NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2022年】台中のおすすめ観光地11選!台北からの日帰りモデルコースも

台湾の台北に次ぐ第二の都市・台中。日本で話題のカラフルな街や台湾のウユニ塩湖と呼ばれる高美湿地など、話題の観光地がたくさんあります。 この記事では、台中の定番から穴場までのおすすめ観光スポットを紹介します!最後に台中観光を満喫するためも、台北からの日帰りモデルコースも紹介しているので、旅行の計画を立てる際の参考にしてくださいね。

更新日:
NEWT編集部

台湾の台北に次ぐ第二の都市・台中。日本で話題のカラフルな街や台湾のウユニ塩湖と呼ばれる高美湿地など、話題の観光地がたくさんあります。
この記事では、台中の定番から穴場までのおすすめ観光スポットを紹介します!最後に台中観光を満喫するためも、台北からの日帰りモデルコースも紹介しているので、旅行の計画を立てる際の参考にしてくださいね。

Contents

台湾・台中はフォトジェニックな観光地が多い話題の都市!


photo by NEWTスタッフ

台中は、台北に次ぐ台湾第二の都市。台北や高雄などの都市から高速鉄道で1時間ほどと、アクセスのよさもばつぐんで、日帰り観光も楽しめるエリアです。平均温度22.4度と1年中温暖な気候で快適に観光が楽しめるのも魅力のひとつ!

なによりも台中は、いま話題のフォトジェニックなスポットが多いことで注目されています。カラフルな街並みが続く彩虹眷村や、台湾のウユニ塩湖と呼ばれる夕日の名所・高美湿地、建築美を感じられる宮原眼科など、いま大注目の写真スポットがいっぱい!台北とはまたひと味違う街の雰囲気を感じられますよ。そのほかにも、クリエイターが集まる街として知られているため、リノベーションスポットやアートスペースが多いのもポイント!女子旅やカップル旅にぴったりの場所です。

台中までは台北から日帰りでも可能!


photo by NEWTスタッフ

台北から台中までは、バスで2時間30分ほど、台湾新幹線で47~60分ほど、台鉄(自強号)で1時間45分ほどと、日帰りで行くことも可能です。

台中へ行くときの注意点は、台鉄と台湾新幹線(高鉄)の駅が3駅離れていること。台鉄・台中駅(街の中心部)と高鉄台中駅がそれぞれあり、使う路線によって街の中心部である台鉄・台中駅までは、高鉄台中駅から台鉄・新烏日駅に移動し、12分ほど電車に乗って向かう必要があります。

台中市内には地下鉄などが通っていないので、観光をする場合は路線バスかタクシーを使うのが一般的。見どころは広範囲に点在しているので、余裕を持ったスケジュールを立てておくと安心。

台中には見どころが点在しているので、くまなく台中観光を楽しみたい方や、高美湿地で夕日を楽しみたい方などは台中でゆっくり1泊するのがおすすめです。

台中で絶対に訪れたい人気観光スポット4選

まずは台中の人気観光スポットからご紹介。初めての台中観光でぜひ訪れたい定番スポットをピックアップしました!

宝覚寺(ほうがくじ)

インパクト大の金色の大仏が鎮座するお寺


photo by Shutterstock/beibaoke

宝覚寺は、当時まだ日本統治時代だった1927年に建立されたお寺。臨済宗の妙心寺派のお寺でありながらも台湾仏教のお寺としても現地の人に親しまれているので、日本と台湾の歴史や文化が融合した不思議な雰囲気です。


photo by Shutterstock

宝覚寺の見どころは、なんといっても黄金に輝く大仏!本堂を進むと、大きなお腹と微笑みをまとう金色の大仏に出会います。金運や開運の御利益があると言われているので、ぜひお願い事をしてみてくださいね。境内には日本人遺骨安置所もあり、第二次世界大戦で戦死した台湾人日本兵と日本人が安置されているという一面もあります。

宝覚寺(ほうがくじ)の基本情報
住所:No. 140號, Jianxing Rd, North District, Taichung City, 台湾 404
電話:+886-4-2233-5179
営業時間:9:00~17:00
休業日:-
アクセス: 台中駅から車で約10分、バスで約15分(新民高中・健行路バス停で下車、徒歩すぐ)
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

台中中央公園(タイヂョンシセントラルパーク)

都会の中のオアシス!12種類のSNS映えスポットも


photo by Shutterstock

中央公園は、2020年にオープンしたばかりの67ヘクタールの広さを誇る公園。台中中心部からは少し離れますが、緑豊かな空間なので都会の中のオアシスとして台湾人の憩いの場になっています。


photo by Shutterstock / Shawn.ccf

敷地内には芝生が広がるため、ピクニックやサイクリングにぴったり!さらに12種類の感覚器官を刺激するユニークな設備が並び、フォトスポットにもなっています。都会の喧噪から少し離れて、のんびりとした休日を過ごすのはいかが?

中央公園(タイヂョンシセントラルパーク)の基本情報
住所:No. 2966號, Zhongke Rd, Xitun District, Taichung City, 台湾 407
電話:+886-4-3706-2604
営業時間:24時間開放
休業日:-
アクセス: 台中駅から車で約25分、バスで約40分(黎明凱旋路口バス停で下車後、徒歩約8分)
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:https://cpark.taichung.gov.tw/index.php

台中市役所(タイヂョンシーイースオ)

ドーム型のレトロな建物が目を引く建築美を堪能!


photo by Shutterstock

台中市役所は、1911年に台中庁公共埤圳連合会事務所として建てられた建物。過去の大地震で建物が崩壊し危険建築に指定されていましたが、2016年に2年の月日をかけて修復が完了し、一般公開が行われるようになりました。街中に溶け込むドーム状のレトロな外観は、思わずうっとりするほどの美しさです。


photo by Shutterstock / NGCHIYUI

息を吹き返した現在は、台中市役所文創園区として歴史を伝える展示やアート、食事が楽しめるスポットに。台中駅からも徒歩圏内なので、散策がてら立ち寄ってみてください!

台中市役所(タイヂョンシーイースオ)の基本情報
住所:No. 97號, Minquan Rd, West District, Taichung City, 台湾 40341
電話:+886-4-3507-9006
営業時間:10:00~17:00
休業日:毎月第3月曜日
アクセス: 台中駅から車で約8分、徒歩約13分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:https://www.facebook.com/pages/category/Tour-Agency/%E5%8F%B0%E4%B8%AD%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80-Taichung-Shiyakusho-1700041246884121/

台中孔子廟(タイチュウコウシビョウ)

学問の神様が祀られている参拝スポット


photo by Shutterstock / beibaoke

台中孔子廟は、1976年に建立された宋代の建築様式で建てられた建物。宮殿式建築で繊細な彫刻が施されていて、中は見応えある雰囲気です。朱色の建物は堂々たるたたずまいで無料で見学できるので、街歩きの休憩がてら気軽に立ち寄れますよ。


photo by Shutterstock / zeronwo

台中孔子廟は学問の神様としても知られているので、受験シーズンには台湾人も熱心に参拝に行く場所です。

台中孔子廟(タイチュウコウシビョウ)の基本情報
住所:No. 30號, Section 2, Shuangshi Rd, North District, Taichung City, 台湾 404
電話:+886-4-2233-2264
営業時間:9:00~17:00
休業日:月曜日
アクセス: 台中駅から車で約6分、徒歩約25分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:https://www.confucius.taichung.gov.tw/

SNS映えもばっちり!話題の台中の最旬観光スポット5選

台中は、今話題のおしゃれ観光スポットがいっぱい!ここでは、SNS映えもばっちりのおすすめ観光スポットをご紹介します。

宮原眼科(ゴンユェンイェンクォー)

レトロとモダンが融合したフォトジェニックな建物が魅力!


photo by NEWTスタッフ

宮原眼科は、日本統治時代の1927年に日本人による眼科として作られた建物をリノベーションしたショップ。1945年まで台中で最大規模の眼科でしたが、現在はチーズケーキやパイナップルケーキで有名なブランド・日出がショップを構えていて、店内では質の高いお土産を購入することができます。


photo by NEWTスタッフ

宮原眼科の魅力は、なんといってもフォトジェニックな建物!レンガ調の歴史ある面影を残しつつも、スタイリッシュなモダンな雰囲気も融合された空間です。お店ではレトロな見た目がかわいいアイスクリームやお土産にぴったりのお茶が販売されています。台中観光の休憩がてら、ふらっと立ち寄るのにぴったりの場所!

宮原眼科(ゴンユェンイェンクォー)の基本情報
住所:No. 20號, Zhongshan Rd, Central District, Taichung City, 台湾 400
電話:+886-4-2227-1927
営業時間:10:00〜21:00
休業日:-
アクセス:台鉄台中駅から徒歩約5分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

台中國家歌劇院(タイゾングォジァーグージューユェン)

ユニークな外観が目を引くアートなオペラハウス


photo by Shutterstock / YingHui Liu

台中國家歌劇院は、ユニークな外観が目を引く台中のオペラハウス。2016年、日本の建築家・伊東豊雄氏の設計により誕生しました。池や草花も配置され、自然と溶け込むモダンな空間で、美しい音の洞窟をコンセプトに設計されています。


photo by Shutterstock / zeronwo

建物は、曲線を描いた壁やチューブ状のデザインを採り入れたユニークな設計。オペラハウス内には大劇場、中劇場、小劇場という国際的な劇場のほかにも、屋上には空中庭園があります。外観の写真を撮ったり、庭園で一休みしたりと、劇場以外にも満喫できるので、ぜひ台中の最旬スポットをこの目で見てみてくださいね。

台中國家歌劇院(タイゾングォジァーグージューユェン)の基本情報
住所:No. 101號, Section 2, Huilai Rd, Xitun District, Taichung City, 台湾 407025
電話:+886-4-2251-1777
営業時間:11:30~21:00(日~木)、11:30~22:00(金・土・祝日)
休業日:-
アクセス: 台中駅から車で約25分、バスで約35分(バス停台中国家歌劇院で下車徒歩すぐ)
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

彩虹眷村(さいこうけんそん)

おじいちゃんが描くカラフルな街がフォトジェニック!


photo by NEWTスタッフ

彩虹眷村は、96歳の住人のおじいちゃんが描くカラフルな街。壁だけでなく家にも道路にもカラフルな絵が描かれていて、見ているだけで楽しい気分になります!動物や人の絵がPOPに描かれているので、迷路のような道を心ゆくまで散策してみてくださいね。


photo by NEWTスタッフ

また、日中になるとおじいちゃんがショップに現れ、記念撮影に応じてくれることもあります。バッグやポストカード、カラフルなアイスなどが売られているので、お土産を探すのも楽しいひとときになりそう!

彩虹眷村(さいこうけんそん/ツァイホンジュエンツゥン)の基本情報
住所:408 台湾 Taichung City, Nantun District, 春安路56巷25號
電話:+886-4-2380-2351
営業時間:8:00〜18:00
休業日:-
アクセス:新烏日駅からバスで約20分、台中駅からタクシーで約20分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:http://www.1949rainbow.com.tw/

高美湿地(こうびしっち)

台湾のウユニ塩湖!自然を堪能する夕日の名所


photo by Shutterstock 

高美湿地は、台中駅から車で1時間30分ほどの距離にある湿地帯。台湾のウユニ塩湖とも言われる、絶好の夕日スポットです。干潮時の日の入りの時間帯には、辺り一帯が夕日に染まり、絶景が広がります。水面に反射して一面がオレンジ色に染まる様子は、まさにうっとりするほどの美しさ。夕焼けの景色を時間を気にせずに楽しみたい方は、台中に1泊して訪れるのがおすすめです。


photo by Shutterstock

そのほかにも、120種類以上の鳥が生息している有名なバードウォッチングのスポットとしても知られています。台中を代表する自然スポットで、ゆったりとした時間を過ごしてみては?

高美湿地(こうびしっち/ガオメイシーディー)の基本情報
住所:Meidi St, Qingshui District, Taichung City, 台湾 436
電話:+886-4-2656-5810
営業時間:-
休業日:-
アクセス:台鉄台中駅から車で約1時間30分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:https://www.gaomei.com.tw/

台中文化創意産業園区

酒造工場をリノベーションしたアートスポット


photo by Shutterstock / TK Kurikawa

台中文化創意産業園区は、台中駅より徒歩すぐの場所にあるリノベーションスポット。元々は日本統治時代の大正製酒株式会社の台湾最大級の酒造工場として1998年まで利用されていました。その後、酒造工場の跡地をそのまま活用したアートの展示場やイベント会場になっています。


photo by Shutterstock / cktravels.com

100年以上もの歴史がある建物をそのまま活用しているため、雰囲気はばつぐん!レトロな建物と現代風のアートの融合は、見応えのある雰囲気です。重厚感のある工場跡を散策するのも楽しいスポット。駅から近いのでサクッと雰囲気を楽しんでみて。

台中文化創意産業園区(Taichung Cultural and Creative Industries Park)の基本情報
住所:No. 362號, Section 3, Fuxing Rd, South District, Taichung City, 台湾 402
電話:+886-4-2229-3079
営業時間:6:00~22:00
休業日:月曜
アクセス:台鉄台中駅から徒歩約10分
料金:-
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

台中の観光が充実する人気グルメスポット2選

台中には、レトロな建物をリノベーションしたおしゃれなカフェから、ローカルに人気のB級グルメまで、グルメを満喫できるスポットがいっぱい!台中に観光で立ち寄ったらぜひ行きたい人気のグルメスポットをご紹介します。

逢甲夜市(ほうこうよいち)

グルメだけでなく雑貨やファッションのお店も充実する夜市!


photo by Shutterstock / elwynn

逢甲夜市は、逢甲大学1キロ周辺にある台中を代表する夜市。台湾中部最大の夜市として知られていて、グルメ以外にも靴やファッション、雑貨などさまざまなお店が出店しているのが特徴のひとつです。台中駅からはタクシーで30分ほどかかる距離ですが、路線バスも充実しているので、日程に余裕がある方はぜひ訪れてみたいスポットです。


photo by Shutterstock / Yen Lin

もちもち食感の台湾式クレープやさつまいもボール、タロイモスイーツなど夜市ならではのB級グルメの食べ歩きを気軽にできちゃいます!夜の賑わいやお祭り感を存分に楽しんでみては?

逢甲夜市(ほうこうよいち/フォンジャイエシー)の基本情報
住所:Wenhua Rd, Xitun District, Taichung City, 台湾 407
電話:+886-4-2451-5940
営業時間:16:00〜2:00
休業日:店舗によって異なる
アクセス:台鉄台中駅から車で約30分、バスで約30分(逢甲大学バス停で下車、徒歩すぐ)
料金:店舗によって異なる
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

台中第二市場(タイヂォンシディアーシーチャン)

ローカルな台中を味わいたいならここ!


photo by NEWTスタッフ

台中第二市場は、台鉄台中駅から大通りをまっすぐ進んだところにある日本統治時代に建てられた市場。台中を代表する美食エリアとして知られています。1917年に誕生して以来、100を超える店舗が軒を連ね、ローカルに人気の食堂や生鮮食品や日用品を買えるお店などが並んでいるので、散策するだけでも楽しい場所です。


photo by NEWTスタッフ

市場の中には、お店の前にイートインスペースを構えているお店もあるので、ローカルにも人気の台中グルメを楽しむのがおすすめ!大きな豚の角煮がのっているごはんやシイタケと肉のとろみスープなど、何十年も地元の人に愛されてきた味わいを楽しめます!

台中第二市場(タイヂォンシディアーシーチャン)の基本情報
住所:No. 87號, Section 2, Sanmin Rd, Central District, Taichung City, 台湾 400
電話:+886-4-2225-4222
営業時間:7:00〜20:00
休業日:月曜
アクセス:台鉄台中駅から車で約5分、徒歩約15分
料金:店舗によって異なる
※2022年8月11日のレート、1台湾ドル=4.4円で計算
公式サイト:-

台湾・台中観光を満喫するための日帰りモデルコース

台中での観光を思う存分満喫するモデルコースを、実際に台中の日帰り観光をしたことのある筆者がご紹介します!時間を無駄にしないためにも、効率よく見どころの観光スポットを満喫できるコースを紹介するので、計画を立てる際の参考にしてくださいね。

8:00 台北駅から台中駅へ

photo by NEWTスタッフ

台湾鉄道で台北駅から台中駅へ。台中駅からはバスで彩虹眷村へ移動します。

10:00 カラフルな村・彩虹眷村へ
まずは最初の見どころ彩虹眷村へ!虹のようにカラフルな街で写真撮影を楽しんで。

12:00 ランチは地元の人も通う台中第二市場で!

photo by NEWTスタッフ

台中第二市場でランチを。ローカルにも人気のグルメを楽しみましょう。

13:00 宮原眼科でスイーツ&お土産探しを満喫

photo by NEWTスタッフ

レトロでフォトジェニックな建物で、台湾産の素材にこだわったアイスを満喫。パイナップルケーキのお土産探しも忘れずに!

14:00 宝覚寺で大仏様のほほえみを拝む!
台中駅からバスで15分、黄金の大仏様を拝みに宝覚寺を参拝します。

15:00 台中孔子廟で建築美を満喫
宝覚寺から徒歩5分ほどの場所にある台中孔子廟で、宋代の建築様式の建物を見学。

16:00 台中文化創意産業園区でアートを楽しむ
台中駅からすぐの場所にある台中文化創意産業園区で、開催されているイベントやギャラリー展示などを見学しましょう。レトロな雰囲気の建物も見応えばつぐん!

17:30 台中駅から台北駅へ
夜には台北駅へ到着!

見どころ盛りだくさん!台中での観光を満喫しよう!

この記事では、台中のおすすめの観光地と日帰りモデルコースを紹介しました。観光スポットからグルメまで、見どころがいっぱいの台中。計画的に、効率よく巡るのがおすすめです!ぜひ紹介したスポットやモデルコースを参考に、好みの過ごし方で台中観光のスケジュールを立ててみてくださいね!

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやTwitterでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Twitterをみる