ハワイの自然を部屋にいながら体感できますよ!家具やライト、植物など細部にこだわった内装は、ハネムーナーにはもちろん、カップルにもおすすめです。

②ホテルから予約できるアクティビティが充実


photo by expedia

ホテル滞在時に予約すれば、多彩なアクティビティを楽しめるのも、特徴の一つ。

  • サーフィンレッスン
  • パドルアクティビティ
  • シュノーケリングやダイビング
  • ハイキング
  • ビーチヨガ

など、マリンスポーツや自然を楽しめるアクティビティがいっぱい!自分の好みに合わせてさまざまなアクティビティを体験してみて。


photo by expedia

③プライベートプール付きのレジデンスで贅沢な気分を


photo by expedia

ハワイといえば、どこまでも広がる青く美しい海をイメージする人も多いのでは?海を眺めながら時間を過ごすのを楽しみにハワイを訪れる人も少なくありません。

レジデンスタイプの客室は、プライベートスイミングプールとマルチジェットジャグジーがセットの豪華な仕様!プールにゆったりと浸かりながら、眩い海を眺める最高に贅沢な時間を過ごせますよ。部屋からはビーチにダイレクトにアクセスできるので、気の向くままにハワイの自然を堪能できます。


photo by expedia

サービスも至れり尽くせりで、専用のバトラーがチェックインからチェックアウトまで対応してくれたり、電気自動車「モーク」を専用で利用できたりと、まさにVIP待遇。開放的な極上空間で、贅沢な時間を楽しみたいハネムーナーに特におすすめです!

6位.マウナケア ビーチホテル オートグラフ コレクション


photo by expedia

マウナケア ビーチホテル オートグラフ コレクションは、ハワイ島では珍しい三日月型のビーチに立地しているホテル。天然の白砂ビーチまでは歩いてすぐの絶好のロケーションです。ウェスティン ハプナ ビーチ リゾートと提携しているため、両ホテルを楽しみたい方におすすめ。


photo by expedia

ヤシの木が生い茂る南国情緒たっぷりな敷地内は、広々としたプールやゴルフコースも完備。さらには、日本語の話せるスタッフが多数在籍しているため、海外旅行に不慣れな方でも安心して滞在を楽しめますよ。

①ホテルから三日月型の美しい海が望める!


photo by expedia

マウナケア湾が眼前に広がるロケーションのマウナケア ビーチホテルは、バルコニーから眺める景色が美しいことで有名。ハワイ島では珍しい三日月型のビーチをバルコニーから一望できます。これぞハワイ!というような青い海と、遠くまで広がるビーチの絶景を楽しめますよ!


photo by expedia

客室のバルコニーにはテーブルとイスが完備され、広いバルコニーでくつろぎのひとときを楽しめます。。風に吹かれながら、移りゆく海と空の景色をぼーっと眺める贅沢を味わえるのもこの客室の魅力。のんびりと部屋で過ごしながら自然を体感し、リゾート気分を味わいたい方におすすめです!

②豊富なアクティビティ


photo by expedia

マウナケア ビーチホテルでは、さまざまなアクティビティが用意されています。なかでも珍しいのが「マンタ観察」。ビーチにはマンタが頻繁に集まるマンタポイントが存在します。そこには、まるでダンスをするように海の中を漂うマンタレイの群れが!スポットライトに照らされた暗い海を、ゆっくりと8の字を描くように動く姿は、とても神秘的。きっと、忘れられない貴重な体験になるはずです。


photo by expedia

またカウナオアビーチは、かつて王族たちがカヌーをはじめとするマリンアクティビティを楽しんだ場所としても有名。シュノーケリングやセーリング・カヌーはもちろん、キッズプログラムのようなファミリー向けのプログラムも充実しています!

ほかにもハチの巣箱ツアー(50ドル)、フラワーレイ作り、フラダンス、ウクレレレッスン、ティーリーフレイ作りなど、ハワイの文化を知るクラスも無料または参加しやすい価格で体験可能です。ハワイならではのアクティビティを存分に楽しみましょう。

③ウェスティン ハプナ ビーチ リゾートとの往復シャトルバスがある


photo by expedia

ウェスティン ハプナ ビーチ リゾートの姉妹ホテルであるため、夕方から夜にかけて往復のシャトルバスが利用できます。

ウェスティン ハプナ ビーチ リゾートには、ハワイ地元の新鮮な食材を使った地中海料理が楽しめる豪華なレストランがあります。滞在のうち1度は気分を変えて別ホテルでの食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?


photo by expedia

シャトルバスを活用して、気軽に両ホテルの施設を利用できるので、ホテルステイをより充実させたい方におすすめのサービス。海の見え方、レストランなど、ホテル内の雰囲気の違いを楽しむのも、新たな発見があっておもしろい過ごし方かもしれません!

7位.ウェスティン ハプナ ビーチリゾート

photo by expedia

ウェスティンハプナビーチリゾートは、もともと日系のホテルチェーン「プリンスリゾート」として建設されましたが、2018年にウェスティンブランドとしてリニューアルを実施。改装後は、大人専用のインフィニティプール、ダブルシンク洗面台、温水洗浄便座、ハンドシャワーが加わり、より日本人が快適に滞在できる仕様に生まれ変わりました。


photo by expedia

コハラコーストの中でも随一の美しさを誇るハプナビーチが眼前に広がる客室からの景色は最高!日常から離れた時間を存分に楽しめます。また、ハプナビーチ州立公園に隣接しているので、美しい自然を思う存分に堪能することもできます!晴天率が高いことでも知られているため、滞在中は絵に描いたような美しい海と青い空のコントラストが楽しめるのもうれしいポイント

①全米ランキング1位のビーチを楽しめる


photo by expedia

フロリダ国際大学のステファン・レザーマンが発表した全米のビーチランキングにおいて、ランキング1位となったハプナビーチ州立公園。ウェスティン ハプナ ビーチリゾートに宿泊すれば、この美しいビーチを気軽に楽しむことができます。


photo by expedia

ハプナビーチは、天候の変わりやすいハワイ島のなかでも、晴天率が高いエリアにあり、天気の心配をせずに、思い立ったときにビーチで遊びたい!という方にはぴったりのロケーションです。客室すべてにバルコニーが付いているため、美しいハワイの風景を部屋から眺めるのもおすすめ!

②日本人に嬉しいサービスや客室設備も充実


photo by expedia

ウェスティン ハプナ ビーチリゾートは、日本人にうれしいサービスが多いことで知られています。日本語を話せるスタッフが在籍しているため、滞在中の困りごとは気兼ねなく相談できる環境。海外旅行初心者の方でも安心してホテル滞在を楽しめます!


photo by expedia

また、客室設計にもきめ細かなこだわりがあり、55平米~60平米の広々とした客室には、海外のホテルには珍しい温水洗浄便座が全室完備されています。大理石のバスルーム、シモンズのマットレス、シーツ、枕のセットやホワイトティーアロエのバスアメニティーなど、一つひとつの備品や設備にも細部にまでこだわっているので、快適な滞在を心ゆくまで満喫できます!

③アーノルド・パーマーが設計したハプナゴルフコース


photo by expedia

ウェスティン ハプナ ビーチリゾートには、アーノルド・パーマーが設計した起伏のあるゴルフコースがあることで有名。海岸線から約200メートルもの起伏のある自然の地形によって作られている、18ホールのコースです。

マウナケア山を背景に、海岸や街並みが一望できるロケーションで、ゴルフプレイはもちろん、開放的な絶景パノラマも楽しめます。


photo by expedia

また、ゴルフコースに「GolfBoard」を導入。スノーボードやサーフボードに乗る感覚で操作できる新しいタイプのカートで、移動中も楽しめますよ!

8位.コートヤード・バイ・マリオット キング カメハメハズ コナビーチ ホテル

photo by expedia

コートヤード・バイ・マリオット キング カメハメハズ コナビーチ ホテルは、コナコースト、カイルア湾に位置する、ハワイ島の各所にアクセスしやすい立地のホテル。


photo by expedia

古代の王族ゆかりの地として知られ、現在も館内には王族ゆかりの展示品や絵画が並び、ハワイ王朝時代の貴重な美術品を鑑賞できます。特に、歴史家として有名なハーブ・カネ氏の絵画が充実。40点以上もの貴重な作品があり、美術館に来たかのような雰囲気の中、アート鑑賞を楽しめます。

①コナコーストに位置しているため、観光に便利


photo by expedia

ホテルはコナコーストの中心部に位置しリゾート気分を存分に味わいながら、ショッピングや観光も気兼ねなく楽しむのに絶好のロケーションです。

コナコーストは、キャプテンクックやカラオアなどの西海岸を中心とする観光スポットの中心地。西海岸を中心に観光したい方、ホテルステイも観光もどちらも充実させたいという方には、特におすすめのホテルです。


photo by expedia

また、ホテル内にはABCストアが併設されているので、買い物やお土産探しに気軽に出かけられるのもうれしいですね!

②ルアウショーなどのアクティビティが多彩


photo by expedia

周辺の観光や街歩きを楽しめるロケーションなのはもちろん、ホテル内で楽しめるアクティビティも充実しています。

たとえば、毎週火・木・日曜日にはアイランドブリーズ・ルアウによる最高級ルアウショーが開催。ハワイの王族がカヌーで到着する様子を再現したり、ハワイの伝統方式で豚の丸焼きを提供したり、エンターテインメントとハワイの歴史の両側面から楽しめるイベントです。


photo by expedia

そのほかにもポリネシアの文化を感じるファイヤーダンス、22種類のハワイアンビュッフェなどを楽しめます。料金は大人(13才以上)96.15ドル、子ども(5才~12才)49.13ドル。ハワイ旅行の思い出に訪れてみてはいかがでしょうか?

③ホテル目の前にあるプライベートビーチへ


photo by expedia

コートヤード・バイ・マリオット キング カメハメハズ コナビーチ ホテルはプライベートビーチを所有しており、部屋を出てあっという間にビーチへと繰り出せます。


photo by expedia

プライベートビーチが目の前にあるため、海で遊びたいと思ったらすぐに遊びに行けるのも魅力のひとつ。街中に位置しながらも、ヤシの木に囲まれたリゾート感たっぷりの雰囲気を存分に味わうことができます。

9位. アウトリガー・コナ・リゾート・アンド・スパ


photo by expedia

アウトリガー・コナ・リゾート・アンド・スパは旧シェラトン・コナ・リゾート・アンド・スパ・アット・ケアウホウベイがリニューアルしてできたホテルです。

ハワイ島の玄関口であるコナ国際空港から40分ほど、カイルア・コナの街の中心部からは15分ほどと便利なロケーション。迫力ある切り立った溶岩が印象的な崖の上、ケアウホウエリアに建っています。


photo by expedia

オーシャンフロントのラグーンプール、ウォータースライダー、スパ、キッズクラブ、オープンエアのロビーなど施設も充実!特にホテルの建物の間を流れる広々としたラグーンは、リゾート気分を盛り上げてくれるはずです。

①客室には最高級のホスピタリティあふれる設備が

photo by expedia

アウトリガー・コナ・リゾート・アンド・スパの客室には「スイート・スリーパーベッド」の最高級のベッドが用意されています。用意されているのは、カスタムメイドのマットレスや高品質な枕、オリジナルバスアメニティなど、旅行の疲れを癒してくれる、上質の設備。


photo by expedia

最高級のホテルステイを実現させる、こうしたこだわりの設備は、滞在中アクティブに動きがちな疲れた身体をじっくりと癒やしてくれるはずです。プレミアムルームからクラブルーム、スイートまで部屋のカテゴリーもさまざま。滞在の目的や予算に応じて選んでくださいね。

カテゴリーにかかわらず、全室プライベートバルコニー付きなのもうれしいところ。ハワイの大自然に心身ともに癒されてみて。

②大きなプールやショップなどホテル内の施設も充実


photo by expedia

アウトリガー・コナ・リゾート・アンド・スパはショップ内の施設が充実しているのも特徴。お土産を購入できるショップや、ウォータースライダー付きのプールがあり、ホテル内でも存分にハワイらしさを満喫できます!


photo by expedia

特にハワイ最長とも言われるウォータースライダー付きのプールは、面積が約1,300㎡と驚きの大きさ!溶岩トンネルのウォータースライダーがあり、ハワイの暖かい太陽の日差しを浴びながら遊べるスポットです。21才以上の大人専用のインナープールも異なる雰囲気を楽しめて人気です。

③一生のうちに一度は体験したい!人気のナイトシュノーケリング


photo by shutterstock

アウトリガー・コナ・リゾート・アンド・スパはナイトシュノーケリングが有名です。全米の旅行チャンネルで「一生のうちに一度は体験したいことトップ10」に選ばれたアクティビティで、運が良ければマンタと泳げることも!


photo by expedia

また、マンタの食習慣や生息に関する解説やビデオ鑑賞を行う「マンタトーク」も毎日開催されています。マンタを間近に感じられるシュノーケリングツアーは貴重な体験になるはずなので、ホテルに宿泊するタイミングでぜひ参加してみて。

10位.キングズランド バイ ヒルトン グランド バケーション クラブ


photo by expedia

キングズランド バイ ヒルトン グランド バケーション クラブは、コハラコーストにある最新リゾートホテルです。シックな3階建ての建物を囲うようにプールやヤシの木、そして豊かな緑が広がり、ゆったりとリゾート気分を味わえる雰囲気。ワイコロアの眺望を楽しみながら、バカンスを過ごせます。


photo by expedia

一流のデザイナーが手がけたインテリアや高級アメニティなど、細部にもこだわった贅沢なホテルステイをぜひ満喫してみて。

①ヒルトン ワイコロア ヴィレッジの施設が利用できる


photo by expedia

キングズランド バイ ヒルトン グランド バケーション クラブに宿泊の方は、近隣にあるヒルトン ワイコロア ヴィレッジのプールやラグーンビーチ、レストラン、スパなどの施設が利用できます。ハワイ島随一の広大な敷地と豪華な施設を兼ね備えるヒルトン ワイコロア ヴィレッジも、せっかくなら合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?


photo by expedia

ホテル間は、7時から21時30分までの間、30分間隔で無料のシャトルバスが運行しています。2つの雰囲気の異なるホテルのアクティビティを楽しめるため、充実したリゾートステイを楽しめるはず。

②ワイコロアの雄大な自然に囲まれたゴルフコース


photo by expedia

キングズランド バイ ヒルトン グランド バケーション クラブには合計3つのゴルフコースがあります。リゾート地として有名なワイコロアの自然に囲まれたチャンピオンシップコースで、ハワイらしい雄大な自然を体感しながらゴルフプレーを楽しめますよ。


photo by expedia

ヤシの木に囲まれた南国情緒あふれるゴルフコース、そして遠くにはハワイの美しい海。開放的な空間で楽しむゴルフは、忘れられない旅行の思い出として記憶されるはずです。

③バカンス気分が味わえる南国風の客室


photo by expedia

キングズランド バイ ヒルトン グランド バケーション クラブの客室は南国情緒たっぷりのテイスト。ハワイの雰囲気を感じられるデザインの家具は、一流デザイナーが手がけたこだわりのインテリアです。大人のリゾートの雰囲気があふれる、グレーやブラウンを基調とした洗練された調度品は、くつろぎの空間に溶け込んで、ほっと落ち着けるひとときを約束してくれます。


photo by expedia

また、全室バルコニーが完備されているため、ベランダからはワイコロアの自然あふれる眺望や美しい海が眺められるのもうれしいところ

客室タイプによっては、大きな冷蔵庫やキッチン、ダイニングテーブルが備え付けられているカテゴリーもあり、まさに「暮らすように旅する」を叶えるリゾートです。

11位.オーシャンタワーバイヒルトングランドバケーションズ


photo by expedia

ワイコロアで4軒目となるヒルトン系ホテル、オーシャンタワーバイヒルトングランドバケーションズは、ヒルトン ワイコロア ヴィレッジ リゾート内に位置するユニークな形のホテルです。溶岩に囲まれた広大な敷地に建つホテルで、まるでテーマパークのような独特の雰囲気の中で滞在を楽しめます!


photo by expedia

ヒルトン ワイコロア ヴィレッジとはトラムで繋がっており、自由に行き来することができます。ホテルのバルコニーからはコハラコーストが見えて、絶景とともにハワイでのおだやかな時間を過ごせますよ。

①一日中遊んでも飽きない3つの屋外プール


photo by expedia

オーシャンタワーバイヒルトングランドバケーションズには、3つの屋外プールがあります。プールや海で遊ぶのは、ハワイで過ごす醍醐味!屋外プールにはプールサイドバーがあり、高級ホテルならではのロマンチックな過ごし方も楽しめます。

海を眺めながらプールに浸かったり、穏やかな波のラグーンでゆったりと過ごしたり。目的や好みの過ごし方によって自由に楽しめるのが魅力です。


photo by expedia

ヤシの木や岩に囲まれた、ハワイの大自然を体現したリゾートで、優雅な時間を過ごしてくださいね。

②複数のビーチが近い好立地


photo by expedia

オーシャンタワーバイヒルトングランドバケーションズは、ワイコロアビーチだけではなく、黒砂で知られる49黒砂海岸にもアクセスが良好。ハワイ島では珍しい黒い砂浜は、真っ白に輝く白砂とはまたひと味違う雰囲気のビーチを楽しめますよ。


photo by shutterstock

ビーチによって特徴や景色はさまざま。ホテルから少し離れて多彩な魅力溢れるビーチホッピングも楽しいかもしれません!

③空港からのアクセスも良い


photo by shutterstock

オーシャンタワーバイヒルトングランドバケーションズは空港からもアクセスがいいため、帰国前の滞在などにおすすめ。コナ国際空港からは車で20分ほどで到着します。


photo by shutterstock

ハワイ島の高級ホテルの中には空港から長距離を移動しなければいけないホテルも多く、立地が良いホテルは少ないのが現状。空港からアクセスが良いホテルを選ぶことで、帰りの便のギリギリまでショッピングやアクティビティを楽しめますよ!

12位.グランド・ナニロア・ホテル・ヒロ - ダブルツリー by ヒルトン


photo by expedia

ヒロ国際空港から5キロメートル、車で15分ほどの場所に位置するホテル。ヒロのダウンタウンにも近く、街歩きや観光も楽しみながらリゾート気分を味わいたいという方におすすめのホテルです。2017年に全面リニューアルを終えたばかりで、シックなデザインが魅力です。


photo by expedia

9ホールコースのゴルフコース、海に面して設置されている屋外プール、フィットネスセンター、ウォータースポーツのレンタルなど、施設も充実。ロビーは広々とした吹き抜けになっており、ホテルに足を踏み入れた途端、目の前に広がる美しい海に目を奪われます。ハワイらしい圧巻の景色を堪能してみてくださいね!

①モダンなデザインの客室


photo by expedia

2017年にリニューアルした客室は、シンプルながらもモダンで洗練された雰囲気。フラの写真家として知られるキム・テイラー・リース氏の作品をモチーフにした南国情緒あふれるデザインがユニークです。客室には広々としたワークデスクや大きめの冷蔵庫、電子レンジを完備。観光はもちろん、部屋の中にいても、存分にモダンハワイの雰囲気を満喫できる環境が整っています。


photo by expedia

オーシャンビュースイートには、独立したリビングエリアと、海が一望できる広いバルコニーがあり、より贅沢な滞在を楽しめます。好みや滞在目的に合わせて最適な部屋タイプを選んでみてくださいね。

②オープンエアのロビーからは海の絶景を一望!


photo by expedia

ホテルのロビーはオープンエア仕様。そのため、ロビーにあるテラスに出れば、遮るもののない、ヒロ湾の絶景が眼前に広がります。ロビーとはいいながらも、ソファやイスが多く配置されているので、チェックイン、チェックアウト以外でも、滞在中のんびりと過ごせそう!


photo by expedia

テラスからは、水平線から昇る日の出を見ることができます。西側に高級リゾートが多いこともあり、海から日の出が見られるのは貴重なロケーションです。ぜひ早起きをして絶景を目に焼き付けてみて。

③プールからはヒロ湾と岩場を一望!


photo by expedia

プールは海沿いに面しており、プールに浸かりながらヒロ湾を眺めることができます。規模は小さいながらも、ヤシの木に囲われているためリゾートムードもたっぷり。プールの周りにはパラソルとイスが用意されており、ゆったりとした滞在を楽しめます。


photo by expedia

一方、海はプライベートビーチはなく、岩場になっているため泳ぐことはできません。しかし、切り立つ岩場の迫力や海に近づくと見える熱帯魚が魅力の一つ。海に入らなくても熱帯魚をはじめとする生物たちを眺められます。ラッキーなときはウミガメが見えることも!

13位.アストン コナ バイ ザ シー


photo by expedia

アストン コナ バイ ザ シーはコナの街からもアクセス良好なロケーションにあるコンドミニアムタイプのリゾートホテル。青い海と相性がいい、リゾート感あふれる白い外観が目印です。

コンドミニアムタイプのため、客室にはキッチンが完備されています。「暮らすように」旅を楽しめるので、街のスーパーでハワイの食材を買い込み、お部屋で気ままに料理を・・・という過ごし方もできますよ!


photo by expedia

広いバルコニーにはテーブルとイスが完備されているため、優雅でのんびりとしたホテルステイにぴったりです。

①全室オーシャンビューのホテル


photo by expedia

どの客室もオーシャンビューで設計されているのが特徴の一つ。部屋にいながらも存分にリゾート気分を味わえます。広々としたバルコニーでは、食事やアルコールを楽しむことはもちろん、夕日が綺麗なため移り変わる空と海の景色もひとり占めできますよ。


photo by expedia

コンドミニアムとはいえ、海に面してヤシの木に覆われた海水プールエリアがあり、パラソルやベンチも完備。ゆったりとした滞在を楽しめます。

②カイルアコナに近い立地


photo by expedia

ハワイ島の歴史ある街カイルア・コナの街からもほど近いため、ハワイ島内の観光にでかけるのも便利な立地です。コナ国際空港からも近く、効率的にハワイ島の観光を楽しみたい方におすすめ。


photo by expedia

ハワイ最古のキリスト教会「モクアイカウア教会」やトップクラスのシュノーケリングスポットとして人気の「ケアラケクア湾」、コナコーヒーで有名な農園のツアーなど、周辺には観光スポットもいっぱい。ホテルステイを楽しみながらも、アクティブに観光も満喫したい方におすすめです!

③海のすぐ近くにあるプールで波音を聴きながら優雅なステイ


photo by expedia

アストン コナ バイ ザ シーはビーチとプールの距離が近いため、プールに浸かりながら海を眺める、なんて優雅な過ごし方もできます。プールサイドでのんびりと過ごしながら、波の音に耳を傾ける、ハワイらしさを存分に味わえる滞在が楽しめますよ。


photo by expedia

14位.ロイヤル コナ リゾート


photo by expedia

ロイヤル コナ リゾートはカイルア湾に建つホテル。ホテルの敷地内からはカイルア湾の広大な海が望め、ハワイらしい景色を満喫できます。プールやレストラン、スパ、テニスコートなど施設も充実。ハワイならではのリゾート感覚で、ディナーショーやダンスショーなど、さまざまなアクティビティを楽しめます。


photo by expedia

また、ハワイの地元の食材をふんだんに使用した絶品料理が味わえるレストランもあり、ホテルの中だけでも満喫できますよ。

①ホテル内のアクティビティが充実


photo by expedia

ロイヤル コナ リゾートではさまざまなアクティビティやイベントが開催されます。たとえば、有名なハワイアンミュージシャンを招いたライブコンサートやハワイ独自のディナーエンターテインメントショーである「ルアウ」など。ハワイの伝統文化や歴史を感じる貴重な体験になるはずです。


photo by expedia

ほかにも、マリンアクティビティやホテルで申し込めるアクティビティも多彩!たとえば、タツノオトシゴと触れあえる「シーホース・ファーム」、マンタレイの神秘的な群れを観察する「マンタレイナイトダイブ」などの、ユニークなアクティビティがホテル滞在中に予約し、参加することができます。

②ハワイの海を体感できるオーシャンフロントリゾート


photo by expedia

ロイヤル コナ リゾートはハワイの海を見渡せるオーシャンフロントリゾート。ハワイの海を体感できるリゾートホテルで、シーズンによっては、なんとザトウクジラを見ることもできます!


photo by expedia

また、プライベートビーチエリアを所有しているので、宿泊者しか立ち入れない空間で静かにのんびりとハワイの海と自然を楽しめます。街の中心部に位置しながらも、プライベートリゾート感を満喫するのに最適なロケーションです。

③青と白を基調としたナチュラルテイストの客室


photo by expedia

客室は、ハワイアンリゾートらしい青と白でまとめられたナチュラルな雰囲気。木目調の家具がハワイの自然をイメージさせ、落ち着いた気分で滞在を楽しめます。部屋には花やアート作品が飾られていて、さりげないデザイン性にも心奪われるはず!ハネムーンにはもちろん、若いカップルにもおすすめです。

自然の緑を望む「デラックススタンダードルーム」、海と街並みが見渡せる「パーシャルオーシャンビュールーム」「デラックスオーシャンビュールーム」、そして遮るものがない美しい海を満喫できる「デラックスオーシャンフロントルーム」と部屋カテゴリーは細かく分けられています。旅のスタイルや好みに合わせて選んでくださいね。


photo by expedia

どの客室タイプを選んでも、広々としたバルコニーとテーブル、イスが付いているので、ハワイの自然を部屋にいながら体感できます。

15位.キャッスル ヒロ ハワイアン ホテル


photo by expedia

ヒロ湾に面して建つ、ヒロを代表する老舗ホテル。ヒロ湾に沿って弓形に建てられた建物は、近年リニューアルしたばかり。モダンでリゾート感を味わえる広々とした客室が魅力です。

ヒロ国際空港からは車で10分ほど、ヒロの街からは車で5分ほどと好立地。空港到着から出発まで、そしてリゾートからショッピングや街歩きまで、目いっぱい楽しみたい方におすすめです!


photo by expedia

ヒロ湾に面した客室からは美しい海を、反対側の客室からは、マウナケアやココナッツアイランドを一望できます。部屋の角度によって雰囲気の異なる壮大な景色をぜひ体感してみてくださいね。

①広々とした絶景ビューの客室


photo by expedia

客室は近年リニューアルされたため、清潔感のあるモダンな雰囲気。すべての部屋にバルコニーとテーブル、イスが付いています。オーシャンビュールームの場合は海風を、ガーデンビューの場合は、ハワイの雄大な自然を肌で感じられます!


photo by expedia

また、ホテルの建物が弓形になっているため、オーシャンビューのお部屋はせり出したような造り。隣の客室が気にならず、遮るもののないハワイらしい景色を楽しめる工夫がされています。

②ダイニング付き!角部屋のスイートがおすすめ


photo by expedia

部屋タイプが豊富なのもこのホテルの特徴。

  • スタンダードルーム
  • スーペリアルーム
  • デラックスルーム
  • ジュニアスイート
  • スイート1ベッドルーム

と細かく分けられています。なかでもおすすめなのが「スイート1ベッドルーム」のオーシャンビュー。部屋は69平米と広々としていて、たっぷりとしたスペースのダイニングが付いています。


photo by expedia

角部屋の場合、バルコニーからの景色だけでなく、まるで額縁のように海の景色を楽しめるのでおすすめ。電子レンジと冷蔵庫が付いているので、部屋での滞在も快適に過ごせます。

③館内のビュッフェレストランは地元でも人気


photo by expedia

館内にはプールやレストラン、ショップなど、ホテル滞在を楽しめる充実した施設が併設されています。そのなかでもレストランは地元の人にも好評があるのだそう。ビュッフェスタイルで提供される料理はカジュアルながらも地元の食材をふんだんに使った料理が並びます。

海側に面しているため、景色も圧巻!時間とともに移り変わる海や空を眺めながら、ロマンチックな気分で食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

多彩なホテルから自分にぴったりの滞在先を見つけよう


photo by shutterstock

このように、ハワイ島には、個性豊かな素敵なリゾートホテルがたくさんあります。ハワイ旅行において、宿泊するホテルのクオリティは、旅の満足度を左右する大切なもの。
ホテルでは、ハワイ島の美しいビーチを眺めたり、おいしいご飯を食べたり、ゆったりとホテルでの滞在を存分に楽しみながら過ごすのがおすすめです。観光を詰め込みすぎずにプールやビーチ、そしてホテル内のアクティビティなどをゆっくりと満喫してみて。ゲストへのサービスが充実している高級ホテルも多いので、海外旅行に不慣れな方でも安心して楽しめますね。

自分の好みにあった、魅力的なリゾートを見つけて、ハワイ旅行をよりよいものにしましょう!

cover photo by shutterstock

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる