NEWTでおトクな
海外旅行をチェック
無料アプリでみる

【2024年最新】ローマからナポリへの行き方3選!おすすめは電車

ナポリは、ローマから電車で約1時間で行ける場所です。イタリアを旅行するなら、多くの見どころや美味しいグルメを楽しめるナポリに、ぜひ足をのばしてみたいもの! 本記事では、ローマからナポリに行く方法をご紹介。電車やバスなど、いくつかの移動方法があるので、自分の目的にぴったりの手段を選んでくださいね。

ライター
華意氣あらめ

ナポリは、ローマから電車で約1時間で行ける場所です。イタリアを旅行するなら、多くの見どころや美味しいグルメを楽しめるナポリに、ぜひ足をのばしてみたいもの!
本記事では、ローマからナポリに行く方法をご紹介。電車やバスなど、いくつかの移動方法があるので、自分の目的にぴったりの手段を選んでくださいね。

Contents

ローマからナポリに行く方法は?距離は?

photo by unsplash

ナポリは、ローマから南東に約225km離れた場所にあります。日本でいうと東京から静岡県浜松市や長野県長野市までの距離で、日帰り観光でも十分楽しめる距離です。

ローマからナポリまでの行き方は3つ!

photo by pixabay

一番利用しやすいのは、ローマ〜ナポリ間の新幹線に乗る方法です。1時間に数本運行されていて、予約なしでもチケットが買いやすいのが魅力。日帰りでちょっとナポリまで行きたいというときにはうってつけです!

同じく、特急も運行されています。新幹線より本数は少ないですが、景色を楽しみながらのんびり、電車にゆられるのも旅の醍醐味ですね。

また、ローマ・ティブルティーナ駅前バスターミナルから、ナポリ中央駅前バスターミナルを結ぶ直行高速バスも運行されています。片道10ユーロ以下のチケットも入手できることがあるので、とにかく安くナポリまで行きたい人は要チェック!

3つの手段とも、日本からインターネットでチケットを事前購入できるので利用しやすいです。ただし、予定の変更がある場合はインターネットから手続きできないこともあります。そんなときは、最寄りの駅やチケットオフィスなどに相談しましょう。

ここからは、それぞれの移動手段ごとに所要時間や値段など詳細について解説します!予算や滞在時間に応じて、自分に合った交通機関を選んでくださいね。

ローマからナポリまで新幹線でアクセス!

photo by unsplash

イタリアでは、大都市間を高速で結ぶ超特急「フレッチャロッサ」が運行されています。日本でいう、新幹線のことです。

ナポリをはじめ、ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィアなど、ローマからイタリア主要都市へのアクセスはほぼ網羅。とても使いやすい移動手段ですよ。

ほとんどの運行便は、ローマ・テルミニ駅からの出発です。また、テルミニ駅を出たあと、ローマ・ティブルティーナ駅などローマ市内の大きな駅に停車する路線もあるので、宿泊するホテルのエリアに合わせて使い分けると便利です。

新幹線なので、食堂車と各車両にトイレがついています。気分転換に食堂車へ行って、コーヒーを飲みながら窓の景色を楽しむのも素敵ですね。

同じく、新幹線を運行しているイタロという私鉄もあります。ルートと所要時間はイタリア国鉄とほぼ同じなので、自分のニーズに合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

日帰りのナポリ旅行に1番おすすめ

photo by unsplash

イタリア国鉄の新幹線であるフレッチャロッサは、ローマ・テルミニ駅が始発です。ここからナポリ中央駅行きの電車が最も本数が多く、1時間に2〜3本ほど運行されています。

所要時間は1時間13〜15分程度。最も早くナポリに行け、日帰り旅行にはぴったりです。

イタリアのローマ〜ナポリ間の電車も、フレッチャロッサと同じ所要時間です。こちらは運行本数は1時間に1本程度と少なめなので、利用する場合は早めにチケットをおさえておきましょう。

ローマ・テルミニ駅からナポリまでの金額は片道52ユーロ(約8,455円)から

photo by pixabay

ローマ〜ナポリ間のフレッチャロッサは、片道52ユーロ(約8,455円)。テルミニ駅正面入り口側、書店の隣に券売機がずらりと並んでいるので、ここで買うと便利です。

購入した切符の種類にもよりますが、払い戻しや電車変更をしたいときは、券売機の斜め後ろに有人のチケットオフィスがあるので、ここへ行って手続きしましょう。切符を購入したいときももちろん、オフィスを利用できます。

イタロの切符もフレッチャロッサ同様に、テルミニ駅構内に券売機と有人窓口があるので、こちらを利用しましょう。

見逃せないのは、時間帯や座席のグレードによって、フレッチャロッサより25〜50%ほど安く買えるチケットがあること!ディスカウントチケットのため多くの場合変更や払い戻しはできませんが、とても人気があります。

時間帯によってはすぐ売り切れになるので、イタロを使いたい人はインターネットHPから早めに予約しておくと確実です。

ローマ・テルミニ駅からナポリまでの所要時間は約1時間13分〜約1時間半ほど

photo by unsplash

ナポリ行きのプラットフォームは決まっておらず、イタロの新幹線を含めテルミニ駅構内の電光掲示板で表示されます。発車時刻の30分前ほどになると表示されることが多いです。遅延などがあるとなかなか確認できないこともあるが、落ち着いて待てば表示されますよ。

コロナ禍直前から、テルミニ駅のプラットフォームに自動改札が設置されました。チケットに刻印されているQRコードを、読み取り機にかざして入場しましょう。

新幹線の切符は、駅にある刻印機に通す必要がありません。その代わり車内での検札で必ずチェックされるので、降車駅まで切符をなくさないようにご注意を!

また、ナポリに宿泊予定で、40L以上のスーツケースを持ち歩くという人は早めにテルミニ駅へ向かいましょう。

大型のスーツケースを置く場所が各車両の自動ドア近くと、各車両の真ん中あたりの2カ所に設置されていますが、狭いスペースです。3〜4個入れたらいっぱいになってしまいます。確実にスーツケースを収納したいなら、早めに新幹線へ乗り込むのがおすすめです。

ローマ・テルミニ駅から新幹線で移動するメリット&デメリット

メリット

  • 幹線駅からの移動なので、簡単で楽
  • 運行本数が多い
  • 直行便が多く所要時間が短い

デメリット

  • 運賃が高め
  • 突発的な運休が起こる場合がある
  • ごく早朝や深夜に移動することはできない

ローマからナポリまで特急でアクセス!

photo by unsplash

ローマ・テルミニ駅〜ナポリ間では、新幹線とは別に特急「インターシティ」も運行されています。日本でいうと、特急踊り子号やあずさ号などに近いです。

各車両にトイレがあります。食堂車はありませんが、飲食物の自動販売機を設置した車両があります。

インターシティは新幹線と異なり、ナポリへ直行しません。途中、ローマ郊外のラティーナ駅やナポリ郊外のアヴェンツァ駅などで停車します。

小さい子を連れた旅行に便利なファミリー向け車両や、自転車を積める自転車専用車両があります。車窓を眺めながら、家族でのんびり鉄道の旅を楽しんだり、現地に着いたら、自分の自転車でナポリをみて回ったりというプランを立てたい人におすすめです。

ローマ・テルミニ駅からナポリまでの金額は片道21.9ユーロ(約3,713円)から

photo by pixabay

ローマ〜ナポリ間のインターシティは、片道21.9ユーロ(約3,713円)から。新幹線同様、テルミニ駅正面入り口側の券売機で買うと便利です。

購入した切符の種類にもよりますが、払い戻しや電車変更をしたいときは、有人のチケットオフィスで手続きしましょう。切符を購入したいときも同様です。

ナポリへは約2時間10分~2時間半でアクセスできる

photo by unsplash

インターシティは、ローマ・テルミニ駅が始発です。ここからナポリ中央駅行きの電車は、2時間に1本ほどの割合で運行されています。

利用する運行便によっては、6人席ごとに個室となるコンパートメントタイプの車両で運行されている場合があります。

こちらはシートピッチも広く快適で、まるで映画のワンシーンのよう!6人までのグループ旅行なら、コンパートメント1つを丸々予約すると満喫できそうですよ。

ローマ・テルミニ駅からナポリまでの所要時間は約2時間10分〜約2時間半ほど

photo by unsplash

ローマ〜ナポリ間のインターシティの所要時間は、2時間10分〜2時間半程度です。

新幹線同様に、ナポリ行きのプラットフォームは、テルミニ駅構内の電光掲示板で表示されます。発車時刻直前になると表示されることが多いので、自分の利用する特急が出てくるまで気長に待ちましょう。

新幹線同様、特急は打刻の必要がありません。切符を持っていればそのまま乗車できるので、自動改札からプラットフォームへ入りましょう。

スーツケース持参の人はご注意を!大型のスーツケースを置く場所が各車両の自動ドア近くに設置されているが、とても狭いです。2個入れたらいっぱいになってしまう程度のスペースしかありません。

コンパートメント車両なら自分の車両内に持ち込むこともできますが、そうでない場合は早めに乗り込むのがおすすめです。

ローマ・テルミニ駅から特急で移動するメリット&デメリット

メリット

  • ファミリー向けや自転車用など特別車両がある
  • コンパートメント車両だとシートピッチも広く快適
  • 新幹線の半額程度で乗れる

デメリット

  • 新幹線に比べると、サービスレベルは高くない
  • 事故や遅延などの場合、ナポリに着く時刻が読めない
  • スーツケース持参の場合置き場所に困ることがある

ローマからナポリまでバスでアクセス!

photo by  unsplash

ナポリへ行くには、鉄道以外にも方法があります。それは、高速バス!ローマ・ティブルティーナ駅(一部はアナニーナ駅発)〜ナポリ間を結んでいて、Flixbus社やItabus社、marinobus社など高速バス会社数社で運行されています。

ほぼ全ての路線が直行便ですが、途中にある観光名所のカゼルタ駅前に途中停車する便もあります。ナポリだけでなく、世界遺産のカゼルタ宮殿にも行ってみたい!という人は利用してみるのも良いですよ。

ほとんどのバスには車内Wi-Fi、モバイル電源、トイレがついています。途中SAでの休憩などは基本的にありません。

飲食物は持ち込めますが、イタリアでは一般的マナーとして、公共の場で飲食することはあまり歓迎されません。できるだけ食事を済ませてから乗車するか、エナジーバーなどの簡単なものを持参するか、のどちらかにしておくと良いでしょう。

ナポリへは約2時間35分~3時間でアクセスできる

photo by pixabay

ローマにある高速バスターミナルは、ローマ・ティブルティーナ駅前にあります。テルミニ駅から各駅停車で10分程度です。ローマ市営地下鉄B線でも行け、こちらは15分程度かかります。テルミニ駅前の市バスターミナルから路線バスでも行けますが、市内の渋滞に巻き込まれると30分くらいかかることがあるので、電車か地下鉄がおすすめ。

ローマ・ティブルティーナ駅前の高速バスターミナルからは、イタリア各地を結ぶ高速バスが出発します。ナポリ行きは、朝9時台のピークタイムなら1時間に2〜3本、その他の時間帯は1時間に1〜2本ほどで運行されています。

到着地は、ナポリ中央駅脇にあるメトロパーク高速バスターミナルです。

ローマ・ティブルティーナ駅からナポリまでの金額は片道28.99ユーロ(約4,714円)から

photo by pixabay

ローマ〜ナポリ間の高速バスは、片道28.99ユーロ(約4,714円)から。高速バスターミナル内のチケット売り場で買えます。

購入した切符の種類にもよりますが、払い戻しや日程変更をしたいときは、チケット売り場で変更できます。一方、高速バス会社のインターネットHPで購入したチケットは、HPから変更手続きが必要です。

ローマ・ティブルティーナ駅からナポリまでの所要時間は約2時間35分〜3時間ほど

photo by unsplash

ローマ〜ナポリ間の高速バス所要時間は約2時間35分〜3時間程度で、全席座席指定です。

停留所は、高速バスターミナル構内の電光掲示板に表示されます。もしくは、停車中のバス上部に電光表示されていたり、紙に手書きで行先が書かれていたりすることもあります。

乗車時に、ドライバーがチケットを確認するので、見せてから自分の席へ移動しましょう。スーツケースなど大きい荷物があるときは、自分でバスのトランクへ入れてから乗り込むのがルールです。

一人当たりスーツケース1つ+車内持ち込みのキャリーケースまでなら無料なことが多いですが、持ち込む荷物が多いと追加料金を払う必要があるので、乗車前にチケットの窓口で確認を。

ローマ・ティブルティーナ駅からバスで移動するメリット&デメリット

メリット

  • 早朝から深夜までと運行時間が幅広く、希望する時間帯を利用しやすい
  • トランクが大きめなので大きな荷物があるときは便利
  • 事前予約は片道10ユーロ程度で乗れることがある

デメリット

  • 電車に比べると座席は狭い
  • 高速道路での事故や、ローマもしくはナポリ市内での渋滞にかち合うと鉄道と比べて大幅な遅延になることがある
  • 悪天候で運休になることがある

ナポリ中央駅についたら地下鉄やタクシーで目的地へ移動

photo by pixabay

ローマからの電車や高速バスが到着するのは、ナポリ中央駅。ナポリの観光の拠点とも言える大きな駅です。

ナポリ中央駅には、市バスのバスターミナルと地下鉄の駅が直結しています。カポディモンテ美術館や国立考古学博物館など、ナポリ中心エリアから少々離れた見どころへ行きたい場合は地下鉄、プレビシート広場やウンベルト1世のガッレリアなど市内中心部を観光するときはバスなど、行き先によって使い分けると便利ですよ。

ナポリに宿泊予定で、ホテルにまず荷物を預けたい場合は、到着する時間帯に注意しましょう。21時を過ぎてからナポリ中央駅に到着するときは、強盗やスリのターゲットにされてしまう確率が上がります。駅前すぐにタクシー乗り場があるので、駅から離れたホテルならタクシーで向かう方が無難です。

午前中や昼過ぎなどの明るい時間帯なら、地下鉄やバスで移動しても問題ありません。

日帰りナポリ観光のあともナポリ中央駅から出発!

photo by unsplash

ナポリの観光を満喫したあとローマに戻るときは、まずナポリ中央駅へ向かいましょう。新幹線や特急でローマに戻る場合は、行きと同じルートをたどるだけです。ただしホームの番号は、テルミニ駅同様出発直前までわかりません。電光掲示板の表示をよく見て下さいね。

ローマ行きの高速バスは、ナポリ中央駅そばのメトロパーク高速バスターミナルから出発します。駅前のガリバルディ広場を背にして右手側の、コルソ・ルッチ通り沿いにあります。深夜や早朝の出発のときは、身の回りに十分注意してバスに乗りましょう。

目的に合わせてローマからナポリに行こう!

photo by unsplash

本記事では、ローマからナポリまで、新幹線・特急・バスの3つの行き方について紹介しました。

それぞれメリットやデメリットはありますが、1番おすすめの移動手段はやはり新幹線。それなりの値段にはなりますが、運行本数が多く最短でナポリへ移動できるので、特に日帰りでの観光にベストです。

海を眺めながらのんびり鉄道の旅を楽しみたい人や、ナポリを自転車でツーリングしたいという人は、特急での移動がおすすめ。乗り合わせた地元の人たちと、交流できるかもしれませんね。

それぞれのメリット・デメリットを確認し、自分にぴったりの移動手段でナポリへの移動を楽しんでください!

cover photo by unsplash

※2023年11月22日現在1ユーロ=162.59円で計算

えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)えらべるメガトク【東京発】 | NEWT(ニュート)

イタリアの東京発のおすすめツアー

イタリア旅行におすすめのホテル

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる