NEWTスマートに海外旅行
無料アプリでひらく

ハンガリー料理のおすすめ13選!絶対食べたい人気メニューを厳選

ハンガリー料理といえばパプリカ。煮物・シチュー・サラダなどのハンガリー料理に欠かせない素材で、味も甘酸っぱいものから辛いものまで様々な種類を使います。 また、内陸国のため肉料理の種類が豊富なのもハンガリー料理の特徴。日本人にはあまりなじみのないハンガリー料理ですが、日本人の舌に合う味付けが多く、とても美味しいんです!今回はハンガリー・ブダペスト在住の筆者がおすすめのハンガリー料理をご紹介します。

ライター
Ayumi Hirasawa

ハンガリー料理といえばパプリカ。煮物・シチュー・サラダなどのハンガリー料理に欠かせない素材で、味も甘酸っぱいものから辛いものまで様々な種類を使います。

また、内陸国のため肉料理の種類が豊富なのもハンガリー料理の特徴。日本人にはあまりなじみのないハンガリー料理ですが、日本人の舌に合う味付けが多く、とても美味しいんです!今回はハンガリー・ブダペスト在住の筆者がおすすめのハンガリー料理をご紹介します。

Contents

ハンガリー料理の特徴

photo by pixabay

ハンガリー料理は、数種類のパプリカを使った料理が多いのが特徴です。赤い色をしたパプリカパウダーを使用したスープやシチューが豊富にあります。内陸国のため、メイン食材は肉であることが多く、特に豚肉料理がポピュラーです。

ボリュームがあり、食べごたえがある料理が多いですが、スープにふんだんに根菜が入っていたり、肉やフォアグラのグリルにはマッシュポテトやキャベツの炒め物が添えられていたりと、野菜もたっぷりいただけるのが嬉しいポイント。

日本ではなじみの薄いハンガリー料理ですが、クセがなく日本人の舌に合う料理が豊富です。

ハンガリー料理のおすすめスープ4選

ハンガリーをはじめ、寒い東欧の国々ではスープ系の料理が豊富です。ハンガリーのレストランでは、ハンガリーを代表する料理・グヤーシュをはじめ、様々なスープ料理がメニューに並んでいます。

グヤーシュ

ハンガリーを代表する国民食

ハンガリーを代表する定番料理で、ハンガリー発祥ですが、ドイツやオーストリア、スロバキアなど近隣国でも親しまれているスープ料理です。

グヤーシュは牛飼いを意味しています。牛飼いたちが屋外作業をしながら大鍋で牛肉やパプリカなどを煮込んで食べていたことが起源とされています。

牛肉や豚肉・玉ねぎ・じゃがいも・にんじん・パセリなどを煮込んで作られたスープで、ハンガリーのオーソドックスなグヤーシュはさらっとしたスープとなっています。薄切りの堅めのパンとセットで提供されることが多く、パンを浸しながら食べると美味しいです。

ランチや一人旅の食事であれば、これ一品で充分な一食になります。

レチョー

夏の定番、ハンガリー版ラタトゥイユ

Warm Colors- my Mom's Hungarian Lecsó by zeevveez is licensed under CC BY 2.0 DEED

パプリカ・トマト・玉ねぎ、そしてパプリカパウダーを入れて煮込んだ料理で、ハンガリー版ラタトゥイユとも言われるハンガリーの夏の定番料理です。

夏の料理ですが、年間を通してレストランで提供されています。野菜のみのレチョーもありますが、レストランではソーセージや卵が入っているものも多いです。また、肉のグリルの付け合せとして提供されるお店もあります。

ハラースレー

魚を使った辛めのスープ

Dinner at the Onyx restaurant in Budapest, Hungary. by julie corsi  is licensed under CC BY 2.0 DEED

基本的には肉が使われることの多いハンガリー料理ですが、人気の観光地・バラトン湖をはじめ、川や湖沿いの地方ではコイやナマズなどの魚を使ったスープのハラースレーが名物となっています。地元ではクリスマスの定番料理でもあります。

コイやナマズなどの淡水魚・パプリカ・トマト・玉ねぎ、そして辛味入りのパプリカパウダーを煮込んだスープを指しますが、そのレシピは地方によってさまざま。食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

冷製フルーツスープ

日本人には新感覚の甘いスープ

Sour cherry soup at Pajta Galeria in Salföld, Hungary by Heather Cowper  is licensed under CC BY 2.0 DEED

ハンガリーでは、夏の暑い時期に体を冷ます前菜として、冷たい果物のスープが提供されることがあります。さくらんぼ・桃・木苺・プラムなど、様々な種類の果物が使われています。

日本人が食べるとデザートのような感覚を覚えてしまうかもしれませんが、夏の暑い日に食事をがっつりいただく前に、さっぱりとしたフルーツスープで体のほてりを冷ますのは格別です。

ハンガリー料理のおすすめ肉料理4選

ハンガリー料理の主役といえば肉料理です。パプリカを使用したハンガリーらしいひと皿から、日本では希少なフォアグラまで、さまざまな種類の肉料理があります。

パプリカーシュ・チルケ

ハンガリー人が愛してやまないチキンのパプリカ煮込み

ハンガリー人に「好きなハンガリー料理は?」と聞くと、大半の人がこれだと答えるほど国民が愛する味なのがパプリカーシュ・チルケ。もちろんレストランでも食べられますが、ハンガリーの代表的な家庭料理です。

玉ねぎ・にんにく・トマト・パプリカパウダーなどと一緒にチキンを煮込み、最後にサワークリームを加えた煮込み料理で、他の国では味わったことのないまろやかな味わいです。

レストランでは、これに卵・水・小麦粉・塩を練って作られた小さいパスタのようなガルシュカが添えられているのが一般的です。

ちなみに、料理やトッピングにサワークリームをふんだんに使うのも、ハンガリー料理の特徴です。

フォアグラ料理

高級食材を比較的リーズナブルに味わえる

小杜鵑餐廳 by Wei-Te Wong  is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

世界三大珍味の1つで、日本では高級食材としてなかなか味わう機会の少ないフォアグラ。ハンガリーはフォアグラ料理が名物で、レストランでも6000フォリント(約2500円)程度からと、比較的リーズナブルにいただくことができます。

ハンガリーのフォアグラ料理には、グリルやパテなどがありますが、おすすめはグリル。フォアグラ特有の臭みが全くなく、濃厚な味わいを楽しむことができます。

筆者はハンガリーで食べる前はフォアグラが苦手だったのですが、ハンガリーのレストランでフォアグラのグリルを食べ、その美味しさに驚愕しました。

お肉のグリルプレート

ほろほろのお肉から付け合せまで美味しい

ハンガリーのレストランでは、豚の塊肉やステーキ肉、チキンや鴨のレッグなど、さまざまな肉をオーブンやフライパンで焼いたグリル料理が豊富に提供されています。どれもお肉がほろほろでしっとりと焼かれており、ジューシー。

また、お肉のグリルプレートにはマッシュポテト、紫キャベツの炒め物、レチョーなどの付け合せもたっぷり乗っており、これがまた美味。お肉と一緒に食べても、それぞれ味わっても美味しく、ひと皿でとても満足感があります。

ロールキャベツ

ひき肉と米が詰まったボリューム満点の一品

Stuffed Cabbage by julie cors  is licensed under CC BY 2.0 DEED

ハンガリーではクリスマス料理として定番のロールキャベツ。日本のロールキャベツとは異なり、豚ひき肉の他に米が詰められるのが特徴です。

それを包むキャベツは、茹でたキャベツの葉ではなく、ザワークラウトです。地方によって、パプリカパウダーで煮込んだ赤いロールキャベツと、パプリカパウダーを使わないロールキャベツがあります。

食べるときにはサワークリームをたっぷりのせていただきます。かなりボリューム満点の一品です。

ハンガリー料理のおすすめストリートフード2選

観光中に小腹が空いた時にぜひ食べていただきたい、地元民からも人気のストリートフードをご紹介します。どちらもけっこうなボリュームがあるので、おやつとして食べる場合はシェアすることをおすすめします!

ランゴシュ

ボリューム満点な揚げパンピザ

ハンガリーを代表するストリートフードです。ピザのような丸い生地を揚げたものに、サワークリーム・チーズ・ハム・ソーセージ・玉ねぎ・パプリカの薄切りなどがトッピングされています。

手早く提供され、手軽に食べることができますが、揚げパンとあってかなりボリュームがあります!おやつとして食べる場合は、ぜひシェアして食べましょう。

チョコクリームやヌテラ(チョコとヘーゼルナッツのペースト)を塗った甘いスイーツ系ランゴシュも売られています。

チムニーケーキ

外はカリッ、中はモチッとしたパンのようなおやつ

Variety - RP's Kurtos - Glebe Saturday Market, Glebe Primary School by Alpha  is licensed under CC BY-SA 2.0 DEED

大通りや駅中の露店で売られていることが多く、地元民も小腹が空いた時に気軽に購入するチムニーケーキ。ケーキと言ってもパンのようなスイーツで、棒に生地をくるくると巻き付けて焼いた形がチムニー(英語で煙突の意味)のように見えるため、この名前がついています。

焼き立てが絶品で、外はカリッと、中はモチモチで食感の対比が楽しいです。チムニーケーキは周りにパウダーがまぶされており、シナモン・ココア・ココナッツ・バニラなどの風味がありますが、筆者のイチオシはシナモン。生地の甘さとシナモンの風味がマッチしています。

ハンガリー料理のおすすめスイーツ3選

チョコレートなど濃厚な風味のどっしりとしたスイーツが多いハンガリー。コーヒーはお手頃価格で楽しめるお店が多いので、ぜひコーヒーと合わせて食べてみてください。

ドボシュトルタ

19世紀から受け継がれる、国を代表するお菓子

No. 83e Gerbeaud (Budapest), page 297, 1000 Places To See Before You Die by Bruce Tuten  is licensed under CC BY 2.0 DEED

ハンガリーを代表する価値のある文化としてハンガリー政府から認定されている、ドボシュトルタ。薄いスポンジケーキとカカオ入りのバタークリームが幾層にも重なり、てっぺんはキャラメルでぱりぱりにコーティングされたケーキです。

ドイツ、オーストリア、スロバキアなど、近隣の国々でも提供されていますが、ぜひ発祥の地・ハンガリーの老舗カフェで、その重厚な味わいを楽しんでみてください。

パラチンタ

東欧で親しまれるクレープ状のパンケーキ

Palacsinta in Budapest Hungary by julie corsi  is licensed under CC BY 2.0 DEED

ハンガリーをはじめ、東欧諸国で広く親しまれる料理・パラチンタ。クレープのような薄くもちもちな食感の生地のパンケーキに、チョコレートソースやクリームなどがかけられている、ハンガリー人も大好きなスイーツです。

チーズやハムが添えられていたり、シチューがかけられていたりする食事系のパラチンタもあり、コース料理の前菜として提供されることも。

カカオーシュ・チガ

ココアの渦巻き状のスイーツパン

ハンガリーでは、どのパン屋さんやスーパーでも売られている、定番のパンです。シナモンロールのような見た目で、ココアが巻かれています。

パン屋さんによって、パイ生地のようなサクサクの生地だったり、どっしりとしたバターの風味ゆたかな生地であったりと様々なので、食べ比べてみるのも面白いですよ!

おいしいハンガリー料理を満喫しよう!

ハンガリー料理で食べてみたいメニューは見つかりましたか?日本ではあまり知られていないハンガリー料理ですが、日本人の舌に合う味わいの料理ばかりです。ぜひ現地を旅して色々なハンガリー料理を食べてみてくださいね!

※記事内の金額は2024年1月24日のレート、1フォリント=0.42円で計算しています。

cover photo by pixabay

NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)NEWT FES 2周年メガセール FINAL【東京発】 | NEWT(ニュート)

\ 海外旅行のご相談はこちらから️/

LINE
公式LINEアカウント

おトクな海外旅行キャンペーンなどをどこよりも早くお届けします。海外旅行のご相談も受付中です。

海外旅行の情報をお届け✈️

InstagramやXでは、海外旅行の情報を毎日投稿しています。ぜひチェックしてみてください✨

NEWT公式InstagramをみるNEWT公式Xをみる