NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

【2024年最新】博多駅から糸島への行き方4選!到着後の移動方法も紹介

糸島は、博多駅から電車で約40分で行ける場所。海や山の自然に恵まれた場所で、海岸沿いにはたくさんのカフェが軒を連ねる人気の観光スポットです。 本記事では、博多駅から糸島に行く方法をご紹介。電車やバス、車(レンタカー)などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

ライター
NEWT編集部

糸島は、博多駅から電車で約40分で行ける場所。海や山の自然に恵まれた場所で、海岸沿いにはたくさんのカフェが軒を連ねる人気の観光スポットです。

本記事では、博多駅から糸島に行く方法をご紹介。電車やバス、車(レンタカー)などさまざまな方法があるので、自分の目的にぴったりの移動手段を選んでくださいね。

Contents

博多駅から糸島に行く方法は?距離は?

photo by mayu

糸島は、博多駅から西に約30キロメートル離れた場所にあり、福岡市内からもアクセスしやすい場所にあるので日帰り観光にぴったり。

糸島には海岸に沿ってフォトジェニックなカフェやレストランが次々にオープンしていて、きれいな海を見ながら休憩するのがおすすめです。一方で海岸から離れた場所は建物も少なく自然が多く残されており、癒やされるスポットとなっています。

近年では、糸島に移住・移転する人も増えてきており、イギリスの情報誌『MONOCLE』による、輝く小さな街2021年ランキングでポルトガルのポルト、ベルギーのルーヴェンといった名だたる都市に次ぐ世界3位にランクインするほどの人気都市です。

福岡旅行へ行ったらぜひ糸島へも足を伸ばしてみてくださいね!

博多駅から糸島までの行き方は4つ!

photo by mayu

博多駅から糸島までのアクセス方法で一番簡単で最も使われているのは、電車です。運行本数が多く、所要時間は40分ほどと短いのもうれしいポイント。

時間が合えば、高速バスを使う方法もあります。渋滞にはまってしまう可能性がありますが、糸島に着いてから停車するバス停が多いため、行きたい場所によっては近くまで行けることも。

大人数での移動には、車(レンタカー)が便利!快適に糸島まで向かうことができます。

さらに、送迎サービスや日帰りツアーなどのツアーを催行している会社もあるので検討してみても良いでしょう。

このように、移動手段によって移動時間や価格はさまざま。出発場所や時間、値段などそれぞれ詳しく説明するので、ご自身の予算や滞在時間に合った行き方を選んでくださいね!

博多駅から糸島まで電車でアクセス!

photo by mayu

博多駅から糸島へは電車でアクセスするのが一番おすすめ!博多駅構内からすぐに移動できるので他県から観光に来ている人はぜひ検討してみてくださいね。

約40分でアクセスでき、1番おすすめ

photo by mayu

博多駅から糸島まで、電車でアクセスした場合の所要時間は約40分です。福岡市地下鉄空港線の博多駅から糸島の筑前前原(ちくぜんまえばる)駅で降ります。

福岡市地下鉄空港線へは博多駅構内および筑紫口を出てすぐの場所から地下へ続く階段やエスカレーターを利用しましょう。

電車の移動は乗り換えなしで筑前前原駅まで行けるのでおすすめですよ!

糸島までの金額は片道580円

photo by Unsplash

博多駅から糸島までの料金は片道580円と安くアクセスできます。運行本数は1時間に4、5本あるうえ、最終は24時台まで運行しているので旅のスケジュールに柔軟に対応できるのも電車移動の魅力です。

photo by Unsplash

到着先である筑前前原駅では、北口から歩いて1分ほどの場所にレンタサイクルが借りられる糸島市観光協会があります!この駅を観光の拠点にして糸島観光を楽しんでくださいね。

博多駅から糸島まで電車で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 運行本数が多い
  • 所要時間が短い

デメリット

  • 荷物が多いと不便
  • 車内が混雑する場合がある

電車は、コスパよく早く糸島に行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

電車での移動は、コスパと時間短縮を両方叶えたい方におすすめ。所要時間は約40分と短く、価格も安いのが特徴です。電車の運行本数も多いので、効率的に計画が立てられるのも魅力のひとつではないでしょうか。

博多駅から糸島まで高速バスでアクセス!

photo by mayu

博多駅から糸島まで、高速バスでアクセスする方法もあります。所要時間は1時間ほどで、時間が合えば利用してみてくださいね!

約50分~約1時間で糸島へアクセスできる

photo by Unsplash

博多駅から糸島まで高速バスを利用する場合の所要時間は約50分~1時間です。博多駅筑紫口を背に右手に歩いて1分~2分の場所にある博多駅バスターミナル3階から発車しています。バスターミナル1階は福岡周辺地域へ出るバスが運行しており、3階は他県などの長距離移動バスが運行中です。

糸島方面へは昭和バスの特急いと・しま号の伊都営業所行きを利用して前原バス停で降車します。平日の17時~19時にかけては1時間に3本~4本運行していますが、そのほかの時間帯は1時間に1本~2本ほど。1本でも逃してしまうと大きなタイムロスにつながるので、時間に余裕を持った移動がおすすめです。

さらに、特急いと・しま号は平日の方が運行本数が多く、土日は半分ほどに減ってしまうので、平日以外の観光でバスを利用しようと考えている人は注意しておきましょう。

糸島までの金額は片道650円

photo by Unsplash

博多駅から糸島の前原バス停までの料金は片道650円ですが、お得になる往復乗車券だと1,100円に。片道が550円になり、電車よりも安くなるのでおすすめです!

購入は昭和バスの公式アプリ・バスもりからできます。アプリで24時間いつでも決済できるので便利なのも魅力のひとつ。

前原バス停以外にも、終着である伊都営業所までの間に糸島の各地に停車するので観光の都合に合わせてほかのバス停も利用してみてくださいね。

博多駅から糸島までバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 金額が安い
  • 所要時間が短い

デメリット

  • 荷物が多いと不便
  • 車内が混雑する場合がある
  • 運行本数が少ない

バスは、2つ目のアクセス手段として糸島へ行きたい人におすすめ!

photo by mayu

高速バスを利用して博多駅から糸島の前原バス停まで行くのはコスパ重視の人におすすめ!所要時間は電車と比べると少々長くはなりますが、お得な往復乗車券を購入すればアクセス方法のなかでは一番安く糸島へ行けます。

ただし、渋滞に巻き込まれる可能性があり、時間がかなりかかってしまうことも考えられるので、基本は電車移動をメインにしておき、当日の状況を見て検討すると良いでしょう。

博多駅から糸島まで車(レンタカー)でアクセス!

photo by pixabay

博多駅から糸島へは、車(レンタカー)を使うのもおすすめです。糸島についてからの移動がぐっと便利になりますよ。

約40分~で快適にアクセスできる

photo by Unsplash

車やレンタカーで博多駅から糸島へ行く場合、高速道路を使えば約40分で到着できます。下道を通ってのんびり行ったとしても1時間ほどです。

渋滞にはまってしまう可能性はありますが、自分たちのペースで快適に移動できるので、複数人や家族での糸島観光にぴったりでしょう。

糸島までの金額は片道780円~

photo by mayu

博多駅から糸島まで、車やレンタカーで行く場合の料金は片道780円ほど。ほかの移動手段と比べると一見高いように感じるかもしれませんが、糸島に着いてからの観光地への移動費用や複数人での観光で割り勘することを考えると、かえってお得になる可能性も。

レンタカーの場合は、車のレンタル代金も加算されるので、自分たちに合った移動手段を検討してみてくださいね。

博多駅から糸島まで車(レンタカー)で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 所要時間が短い
  • 自由に移動できる
  • 糸島についてからの観光が楽になる

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれる可能性がある
  • 混雑時期は駐車できない可能性がある

車(レンタカー)は、快適に自由に糸島に行きたい人におすすめ!

photo by Unsplash

できるだけ時間に左右されずに、快適に糸島へ行きたい方は車やレンタカーがおすすめ!糸島には観光名所が所々にあるため、いくつもまわろうとすると公共交通機関の場合、移動が難しくなることも。

車やレンタカーだと自由に移動できるためとっても便利です。ただし、駐車場料金がかかることがあるので、細かい現金を用意しておくと安心ですよ!

博多駅から糸島までツアーでアクセス!

photo by mayu

博多駅から糸島まではツアーを利用して快適に観光する手段もあります。行動は制限されるかもしれませんが、楽に移動したい方は検討してみてくださいね!

日帰り観光にぴったり!自分に合ったツアーを選んで

photo by mayu

博多駅から糸島までのツアーは、日帰り観光がメインにはなりますが、往復送迎に観光名所めぐりを組み込んだプランから、往復送迎のみのツアーバスといったものまでさまざま。プランによって催行日や規程が異なるのでよく確認したうえでぴったりのツアーを選びましょう。

金額は3,900円~で送迎や観光が付いてくる!

photo by mayu

博多駅から糸島までツアーを使用した場合の料金は3,900円~。プランの内容によって金額は大きく変わるので、ツアーを比較検討してぴったりのプランを見つけてみてくださいね!

ツアーで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 効率が良い
  • コスパが良くなることも
  • 移動が快適

デメリット

  • 時間に制限される
  • 融通が利かない
  • 料金が高い

ツアーは、効率よく快適に楽しみたい人におすすめ!

photo by mayu

ツアーで博多駅から糸島まで行くのは、料金がかかってもできるだけ快適に糸島観光をしたい方におすすめ!

ただし、ツアーの予約人数が予定よりも少なかった場合は催行されないといったケースも。キャンセルになってしまう可能性も視野に入れて、ほかの移動手段を検討しておくのもおすすめですよ。

糸島についてからの移動方法は4つ

糸島は福岡県内でも6番目の面積を誇る都市で、二見ヶ浦や櫻井神社、芥屋の大門(けやのおおと)といった観光名所がたくさんあります。

観光で訪れたならいろんなスポットを効率よくまわりたいですよね。糸島についてからの移動手段について紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね!

タクシー

photo by Unsplash

近くにバス停がなく、移動が難しい観光スポットへはタクシーを利用するのがおすすめ。たとえばUber Taxiならアプリで配車予約ができます。

駅前であれば比較的タクシーを見つけやすいですが、観光スポットからタクシーを見つけるのは難しい場合も。どうしてもタクシーで移動したいのであれば、Uber Taxiに限らず、事前にタクシーを予約しておくのもおすすめです。

レンタカー

photo by pixabay

観光の時間を考えて、糸島周辺でレンタカーを借りるという方法もあります。車だと待ち時間なしで移動できるので楽であるだけでなく、時間の節約にもなるでしょう。その分観光が充実するのでぜひ検討してみてくださいね。

レンタサイクル

photo by pixabay

糸島に到着してから大きな移動がないのであれば、レンタサイクルを利用するのもおすすめ。

糸島市観光協会が貸し出しているレンタサイクルは電動アシスト自転車かクロスバイクの2種類から選べ、料金は2時間で900円~。

平日は事前予約ができますが、土日祝日は予約ができず先着順になるので注意が必要です。日によっては早くに予約で埋まったりするのでどうしても借りたい場合はできるだけ早く糸島市観光協会へ向かいましょう。

なお、糸島市観光協会では糸島にまつわる観光スポット情報なども教えてくれるのでぜひ活用してみてくださいね!

コミュニティバス

photo by Unsplash

糸島ではコミュニティバス・はまぼう号が運行しています。糸島市内全体をほぼ網羅するほど多くのスポットに停車しているのが魅力です。さらに料金は大人で定額200円と安いのもうれしいポイント。

ただし、運行本数が少ないので利用する際は必ず時刻表を確認して乗り遅れがないように気を付けてくださいね。

目的に合わせて博多駅から糸島に行こう!

photo by mayu

本記事では、博多駅から糸島まで、電車、高速バス、車(レンタカー)、ツアーの4つの行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、一番おすすめの移動手段は電車。金額が安いだけでなく、便数が多いのでそれぞれのスケジュールに合わせて移動できるのがメリットです。高速バスもコスパがよいので検討してみるのも良いでしょう。

糸島のきれいな景色を楽しみながら移動したい方やのんびり移動したい方には、車やレンタカーでの移動がおすすめ。時間があれば、途中で休憩しながら糸島を目指せるのも魅力ですよね。

さらに、ツアー移動という手段もあります。価格は高くなるものの、観光名所への移動を気にせずに楽しめるのはうれしいポイント。

それぞれのメリット・デメリットを確認したうえで、ぴったりの移動手段で糸島までの移動を楽しんでくださいね!

covered by Unsplash











NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる