NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】大阪から神戸への行き方3選!おすすめはJRの新快速

神戸は、大阪から電車で約20分でアクセスできる場所。港沿いの開放的な公園「メリケンパーク」や、海と空の色に映える「神戸ポートタワー」、グルメが堪能できる「南京町」など、さまざまな観光スポットがある人気の都市です!本記事では大阪に在住経験のある筆者が、大阪から神戸に行く方法をご紹介。電車やバス、新幹線などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
YU

神戸は、大阪から電車で約20分でアクセスできる場所。港沿いの開放的な公園「メリケンパーク」や、海と空の色に映える「神戸ポートタワー」、グルメが堪能できる「南京町」など、さまざまな観光スポットがある人気の都市です!

本記事では大阪に在住経験のある筆者が、大阪から神戸に行く方法をご紹介。電車やバス、新幹線などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

大阪から神戸に行く方法は?距離は?

photo by Unsplash

兵庫県の神戸市は大阪市から約30キロしか離れておらず、大阪都市圏から連続する市街地(コナベーション)を有することから、阪神都市圏と呼ばれることもあります。

電車の快速を利用すれば20分ほどで到着できるため、大阪からの日帰り旅行先としても人気の観光都市です。南京町や生田神社、メリケンパークなど、有名な観光地はいつもたくさんの人で賑わっています!

大阪から神戸までのおもな行き方は3つ!

By Himeji-Higashi11184 - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪から神戸までのアクセス方法のなかで、もっともおすすめなのはJR。大阪駅から三ノ宮駅まで向かう電車は運行本数も多く、各方面から大阪で乗り換えて神戸の中心街である三宮まで向かう場合でも利用しやすいアクセス方法です。

コスパよく移動したい場合は、阪急電鉄がおすすめです。JRよりも運賃が少し安いにもかかわらず、三ノ宮駅と隣り合う神戸三宮駅に到着できます。利用する鉄道会社にこだわりがない方は、阪急電鉄を検討してみてはいかがでしょうか。

ほかにも、最短で神戸へ向かいたい方、新神戸付近に目的地がある方は、新幹線の利用がぴったり。新大阪駅から12分と、あっという間に到着します!新幹線ならではの駅弁も楽しめますよ。

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね。

また、新神戸駅から三宮までの行き方も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

大阪駅から三ノ宮駅までJRでアクセス!

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪から神戸までのアクセスは、各線から乗り換えも便利なJRがおすすめ!運行本数も多いため、スケジュールを立てやすいですよ。

ここでは、大阪駅から三ノ宮駅までJRを利用してアクセスする方法をご紹介します。

約25分でアクセスでき、1番おすすめ!

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 3.0

JR大阪から神戸三ノ宮駅までの所要時間は、新快速を旅行すれば約25分。三ノ宮駅は神戸観光の中心地にあるため、ショッピングやグルメを楽しみたい方も利用しやすいでしょう。

神戸・三宮には多くの鉄道会社が乗り入れ、計6つの駅があります。JR線のみ三宮の間に「ノ」が入っていることが特徴です。同じような名前の駅が多いため、迷ったときの目印にしてみましょう!

新神戸駅までの金額は片道420円

By Nkdt77-7 - Own work, CC BY-SA 4.0

JR大阪駅から三ノ宮駅までの料金は、片道 大人420円、子ども230円です。大阪駅の3・4番ホームもしくは5・6番ホームから「須磨行き」「姫路行き」「網千行き」「西明石行き」「加古川行き」の列車に乗車しましょう。

行き先は時間帯によって異なるため、駅構内の電光掲示板や案内表示を確認しながら乗車してくださいね。

By Mister0124 - Own work, CC BY-SA 4.0

新快速の場合は三ノ宮駅まで3駅停車し約22分、快速の場合は6駅停車して約30分で到着します。時間に大差はないため、どちらに乗ってもスケジュールに大きな影響は与えないでしょう。

新快速はJR西日本が運行する京都・大阪・神戸・姫路などを結ぶ、在来線の最速列車のこと。快速列車よりも早く到着しますが、特急料金や指定席などの追加料金の支払いはありませんよ。

大阪駅からJRで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 各線から乗り換えがスムーズ
  • コスパよく神戸へアクセスできる
  • 運行本数が多くスケジュールが立てやすい

デメリット

  • 阪急電鉄に比べて少し高い
  • 時間帯によっては車内が混み合う

JRはコスパよく神戸へ行きたい人におすすめ!

By 663highland - Own work, CC BY 2.5

JRは料金を抑えながら神戸まで約22分でアクセスできる、もっともおすすめの方法!各方面から大阪駅で乗り換えて神戸へ向かう場合や、大阪駅で待ち合わせをしている場合でも、スムーズに神戸へアクセスできますよ。

とくに移動方法へこだわりがない方は、ぜひJRを利用してみてくださいね。

大阪梅田駅から神戸三宮駅まで阪急電鉄でアクセス!

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪から神戸までのアクセス方法に、阪急電鉄の特急に乗る方法があります。降りる駅はJR線と隣り合う神戸三宮駅のため、JRとほとんど同じ時間で少し安くアクセスできますよ。

ここでは、大阪梅田駅から神戸三宮駅まで、阪急電鉄を利用してアクセスする方法をご紹介します。

約27分でアクセスでき、JR線とほとんど同じ

photo by pixabay

阪急線の大阪梅田駅から神戸三宮駅までは、特急を利用すれば約27分で到着します。7・8・9番ホームから神戸線の「神戸三宮行き」「新開地行き」「高速神戸行き」に乗車しましょう。

時間帯によって1時間に最大18本の電車が運行しているため、待ち時間もほとんどなく神戸へアクセスできますよ。

神戸三宮駅までの金額は片道330円で、もっとも安い!

By JNR 201 - Own work, CC BY-SA 4.0

大阪梅田駅から神戸三宮駅までの料金は、片道 大人330円、子ども 170円です。JR線よりも少し安いため、交通費をできる限り抑えたい方にはぴったりでしょう!

各線から阪急電鉄に乗り換える場合は、地下街や駅構内にある案内板を確認しながら「阪急電車」と書かれている方向に向かい、大阪梅田駅まで移動する必要があります。阪神電車も同じ「大阪梅田駅」なので、間違わないよう注意してくださいね。

By MaedaAkihiko - Own work, CC BY-SA 4.0

梅田エリアには「阪急百貨店」があるため、阪急電鉄の大阪梅田駅は阪急百貨店の地下に直結していると思われがちですが、大阪梅田駅とは少し距離があるため、阪急百貨店を目印に進むと遠回りになってしまいます。

さらに、大阪梅田駅の周辺には「梅田」とついた駅が6つあるため、乗り間違えないよう注意しましょう。案内板のほかに、小豆色、チョコレート色に近い「阪急マルーン」カラーの列車かどうかも確認してみてくださいね。

大阪梅田駅から阪急電鉄で移動するメリット&デメリット

メリット

  • JRよりも運賃が安い
  • 30分以内でアクセスできる

デメリット

  • 乗り換えのために移動が必要
  • 時間帯によっては車内が混み合う

阪急電鉄は安い方法で神戸へ行きたい人におすすめ!

By The original uploader was Sakamoto hiei at Japanese Wikipedia. - Transferred from ja.wikipedia to Commons., CC BY-SA 3.0

阪急電鉄はJR線よりも料金が安いにもかかわらず、所要時間はほとんど同じ。到着する駅も約1.2キロほどしか離れていないので、コスパよく神戸までアクセスしたい方におすすめです!

JR線で乗り換えが不要な方や、大阪駅付近で待ち合わせをする方は、阪急電鉄を利用してみてくださいね。

新大阪駅から新神戸駅まで新幹線でアクセス!

photo by pixabay ※画像はイメージです

各鉄道会社の在来線を利用するほかに、最短で神戸までアクセスできる新幹線を利用する方法もあります。地方から新幹線に乗って大阪経由で神戸へ向かう方は、そのまま新幹線でアクセスしてみましょう!

ここでは、新大阪駅から神戸駅まで、新幹線を利用してアクセスする方法をご紹介します。

約12分でアクセスでき、もっとも早い!

By そらみみ - Own work, CC BY-SA 3.0

新大阪駅から新神戸駅まで、所要時間は最短の約12分!あっという間に神戸へ到着するため、とにかく早く神戸へ向かいたい方におすすめです。

新幹線が発着する新大阪駅は、JR大阪駅の隣駅にあります。JR線や地下鉄を利用して約4分の移動が必要なため、注意しましょう。

新神戸駅までの金額は片道1,530円から

photo by Unsplash ※画像はイメージです

新大阪駅から新神戸駅までの料金は、自由席で片道 大人1,530円、子ども 760円です。指定席は2,410円(子ども 1,200円)と少し高くなることや、約12分で到着することを加味すると、自由席でもスムーズに向かえますよ。

21・22番ホームに新神戸駅へ向かう新幹線が発着するため、購入したチケットを確認しながら指定の新幹線へ乗り込みましょう。

By Mister0124 - Own work, CC BY-SA 4.0

新幹線の切符に「市内」と表記のあるものは、大阪市内の在来線が無料で利用できます。大阪駅で待ち合わせなどをしている場合は、新幹線の切符で在来線を利用して大阪駅までアクセスできるため、スケジュールに応じて利用してみてくださいね。

繁華街の三宮まで約10分の移動が必要!

photo by Unsplash

新幹線が到着する新神戸駅は、神戸市の繁華街である三宮から少し距離があります。そのため、神戸まで最短で向かうことはできても、繁華街の三宮までは移動することを加味すると、必ずしも最短とはいえないかもしれません。

三宮までおもに次の3つの方法でアクセスできます。

  • バス
  • 電車
  • タクシー

元町の中華街やショッピングを楽しみたい場合は、自分にあった方法で移動しましょう。バスやタクシーは交通状況によって所要時間が左右されるため、電車での移動がおすすめです。

しかし、時間帯によっては電車は大変混み合うため、スケジュールや体力にあわせてアクセス方法を変えてみましょう!

新大阪駅から新幹線で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 最短で神戸まで向かえる
  • 指定席を購入すれば必ず座れる

デメリット

  • 料金が高い
  • 三宮まで移動が必要

新幹線は最短で神戸へ行きたい人におすすめ!

By Cheng-en Cheng from Taichung City, Taiwan - DSC_2341, CC BY-SA 2.0

新幹線は指定席を利用すると快適にアクセスできることや、もっとも早く神戸へ到着するため、移動方法にもこだわりたい方におすすめです。駅構内でお弁当やご当地土産が買えるのも、新幹線ならではのメリットといえますよ。

新神戸駅付近に目的地がある方や、快適・最速で神戸までアクセスしたい方は、ぜひ新幹線を利用してみてくださいね。

目的に合わせて大阪から神戸に行こう!

photo by shutterstock

本記事では大阪から神戸まで、JR、阪急電鉄、新幹線の3つのアクセス方法についてご紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめなのはJR。各線からの乗り換えがしやすいだけでなく、運行本数が多いので待ち時間なく神戸までアクセスできます。

少しでも運賃を安くしたい方は、阪急電鉄がおすすめ。大阪駅からは歩いて3分ほど移動が必要ですが、ほかの移動方法と比べてもっとも安く神戸までアクセスできます。

快適・最短で移動したい方は、新幹線がぴったり!指定席を購入すれば混み合う時間帯でもゆったり座って移動できますよ。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で、ぴったりの移動手段で大阪から神戸までの旅を楽しんでくださいね。

※掲載している内容は2024年1月24日時点の情報です。詳しい内容は公式ホームページでご確認ください。

cover photo by pixabay

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる