NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】横浜のおすすめ観光スポット17選!子連れ旅行からデートまで

横浜には、中華街や赤レンガ倉庫などの有名な観光地がいっぱい! 今回は、神奈川県・横浜旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から17選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、話題の人気スポットまで厳選したので、横浜旅行の参考にしてくださいね!

ライター
Yuna

横浜には、中華街や赤レンガ倉庫などの有名な観光地がいっぱい!

今回は、神奈川県・横浜旅行でおすすめの観光スポットを人気ランキング上位から17選ご紹介します。初めての旅行で絶対に訪れたい名所から、話題の人気スポットまで厳選したので、横浜旅行の参考にしてくださいね!

Contents

横浜には人気の観光スポットがいっぱい!

photo by Unsplash

東京から電車で30分ほどでアクセスできる横浜エリアは、赤レンガや中華街など異国情緒あふれる雰囲気の場所から、子どもが喜ぶアミューズメント施設、公園など観光をするのにぴったりの場所です。

横浜駅周辺は商業施設が立ち並び、駅から少し離れるとみなとみらいやランドマークタワーなど海沿いの観光スポットや、丘の上には公園、電車に乗れば水族館や日本庭園など、さまざまなジャンルのスポットが満載。多くの観光スポットがまとまっているので、1日でたくさんの場所をめぐれるのも魅力的です。

今回は、神奈川県・横浜旅行でおすすめの観光スポットを紹介!ぜひ横浜旅行の参考にしてみてくださいね。

横浜で絶対行きたいおすすめ観光地17選

横浜旅行に来たら、ここには絶対に行っておきたいというおすすめの観光スポットをピックアップ!中華料理を楽しめる中華街をはじめ、たくさんのショップが入っている赤レンガ倉庫、アトラクションを楽しめるコスモワールドなど、見どころがたくさんありますよ。

横浜ランドマークタワー

360度横浜の景色を見渡せる横浜のランドマークタワー

photo by Unsplash

横浜ランドマークタワーは、高さ296メートルの70階建ての高層ビルです。JR桜木町駅で降りて、徒歩約7分の場所にあります。

ホテルやレストラン、アパレルなどさまざまなショップが入っていて、雨の日でも楽しめるスポット。中でも69階にある展望フロアからは360度横浜の景色を見渡すことができ、天気がいいと富士山や東京スカイツリー、夜は夜景を見られるのでデートにもぴったりです。

さまざまなイベントや季節ごとの装飾なども行われているので、ランチやショッピングをしにぜひ立ち寄ってみてください。

横浜ランドマークタワーの基本情報

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1

電話

045-222-5015

営業時間

・ショッピング:11:00~20:00

・カフェ&レストラン:11:00~22:00

・みらい横丁:11:00~23:00

・展望フロア「 スカイガーデン」

通常営業 10:00~21:00(最終入場:20:30)

延長営業 10:00~22:00(最終入場:21:30)

※毎週土曜と月曜が祝祭日(振替休日含む)の場合の前日の日曜、その他特定日

※上記時間以外に特別営業あり(年末年始・GW・夏季期間・クリスマス等

休業日

なし

アクセス

JR桜木町駅から徒歩約7分

料金

【展望フロア】大人(18~64歳)1,000円、65歳以上・高校生 800円、小・中学生 500円、幼児(4歳以上)200円

公式サイト

https://www.yokohama-landmark.jp/ 

横浜中華街

中華料理を食べ歩きで楽しめる

photo by Unsplash

横浜中華街は、中国の雰囲気を感じることができるショップや建物が集まっているエリア。元町・中華街駅で降りて、徒歩約7分の場所にあります。

中華レストランやお土産ショップ、食べ歩きができる飲食店、占いの店などたくさんあり、休日には道いっぱいに人がいるほど人気な観光地です。中華街といえば小籠包や豚まん。特に小籠包は外はカリカリ、中は肉汁たっぷりで、病みつきになることまちがいありません!

大通りだけではなく小道に入るとより異国情緒を感じられるような場所も多いので、写真スポットとしてもおすすめですよ。

横浜中華街の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区山下町

電話

店舗によって異なります

営業時間

店舗によって異なります

休業日

店舗によって異なります

アクセス

元町・中華街駅から徒歩約7分

料金

無料

公式サイト

https://www.chinatown.or.jp/ 

横浜・八景島シーパラダイス

水族館とアトラクションを楽しめる遊園地

photo by yuna

横浜・八景島シーパラダイスは、水族館とアトラクションどちらも楽しめるテーマパークです。横浜駅から乗り継いで約30分の八景島駅で降りて、徒歩すぐの場所にあります。

水族館では約700種類、12万の生きものたちが生活しており、水の中に住む動物だけではなく陸上に住むレッサーパンダやカピバラなども見ることができます。イルカたちのショーもあり、水族館だけでも十分楽しめますが、遊園地エリアも乗り物の種類が豊富。ジェットコースターやメリーゴーランドなど、10以上のアトラクションがあります。

水族館だけのチケットや、遊園地もあわせて全部楽しめるチケットなどさまざまな種類の券があるので、利用シーンに合わせて購入してみてください。

横浜・八景島シーパラダイスの基本情報

住所

神奈川県横浜市金沢区八景島

電話

045-788-9632

営業時間

9:00〜21:30

※時期や施設によって営業時間が異なります

休業日

なし

アクセス

八景島駅から徒歩すぐ

料金

【ワンデーパス】

大人・高校生 5,600円、シニア(65歳以上)・小・中学生4,000円、幼児(4歳以上)2,300円

公式サイト

https://www.seaparadise.co.jp/index.html 

山下公園

海の見える公園

photo by Unsplash

山下公園は海沿いにある、横浜で1番有名な公園です。元町・中華街駅で降りて、徒歩約4分の場所にあります。

海が見渡せる芝生のスペースではピクニックをしたり、子どもと遊んだり、横浜港大さん橋国際客船ターミナルから出航していく船をみたりと、休憩するにはぴったりの場所。バラの名所でもあるので、5月と10月ごろには満開のバラを鑑賞することもできますよ!

週末や連休には大きなイベントが開かれていることもあるので、中華街からみなとみらい方面へいく時には、観光のついでに散歩してみてくださいね。

山下公園の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区山下町279

電話

045-671-3648

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

元町・中華街駅から徒歩約4分

料金

無料

よこはまコスモワールド

大きな観覧車やジェットコースターに乗れる遊園地

photo by Unsplash

よこはまコスモワールドは、世界最大の時計型大観覧車がある遊園地です。横浜駅から約3分のみなとみらい駅で降りて、徒歩約10分の場所にあります。

入場だけであれば料金がかからず、乗りたいアトラクションだけ楽しめるのがおすすめポイント。ジェットコースターやメリーゴーランド、水のアトラクションなど子どもから大人まで一緒に楽しめます。中でも全高112.5メートルの大きな観覧車であるコスモクロック21は、夜になると観覧車全体がライトアップされるので、外から見るのも美しいですよ!

休日は遅くまで営業しているので、横浜観光の最後に観覧車に乗りながら夜景を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

よこはまコスモワールドの基本情報

住所

神奈川県横浜市中区新港2丁目8−1

電話

045-641-6591

営業時間

平日 11:00〜20:00、土日祝 11:00〜22:00

※日によって変わるので、詳細はHPを確認してください

休業日

木曜(祝日を除く)

アクセス

みなとみらい駅から徒歩約10分

料金

観覧車 900円(3歳以上)

※アトラクションによって異なります

公式サイト

http://cosmoworld.jp/ 

カップヌードルミュージアム

世界に1つだけのカップヌードルを作れる体験型ミュージアム

photo by yuna

カップヌードルミュージアムは、カップヌードルを作ったり展示をみたり実際に味わったりできる体験型ミュージアム。みなとみらい駅で降りて、徒歩約10分の場所にあります。

館内にはオリジナルインスタントラーメンを作ることができるマイカップヌードルファクトリーや、チキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリーがあります。子どもがアスレチックを楽しめるカップヌードルパークなど、子どもから大人まで一緒に体験できる施設がそろっています。

お腹が空いたらNOODLES BAZAAで、世界各国のヌードルを食べてみたり、ミュージアムショップでここでしか買えないグッズを購入したりと、1日を通して楽しめますよ!

カップヌードルミュージアムの基本情報

住所

神奈川県横浜市中区新港2丁目3−4

電話

045-345-0918

営業時間

10:00〜18:00(入館は17:00まで)

休業日

火曜、年末年始※不定期で休業日があるので、詳しくはHPをご確認ください

アクセス

みなとみらい駅から徒歩約10分

料金

大人(大学生以上)500円  、高校生以下は無料

公式サイト

https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/ 

横浜赤レンガ倉庫

イベントが多く開催される人気観光スポット!

photo by Unsplash

横浜赤レンガ倉庫は、たくさんのショップやレストランが入っている商業施設です。横浜駅から約7分の日本大通り駅で降りて、徒歩約9分の場所にあります。

約100年前に造られたレンガ造りの美しい倉庫を活用しており、建てられた当時から残っている設備などが見られますよ!ショップはおしゃれな雑貨やアクセサリー、インテリアなど見ているだけでも楽しいお店ばかり。飲食店もレストランだけではなくフードコートがあるので、気軽にごはんを食べたい時に便利です。

目の前の広場はイベントが多数開催されていて、クリスマスマーケットやいちごフェスティバル、アウトドアフェスティバルなど、たくさんの人でにぎわいます。気になるイベントに合わせて足を運んでみるのもおすすめ。

横浜赤レンガ倉庫の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区新港1丁目1

電話

045-227-2002

営業時間

1号館 10:00〜19:00、2号館 11:00〜20:00

※カフェ・レストランの営業時間は店舗により異なるので、詳しくはHPをご確認ください

休業日

なし

アクセス

日本大通り駅から徒歩約9分

料金

無料

公式サイト

https://www.yokohama-akarenga.jp/ 

MARINE&WALK YOKOHAMA

おしゃれなショップが集まっている施設

photo by Unsplash

MARINE&WALK YOKOHAMAは海沿いにある、おしゃれなショップが立ち並ぶモールです。日本大通り駅で降りて、徒歩約10分の場所にあります。

おしゃれなグッズを取りそろえている海外ブランドやここにしかないライフスタイルショップ、ペット専門のショップなど、気分があがるようなお店ばかり。海を見ながら食事が楽しめるカフェやレストランもあるので、おしゃれなランチをするにはぴったりな場所です。

赤レンガ倉庫のすぐ近くにあるので、ショッピングや食事目的でなくても、気軽に立ち寄ってみてください。

MARINE&WALK YOKOHAMA(マリン&ウォーク横浜)の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区新港1丁目3−1

電話

拾得物に関するお問い合わせ 045-227-5310、駐車場に関するお問い合わせ 0120-77-8924

営業時間

物販 11:00~20:00、飲食 11:00~22:00

※営業時間は店舗により異なるので、詳しくはHPをご確認ください

休業日

なし

アクセス

日本大通り駅から徒歩約10分

料金

無料

公式サイト

https://www.marineandwalk.jp/ 

横浜アンパンマンこどもミュージアム

アンパンマンに会えるミュージアム

photo by pixabay ※写真はイメージです

横浜アンパンマンこどもミュージアムは、アンパンマンの世界で遊ぶことができるミュージアム。新高島駅から徒歩約3分、JR横浜駅からは徒歩約10分の場所にあります。

アンパンマンたちと一緒に歌ったりハイタッチをしたりできるステージや、体を動かすことができるスペース、写真撮影ができるブースなどがあり、子どもたちだけではなく親も一緒に楽しめますよ!キャラクターがあしらわれた料理が食べられるレストランもあるので、アンパンマン好きの子どもは喜ぶでしょう。

ジャムおじさんのパン工場では、入場料なしで、できたてキャラクターパンが購入できるので、近くに寄った時にお土産として買って帰るのもおすすめですよ。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの基本情報

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい6丁目2−9

電話

045-227-8855

営業時間

ミュージアム 10:00〜17:00 ※最終入館16:00

ショップ&フード・レストラン 10:00〜18:00

休業日

なし

アクセス

新高島駅から徒歩約3分、横浜駅から徒歩約10分

料金

大人(中学生以上)・子ども(1歳以上) 2,200円~2,600円

※曜日によって料金が異なるので、詳しくはHPをご覧ください

公式サイト

https://www.yokohama-anpanman.jp/ 

横浜スタジアム

コンサートやオリンピックの試合も行われた野球場

glory x glory by SATOSHI TOMIYAMA is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

横浜スタジアムは、横浜DeNAベイスターズの本拠地でもある野球場。JR関内駅で降りて、徒歩約2分の場所にあります。

ベーブ・ルースなどもプレーした横浜平和球場の跡地に、1978年に完成しました。現在は、横浜DeNAベイスターズ専用の球場としてたくさんの試合が行われており、2021年に開催された東京オリンピックでは野球とソフトボールの試合をした球場でもあります。野球以外にはアメフトの試合やソフトボール、歌手のコンサートなども開催されています。

フードやドリンクも豊富で、青星寮カレーやベイ餃子、本格中華、ベイスターズ・エール&ベイスターズ・ラガーなど試合を観戦しながら美味しい料理を楽しめますよ。

横浜スタジアムの基本情報

住所

神奈川県横浜市中区横浜公園

電話

忘れ物・落とし物について 045-661-1251

営業時間

10:00〜18:00

※イベントごとに終了時間が異なります

休業日

なし

アクセス

JR関内駅から徒歩約2分

料金

イベントごとに異なります

公式サイト

https://www.yokohama-stadium.co.jp/ 

よこはま動物園ズーラシア

希少な動物たちを見ることができる動物園

photo by Unsplash ※写真はイメージです

よこはま動物園ズーラシアは、「生命の共生・自然との調和」をメインテーマとしている動物園です。JR横浜線と横浜市営地下鉄の中山駅で降りて、よこはま動物園行きのバスで約15分の場所にあります。

地域別に8つのゾーンに分かれており、オラウータンやスマトラトラ、ドール、テングザルオカピなどの希少動物をはじめとして約100種700点以上の動物たちがいます。地域にあわせた環境の中で動物たちが生活しているので、より自然な姿を見られるのも魅力的なポイント。

バードショーや乗馬体験、モルモットやパンダマウスとのふれあい体験など、より近くで動物たちと触れ合うことができるコーナーもあるので、家族で訪れるにはぴったりの場所です。

よこはま動物園ズーラシアの基本情報

住所

神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

電話

045-959-1000

営業時間

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休業日

毎週火曜(祝日の場合は開園し、翌日休園)、12月29日~1月1日

アクセス

JR横浜線と横浜市営地下鉄の中山駅から、よこはま動物園行きのバスで約15分

料金

大人(18歳以上) 800円、高校生 300円、小・中学生 200円、小学生未満 無料

※毎週土曜は高校生以下 無料(要学生証等)

公式サイト

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/ 

YOKOHAMA AIR CABIN

横浜の景色を移動しながら楽しめるロープウェイ

photo by Unsplash

YOKOHAMA AIR CABINは、JR桜木町駅前と運河パークを結んでいる都市型循環式ロープウェイです。JR桜木町駅の目の前に乗り場があります。

歩くと15分ほどかかるところを5分ほどで移動でき、ロープウェイからはコスモワールドや赤レンガ倉庫など、みなとみらいの街並みを一望できます。夜になれば夜景を楽しむこともできるので、デートや初めて横浜に訪れた方におすすめの乗り物ですよ!

コスモクロック21とのセット券もあって少しおトクに乗ることができるので、よこはまコスモワールドにいく予定がある方は、ぜひセット券を購入してみてください。

YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ エアー キャビン)の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目200

電話

045-319-4931

営業時間

10:00〜21:00
※天候や日によって運休する場合あり

休業日

なし

アクセス

JR桜木町駅から徒歩約1分

料金

【片道券】大人1,000円、子ども500円【往復券】大人1,800円、子ども900円

公式サイト

https://yokohama-air-cabin.jp/ 

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

横浜の街並みを一望できる

photo by Unsplash

横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、世界各国の客船が寄港する国際客船ターミナルです。日本大通り駅で降りて、徒歩約13分の場所にあります。

まるで大きな船のようなターミナルのウッドデッキは誰でも入ることができ、海とみなとみらいの街並みを望むことができます。夕焼けや夜景もとてもきれいで、写真を撮るのにぴったりの場所!

ターミナル内にはレストランもあるので、オーシャンビューを楽しみながらロマンチックな雰囲気の中でイタリアンやハンバーガーなど食べることができますよ。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルの基本情報

住所

神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

電話

045-211-2304

営業時間

店舗によって異なります

休業日

店舗によって異なります

アクセス

日本大通り駅から徒歩約13分

料金

無料

公式サイト

https://osanbashi.jp/ 

港の見える丘公園

ローズガーデンが有名な公園

IMG_1525 by flasksrw is licensed under CC BY 2.0

港の見える丘公園は、ローズガーデンが有名な英国風の公園です。元町・中華街駅で降りて、徒歩約9分の場所にあります。

もともと外国人居留地があったエリアに1962年に開園し、英国風の庭をテーマに季節ごとにたくさんの花を見ることができます。イングリッシュローズの庭はその名の通り5月と10月のバラのシーズンに、たくさんの種類のバラが咲きほこります。バラに囲まれた写真は、観光の思い出に残ることでしょう。

ローズガーデンのほかには展望台があり、横浜港を見下ろすことができるビュースポットです。天気がいいバラの季節に、ぜひ足を運んでみてください。

港の見える丘公園の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区山手町114

電話

なし

営業時間

24時間

休業日

なし

アクセス

元町・中華街駅から徒歩約9分

料金

無料

公式サイト

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen007.html 

新横浜ラーメン博物館

全国の美味しいラーメンを食べられる博物館

photo by Unsplash

新横浜ラーメン博物館は、全国銘店のラーメンを食べることができる博物館です。新横浜駅で降りて、徒歩約5分の場所にあります。

1994年にオープンした世界初・ラーメンのフードアミューズメントパークで、北海道から九州までのご当地ラーメンを楽しめます。ギャラリーはラーメンの歴史がわかる展示がされていて、全国の有名ラーメン店の丼ぶりや書籍、国内外のインスタントラーメンの展示など見どころ満載です。

古代小麦のスペルト小麦を使って、伝統的な製麺技法である青竹打ちでラーメン作り体験もできるので、自分でつくったラーメンを味わってみてくださいね。

新横浜ラーメン博物館の基本情報

住所

神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

電話

045-471-0503

営業時間

平日 11:00~21:00

土日祝 10:30~21:00

※ラストオーダーは閉館時間の30分前

休業日

年末年始(12月31日・1月1日)

アクセス

新横浜駅から徒歩約5分

料金

【当日入場券】大人450円、小・中・高校生・シニア (65歳以上)100円

公式サイト

https://www.raumen.co.jp/ 

野毛山動物園

90種類の動物に会える動物園

photo by Unsplash ※写真はイメージです

野毛山動物園は野毛山公園の中にある動物園です。桜木町駅で降りて、徒歩約15分の場所にあります。

開園から70年以上も愛されている1番の理由はなんといっても、入場無料で90種類以上の動物たちを見ることができること。動物だけではなく、たくさんの植物も見ることができ、小さい子どもから大人まで楽しめるでしょう。

事前予約で小動物とのふれあい体験も開催されていたり、夏の期間限定で夜の動物たちの姿を見ることができたりと、気軽に動物たちにふれ合えるおすすめスポットです。

野毛山動物園の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区山下町279−25

電話

0120-15-8686

営業時間

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休業日

月曜(祝日にあたる場合は翌日休園)、12月29日~1月1日 ※5,10月は無休

アクセス

桜木町駅から徒歩約15分

料金

無料

公式サイト

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/ 

三溪園

四季折々の自然を楽しめる日本庭園

photo by Unsplash

三溪園は約17.5万平方メートルの広大な日本庭園です。JR桜木町駅で降りてバスに乗り換え、約30分の三溪園入口バス停から徒歩すぐの場所にあります。

実業家の原三溪によって造られた、京都や鎌倉などから集められた歴史的建造物と美しい自然を楽しめる日本庭園。室町時代に建てられた旧燈明寺三重塔をはじめ、園内にある10棟の建物が国の重要文化財に指定されています。梅や桜、藤、蓮、ツツジ、紅葉と日本庭園を一緒に楽しめるのも魅力的なポイント。

園内をゆっくり巡ると2時間ほどかかり、飲食店は団子や軽食を食べられる三溪園茶寮のみなので、お食事を取ってから訪れるのがおすすめです。

三溪園の基本情報

住所

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

電話

045-621-0634

営業時間

9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)

休業日

12月26日~31日

アクセス

JR桜木町駅から市バスに乗り換え、三溪園入口バス停から徒歩すぐ

料金

高校生以上 900円、小学生・中学生 200円、横浜市内在住65歳以上 700円

公式サイト

https://www.sankeien.or.jp/

横浜の人気観光スポットを満喫しよう

この記事では、横浜のおすすめの観光スポットを紹介しました。名所や見どころがいっぱいある横浜では、効率よく観光にグルメ、ショッピングも楽しむのがおすすめです。

ぜひ紹介した観光地を参考に、神奈川県・横浜旅行のスケジュールを立ててみてくださいね!

cover photo by Unsplash

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる